宮脇咲良の豊胸と整形がほぼ確定の証拠を昔の顔や胸の画像と共に大公開!

『HKT48』の元メンバーであり、2年半の期間限定で結成された日韓合同ガールズグループ『IZ*ONE(アイズワン)』のメンバーとしても活躍していた宮脇咲良さん。

そして2022年3月、BTSなどが所属する事務所『HYBE』の傘下レーベルである『SOURCE MUSIC』に移籍した宮脇咲良さんは、事務所初となるガールズグループ『LE SSERAFIM(ル セラフィム)』のメンバーとして2022年5月2日にデビューしました!

HKT48、IZ*ONE、そしてLE SSERAFIMと、アイドルとして“3度目のデビュー”と大きく報じられましたが、実は宮脇咲良さんは2008年、10歳の時に子役として芸能界デビューし、劇団四季のミュージカル『ライオンキング』にヤングナラ役で出演していたそうで、子役時代も含めると4度目のデビューになります。

2022年5月現在24歳という若さながら実は芸歴が長い宮脇咲良さんですが、「昔と顔が変わった!」と以前から言われ続けており、整形疑惑が後を絶たないんです。

そして、LE SSERAFIMのデビュー前に映像や写真が公開されると、もはや別人だと大騒ぎになってしまいました(;゚Д゚)

元々とても可愛かった宮脇咲良さんですが、メイクや身体的成長だけとは言えないほど変貌を遂げているので、今回はその顔の変化を子役時代からの時系列で見ていきつつ、整形疑惑について検証していきます!

スポンサーリンク

宮脇咲良は豊胸なのか?脂肪吸引で胸がデカくなった説の真相!

整形は確実にしていると思われる宮脇咲良さんですが、豊胸についても一部で噂されています。

宮脇咲良さんの身体にあるアザが脂肪吸引による内出血で、取った脂肪を胸に入れたのではといった疑惑や、昔はあんなに胸がなかったなどと言われています。

どうでしょう?あまり変わっていないように思えるんですが…。

昔の水着姿では胸が小さく見える画像もありますが、16歳頃には大きくなったと話題になっていたほどなので、豊胸ではなく単純に成長しただけだと思います(笑)

アザについては、以前もダンスやプロレスの練習をアザができるほど頑張っていたようなので、脂肪吸引の跡ではなく努力の証でしょう。

また、現在の宮脇咲良さんは「痩せすぎ」と心配されるほど腕やお腹が細くなっているので余計胸が大きく見えたのかもしれません。

スポンサーリンク

【ハイブ鼻】宮脇咲良の整形箇所と施術方法を検証!目や顎も怪しい

まずは「別人」と話題になった、『LE SSERAFIM』デビュー直前の宮脇咲良さんの顔がこちらです。

これは2022年4月17日に公式YouTubeで公開された、宮脇咲良さんの誕生日をメンバーがサプライズでお祝いした際の動画なんですが、視聴者からは動画の内容よりもこの時の宮脇咲良さんの鼻に違和感を覚える声が続出しました。

明らかに鼻が伸びてますよねΣ(゚Д゚)

正面からはわかりにくいですが、横顔を見ると不自然なほど変化した宮脇咲良さんの姿に、

「こんなん完全にピノキオじゃん…」

「やりすぎ!!」

などなど、鼻の整形やその仕上がりについての指摘が相次ぎました。

下からの角度の画像でも、やっぱり鼻が大きく見えて存在感がありますよね…(゚Д゚)

実は宮脇咲良さんの整形疑惑については16歳ころから噂され始めており、してる派VSしてない派の論争が続いていました。

しかしここまで変化した彼女の顔を見て、ずっと整形を否定していたファンでもさすがに認めざるを得なかったようで、ショックを受けた様子が伝わってきます(ノД`)

宮脇咲良さんの子どものころと現在を比べてみると、成長による変化や痩せたこと、メイクなどによって顔が変わったというのももちろんあるでしょうが、それだけでは説明がつかないほど変わりすぎています(笑)

整形していることは確定と思われる宮脇咲良さんですが、いじったと疑惑があるパーツごとに、もう少し具体的に見ていきます。

鼻の整形疑惑

鼻に関してはもう整形間違いなしと言っていいのではないでしょうかw

明らかに高くなっていて、鼻先がツンとしています。鼻は韓国で活動する前から一番整形が疑われていた箇所で、鼻尖形成術やプロテーゼ挿入といった施術をしたのではと言われています。

