【鬼枕】一条響の枕営業疑惑の真相に迫る!人気の秘訣は自分の価値を上げ続ける努力!

歌舞伎町のキャバクラ『FOURTY FIVE』でディレクター兼キャバ嬢として働くほか、『Eye Sound』というマツエクサロンも経営し、実業家としての顔も持つ一条響さん。

「歌舞伎町No.1キャバ嬢」の異名を持つほど大人気の彼女は、年間7億円を売り上げた”億女”として本も出版しました。

2021年現在29歳で、キャバ嬢として約10年のキャリアを持つベテランの一条響さんには、以前から枕営業をしている”という噂があります。

彼女に限らず、キャバクラやホストなど夜の世界ではあるあるネタではありますが(笑)

なぜそのような噂が流れているのか、そして実際のところはどうなのか調べてみました!

スポンサーリンク

枕営業の実態と一条響が鬼枕だと言われる理由

まず、キャバ嬢の世界での枕営業の実態についてご紹介します。

以前バラエティ番組『じっくり聞いタロウ』に出演した一条響さんは、ある超大物芸能人から愛人契約を持ちかけられたことや、お金持ちよりも使う金額が少ないお客さんの方が「今日家に行っていい?」などと言ってくると話していました。

一条響さんは断ったそうですが、共演したキャバ嬢によると「最近のキャバ嬢は”お客さんと喋るよりも肉体関係を持つ方がラク”と考える女性も多い」とのこと。

もちろん全員が枕営業しているわけではなく、まったくしていない人もいるようなので、その方達からしたら枕営業が当然だと思われるのは迷惑な話ですよね。

ネット上でのキャバ嬢による証言も多数あります。

やる人は当たり前にやる、やらない人は一切やらない、とはっきりと分かれているようです。

では、番組内で枕営業を断ったと話した一条響さんですが、鬼枕(鬼のように枕営業をしている)との噂が流れているのはなぜなんでしょうか。

理由はいくつかありますが、実は根も葉もないデマというわけではなく、枕営業をしたことを認めているようです(笑)

ということは、一条響さんが稼げているのは今も枕営業を続けているからなのでしょうか…?

噂されている理由についてまとめてみました。

スポンサーリンク

理由①枕営業を求めているLINEが流出

一条響さんが枕営業をしていたとされるLINEが流出しています。

「ひびき」という名前とアイコンを見る限りでは一条響さんのものであると思われます。

一条響さんはホス狂い(狂ったようにホストに通う人)で有名だそうで、やり取りの相手もホストだと言われています。

こちらの動画でも「歌舞伎町の達人」としてホストクラブ巡りをしています(笑)

慣れている様子も見受けられるのでやはり頻繁にホスト通いしているのは本当なのでしょうね。

仲良くLINEしていたのに、なにやら不穏な空気が流れています…一条響さんとの関係を切った相手の男性が晒したのでしょうか。

もしこのLINEの相手が一条響さんが好意を持っていたホストだとしたら、キャバ嬢として枕営業を持ちかけたというよりは、単純に体の関係を持ちたかった可能性もあると思います。

理由②愛沢えみりが作った”鬼枕Tシャツ”と”枕コースター”

一条響さんが現在勤めている『FOURTY FIVE』のプロデュースをしているのは、歌舞伎町の元No.1キャバ嬢で実業家の愛沢えみりさんです。

愛沢えみりさんのYouTubeにも度々登場するなどとても仲の良い2人ですが、以前はこのような良好な関係ではなかったようです。

昔愛沢えみりさんが、一条響さんが札束を手に枕営業真っ只中の写真をプリントしたTシャツやコースターを作って一条響さんを馬鹿にしていたらしいのです。

Tシャツを持って写真に写っているのは愛沢えみりさんと、伝説のキャバ嬢と言われている一条葵さんです。

字面が似ていてややこしいですが、枕営業の写真をプリントされているのが一条響さん、Tシャツを持っているのが一条葵さんです(笑)

「鬼枕撲滅キャンペーン」と書いてあることから、これらは『鬼枕Tシャツ』や『枕コースター』と呼ばれています。

実際、一条響さんは過去に枕営業をしていたことを認めているようですが、辛くなってすぐにやめたそうです。

このような写真や流出したLINEが出回っていることで、「一条響=枕営業」というイメージが根強く残ってしまっているようですが、今はやっていないとはっきり言っています。

プリントされた写真は今の一条響さんと顔が違いますが、彼女は複数回にわたって整形したことを公表しているので、この写真は整形前、もしくは今の完成形になる前の一条響さんだと思われます。

整形前の一条響さんはこちらです。

こんなことをした愛沢えみりさんとネタにされた一条響さんが、今では一緒に遊びに行くほど仲が良いとは、不思議というかコワイというか…(笑)

まあ、お互いビジネスとして利用しているだけかもしれませんがね(´-ω-`)

