【BTSの整形疑惑】整形してないメンバーは昔から顔がイケメン過ぎる!

世界で最も権威ある音楽賞のひとつであるグラミー賞に2年連続でノミネートを果たし、海外アーティストでは異例の、ホワイトハウスに招待されバイデン大統領との会談も行うなど、今や世界的大スターとなったBTS(防弾少年団)

メッセージ性の強い楽曲や圧倒的なダンスパフォーマンス、そして世界のイケメンランキングに選ばれるほど整ったビジュアルも大きな魅力です(´▽`*)

しかし、韓国の芸能界では整形することがもはや当たり前になっており、「BTSもみんな整形なんでしょ?」と考えている人も少なくないようです。

そこで今回は、メンバー全員の過去と現在の顔を見比べ、本当に整形している可能性があるのは誰なのか、個人的な見解ではありますが結論を出してみました!

【変化は鼻】BTSで整形している可能性が高いメンバーは1人だけ!

BTSはステージでのパフォーマンスの素晴らしさはもちろんですが、全員の人柄やキャラクターも含めてとても魅力的なので、個人的には整形していてもしていなくてもメンバーに対する印象は変わりませんが、噂されている整形疑惑が本当なのか検証していきます。

まずは、整形をしている可能性があるメンバーについて、昔の画像と比較してご紹介します。

スポンサーリンク

ジョングク

BTSのメインボーカルを担当する最年少メンバーのジョングクさんは、グループの中で飛び抜けて歌が上手いだけでなく、ダンススキルもとても高いんです。

そして、『世界で最もハンサムな顔100人』ランキングで1位になったこともあり、イケメンな上になんでも完璧にこなせる多才なジョングクさんは世界中で大人気です(゚∀゚)

また、“赤ちゃん”と言われるほど表情や仕草、無邪気な笑い方などがとにかく可愛く、ステージ上でのとてつもなくかっこいい姿とのギャップがたまりません(笑)

ARMY(BTSファン)へ向けた手紙を読みながら感極まって涙を流したりする純粋さや、事務所からダメだと言われていてもサインや写真撮影の求めに快く応じてくれる、ファン想いでプライベートでも変わらず優しい所も本当に素敵で、生まれてきてくれたことに心から感謝です(´;ω;`)

そんなジョングクさんには目と鼻の整形疑惑があります。

まずは目について見ていきます。

左の画像が子どもの頃のジョングクさんですが、現在と比べると確かに一重のように見える目がぱっちりした二重になっていますね。

しかし、別の写真を見ると元から二重であることがわかります。

はい可愛い(´∀`)♡

ジョングクさんは幅が狭い二重なので写真によっては奥二重や一重に見える時があります。

以前はぱっちり二重にするためにアイプチやアイテープを使用していたこともあったので、その変化で整形したと言われるようになったようです。

ホワイトハウスでの会見の際に撮影された写真でも角度によっては二重の時と一重や奥二重に見える時があるので、目は整形していないでしょう。

次に、鼻の整形疑惑について見ていきます。

子どもの頃と比べると、鼻筋がシュッとして高さも増しているように見えます。成長による変化だったり、メイクや写真の撮り方でも変わると思いますが、だいぶ印象が違いますね。

こちらの画像の左側が練習生の頃のジョングクさんなんですが、鼻のラインが綺麗な直線になり、小鼻も小さくなっているため、プロテーゼ挿入やヒアルロン酸注入、小鼻縮小といった整形をしているのではと言われています。

さすがにメイクでここまで変えることは難しいと思うので、鼻の整形についてはしている可能性が高いと考えます。

通常、鼻にしわを寄せた時には横ジワが入りますが、プロテーゼを入れている場合はそのしわが鼻に出ず、下の画像の女性のように目の横あたりにしわが出るそうなんです。

ジョングクさんも同様に、鼻ではなく目の横にしわが出ていることからも整形説が濃厚となっているようです。

ジョングクさん自身、鼻が大きいことを気にしていたそうなので整形していても不思議ではありません。

ジョングクさんの整形疑惑についてはファンの間でも意見が割れています。

目についてはアイプチをしていたことや、奥二重になることもあるのをARMY達は知っているので整形だと思っている人は少ないですが、鼻については整形していると思っている人、していないと信じている人、どちらも多い印象です。