鼻尖形成術は団子鼻を解消し、細くシャープな鼻にする整形です。

この施術だけでも顔全体の印象がガラッと変わりますね。

そして、鼻の整形でよく行われるのがプロテーゼ挿入です。鼻に人口の軟骨を入れることで鼻筋と鼻先を高くすることができます。

宮脇咲良さんは最初の整形で鼻尖形成術やプロテーゼ挿入を行ったとみられています。

さらに、現在の宮脇咲良さんは異様に鼻が伸びています

このことから、新たに耳介軟骨移植による鼻中隔延長をした可能性もあります。

これは耳の裏側にある軟骨を鼻先に移植することで、鼻先を伸ばしたり高くしたりできる施術です。

この整形によって、欧米人のようなスラっと高い鼻になるんですね。

宮脇咲良さんの鼻は、段階的に整形をして今の長く高い鼻になったと考えられます。

HYBEに所属すると、宮脇咲良さんのように高くツンとした同じ形の鼻に変わるアイドルが多いことから“ハイブ鼻”と呼ばれているそうです。

宮脇咲良さんも例に漏れずハイブ鼻になったわけですが、ここまでしなくても最初の整形の段階で十分可愛かったのに…と思ってしまいます。

スポンサーリンク

目の整形疑惑

鼻は整形している可能性が高い宮脇咲良さんですが、目も整形している疑惑があります。

宮脇咲良さんは元々二重ではありましたが、二重の幅が狭く写真によっては奥二重にも見えたので、一時期はアイプチやアイテープなどでくっきりとした二重にしていましたよね。

アイプチなどを使用していた時は二重幅が一定ではなかったり不自然になっていたりしたこともありましたが、現在は昔よりはっきりした二重でありながら幅がいつも変わらず一定で、とても自然で綺麗な二重のため、埋没法による二重整形をした可能性があります。

埋没法は、まぶたの内側に糸を通して固定することで綺麗な二重まぶたを作ることができる整形です。

皮膚を切らずに15分程度で簡単に行えるので、手軽なプチ整形として人気の施術です。

宮脇咲良さんも埋没法でくっきりと安定した二重を手に入れたと思われます。

また、涙袋にヒアルロン酸を注入したのでは?とも言われています。

HKT48時代に不自然なほど涙袋がぷっくりしていたことがあったため、そのように言われているようです。

ヒアルロン酸もプチ整形ですが、半年~1年ほどで体内に吸収されて元に戻るため気軽に施術を受けやすく、当時未成年だった宮脇咲良さんも親の同意を得て行っていたとも考えられます。

ただ、その時々で涙袋が目立っている時もあればあまり見えない時もあり、横顔を見ても膨らんでいないので、元々うっすらある涙袋をメイクで強調しているのではないかなと個人的には思います。

顎の整形疑惑

宮脇咲良さんには顎の整形疑惑もあります。昔と比べると前に出ているように見えるため、顎にもプロテーゼを入れている疑惑があります。

プロテーゼを入れることにより、輪郭が整って横顔が綺麗なEラインになります。

完璧な横顔ですね~!ただ、宮脇咲良さんは昔から顎のラインが綺麗なんです。

このことから、顎はいじっておらず鼻を整形したことで綺麗なEラインになったのではないかなと私は思います。

そして、昔はふっくらして丸みのある輪郭だったのが、痩せて顎がシャープになったことで整形したように見えてしまったのかもしれません。

宮脇咲良の顔の変化を時系列で確認!20歳で整形スタートか

上の画像は、2022年4月12日に発売された雑誌『Sweet』2022年5月号の表紙に登場した宮脇咲良さんです。

失礼ですが本当に宮脇咲良さんなのか信じられませんでした(笑)

HKT48のメンバーだったころと比べて、顔全体の印象がまったく違います。メイクや加工でもここまで別人のようになるとはちょっと考えにくいんですが…。

宮脇咲良さんが現在の顔になるまでどのように変化していったのか、デビューから時系列で見ていきます。

スポンサーリンク

子役時代(10歳)

子役として活動していた10歳頃の宮脇咲良さんです。子どものころから目がぱっちりしていて大きかったんですね。

顔全体のバランスも良くて、すごく可愛い(´∀`)

宮脇咲良さんは歌が下手だということが知れ渡ってしまっていますが、子役時代にはミュージカルスクールに通い、『ライオンキング』にも出演

ニューヨークでブロードウェイミュージカルの歌やダンス、演技の指導を受けたこともあり、子どものころは歌が上手かったようなんですが、歌唱力は成長途中で捨ててきてしまったのかもしれません(´・ω・`)

HKT48時代(13歳~)