スポンサーリンク

理由③元同僚・愛咲マリンの暴露

かつて『FOURTY FIVE』で働いていたシングルマザーの愛咲マリンさんという女性が、在籍時に一条響さんやお店から受けたいじめを暴露して騒動となりました。

愛咲マリンさんは、一条響さんとダブル指名で売り上げた合計100万円を、本来であれば折半となるはずがすべて一条響さんだけの売上にされ、愛咲マリンさんにはその分のお金が入ってこなかったと主張しました。

ダブル指名していたのは一条響さんと愛咲マリンさん共通のお客さんでしたが、一条響さんがそのお客さんに枕営業をしていたため、愛咲マリンさんと売上を分けたくなかったのだろうと暴露。

この暴露によって、「やっぱりまだ枕営業をしているんだ…!」と世間から思われてしまいました(;´・ω・)

さらに、愛咲マリンさんのバースデーイベントの際には、アニメ『妖怪人間ベム』と愛咲マリンさんの写真を合成して作ったよだれかけをお店に置かれたといういじめも告白しました。

よだれかけの画像はありませんでしたが、おそらく同じ写真を使っているであろうシャンパンを一条響さんがインスタグラムに投稿していました。

愛咲マリンさんも納得してネタとしてやっていたことならまだしも、そうではないようなのでお店ぐるみでいじめていたように感じます。

※ちなみにこの女性キャラは、正確には妖怪人間「ベム」ではなく「ベラ」です(笑)

愛沢えみりさんは愛咲マリンさんがお店を辞めた際、一条響さんやお店と揉めていたことをブログに綴っていました

おそらく愛咲マリンが暴露した内容のことだと思います。

ダブル指名だと思っていたのは愛咲マリンさんの誤解だと言っているようにも聞こえます。

愛沢えみりさんのブログからすると、こういったトラブルはキャバクラではよくあること、ということなのでしょうか…。

一条響さんも過去に悔しい思いをしていたようです。

当時、私がいた店では、銀座のクラブみたいな“係”のシステムを使っているお姉さんたちもいっぱいて、若かった私はヘルプ的に使われがちで、悔しい思いをいっぱいした。

もちろん、指名も売り上げも“係”のお姉さんと割れるけど、お姉さんは一切席に着かないしアフターも行かない。お酒飲んでがんばって売り上げを上げているのは自分…。

がんばればがんばるほど腑に落ちなかった。(中略)

お客さんにしたら、席にもつかない、アフターもしない、そんなコにお金を落とすよりも、毎回席に着いて盛り上げてくれるコのほうに気持ちが動いてしまうこともある。

「もうあいつ指名外すから、響だけ指名するね」って本気になってくるお客さんもいる。となれば“係”のお姉さんは当然激怒するわけで、盗った盗らないでしょっちゅう揉めまくってた

指名替えして欲しいなんて自分は一言も言ってないし、そんな気サラサラない。

私も気が強いから、「言ってないものは言ってない」みたいな感じで、お姉さんとケンカになって…。罵られたり、悪口言われたり…。

引用元:maison de beaute

こういった理不尽なことは珍しくない世界のようですね(*_*;

ちなみに愛崎マリンさんとの確執についてさらに詳しく知りたい方は『愛咲マリンが45を辞めた理由は悪質ないじめ!妖怪人間ベムのよだれかけ事件など酷すぎる!』という記事をご覧ください。

一条響の枕営業は過去のことで現在はやっていない!

愛咲マリンさんの暴露を受け、一条響さんと愛沢えみりさんは揃って完全否定しました。

繰り返しになりますが、枕営業に関しては嫌になってやめたと一条響さんが言っているので、愛咲マリンさんの主張は事実ではないのだと思います。

しかし、愛沢えみりさんがブログに書いていたように愛咲マリンさんに誤解があったのだとしても、バースデーイベントの件やお店側の対応によって傷ついたのは事実なので、そこに関しては謝罪が必要だったのではないかと感じます。

2人の反論を見た愛咲マリンさんも負けじと続けます。

ネット上では一条響さん&愛沢えみりさん擁護派と愛咲マリンさん擁護派に分かれ、大炎上しました。

本当に法的措置をとったのかどうかもわからず、結局この件はうやむやになってしまったようです。

スポンサーリンク

一条響が人気キャバ嬢になったのは枕営業だけじゃなく努力の結果!

さて、過去に枕営業をしていた一条響さんですが、それだけではさすがに年間7億円売り上げるほどの人気キャバ嬢にはなれないでしょう。

もちろん、整形して綺麗になったこともありますが、本人の努力によるところも大きいようです。

一条響さんが明かした、売れるためのコツをご紹介します。

自分で自分の価値を上げる

著書『億女 売上モンスターキャバ嬢一条響のつくりかた』の中に、売れっ子キャバ嬢になる秘訣は「自分で自分の価値を上げる」ことだと書かれています。

「いくら素晴らしいことを言ってたりしても、自分自身の価値が低いと、おカネを遣ってもらえない。(中略)この子には、おカネを遣わなきゃいけないって思わせるには、自分で自分の価値を上げること。」

実際、一条さんは自身を商品だと考え、自分で買ったハイブランド品を身に着けたり、髪や肌、ネイルなどを定期的にメンテナンスしたりと、自己に投資し続けている。

引用元:ダ・ヴィンチニュース

「お金を遣わなきゃいけないと思わせる」とは正直で気持ちがいいですw

クリニックや化粧品などの美容代には月100万かけているそうですよ!

