在日芸能人一覧リストまとめ!あのジャニーズも?なぜ多いのか!?

まとめ記事

日本の芸能界には、「在日〇〇人」と呼ばれる外国から来て日本に移住し、活躍されている方が多勢います。

在日韓国人などはよく耳にするのではないでしょうか?

ということで今回は、在日だと言われている芸能人についてエピソードとともにまとめていきたいと思います。

在日の女性芸能人〜女優・モデル編〜

まずは、女優、モデルとして活躍している在日の女性芸能人を紹介していきます。

スポンサーリンク

松坂慶子

出典:www2.nhk.or.jp

大河ドラマ「篤姫」や「西郷どん」など数多くの作品に出演している大女優の松坂慶子さん。

彼女は日本人の母と韓国人の父のもとに生まれたハーフです。

松坂慶子さんの母親は日本人でしたが、実は戸籍がなかったため、実在しない韓国人の戸籍を借りて本当は日本人なのに韓国人として生きていたそうです。

そのため、韓国籍の両親のもとに生まれた松坂慶子さんも韓国籍でした。

しかし1964年に母親の戸籍が回復したため、母親の戸籍に入った松坂慶子さんは日本国籍となりました。

これらの事実は1993年に出版された松坂慶子さんの両親の著書『娘・松坂慶子への「遺言」』の中で公表されました。

井川遥

デビュー当時は「癒し系アイドル」ブームの後継者として人気を集め、現在は女優として活躍中の井川遥さん。

井川遥さんは、グラビアアイドルとして活動していた時には「趙秀恵(チョ・スへ)」という名前で活動したことが明らかになっています。

出典:marog01.com

実際に井川遥さんは第二子を出産した2012年にある雑誌のインタビューで自身が韓国人の引く在日韓国人3であることをカミングアウトしました。

なので「趙秀恵」という名前は井川遥さんの本名であると言えます。

南果歩

ハリウッド俳優の渡辺謙さんの元妻であった女優の南果歩さん。

南果歩さんは2007111日放送の『スタジオパークからこんにちは(NHK)』で、母親が韓国人であることを明かしました。

このカミングアウトで南果歩さんは在日韓国人3であることがわかりましたが、韓国名などはなく、「南果歩」が本名のようです。

安田成美

とんねるず木梨憲武さんの妻で、現在は女優として活躍中の安田成美さん。

安田成美さんの父親は生前、韓国民団の幹部だったという噂から、安田成美さん自身も在日韓国人なのではないかと囁かれるようになりました。

父親が韓国人という噂だけだと在日の可能性は低いように思いますが、帰化情報が掲載されている官報を確認してみたところ、安田成美さんらしき女性が1995年に帰化したとの情報が載っており、安田成美さんの在日韓国人説は濃厚なものとなっています。

出典:buzz-scrap.com

官報によると、安田成美さんの本名は「鄭成美(チョ・ソンミ)」のようです。

中村ゆり

二人組ユニット『YURIMARI』として歌手デビューし、ユニット解散後は女優として活躍中の中村ゆりさん。

2007年に公開された在日韓国人の生きざまや恋愛を描いた映画「パッチギ!LOVEPEACE」とその続編に出演した際に、自身も在日韓国人であることを明かしました。

明かした際に「隠すつもりもないし、わざわざ主張することでもない」ときっぱりした口調で語っていたそうです。

本名は「成友理(ソン・ウリ)」で、日本には帰化しておらず韓国籍のままのようです。

ちなみに、韓国籍ですが日本生まれ日本育ちのため韓国語は話せないようです。

スポンサーリンク

伊藤ゆみ

”丸坊主の歌手”として世間の注目を集め、現在は女優として活躍中の元ICONIQこと伊藤ゆみさん。

在日韓国人3世で、本名は「李亞由美(イ・アユミ)」と言います。

かつては「Sugar」というアイドルグループの一員として韓国で芸能活動していおり、韓国で活動していた頃は「日本人と思われたくない。私は愛国者だ」などという反日発言をしていたそうです。

