乙武洋匡の現在の状況が悲惨!住まいは?母親と絶縁?なぜモテるの?

タレント

文筆家、タレント、教育者である乙武洋匡さん。

先天性四肢切断という障害を持ちながらも教育者として活躍されていましたが、5人の女性との不倫関係が報じられ話題になりました。

その結果母親とは絶縁してしまい、住まいも貯金もなくなってしまったとか…

今回は不倫がバレてしまった乙武洋匡さんの現在やモテる理由についてまとめていきます!

乙武洋匡の現在の収入や貯金について

不倫騒動が原因で15年間共にいた仁美さんと離婚することになった乙武さん。

不倫騒動後、メディア出演を自粛していましたが、2016年11月27日、フジテレビ系のバラエティー番組「ワイドナショー」にVTR出演。

9ヶ月ぶりにテレビ復帰を果たしました。

乙武洋匡さんはワイドナイトショーで「妻の不倫黙認、ひきこもり、長男への説明」「現在の生活」などを語りました。

また子供たちとは会っていないそうです。

1998年には障害者としての生活体験をつづった『五体不満足』を執筆し、出版しました。

屈託のない個性と障害は不便です。しかし、不幸ではありません」と言い切る新鮮なメッセージがあいまって大ベストセラーとなった。

著者もこの本を実際に購入して読んでみたのですが、とても感動したのを覚えています。

本の印税についてですが、彼の著書で最も売れた『五体不満足』について推測すると…

一般的に、単行本の印税で作家の取り分は、10%と言われています。

五体不満足の定価が税別1600円で、550万部販売されています。単純に計算して見ると、1600円×0.1×550万部=8億8000万円になるのです。

少なく見積もっても5憶円はあるんだろうね

また、当時任期つきの講師として以前、杉並区立杉並第四小学校に勤務していたので、教員としての平均年収としては、500万円は貰っていたはずです。

しかし一連の不倫騒動や自身の派手な生活の結果…かなり悲惨な状況になっているらしく、

乙武氏は不倫騒動後、3人の子供と会えていないことや、「40歳、無職。貯金も、だいぶなくなっちゃいました」などと現状を赤裸々に明かした。

最近は大学生との勉強会に備えて日本史の勉強をしたり、大学院の論文を書いたりと自宅にこもる毎日。

「ある意味、謹慎生活。ずっとこもって」と自嘲しながら…

「いろいろなことを考えさせられます。そんな中でいろいろな人のありがたさみたいなものをあらためて実感しています」と自らの過ちを重く受けとめている。

騒動のせいで仕事もなくなり、無職状態で自宅で過ごすなど、騒動前とは180度違った悲惨な生活を送っていたそうです。

現在はラジオで講演活動を行ったり、様々なプロジェクトに参加したりとまた盛り返してきているようですが、失ったものは非常に大きいと思います。

現在の住まいはどこ?

妻であった仁美さんとは離婚し、乙武さんのことを溺愛していた母親とは絶縁状態が囁かれている乙武さんは、現在どこに住んでいるのでしょうか?

離婚後、乙武洋匡は自宅であったマンションから別の場所へ移っているようだ。

乙武さんは、離婚前は元嫁の仁美さんと東京都豊島区のマンションに住んでいました。

離婚以前から実は乙武洋匡は東京都新宿区に高級マンションを事務所かわりに借りていたということが明らかになっている。

LDKで家賃は46万円というコンシェルジュ付きのマンションだが、どうやら、乙武洋匡の現在の自宅はここである可能性が高い。

家賃46万円ってやばくないですか!?

また、離婚前に住んでいた東京都豊島区のマンションですが、現在は元嫁の仁美さんと子供達の自宅になっているそうです。

母親との関係…不倫騒動で絶縁?

1998年に出版した「五体不満足」が大ベストセラーとなり、タレントや教育者として大活躍されていた乙武洋匡さん。

そんな乙武洋匡さんのお母様はどんな方なのでしょうか?

