一条響の本名が竹内眞佑子って本当なの?異色の経歴や生い立ちや家族の噂を総まとめ!

一条響さんは東京・新宿歌舞伎町で働くキャバ嬢です。

年間7億円稼ぐ「モンスターキャバ嬢」とも呼ばれており、まさに正真正銘のNo.1キャバ嬢。

最近では朝の情報番組などテレビ番組にも出演し話題となりました。

今回はNo.1キャバ嬢の一条響さんのプロフィール生い立ちなどを紹介していきます。

No.1キャバ嬢一条響のプロフィール!月収がヤバすぎる(笑)

一条響さんのプロフィールはこちら!

  • 源氏名:一条響(いちじょうひびき)
  • 本名:不明
  • 生年月日:1992年9月9日
  • 年齢:29歳(2021年時点)
  • 身長:160.5cm
  • 体重:38㎏
  • 血液型:AB型
  • 在籍店舗:歌舞伎町FOURTY FIVE

一条響さんは歌舞伎町No.1のキャバ嬢と言われており、イベントなど何もない日でも約3000万円~4000万円を売り上げるのです。

そして一条響さんの誕生日イベントではシャンパンタワーだけで1億円を売り上げたという伝説も・・・。

そんな一条響さんの最高月収は億弱・・・。

月収億弱というのは一条響さんからすれば平均だとのこと。

月収億越えとはかなり夢がありますよね(笑)

ちなみにキャバ嬢の平均月収は28万~40万円ほどと言われています。

キャバ嬢の平均月収は働くお店の立地やドリンクバックのシステム、そのほかお給料から天引きされる雑費の有無も関係してきますが、平均的には28万~40万前後と言われています。

基本的には「時給×出勤時間×日数」でひと月のお給料となりますが、そのほかヘアメイク、衣装、源泉徴収等が給料から天引きされます。

お給料から天引きされる内容もお店次第ですが、その分ドリンクや指名で補填すると大体このような金額が平均になるようです。

【出典元:トーキョーナイトワーカー

これを見ると一条響さんの月収億越えは本当にすごいことなのですね・・・No.1キャバ嬢と呼ばれるのも分かりますよね。

スポンサーリンク

一条(いちじょう)という源氏名は夜の世界で人気の名前

一条響さんの源氏名は初めて働いたお店の偉い人が決めてくれたそうです。

一条響という名前で活動する前は「一ノ瀬響」という源氏名で働いていていましたが、お店で同じ名前の子がいたことで、一条響という名前を付けてもらったのです。

ちなみに「一条(いちじょう)」という源氏名は他のキャバ嬢やホストなどがよく使用している、昔から人気のある源氏名だそう。

一(イチ)はその文字通り一番人気になるようになどの意味が込められており、実際一条響さん以外にも人気のキャバ嬢が使用していた源氏名なのです。

一條りおなさんは大阪ミナミにある「CLUB ZOO」に所属しており、一日に300人のお客さんから指名された記録があり、関西を代表するトップキャバ嬢と呼ばれています。

一条葵さんは20年間歌舞伎町にある「Club NOW」で働いており、Club NOWで働き始めてわずか2ヶ月後にNo.1にります。

現在は自身がプロデュースした「CLUB AOI」でオーナーを務めており、伝説のキャバ嬢と呼ばれているのです。

さらに歌舞伎町のスーパーカリスマホストと呼ばれた一条ヒカルさん。

一条ヒカルさんはホスト最高クラスと言われている年間売上1億円を4年連続で達成、現在は5つのホストクラブを傘下にもつgroup BJ ONE’S CREATION代表取締役社長として活躍しています。

そして一条響さんも歌舞伎町No.1のキャバ嬢、まさに「一条(いちじょう)」という名前には人気No.1になれるジンクスがあるのかもしれないですね・・・!

本名が竹内 眞佑子(たけうち まゆこ)って本当なの?