水沢エレナ

出典:hungerfordroad.com

子供の頃からモデルとして活躍し、現在は女優としても活躍中の水沢エレナさん。

水沢エレナさんは、日本人の父と韓国人の母を持つハーフです。

母親が日本に帰化しているとの情報はありませんが、水沢エレナさんの国籍は日本となっています。

ちなみに水沢エレナさんは、韓国語をネイティブ並みに話せるそうです。

水原希子

モデルや女優として活躍中の水原希子さん。

彼女はアメリカ人の父と韓国人の母を持つ米韓ハーフで、国籍はアメリカとなっています。

本名は「オードリー・希子・ダニエル」ですが、芸名で使われている「水原」という苗字は在日韓国人が好んで使う苗字のようです。

水原希子さんは在日米国人ですが、「水原」という苗字を使っていることから、在日韓国人と思われることが多いようです。

アンミカ

パリコレへ出演歴のあるモデルで、現在はタレントとしてもバラエティ番組で活躍中のアンミカさん。

アンミカさんは韓国で生まれた韓国人です。

4歳の時に密入国者として日本に移り住み、以降日本で育ったのですが、国籍は韓国籍のままの在日韓国人です。

本名は芸名と読み方の変わらない「安美佳」ですが、映画監督のベネット・ミラーを兄にもつセオドール・ミラーと結婚してからは「ミカ・アン・ミラー」が本名となりました。

在日の女性芸能人〜タレント編〜

続いては、タレントとして活躍している在日の女性芸能人を紹介していきます。

スポンサーリンク

木下優樹菜

おバカタレントとして人気を集め、現在はママタレントとして活躍中の木下優樹菜さん。

そんな彼女は、アパレルショップ店員時代にあるファッション雑誌の読者モデルを務めた際に、名前が「朴優樹菜」と掲載されていたことから在日韓国人説が広まりました。

出典:https://twitter.com/

「木下」という苗字は本名の「朴」から帰化して「木下」となったのではないかと言われています。

しかし、雑誌に掲載された「朴優樹菜」という名前は、木下優樹菜さんの字の汚さが原因で雑誌編集部が名前を間違えてしまっただけのようです。

なので、木下優樹菜さんの卒アル写真にはきちんと「木下優樹菜」と掲載されています。

出典:https://twitter.com/

ネット上では木下優樹菜さんは間違いなく在日韓国人と言われていますが、そういった証拠はどこにもないため何とも言えません

藤本美貴

元モーニング娘。のメンバーで、現在はママタレントとしても活躍中の藤本美貴さん。

日テレ系「世界一受けたい授業」のDNAを鑑定し先祖のルーツを調べるという回に出演した際に、藤本美貴さんは「日本人ではほとんど見られないDNAのタイプ」と鑑定されたため在日韓国人説が浮上しました。

また、「中国大陸の黄河文明に関わった漢民族や朝鮮族に多いタイプ」という結果が出た瞬間、藤本美貴さんの表情が険しくなったことから「在日韓国人で間違いない」とネット上で話題になりました。

出典:natural-life8.com

それだけでなく、藤本美貴さんの父親が亡くなってしまった際に北海道新聞に「お悔やみ」が掲載されたのですが、その時に藤本美貴さんの父親の名前が「尹 金易勇」と掲載されました。