乙武洋匡さんが生まれたばかりの時取り上げた医師は手足のない子を母親にいきなり見せたらショックが大きすぎる為の配慮として、生まれてから1か月もの間「黄疸が激しい」という理由で会わせませんでした。

母親がショックで倒れても大丈夫なように空きベッドを用意してから対面に臨んだそうです。

いざ会わせてみてみると、「かわいい」「なんて可愛いの」そういって母親は喜んだとか…

息子の手足がないことにショックを受けるわけでなく、息子の誕生を純粋に喜んでいたでそうです。

それから乙武さんは両親の愛情をたっぷりと受けて育ったそうです。

乙武さんの父親は2001年に他界されていますが、父親は乙武さんや乙武さんの母親にいつも「愛してるよ」と言っていたそうです。

母親が心穏やかに居られたのは、父親が傍で支えてくれていたからだといいます。

家族全員が愛情に溢れ認め合っていたのでしょう。

このように母親は乙武さんのことを溺愛していたのですが、乙武さんの5人との女性の不倫関係が露わになったことをきっかけに、現在は絶縁状態との噂も囁かれています。

世間には(家庭を大事にしている)立派な男性がたくさんいるのに、息子はひどいものです。

浮気したうえに、愛人が何人もいたなんて馬鹿なことを堂々と宣言するなんて、最低のことですし、“まとも”ではありません。いったい息子は何を考えているのか……

あれだけ愛してくれた母親にこんなことを言わせてしまうのは、本当に罪深いですね(>_<)

スポンサーリンク

乙武洋匡が女子大生社長と交際中

2018年、乙武さんは女子大生社長と呼ばれる20代の一般女性と真剣交際していることが報道されました。

乙武さんの彼女だと報じられた女性は岩澤直美さん。

早稲田大学に通う現役女子大生でありながら、多文化理解教育を行う株式会社Culmony(NPO団体)の社長。

女子大生で社長の女性と付き合うなんて、乙武さんは相変わらずモテモテなんですね!

岩澤直美さんは父が日本人、母がチェコ人のハーフだそうです。

綺麗な方ですよね〜(^^)

乙武氏は4年前から私塾を主宰し、社会問題などについて定期的に勉強会を行っており、そこに知人を通じて参加するようになったのが出会いのきっかけだという。

お相手の両親も2人の交際を認めている。 

岩澤直美さんの両親も乙武さんとの交際を認めているんですね∑(゚Д゚)

乙武氏と女子大生社長との熱愛のニュースを受けて、ネット上では「乙武さんって凄いな。いろんな意味で」「見境ねーなマジで」など、驚きのコメントが寄せらました。

ゲス不倫で離婚したのに次は女子大生と交際しているなんて、確かにびっくりですよね(笑)

最近でも花見デートが話題になりましたし、順調に交際を続けているようです。

もしかしたら、もうそろそろ結婚の報告が聞けるかもしれないですよ!

