小室圭が朝鮮人の血を引いている可能性が高いことが家系図から判明したのでご紹介!

小室圭の朝鮮人疑惑について

当ブログでは小室圭さんに関する記事を何本か紹介しています。

今回も小室圭さんに関する記事を紹介しますが、内容的には若干怪しい部類の噂になるかも知れません。

その噂とは小室圭さんの朝鮮人疑惑についてです。

小室圭に朝鮮人疑惑があるって本当なの?

小室圭さんについては今更詳しく説明する必要は無いかと思いますが、先日かなりの紆余曲折を経てご結婚されました。

すっかり国民からの嫌われ者となってしまった影響なのかは不明ですが、こんな噂も囁かれています。

筆者はこの様な噂があることは記事を書くまで知りませんでしたが、SNSでも上記の様に沢山噂されています。

ただし、朝鮮関係皇室に関する問題が出てくるので、過激な意見暴力的な言葉で書かれている投稿が多いので、ここに掲載したものは比較的穏便な投稿のみを掲載しております。

芸能人の噂でも朝鮮出身者が沢山いるとかという噂もありますが、同じような類の噂なのでしょうか?

スポンサーリンク

一応いくつか根拠となる説があるらしいのでまとめてみた

『火のない所に煙は立たぬ』という諺がある様に、噂になるのは元になる情報があるからですが、小室圭さんの朝鮮人疑惑にはどういった根拠が出ているのでしょうか?

それらを紹介したいと思います。

海外のメディアに家系図から韓国の血筋と報道

上記画像は2018年2月7日に海外のニュースサイト「South China Morning Post」に2018年2月7日に掲載された記事です。

この記事の見出しの文『Bad debts and Korean blood: Japanese tabloids in a frenzy after Princess Mako’s wedding postponed』を直訳するとこうなります。

『不良債権と韓国の血:眞子内親王の結婚式が延期された後の狂乱の日本のタブロイド紙』

要は小室圭さんと眞子様の結婚式が延期されたニュースなのですが、このニュースの一文に以下の文章が記載されています。

赤字で囲った部分を日本語に訳すと『小室の母方の祖父は韓国人でした。』と書かれています。

ただこの人物が、小室圭さんから考えて、祖父(角田国光氏)二人の曾祖父の誰を指しているのかハッキリとしない様です。

一応筆者もこの英文を一通り、直訳ソフトで訳して読んでみましたが、小室佳代さんの祖父が韓国籍であるという根拠については触れられていない様です。

ネットで探して見つけられる小室さんの家系図でも同じで、小室圭さんから遡って曾祖父、曾祖母の代までしか遡れていません。

余談ですが、自分自身の先祖を遡る場合でも、この程度が恐らく限界かと思います。

これより過去は資料や文献に残っていないと遡るのはほぼ不可能ですからね(;^_^A

一部角田家は鎌倉あたりに住み着いた(太平洋戦争前後)という説もある様です。

ちなみに「South China Morning Post」が報じた内容は他にもアメリカ、台湾、イギリスでも報じられたと言われています。

この記事を書いた人物は上記のジュリアン・ライオール氏です。

記事が掲載された「South China Morning Post」は1903年創刊の香港の歴史のある新聞で、執筆者の経歴もロンドン出身で横浜市に在住の記者となっています。

大学院でジャーナリズムの学位を取得するというエリート記者なので、根拠の無い嘘の記事を書かないとも言われている事もあり、現状は一番信憑性が高いと言われている様です。

この海外の報道に対して、小室さんや皇室が反論したとかのリアクションは一切無いようですね。

仮に小室圭さんが韓国籍だった場合ですが、眞子様のご両親の秋篠宮ご夫妻は結婚相手の国籍は問わないと公言されていますので、事実だったとしても同じ結果になったと思われます。

また過去には皇族の梨本宮家の方子(まさこ)様朝鮮李王朝最後の皇太子、李垠(イ・ウン)殿下に嫁いだという事例もあります。

まあ、この場合は男性側も皇族でしたが・・・・。

スポンサーリンク

英語での名前表記が”Kim Komuro”