これらのことを考えると、藤本美貴さんが在日韓国人であった可能性は高いのではないかなと思います。

ソニン

EE JUMPのメンバーで、現在はタレントと舞台女優を中心に活動しているソニンさん。

ソニンさんは在日韓国人3世で本名は「成膳任(ソン・ソニン)」といいます。

ソニンさんは日本生まれ日本育ちにもかかわらず日本には帰化せず、国籍は韓国のままです。

月間ソニンでは「私は日本人でも韓国人でもない。『在日』だ」とコメントしています。

在日の女性芸能人〜歌手編〜

最後に、歌手として活躍している在日の女性芸能人を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

和田アキ子

歌手としてデビューし、現在は司会としても活躍中の和田アキ子さん。

知っている方も多いと思いますが、和田アキ子さんは在日韓国人として生まれ、その後日本へ帰化しています。

本名は「飯塚現子(いいづかあきこ)」といい、韓国名は「金福子(キム・ポクジャ)」です。

和田アキ子さんは2005年の週刊文春のインタビューで在日韓国人であったことを明かしました。

父親は済洲(チェジュ)島出身で、母親は朝鮮半島出身だそうです。

中学生の時に区役所に行った時に日本人ではなく韓国人だったことを知ったそうです。

スポンサーリンク

クリスタル・ケイ

多くのCM曲やドラマ・映画主題歌などを担当している歌手のクリスタル・ケイさん。

彼女は、歌手でグレートプロダクション社長を務める在日韓国人3世の母親・シュンケイさんと、アフリカ系アメリカ人の父親の間に生まれました。

クリスタル・ケイさんは日本で生まれ育ったのですが、グローバル社会が進む中で、アメリカ籍の方が将来に良いという考えで、アメリカの国籍を持っています。

伊藤由奈

映画『LIMIT OF LOVE海猿』の主題歌「Precious」を代表曲に持つ歌手の伊藤由奈さん。

彼女は、ロサンゼルス生まれのハワイ出身で、日本人の父と韓国系アメリカ人の母を持つ日系アメリカ人及び韓国系アメリカ人です。

ハワイ出身ということもあって本名は「Yuna Ito」、国籍はアメリカ籍となっています。

都はるみ

出典:columbia.jp

「はるみ節」と呼ばれる独特の力強い歌唱法を持つ昭和後期を代表する演歌歌手の都はるみさん。

196911月発売の週刊誌「週刊平凡」で、母親によって都はるみさんが在日韓国人の父を持つことを明かされました。

都はるみさん自身は「北村春美」という名を本名にもつ日本国籍の日本人です。

しかし、母親のカミングアウトは思った以上の反響を呼び、都はるみさんのヒット曲「北の宿から」がレコード大賞を受賞した際には、「在日韓国人のような卑しい出自の人間に与えていいのか」などの批判が挙がったそうです。

在日の男性芸能人〜ジャニーズ編〜

続いては、ジャニーズとしてデビューし、芸能界で活躍している在日の男性芸能人を紹介していきます。

スポンサーリンク

草彅剛

SMAPで現在は俳優・タレントとして活動している草彅剛さん。

彼は、韓国語を習得し始めた頃から在日韓国人なのではないかと言われ始めました。

またそれだけでなく、草彅剛さんは韓国の元大統領と会談したことがあり、いくら有名アイドルのメンバーだからって日本の芸能人が大統領と会談なんてできるのかと話題になったのです。

確かに不思議ですよね。

出典:contents.innolife.net

他にも、愛車はポルシェだと噂されていますが、実は韓国のヒュンダイのメーカーの車が愛車であることも在日である証拠だと言われています。

草彅剛さんは親族が多いため、その親族に韓国人がいるとも言われています。

草彅剛さん本人は自分が在日韓国人であることをカミングアウトはしていないのですが、彼はかなりの韓国好きなため、韓国でも在日なのではないかと噂されているようです。

木村拓哉

SMAPで現在は俳優として活躍中の木村拓哉さん。

木村拓哉さんは2000年に歌手の工藤静香さんと結婚したのですが、夫婦で在日韓国人であるとの噂が絶えません。

木村拓哉さんと工藤静香さんは、お互いに芸能界で活躍している最中に結婚しました。

出典:芸能人子供と息子と娘特集

それはジャニーズ事務所に所属している方にとってはかなり難しいことだと思うのですが、お二人は割とすんなり結婚することができました。

すんなり結婚できたのは、木村拓哉さんと工藤静香さんどちらも在日だったからと言われているようです。

また、木村拓哉さんが在日と噂されるようになったのは、元SMAPメンバーの草彅剛さんがきっかけと言われています。

森田剛

V6の森田剛さんは、彼の母親が書いたブログから在日であることが判明しました。

森田剛さんの母親は埼玉でスナックを経営しているらしいのですが、以前から息子を利用して様々なイタイ行動をしていたらしいです。

そのイタイ行動というのは、森田剛さんの名前を利用して自らが経営するスナックでイベントを開いたり、自身の誕生日には客に高価なものを貢がせるなど。

出典:geitopi.com

また、息子と同じグループの岡田准一さんが森田剛さんよりも演技や仕事で評価されるのが気に入らなかったらしく、イベント内では岡田准一さんのことを悪く言っていたそうです。

これらの言動が明るみになったことが原因で森田剛さんの母親のブログに批判が殺到したのか、「私は父の韓国血を受け継いでますから、日本人の大和撫子では当然ございません」と言った内容を、自身の写真付きで投稿しました。