2011年、13歳でHKT48のメンバーとしてデビューしたころの宮脇咲良さんです。

少し団子鼻ですが、子役時代とほとんど変わらず可愛いまま成長しています。ただ、このあたりからアイプチやアイテープなどを使用して、よりくっきりとした二重にしています。

卒業アルバムの写真もがっつりアイプチでキメてます。卒アルでこのクオリティはさすがですね~!頬がちょっとぷっくりしてるのも可愛いです(´ω`*)

これなら流出しても恥ずかしくないでしょうね(笑)

整形疑惑が出始める(16歳~)

宮脇咲良さんが整形していると言われ始めたのが16歳頃からです。上の画像は宮脇咲良さんが16歳になったばかりの時のものですが、特に変化は感じられません。

団子鼻のままですし、目は自然な二重に戻っています。頬のふっくら感も変わっていませんね。

ところが…

2014年11月にAKB48のシングル『希望的リフレイン』が発売されたころの宮脇咲良さんは少し雰囲気が違うようにも見えます

表情などもあると思いますが、少し大人っぽくなった気がしますね。鼻筋が通って綺麗な形になったようにも見えます。

この変化から整形が噂されるようになったのかもしれませんね。

しかし、17歳の時に発売した写真集のイベントに登場した宮脇咲良さんは、今までの見慣れた顔に見えるので、メイクや写真の撮り方などで変わったように感じただけかもしれませんね。

16歳で整形するとなると親の同意が必要になりますし、この年齢で既に整形済という可能性は低いのではないかなと思います。

IZ*ONE時代(20歳~)

20歳になった宮脇咲良さんは、日韓合同オーディション番組『PRODUCE 48』に出演しました。

韓国のオーディション番組『PRODUCE 101』とのコラボということもあり、韓国色の強いこのオーディションに参加した宮脇咲良さんは、韓国アイドルのように白い肌になりました。

20歳の生誕祭が行われた際、「10代の時は気を付けないとすぐに太っていたけど、20歳になってから急に痩せ始めて、大人っぽくなったねと言われるようになった」と話していた宮脇咲良さんですが、本当に顔がスッキリして顎もシャープになっています。

そして、鼻の形がまったく違います。団子鼻ではなくなり、鼻先が高くなったように見えます。

20歳になってから顔が激変したため、以前にも増して整形していると言われるようになっていったようです。

そしてオーディションを勝ち抜き、HKT48の活動を休業して『IZ*ONE』としての活動に専念するようになった宮脇咲良さんは、さらに驚くほど変わっていきます。

髪やメイクの影響もあり、すっかり韓国アイドルの顔になりました!

ものすごく可愛いんですが、あまりにも昔と違い過ぎて衝撃ですΣ(゚Д゚)

一番違いがわかりやすいのはやはり鼻ですね。鼻先の尖り方が子供のころとは全然違います

いくら整形級に変身できる韓国メイクでも、ここまで変われるものなんでしょうか…。

20歳になったことや韓国での活動がメインになったことで、整形をした可能性が高いと考えられます。

スポンサーリンク

現在(24歳)

2年半の期間限定グループだった『IZ*ONE』は2021年4月で解散となり、宮脇咲良さんは同年6月にHKT48も卒業しました。

その後2022年3月に宮脇咲良さんがSOURCE MUSICに移籍したことが正式に発表されましたが、この半年ほど前には、HYBE系列の芸能事務所と契約を結んだことや、韓国での活動再開に向けて再渡韓したことが既に報じられていました。

そして、『LE SSERAFIM』でのデビューが決まり、冒頭でご紹介した現在の宮脇咲良さんに至ります。

2022年5月2日に開催されたデビューショーケースの宮脇咲良さんは、これまでの可愛い女の子のイメージとは違ったクールな印象で、とても大人っぽい圧倒的美人になっています!

鼻に今までなかったほくろがありますが、どうやら書いているみたいです。セクシーさを強調するためでしょうか。

本当に別人のようになりましたね…。

IZ*ONEのころよりもさらに鼻の高さが増しているように感じます。

HKT48を卒業してからLE SSERAFIMのデビューまでは少し期間があいており、2021年8月には韓国に渡っていたとの報道があったので、活動再開までの間にもう一度整形をしたのかもしれません。

【整形モンスター】渡辺麻友が過去に宮脇咲良の整形を暴露した?