一条響さんの本名は公表しておらず、友人や先輩からも「」や「ひびこ」と呼ばれています。

しかし一条響さんの本名は竹内眞佑子ではないかと噂が飛び交っているのです。

竹内眞佑子さんは女性ファッション雑誌「JELLY」のブロガーモデルとして活動していました。

もし竹内眞佑子さんが一条響さんなら現在とはかなりお顔が違う様子・・・。

けれどもどことなく笑った顔は似ているように見えますよね。

一条響さんは整形をしており、昔とお顔が違うのは当たり前なのです。

竹内眞佑子さんの写真を見ると、徐々に現在の一条響さんに似てきているところから竹内眞佑子=一条響なのは確定なのかもしれません

けれどもどの写真も別人レベル・・・(笑)

世間の声では竹内眞佑子=一条響だと思っている人が多く、一条響さんの整形技術に自分も施術をしてほしいと思う女子が多発したのです(笑)

スポンサーリンク

お小遣い稼ぎから人気キャバ嬢になった一条響の経歴

一条響さんの経歴はこちら。

  • 2010年:六本木「舞人」でキャバ嬢として働き始める
  • 2012年:六本木「ビゼ」へ移籍、半年でグループレースに参加し店舗・東日本共に1位
  • 2014年:歌舞伎町にエリア変更「セリュックス」へ移籍
  • 2016年:歌舞伎町「ディアレスト」へ移籍
  • 2017年:歌舞伎町「フォーティーファイブ」へ移籍~在籍中、入店2週間で売上3000万円
  • 2019年:新宿にまつエクサロン「Eye Sound」をオープンさせる

一条響さんの経歴はがキャバクラで働き始めたのは19歳の時、始めた理由は暇だったからとのこと(笑)

周りの友達がキャバ嬢をしている子が多く、一緒に働こうと言われたのがきっかけでキャバクラで働き始めたと話しています。

当時は月に2回しか出勤をしておらず、お金に困って始めたわけではなかったので給与明細を見たこともなかったそうです。

そんな一条響さんが本気でキャバ嬢という仕事に取り組み始めたのは2012年、ビゼで「ドリームガールズ」というグループレースに参加したことから。

ドリームガールズとはキャバクラ最大手「インソーグループ」が開催する賞レースイベントで、指名・売上・同伴・チームと4部門に分かれているそう。

一条響さんは2012年このドリームガールズのイベントに参加し、ビゼでNo.1を獲得し東日本でも1位を獲得したのです。

もともと負けず嫌いの性格だった一条響さんは、イベント中に「誰にも負けたくない」という感情が生まれます。

結果的に店舗だけではなく東日本エリアで1位を獲得した一条響さんは、このドリームガールズを機に本気でキャバ嬢の仕事をしようと思うようになるのです。

仕事も楽しくできるようになってきた時のこと、一条響さんは突如仕事に行きづらいと感じる日が多くなってきたそう。

その理由は一条響という名前だけが一人歩きしてしまったから。

ドリームガールズで東日本1位を獲得した一条響さん、その名前は他のキャバ嬢たちにも当然知られることになります。

2014年に六本木から歌舞伎町にエリアを変更すると「有名な子が来た」「売上がすごいらしい」という噂はたちまち広がり、仕事に行きづらくなったというのです。

しかし一条響さんは負けず嫌い頑固な性格で、へこたれることはなく目の前の仕事に一生懸命取り組みました。

その結果、六本木から歌舞伎町へ移籍した「セリュックス」では入店1週間でお店の看板を務めるなど、華々しい活躍を見せるのです。

過去に大学を中退した可能性が高いことがTwitterから判明

一条響さんの出身地や学歴などについて情報は公開されていません。

しかし一条響=竹内眞佑子とするならば、竹内眞佑子さんの出身地は東京新宿区なので新宿区の可能性が高いです。

最終学歴も明らかになっていませんが、一条響さんは過去のTwitterで「大学に行きたくないけど辞めたくない、大学生はブランドだし武器になる」と投稿していたのです。