母親のこのような言動から、森田剛さんは韓国のクオーターであることが判明したのです。

スポンサーリンク

東山紀之

少年隊のメンバーで現在は俳優として活躍中の東山紀之さん。

東山紀之さんは2010年に出版した「カワサキ・キッド」という自伝エッセイで、祖父が在日であることを明かしています。

出典:www.amazon.co.jp

東山紀之さんの祖父はロシア人らしく、東山紀之さんはロシアの血を引くクオーターのようです。

彼自身は在日韓国人などではありませんが、両親が離婚した後に移り住んだ川崎市桜本という場所には多くの在日韓国人の方が暮らしており、幼い頃から在日韓国人の方と交流をもつことが多かったようです。

このことから東山紀之さんは在日韓国人だと噂されていますが、実際にはロシア人の血を引くクオーターです。

在日の男性芸能人〜俳優編〜

続きまして、俳優として活躍している在日の男性芸能人を紹介していきます。

スポンサーリンク

玉山鉄二

ドラマ「BOSS」や映画「亜人」など、多くのドラマや映画に出演している玉山鉄二さんは、国籍は日本ですが、父親が在日韓国人2の方だそうです

つまり、玉山鉄二さんは日本人と韓国人のハーフということになります。

国籍が日本であるハーフの方は在日とは言わないそうなのですが、玉山鉄二さん本人が「父親は韓国人で自分は韓国系日本人だ」という発言をしたため、かなり注目されました。

また、あるテレビ番組で3年ぶりに母国(韓国)を訪ねて来た」「祖国はここ(韓国)だと思っている」というような発言をし、またまた注目を集めました。

これらの発言から、玉山鉄二さんは韓国という国をかなり身近に感じているようです。

椎名桔平

ドラマ「3A組ー今日から皆さんは、人質ですー」や映画「アウトレイジ」など多くの作品で名脇役として活躍されている椎名桔平さん。

彼は元々韓国籍で2010年に日本に帰化したと言われています。

椎名桔平さんの本名は「岩城正剛(いわきまさよし)」というのですが、この本名をきっかけにネット上で韓国人説が浮上していました。

しかし、高校時代に外国籍選手は出場できないサッカー国体に出場しており、このことは椎名桔平さんが日本人である証拠になるのではないかとされていました。

出典:trendblogers.com

サッカー国体に出場していたことが分かり、椎名桔平さんの韓国人説に対して証拠となる情報は一切ないと言われ始めましたが、歯科医である椎名桔平さんの兄・岩城正明さんから椎名桔平さんが韓国籍であったことが明らかになりました。

中国の山東省にある「煙台市口腔医院」のサイトには、椎名桔平さんの兄である岩城正明さんの国籍は韓国で、韓国名は「李在明」であると書かれていました。

このことから、椎名桔平さんは現在は日本に帰化されていますが、元々は韓国籍であったことが判明しました。

新井浩文

マッサージ店の女性従業員に対して性的暴行を働いたとして201921日に逮捕されてしまった俳優の新井浩文さん。

逮捕される前は「銀魂」や「斉木楠雄のΨ」など多くの作品に出演していました。

そんな彼は、在日韓国人であり、本名は朴慶培(パクキョンぺ)さんという名前だそうです。

出典:fushimi-akimasa.sakura.ne.jp

新井浩文さんは、元々朝鮮籍の在日朝鮮人3世でしたが、2005年に朝鮮籍から韓国籍に変更し、現在は韓国籍になっています。

朝鮮籍から韓国籍に変更した理由は、朝鮮籍だとパスポートを作ることができなかったからだそうです。

豊川悦司

連続テレビ小説「半分、青い。」や映画「20世紀少年」など数々の作品に出演し、” トヨテツ”の愛称で親しまれてきた演技派俳優の豊川悦司さん。

彼の両親は韓国人で、自らが在日韓国人3世であることをカミングアウトしています。

豊川悦司さんは20歳の時に、両親から渡されたパスポートが韓国籍だったことから、自分が在日韓国人3世であることを知ったそうです。

しかし現在は、豊川悦司さんもその両親も日本に帰化しているみたいです。

金子賢

俳優としてデビューし、ドラマ「ごくせん」や大河ドラマ「八重の桜」など多くの作品に出演していた金子賢さん。

俳優から格闘家に転向し、現在はボディビルダーとしても活躍していますよね。

そんな彼は在日韓国人で、本名は「金賢(キムヒョン)」といいます。

出典:ameblo.jp

金子賢さんは、2014522日にハワイ行きの航空チケットをブログとインスタグラムに投稿したのですが、航空チケットの名前に「KIM HYEON」と記載されていたため、金子賢さんが在日韓国人であることが判明しました。