私も鼻は整形かなと思っていますが、外見も内面も含めて一番好きなメンバーですし、元々イケメンだったグクがさらに超イケメンになったおかげで、毎日目の保養にさせてもらっているので整形していても全然気にしません

BTSで整形していないメンバーは昔からイケメンでほとんど何も変わっていない!

ジョングクさんは鼻を整形している可能性がありますが、ほかの6人のメンバーについては結論としては整形していないのではないかなと思います

では同じように、昔の画像と比較しながら見ていきます。

スポンサーリンク

ジン(ソクジン)

最年長メンバーのジンさんは、中学時代に大手事務所『SMエンターテインメント』からスカウトされるも断り、その後現在の所属事務所である『HYBE(旧Big Hit エンターテインメント)』から何度も熱心に誘われたことで事務所に入ったという正真正銘の正統派イケメン

なのにオヤジギャグを言ったり変顔をしたりなど、とても気さくな性格でメンバーからイジられることも多いですが、「最年長の自分にみんなが遠慮しないでいられるように」というジンさんの気遣いでもあるんだとか(´ω`*)

そんなジンさんには目とあごの整形疑惑があります。

左の画像のジンさんは目が腫れぼったく見えて、輪郭もふっくらしていますね。

いつものシュッとしたジンさんと比べるとだいぶ印象が違うため、整形疑惑が噂されているようです。

しかしこれは整形ではなく、むくみによる変化のようです。

ジンさんはむくみやすい体質だそうで、寝起きの顔はこんなにパンパンですw

むくんでてもこんなに可愛いなんてずるい(´▽`*)

昔のジンさんの画像を見ても、今と顔のパーツは変わっていないようです。

ジンさんは、人形デザイナー団体が発表した「彫刻のような顔を持つ生まれつきビジュアルが素晴らしい男性TOP10」で1位に選ばれています。

このランキングは専門家が幼少期の写真と比較して審査し、整形やボトックスなどをしている男性は除外されるとのことです。

また、ある海外の整形外科医がジンさんの顔を分析したところ、黄金比率を持つ顔であることがわかりました!

顔から耳の間の距離が1とした時、髪の毛の生え際のラインと、顎の間の距離は1.618であれば黄金比率に一致するというのです。

彼はまた「JINの唇と顎の間の距離が1である時、唇と目の中間線の間の距離が1.168」とし、「ファンタスティック」と絶賛しました。

引用元:WoW!Korea

ジンさんは整形せずとも生まれつき完璧なイケメンだったわけですね!

ジンさん自身、ネタとして「ワールドワイドハンサム」と自称していますが、本当にハンサムという言葉がぴったりな好青年です!

元々は俳優を目指して勉強をしていたそうですが、透明感のある歌声や9等身とも言われる抜群のスタイルを活かしたダンスを見ていると、BTSになってくれて本当にありがとうと伝えたくなります(´ー`)笑

シュガ(ユンギ)

BTS結成前からすでに音楽活動をしていたシュガさんは、BTSの数多くの楽曲を手掛けています。

さらにはほかのアーティストへも楽曲提供するなどプロデューサーとしての顔も持ち、その音楽センスは「天才」と称されています

様々なアーティストとのコラボも多く、常に音楽のことを考え、新しいことに挑戦し続けるシュガさんは、向上心の塊のような人だと感じます。

クールな印象が強いですが、まさしく砂糖のように真っ白な肌とつぶらな瞳がとても可愛いシュガさんには、目と鼻の整形疑惑があります。

まず鼻についてですが、昔の画像と比べてみても特に変化は感じられません

なぜ整形疑惑が出たのか謎なくらい変わっていませんが、元々鼻筋が整っていて横から見てもとても綺麗なので勘違いされてしまったのかもしれません。

そして目の整形疑惑についてですが、以前こんなツイートが話題になっていたようです。

これは、シュガさんが2021年4月4日と4月19日にTwitterに投稿した写真を並べて比較している内容のツイートなんですが、19日に投稿された右側の画像ではあごがシャープになり、顔全体もすっきりしたシュガさんの姿に驚きと心配の声が続出しました。