辞めたくないということは大学に通っていたということになりますよね。

一条響さんは19歳の時にキャバ嬢になっており、大学へ通っていたなら在学中にキャバ嬢になっています。

ドリームガールズで1位を取りキャバ嬢という仕事に本気で取り組むようになったのは2012年、一条響さんが20歳の頃。

学業よりも真剣に取り組むことができる仕事を見つけたので、大学を中退している可能性もあるのです。

一条響と愛沢えみりは整形箇所も一緒で家族同然の関係

一条響さんが公表している家族は、2匹のトイプードル「もずく」と「ふわ」です。

愛犬以外の家族構成は公表していない一条響さんですが、姉として家族同然の関係として名前をあげているのが愛沢えみりさんです。

愛沢えみりさんは歌舞伎町のキャバクラ「ジェントルマンズクラブ」で働く傍ら、ギャル系ファッション雑誌「小悪魔ageha」の専属モデルとして活躍。

一日で約3000万円の売上を記録した元歌舞伎町No.1キャバ嬢で、歌舞伎町で一番愛された嬢王と呼ばれました。

キャバ嬢を卒業してからは、在籍していた「フォーティーファイブ」のプロデューサーを行っており、実は一条響さんをフォーティーファイブへと引き入れたのは愛沢えみりさんだったのです。

一条響さんと愛沢えみりさんとの親交は、一条響さんが歌舞伎町の「ディアレスト」で働くようになってから。

お互いたくさん話をしたことで距離が縮まったそう。

当時ディアレストで働いていた一条響さんを愛沢えみりさんは「フォーティーファイブで最後にしよう」と言ってお店に引き入れたのです。

愛沢えみりさんがプロデュースをしているフォーティーファイブで働くようになり、一条響さんは入店から2週間で3000万円の売上を記録。

愛沢えみりさんの後を引き継ぐような形で歌舞伎町No.1キャバ嬢と呼ばれるようになるのです。

愛沢えみりさんは、一条響さんがNo.1キャバ嬢になれることを分かっていてお店に引き入れたのでしょうね・・・。

一緒にお店で働くようになり、お互いのインスタグラムでは2人で撮った写真が多くあげられています。

一条響さんと愛沢えみりさんどことなく顔が似ているような・・・。

実はファンの間でも「双子みたい」「姉妹」という声が多くあげられていたのです。

愛沢えみりさんは一条響さん同様に整形をしているのです。

さらに一条響さんと整形箇所は同じだと告白も・・・(笑)

実は2人が整形をしていたクリニックは同じクリニックだったのです。

一条響さんはヴェリテクリニック銀座院の室先生に施術をしてもらい、愛沢えみりさんも同じくヴェリテクリニック銀座院の福田先生に施術をしてもらっています。

施術してもらった先生は違えども、同じクリニックで整形をしていた2人。

同じクリニックだから少し顔が似ているようになったのでしょうか・・・(笑)

スポンサーリンク

まとめ

一条響さんのプロフィールについて紹介してきました!

今回の要点をまとめると・・・。

  • 一条響の最高月収は億弱
  • イベントなど何もない日でも約3000万円~4000万円の売上を記録
  • 一条響という源氏名はお店の偉い人が付けてくれた
  • 一条響は昔モデルとして活躍していた竹内眞佑子と同一人物の可能性が高い
  • 19歳の時に暇だったからキャバ嬢として働き始める
  • 賞レースで1位になったことで本気でキャバ嬢の仕事に取り組むようになる
  • 大学を中退している可能性が高い

歌舞伎町No.1キャバ嬢として活躍している一条響さん。

最初はお小遣い稼ぎで始めたものの、今や月収億越えの人気キャバ嬢に・・・。

人気キャバ嬢になれたのは負けず嫌いな性格と、毎日真剣に仕事に取り組んだ一条響さんの努力の証なのかもしれませんね。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。