金子賢さんの叔父は元プロゴルファーの金子柱憲さんで、本名は「金柱憲」だと言われています。

叔父の金子柱憲さんは在日韓国人2世であり、金子賢さんは在日韓国人3世です。

松田優作

出典:taomatomeblog.com

ドラマ「太陽にほえろ!」や「探偵物語」などで活躍した昭和のスター俳優・松田優作さん。

松田優作さんは、日本人の父親と在日韓国人1世の母親・かね子さんの間に生まれたハーフで、日本に帰化する前は「金優作」という名前でした。

1973年の刑事ドラマ「太陽にほえろ!」に出演し、カリスマ的な人気を集めた時期に、「現在は”松田優作”という通名を使って活動していますが、僕が在日韓国人だとわかると皆さんが失望すると思います」という理由で、日本国籍を取得し帰化し、本名が「松田優作」となりました。

出典:koimousagi.com

松田優作さんが在日韓国人であったことは、彼が亡くなった約10年後に、彼の元妻である作家の松田美智子さんによってファンクラブの会報の中で公表されました。

松田優作さんが韓国人のハーフということは、息子の松田龍平さんと松田翔太さんは韓国のクウォーターということになりますね。

岩城滉一

舘ひろしさんがリーダーであったバイクチーム「クルース」を副団長を務めたことがきっかけで俳優デビューを果たし、その後は様々なドラマ・映画に出演して来た岩城滉一さん。

帰化情報が掲載されている官僚によると、岩城滉一さんの元の韓国名は「李光一」さんであることがわかっています。

在日であることを隠す芸能人が多い中、岩城滉一さんはデビュー当時から自分は在日韓国人であることをカミングアウトしていました。

出典:www.business-plus.net

岩城滉一さんはある雑誌のインタビューで「在日だからなんだ。同じ人間じゃねーか、なめんなよ」というに答えています。

岩城滉一さんがそのような発言をしたのには、他の在日芸能人も自分が在日であることを公表してほしいという思いからなのかなと思いました。

出典:www.nikkan-gendai.com

しかし、201410月に岩城滉一さんがCMの発表会見の席でサッカー日本代表のことを「猿かオランウータン」「真似しかできない」などと痛烈批判してしまったため、岩城滉一さんの在日韓国人であることを結びつける批判が殺到しました。

このような炎上騒動が起き、在日芸能人はますます在日であることを明かしづらくなったと思います。

日本のことを悪く言った岩城滉一さんですが、20174月には帰化して日本国籍を取得しています。

伊原剛志

映画「硫黄島からの手紙」や「十三人の刺客」など多くのドラマや映画に出演する演技派俳優の伊原剛志さん。

2001年、「徹子の部屋」に出演した際に在日韓国人であることを公表しました。

現在は日本に帰化していますが、帰化する前の名前は「尹惟久(ユン・ユグ)」だったそうです。

伊原剛志さんは2006年に朝鮮風すき焼き屋「韓すき」を開店しており、伊原剛志さんは自身のルーツである韓国文化に誇りを持っているようです。

野村将希

ドラマ「水戸黄門」の拓殖の飛猿役に抜擢され、その後は俳優として数々の作品に出演している野村将希さん。

彼は在日韓国人で本名は「朴昌基」さんです。

出典:sskt.xsrv.jp

帰化した人の情報は官僚の情報「官報」に掲載され、誰でも閲覧することができるのですが、官報によると、197466日に帰化したことがわかっています。

在日の男性芸能人〜芸人編〜

続いては、芸人として活躍している在日の男性芸能人を紹介していきます。

スポンサーリンク

みやぞん

世界の果てまでイッテQをはじめ、多くのバラエティ番組で活躍しているお笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん。