乙武洋匡の不倫騒動について

乙武さんが悲惨な生活を送ることになってしまった原因は5人の女性との不倫関係のせいです。

”一夫一婦制では不満足5人との不倫”と週刊新潮が報道し、乙武さんはなんと、5人の女性と不倫関係にあったことを認めました。

週刊新潮に直撃された乙武さんはあっさりと不倫を認めました。

乙武洋匡:「肉体関係もあります。不倫と認識して頂いて構いません。彼女とは3.4年前からのお付き合いになります。

長男が誕生して、まあよくある話ですけど、妻が母になり、夫婦らしさみたいなものが次第に失われていって・・・。

本当ならば、夫である私がグッと耐えなければいけなかったと思うんですが、自分の癒しを求めてしまいました。」

奥さんも子供もいるのに5人の女性と関係を持つなんて本当にありえないですよね。

不倫関係にあった5人の女性の画像はこちらです。

かなり密着して写真を撮っているので、この方達と男女の関係を持ってしまったことは事実のようです。

乙武夫婦には「午後10時以降の帰宅はダメ 」という門限ルールがあったことが明らかになっています。

そのため乙武洋匡さんは午後10時を過ぎた時は事務所に泊まり、そういう中で別の女性と関係をもってしまったとのこと。

この半別居状態について奥さんが反省し、謝罪文を掲載したそうです。

このような事態えお招いたことについて、妻である私にも責任の一端があると感じております。

今日に至るまで二人でしっかり話し合った結果、3人の子供達の為にも、改めて歩んでいくことを強く決心致しました。

本人はもちろん、私も深く反省しております。」

乙武さんが100%悪いのに、奥さんが謝罪するなんて気の毒すぎますよね、、

この奥さんの謝罪コメントに対し、ネットでは乙武さんに対する批判の声が多く見られました。

「最低だな…嫌いになったよ」

「乙武が本気で妻に申し訳ないと思ってるなら、妻に一緒に謝罪させるなんてありえない。保身のために妻を利用してるだけだ」

ゲス不倫をされながら、家族の為に夫を支えると決めた妻の仁美さん。

しかしその後、夫婦関係は泥沼化していきました。

不倫騒動で、自宅にいる事が多くなった乙武さん。

お子さん達3人の世話もあるのに「俺の介護を優先させろ!」と、奥様の負担はどんどん大きくなっていきました。

本当に何様なんだって感じですよねo(`ω´ )o

不倫騒動で奥様やお子さんも好奇の目にさらされため、お子様達を守るために離婚を決意。

2016年9月14日に離婚されました。

離婚後、奥様は乙武洋匡さんに精神的損害の賠償と、不倫相手の女性たちに不貞行為の損害賠償を求められました。

離婚理由は他言しないという取り決めだったのに、TVで事実とは異なる離婚理由を言ったのだそうです。

乙武さん、本当に最低ですね!!

そんな事態を受け、乙武さんのことを溺愛していた母親は大激怒しました。

乙武洋匡の不倫に母親が大激怒!

不倫騒動を受け、乙武さんの母親は大激怒しました。

「世間には(家庭を大事にしている)立派な男性がたくさんいるのに、息子はひどいものです。

浮気したうえに、愛人が何人もいたなんて馬鹿なことを堂々と宣言するなんて最低のことで、“まとも”ではありません。いったい息子は何を考えているのか」とコメント。

そして妻の謝罪文が話題になったことについて「悪いのは息子で、お嫁さんにはまったく非がないのに、彼女にも謝らせるなんて、とんでもないことです」と語っていたとのこと。

愛情を込めて育てた息子がこんなことをしでかしたら激怒も無理もないことですよね。

スポンサーリンク

乙武洋匡はなぜモテるのか?理由に迫る

5人の女性との不倫騒動で離婚することになった乙武さん。

5人の女性と関係を持ったということは、乙武さんがモテるということを意味しています。

なぜ、彼はモテるのでしょうか?

2018年8月10日に放送したのTOKYO MX「5時に夢中!」でプレーボーイの先駆者とも言える石田純一さんが女性を落とす「口説き文句」を披露しました。

そこに「モテ男」と紹介されたゲストの乙武洋匡さんが登場しました。

乙武さんは女性との接し方についてこのように語っていました。

「僕は相手に合わせるタイプなんで、自分の“鉄板”というものはないです。その相手によって、何を言ったらいいか考えるタイプです

なるほど!乙武さんは口がうまいんですね!

そのトークのうまさで何人もの女性を落としてきたみたいです。

また、乙武さんは業界でもモテるオーラがすごいと話題だそうです。

芸人達やマツコ・デラックスからも「色気ムンムン」「肉食オーラがすごい」と定評があります。

さらに、乙武さんと関係を持ったことのある女性からこんな証言がありました。

「はい、私は乙武さんと関係をもちました。信じられないかもしれませんが彼は凄くモテるんですよ。とにかく明るくて話がうまいんです!

私は今でも彼のことを人として尊敬しています。

夜のほうですか? まず私が乙武さんを布団に寝かせてセットして、しっかり固定して、……と言う感じですね」

やはり話がうまいのがモテる理由のようです。

過去に5人もの女性と不倫関係をもち、元奥さんを傷つけて離婚した乙武さん。

もう同じ過ちは繰り返さずに、現在交際中の岩澤直美さんのことを幸せにして欲しいものです(^^;;

コメント