宮脇咲良さんの整形については、過去に身内から暴露されたことがあったんですΣ(゚Д゚)

宮脇咲良さんがHKT48とAKB48のメンバーを兼任していた2014年10月、AKB48のメンバーだった渡辺麻友さんが宮脇咲良さんの整形を暴露しているという噂が流れました。

当時、渡辺麻友さんがインスタグラムの裏アカウントでAKBメンバーとやりとりしていると思われる画像が流出する騒動があり、その中には

さくらたん(宮脇咲良さん)もはるっぴ(兒玉遥さん)も整形モンスターな事に変わりはない

「みんな若いのによーやるよねーー」

といった会話もありました。

渡辺麻友さんは大の宝塚ファンで、宮脇咲良さんがタカラジェンヌと一緒に写真を撮ったことに嫉妬して宮脇咲良さんの整形を批判したのではと言われています。

このアカウントでのほかの投稿内容から渡辺麻友さん本人の裏アカウントであるとされているようですが、指原莉乃さんが当時握手会でファンからこの件について質問され、「あれまゆゆじゃないからね」と否定したとの情報もあり、なりすましや偽造だとの見方もあります。

渡辺麻友さんが宮脇咲良さんに謝罪をしてこの件は解決したと言われていますが、それが本当であればこの裏アカがまゆゆ本人のものということになりますね(笑)

デビューから引退までノースキャンダルでアイドルの鑑だった渡辺麻友さんですが、ファンの間では実は毒舌で知られていたそうで、優等生アイドルとして生きる裏で日頃のストレスを発散していたのかもしれませんw

この騒動から約1ヵ月後の2014年11月にリリースされた『希望的リフレイン』では、渡辺麻友さんと宮脇咲良さんがダブルセンターを務めています。

私の勝手な想像ですが、この年のAKB48選抜総選挙で1位を獲得した渡辺麻友さんとしては、単独センターではなく11位だった宮脇咲良さんとダブルセンターだったことが気に入らなくて、裏アカでディスって憂さ晴らしをしていたのかな…とか、渡辺麻友さんにも整形疑惑があるので、整形で可愛さを手に入れたまゆゆが元から天然美人だった宮脇咲良さんに嫉妬していたのかな…とか考えちゃいました(笑)

この当時宮脇咲良さんは16歳で、整形疑惑が出るようになった時期とも被りますが、この時にはまだ整形前だと思うので、世間の噂に便乗して整形モンスターだと言っていただけなのかもしれません。

宮脇咲良の整形に賛否両論!韓国でも批判されている

明らかに整形した宮脇咲良さんついて、ネット上ではその綺麗さを称賛する声があがっています。

昔は日本のアイドルらしい可愛い顔立ちでしたが、今の宮脇咲良さんは表情がキリッとしていて自信に満ち溢れているように感じます。

人って整形で雰囲気までこんなに変わることができるんですねΣ(゚Д゚)

しかし、不自然なほどのアップデートには否定的な声の方が多い印象です。

整形そのものを否定しているわけではなく、やりすぎておかしい状態になってしまったことを受け入れられないといった気持ちの人が多いように感じます。

私も基本的に整形をすることについては、本人が満足できて自信を持てるなら全然いいと思っていますが、宮脇咲良さんはIZ*ONEで活動していたころが最高に綺麗だったと思うので、そこからさらに手を加えて逆にバランスが崩れてしまったのは残念です…。

そして少し意外だったのは、韓国でも最新の宮脇咲良さんの顔が不評だったことです。

韓国のオンラインコミュニティでも、「やりすぎ」「前の方がいい」など、日本と同様の声がたくさん出ているようです。

以前韓国の美容クリニックには、宮脇咲良さんの写真を持って相談に来る人も多かったらしいのですが、わかりやすすぎる整形顔は韓国でも不評のようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は宮脇咲良さんの整形疑惑について検証してみました。

個人的な見解ではありますが、

  • 鼻→鼻尖形成術、プロテーゼ挿入、鼻中隔延長をしている
  • 目→埋没法の二重整形をしている。涙袋は整形ではなくメイク
  • 顎→整形していない

と考えます。

宮脇咲良さんは、韓国でオーディション番組に参加した20歳頃から整形していたと思われます。

子どものころからとても可愛い顔だったので、「整形する必要なかったのに…」という意見も多いですが、宮脇咲良さんの整形は外見至上主義とも言われるほど容姿に厳しい韓国で、アイドルとして絶対に結果を残そうという覚悟の現れなのかもしれません。

『LE SSERAFIM』の最年長メンバーであり、真面目な性格の宮脇咲良さんはプレッシャーを抱えているのではないかと心配になりますが、ストレスや不安などから整形を繰り返して依存症になってしまわないことを願います…。

そんな努力家で頑張り屋さんな宮脇咲良さんですが、過去にぱんぱん事件を引き起こしており、特大の黒歴史として今でも語り継がれているようです(-_-;)

スポンサーリンク
アイドル
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。