みやぞんは、20154月放送の「有田チルドレン」で自身が韓国人であることをカイングアウトしました。

出典:fujipee.com

運転免許を取得しようとした高校生の時に自分が韓国人であることを知ったそうです。

運転免許を取りに友達と鮫洲の試験場に行ったそうなのですが、みやぞんだけ「外国人登録証明書」が足りないと言われたそうです。

出典:www.taspo.jp

そこで、自分は日本人ではない衝撃の事実を知り、母親に確認したところ「そうだよ」と言われたそうです。

みやぞんはすでに日本に帰化しており、現在は日本国籍となっています。

ちなみに、みやぞんの本名は「宮園大耕」というのですが、韓国名は「金大耕」と言うそうです。

レッド吉田

お笑いコンビ「TIM」のツッコミ担当のレッド吉田さん。

レッド吉田さんは在日韓国人で、韓国名は「鄭永憲」さんです。

レッド吉田さん本人はカミングアウトはしていないのですが、レッド吉田さんのいとこであるヨシダソースの社長である吉田潤喜さんが在日韓国人であることから、レッド吉田さんも在日韓国人であると言われるようになりました。

また、帰化した人が記載されている官報に、レッド吉田さんの韓国名である「鄭永憲」が記載されていたので、在日韓国人であったことに間違いはないようです。

もともとは韓国籍でしたが、1994年に帰化し日本国籍を取得したそうです。

河本準一

「お前に食わせるタンメンはねぇ!」のフレーズで大ブレークしたお笑いコンビ「次長課長」の河本準一さん。

2012年に母親の生活保護の不正受給が判明し、この時期から河本準一さんの在日韓国人・朝鮮人説が囁かれるようになりました。

この説が囁かれるようになった理由は、母親の生活保護不正受給と河本準一さんの韓国好き、顔立ちが朝鮮系というものです。

これだけでは河本準一さんが在日である証拠にはなりませんが、河本準一さんの本名は「河準一(ハ・ジュンイル)」というらしいです。

また、河本準一さんは北朝鮮で生まれ、その後、脱北したと言われています。

在日の男性芸能人〜歌手編〜

続いては、歌手として活躍している在日の男性芸能人を紹介していきます。

スポンサーリンク

五木ひろし

演歌界の大御所である五木ひろしさん。

彼の父親は韓国系の鉱山技師だったらしく、五木ひろしさんの本名は李和夫(リ・カズオ)さんといいます。

すでに帰化しているため現在の国籍は日本ですが、昔は韓国籍だったようです。

日本に帰化したため本名は李和夫から松山数夫となり、帰化済みの在日韓国人となりました。

松山という苗字は日本人である母親側のものだそうです。

錦野旦

アイドル歌手として1970年代にデビューし、その後、多くの女性を魅了した錦野旦さん。

彼はアイドルとして人気絶頂にあった1972年に、自身が帰化した韓国系日本人であることを週刊誌で公表しています。

当時はその潔さが素敵と話題になりました。

ちなみに錦野旦さんの本名は漢字違いの「錦野明さん」で、出生名は「金明植」さんです。

西城秀樹

昭和の大スターとして活躍し、2018516日に急性心不全のため亡くなった西城秀樹さん。

西城秀樹さんの本名は「木本龍雄」さんですが、帰化した人の名前が記載されている官報によると、19751210日、木本龍雄(西城秀樹)さんは韓国名「李乙龍」から帰化したと記載されています。