「本気で痩せたい人は絶対アイス買わない」この言葉は私の心にもグサグサ突き刺さります…w

本の中では、お客さんが離れていくのが怖くて高いお酒を頼むことができないと悩む新人キャバ嬢にこんなアドバイスもしています。

お客さまは、いつかは切れるもの
怖がって高いお酒を口に出さないでいるよりも、ちょっと高めのお酒をお願いして、それで断られたらそれはそれ。
でも、最初から高いお酒を頼まなかったら、そこで終わっちゃう。(中略)
断られるのが怖いっていう、そのプライドは捨てましょう

引用元:講談社BOOK倶楽部

自分に自信を持てるように日々努力しているからこそできることですよね!

一条響さんにおねだりされたら男性は断れないのではないでしょうか(笑)

また、マイナスな発言をしないことも大事だと話しています。

Q.響ちゃんから見て、売れてない人に共通する特徴ってあったりする?

A. マイナス発言が多いことかな。言霊ってあるじゃん? それって結構本当だと思うんだよね。私太ってる、私かわいくない、私人気ない、私売上ない、そういう発言が「ヤル気が出ない」につながって「もういいや」になってっちゃう。「もういいや」ってなってる人にはパッとした明るさがないから人を惹きつけられない。結果もっと売れなくなる…負のループだよね。

引用元:maison de beaute

嫌なことがあっても、「今日も幸せ」と常にポジティブに考えるようにしているのだそうですよ。

お客さんへの気配りを忘れない

大人気の一条響さんですから、一人のお客さんとじっくり話す時間がとれないことも多いでしょう。

そんな時でも、席を外す際には「後でLINEするから見てね」と言って抜け、「ごめんね」「もうすぐ戻るね」などとこまめにスタンプやメッセージを送るようにしているのだそうです。

これなら待っているお客さんも自分のことを気にかけてくれていることが感じられて嬉しいですね。

全てのお客さんに常に楽しんでもらおうというプロ意識が素晴らしいです!

また、お客さんの負担にならないように、次にお店に来てもらう日を具体的に約束しないのだそう。

「来週何曜日に来れる?」と決めるのではなく、「じゃあまた来週~♪」と言ってお見送りをする、それもお客さんの来店ペースに合わせて、月1回来る人には「また来月ね!」、年に1回なら「また来年ね!」といったように、プレッシャーをかけないほうが逆に長くお店に通ってくれると話しています。

確かにこういったお店に限らず、グイグイ営業をかけられたら引いちゃう気持ちはわかりますw

次の約束をしなくても、また会いに行きたい、お金を使いたいと思わせる魅力があるから気持ちに余裕があるのでしょうね!

ほかにも、意識的にお客さんの名前を呼んだり、2度目に来店したお客さんに前回の会話の内容を盛り込んで”あなたのことを覚えていますよ”とアピールするなど、お客さんに喜んでもらおうと工夫をしているそうです。

自分自身を商品と考え容姿を整える努力はもちろん、一人一人のお客さんときちんと向き合って接している点も一条響さんが愛される理由のひとつなんですね!

スポンサーリンク

一条響が「億女」になれたのは枕営業ではなく実力です!

一条響さんの枕営業についてはあくまでも昔の話であり、現在は行っていません!

過去の悔しい経験をバネに、努力を重ねて自分の価値を上げ、多くのお客さんから愛される存在になったことで、年間7億という驚異的な売上を叩き出すモンスターキャバ嬢となった一条響さん。

ストイックなところやポジティブな考え方など、競争の激しいキャバクラの世界でトップに立つ彼女の姿勢には、個人的に学ぶところも多かったです。

一条響さんのような超絶美人には一生かかってもなれませんが、とりあえずダイエットを再開することから始めようと思いました(笑)

さて、そんな見た目はかなり綺麗な一条響さん…彼女に手玉に取られた「かけるん」という男性を皆さんはご存知でしょうか?

一体どんな男性なのか?かなり一条響さんに入れ込んでいた彼の素顔に迫っています。

気になる方は『一条響の元カレ菊地翔(かけるん)って何者なの?馴れ初めから破局した理由がヤバすぎる!』という記事をご覧ください!

また現在の一条響さんはイケメンホストの聖麻さんに貢ぎまくっているようです(笑)

新しいホストとの関係について詳しく知りたい方は『一条響の貢ぎ先と噂されるホストの聖麻が凄すぎる!ひびたんの現在の彼氏って本当なのか?』という記事をご覧ください。

さて、そんな一条響さんですがキャバ嬢ということもありしっかりと整形しています(笑)

彼女の顔の変化についてさらに詳しく知りたい方は『一条響の整形と豊胸は大成功でしかない!顔と体型のアップデートが上手すぎると話題!』という記事をご覧ください。

スポンサーリンク
キャバクラ
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。