上記の画像は小室圭さんと眞子様の婚姻のニュースを報じているイスラエル(ベトナム説もあり)のニュースサイトの画像です。(2017年5月17日付の記事)

小室圭さんを紹介する画像で、右側の人物が小室圭さんと紹介する画像の下の小さい見出しのローマ字表記の名前が問題となりました。

『Kim Komuro』と表記されています。

この表記だと『キム コムロ』となりますよね。

また小室圭さんの名前の漢字の『圭』を『キム』と発音する説があるそうで、そこから朝鮮人説が生まれたと言われています。

(圭をキムと発音するのかも詳しく調べ出すと、迷宮に入り込みますが・・・・・(;^_^A)

筆者も気になったので、実際のニュースサイトを確認して見ました。

上記画像がその一部ですが、画像の紹介部分には画像のリンクしかありませんでした。

また、ニュースの文章では赤枠で囲っている様に、『Kei Komuro』と表記されていますので、正しく表記されています。

現在は『kim』表記を確認出来なかったので、表記が修正されているかも知れません。

その為、誤植の可能性が高いと思われます。

しかし、最初に見つけた人はどうやって見つけたんでしょうね(笑)。

母親の名前が”圭与”

次の根拠は小室圭さんの母親である小室佳代さんにあるとされています。

現在、各種報道では小室圭さんの母親の名前は『小室佳代』と表記されていますが、週刊新潮で名前の佳代の表記が『圭与』になっていた時期があるそうです。

2018年にも上記の呟きが残っていますが、この表記だったと確認はもうできない状態の様です。

気になったので、SNSで小室圭さんが婚約内定報道以降で、『小室 佳代 圭与』で検索してみました。

(検索期間2017年5月1日~2021年5月1日)

一番古い投稿で確認出来たのは上記の投稿まででした。(2017年8月6日)

検索した結果では大手メディアのツィートは確認できず、全て個人でのツィートばかりでした。

件数も数十件で、マスコミが当初『圭与』表記だと記憶しているとツィートしているのは現在確認できたものは数件だけでした。

またSNSで母親の名前が『小室圭与』疑惑が急激に増えるのは、2021年5月以降で、これはブログ系記事で小室圭さんの朝鮮人疑惑の記事が世に出始めた時期と符合しています。

つまり噂が噂を呼んでいる状態になっている様です。

一応週刊新潮のネット記事でも確認しましたが、現在は一番古い記事でも『小室佳代』で表記されていました。

小室圭さんの母親の名前の表記に何の問題があるのかというと、当初報道されていたとされる『圭与』は韓国で良く使用されている名前だと言われています。

日本人ではこの漢字の組み合わせで「かよ」としないとも言われています。

ただし、一応確認したところ、日本人の名前で『圭』『与』は使用可能な漢字でした。

現在は大手メディアでは全て『佳代』表記になっているので、果たしてこれが本当だったのかどうかは分かりませんので、説的には弱いかも知れません。

スポンサーリンク

中高に通ったインターナショナルスクールに韓国人が多い

小室圭さんは中学、高校は東京品川にあるインターナショナルスクールに通われていました。

この学校の在学生の大半が朝鮮出身の人で占められていると言われています。

一説では実質在日朝鮮人の学校と言われていた事もあるそうです。

本当に朝鮮出身の人が多かったのかについては、過去に転職系サイトに掲載された元従業員の口コミが根拠になっている様です。

2015年に投稿された上記の内容から言われている様ですが、学校の入学資格には国籍を問わないと表記されていますので、たまたまそういう状況になったとも考えられます。

小室さんは91年生まれなので、中学から高校生となると2004年~2009年頃なので、当時も同じ状況だったかは定かではありません。

小室さんが朝鮮出身で、在籍している朝鮮出身者が多いから選んだと言う説になっている様ですが、信憑性はあまり高いとは言えない説の様です。

これ以外に皇室も絡むため陰謀説はじめ様々な噂あり

大きく4つの説を紹介しましたが、これ以外にもいろいろと噂されています。

家系図を見ると分かるのですが、近親者で自殺されている方が3人もいるので、みんな大好き陰謀説もネットでは言われております。

当ブログでも紹介している『押尾学事件』も関係者に亡くなった人が存在している為、いろんな陰謀説が囁かれていますが、それと同じような展開ですね・・・・・。

特に小室さんに関しては、本題の金銭問題から端を発して、国民に嫌われている様な立場なので、いろんな方面から叩かれている様な状況なので、様々な説が氾濫している状態です。