西城秀樹さんの両親についての詳細な情報はありませんが、第二次世界大戦の前後に日本に渡ってきた在日韓国人1世だったと言われています。

両親の情報が本当ならば、西城秀樹さんは帰化済みの在日韓国人2世ということになります。

布袋寅泰

ロックギタリストとして活躍しているミュージシャンの布袋寅泰さん。

布袋寅泰さんは、2006年に出版した自叙伝『秘密』で、父親が韓国人であることを公表しています。

母親は日本とロシアのハーフのため、布袋寅泰さんは韓国人の血が半分、ロシア人の血が4分の1流れていることになります。

国籍は日本であるため通名などはなく、「布袋寅泰」が本名のようです。

在日の男性芸能人〜その他編〜

続いては、野球解説者や格闘家、料理研究家として活躍されている在日の男性芸能人を紹介していきます。

スポンサーリンク

新井貴浩

元プロ野球選手で現在は野球解説者として活躍中の新井貴浩さん。

新井貴浩さんは、元々は韓国籍で通名は「朴貴弘 (バクグィホン)」さんです。

新井貴浩さんは、2008年に開催された北京オリンピックに日本代表として出場していたのですが、2004年に日本に帰化していたらしいです

ちなみに新井貴浩さんには同じく元プロ野球選手の新井良太さんという弟がいるのですが、弟の良太さんも新井貴浩さんと同じ時期に帰化しています。

森本稀哲

元プロ野球選手で現在は野球解説者、タレントとして活躍中の森本稀哲さん。

森本稀哲さんの父親は在日韓国人ですが、森本稀哲さんは200711月に日本に帰化しています。

母親の方は純日本人のようなので、森本稀哲さんは日本と韓国のハーフということになります。

ちなみに森本稀哲さんの下の名前は「ひちょり」とかなり珍しい名前なのですが、在日韓国人である父親が命名したそうです。

日本では「ひちょり」さんといいますが、本来韓国では「ヒチョル」と言うそうです。

長州力

元プロレスラーで、現在はバラエティ番組でも活躍中の長州力さん。

彼は、在日韓国人2世として生まれ、韓国名は「郭 光雄(カク・コウユウ)」といいます。

2016年には日本へ帰化したため現在の本名(日本名)は吉田光雄となっています。

長州力さんは、幼い頃から在日韓国人2世であることを隠さずに生きてきたそうなのですが、周囲からの差別意識やいじめなどがひどかったようです。

このことは長州力さんの伝記本『真説・長州力 1951-2015』の中で語られています。

秋山成勲

「反骨の柔道王」「セクシー山」「反骨の柔道鬼」との異名を持つ総合格闘家の秋山成勲さん。

在日韓国人4世として生まれたのですが、すでに日本に帰化しており日本国籍を取得しています。

しかし、秋山成勲さん本人は「柔道のために日本国籍を取ったが私は永遠に韓国人」と語っています。

帰化する前の本名(韓国名)は「秋成勲(チュ・ソンフン)」です。

コウケンテツ

爽やかイケメン料理研究家として人気を集めるコウケンテツさん。

コウケンテツさんは、韓国料理研究家・李映林さんの家に生まれた在日韓国人2世です。

コウケンテツ(高 賢哲)という珍しい名前は本名で、韓国読みは「コ・ヒョンチョル」です。

コウケンテツさんの両親は韓国人ですが、小さい頃からずっと日本に暮らしていたため韓国語は全く話せないそうです。

NHKの「テレビでハングル講座」には、生徒役で出演していました。

なぜ日本の芸能界には在日が多いのか?

上にまとめた一覧を見てもわかるように日本の芸能界には、在日の芸能人が多くいます。

ではなぜ芸能界には在日が多いのかの、3つの説とともに説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

在日差別の反骨心

出典:kirari-media.net

日本人でも成功する人が少ない芸能界で、なぜ在日が多いかというと「在日差別を乗り越えられるだけの強い精神力があったから」と言えます。

在日であることを公表している芸能人の多くは、在日差別を受けたことがある経験を語っています。

また、ひどい在日差別から正業につけなかった在日韓国人・朝鮮人は、飲食業や風俗業、違法賭博などで生計を立てていたそうです。

その中で、芸能界は出自を隠して成功することができるので在日韓国人・朝鮮人にとっては働きやすい業界だったのでしょう。

大道芸人のDNA

出典:ameblo.jp

芸能界に在日韓国人・朝鮮人が多い理由として「大道芸人のDNAを受け継いでいるから」という説もあります。

この説は、多くの在日韓国人・朝鮮人の芸能人は、先祖から続く芸人の家系であったから自然と先祖と同じ道を選んだというものです。

一気に説得力のない説となりましたが、もしDNAが芸能人になることに対して何らかの影響を与えていたとしたらおもしろいですよね。

芸能人総在日韓国人説

出典:blog.livedoor.jp

こちらの説はネトウヨ(ネット右翼)たちの間で騒がれている説です。

ネトウヨたちによると、日本で活躍する芸能人は全員在日で、それは米国に仕組まれたものだそうです。

実際のところ、この説を信じている人は少ないと思いますが、このようなオカルト・陰謀説はネトウヨの心を虜にしてしまっているようですね。

在日芸能人一覧リストまとめ

今回は、在日芸能人についてまとめてみました。

一覧を見てもわかるように、日本の芸能界には多くの在日の方が活躍されており、公表していないだけで実は在日韓国人・朝鮮人だったという人は結構いると思います。

在日の方は反日発言をする方が割と多いため、日本では在日韓国人・朝鮮人に対してあまり良い印象を持っていない人が多いと思います。

しかし、日本のことが好きで日本の芸能界の仕事が好きな方もたくさんいると思うので、その人たちの今後の活躍に期待したいと思います(°▽°)

コメント