そのうち根も葉もない噂も出てきそうですがね・・・・。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では小室圭さんに噂されている朝鮮人疑惑について紹介しました。

どちらも一般人だった場合は、ここまで騒がれる事は無かったと思うと、なんとも言えない気持ちにさせられますね・・・。

まあ、お二人の結婚の意志が尊重されたのは良かったのかも知れませんが。

小室圭の朝鮮人疑惑についてのまとめです。

  • 小室圭さんが朝鮮人だとされる根拠は大きく4つの説がある
  • 海外のニュースサイトに眞子様の婚姻相手として、小室圭さんが紹介された際に名前の表記が『Kim Komuro』と表記された為にキム姓なのではと言われた説
  • この説は他の海外ニュースサイトでは『Kim』表記は見られなかった為、ニュースサイト側の誤植の可能性が高い
  • 母親の小室佳代さんの名前が本来は『圭与』なのではという説(韓国籍に多い名前説)
  • マスコミ報道でも当初は『圭与』表記だとする説もあるが、確実に裏付ける証拠が無い

  • 小室圭さんが中高時代に通ったインターナショナルスクールが在日韓国人が多かったから説
  • 在校生の多くを在日韓国人が占める時期もあったが、小室圭さん在学時も同じだったかは未確認である事や、学校の入学資格には国籍問わずなので、これだけで朝鮮人と断定するには無理がある

  • 海外のニュースサイトで小室さんの母方の祖父が韓国籍であると報じられた説
  • 報道されたニュースサイトや、執筆した人物の信頼度が高い事から信憑性が高い説と言われているが、小室圭さんを始め関係者がこの報道に対して言及した事実は無い
  • 信憑性が高い説と言われているが、この記事で根拠が示されていない
  • 記事中に紹介した4つの説以外にもスパイ説や、陰謀説等様々な説が出ている状況

眞子様と結婚されるまでは、ありとあらゆるメディアでほぼバッシング状態でした。

結婚後は、大手のマスコミに追われる事はなくなると思いますが、当ブログの様なネット系記事やSNSではまだまだ小室圭さんの噂が消える事は無さそうですね・・・・。

一部は仕方のない部分もあるとは言え、この先も大変そうですね(;^_^A

小室圭の整形疑惑について

そんな小室圭さんですが、どうやら整形疑惑も流れているようです。

もう彼は何をしても批判されてしまうでしょうが、本当に整形をしてしまったのでしょうか?

しっかりと調べてみたので、気になる方は『小室圭が整形する理由はないし顔も変わってないのに嫌われすぎて整形確定と言われている件w』という記事をご覧ください。

また小室圭さんは身長が低すぎると話題になっています。

顔の大きさとスタイルから身長が余計に低く見えてしまっているのではないかと思いますが、実は身長が170㎝あることをご存知でしょうか(笑)

詳しくまとめてみたので、気になる方は『【驚愕】小室圭の身長は実は170㎝以上!低身長に見える理由は顔がデカくて短足だからw』という記事をご覧ください。

そんな小室圭さんですが、過去に恋愛で色々とやらかしていることが明らかになっています。

逆玉のお金持ちの女性に積極的に声を掛けているということですね(笑)

破局理由もやはりお金だったみたいですし、一体どんな恋愛模様だったのか気になります。

詳しくまとめたので、気になる方は『【逆玉のプリンス】小室圭の元彼女はレストランの社長令嬢や並河理奈で破局理由はやはり金!』という記事をご覧ください。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。