シュガさんは約2週間で大幅に減量したそうなんですが、同時に目もくっきりしたように見られ、整形したのではと噂になったようです。

シュガさんの目は一重のように見えますが、実は子どもの頃からうっすらと二重の線は入っているんです。

急激に痩せて顔がすっきりしたことで、二重がくっきりと目立つようになったのだと思います。

片目だけぱっちり二重の左右非対称な目になっているので、目も整形はしていないでしょう。

シュガさんは色白で化粧映えする顔であることも、整形したと思われる理由かもしれません。

スポンサーリンク

J-HOPE(ホソク/ホビ)

BTSのダンスリーダーであるJ-HOPEさんは、中学時代からストリートダンサーとして活動し、ダンスバトルや大会で度々優勝していたことから地元で昔から有名だったそうです。

正確でしなやか、そして迫力のあるJ-HOPEさんのダンスは圧巻です!

そして、いつも周りに気を配り雰囲気を明るくするムードメーカーで、笑顔が印象的なJ-HOPEさんは名前の通りBTSの“希望”と言われています。

ライブなどで実際にJ-HOPEさんを見ると画面越しよりもさらにかっこいいという声がとても多く、「ライブきっかけでホビに推し変した♡」というARMYも少なくないんです!

生であの柔らかくて優しい笑顔やキレッキレのダンスを見たら、目を奪われてしまうのも当然でしょうね(´∀`)

そんなJ-HOPEさんには鼻の整形疑惑があり、しかもほかのメンバーの整形疑惑よりもその疑いを強く持たれているようなんです。

まずは彼の鼻に注目してご覧ください。

鼻先がツンと尖っていますよね!とても特徴のある鼻なので、整形疑惑が出るのも確かに納得できます。

昔の画像を見てみると、綺麗な鼻なのは間違いないですが鼻先の尖り具合までは確認できません。

しかし、J-HOPEさんのお姉さんを見ると彼の鼻が整形ではないことがわかります。

お姉さんの鼻もJ-HOPEさんと同じように先が尖っています

2人が同じ形に整形したとは考えにくいので、J-HOPEさんの鼻は整形ではなく遺伝なのでしょう。

そしてJ-HOPEさんは「両親からもらった体を傷つけたくない」と、ピアスさえも開けていません。

この言葉が整形していない何よりの証拠ではないでしょうか(´ω`)

整形なしでこんなに綺麗で高い鼻を持っているJ-HOPEさんが羨ましいです!

RM(ナムジュン)

BTSの頼れるリーダーで、シュガさんと同じくBTSの楽曲制作も行っているRMさんはなんとIQ148という、あの全人口の上位2%のIQを持つ人物が集まる国際グループ『メンサ』に余裕で入会できるほどの頭脳の持ち主なんですΣ(゚Д゚)

優しい人柄でありながら時には厳しい言葉をかけ、しっかりとグループをまとめるRMさんですが、パスポートを何度もなくしたりすぐに物を壊してしまうといったおっちょこちょいな面があるところも魅力です(笑)

個人的には前髪を下ろしている時のナムさんが特にかっこよくて好きですね~(´ω`*)

そんなRMさんには鼻の整形疑惑があります。

昔の写真と比べてみてもあまり変化は感じられませんが、実はRMさんは鼻の手術をして休養していた時期があります

といってもこれは「鼻中隔湾曲症」の手術であり、整形ではありません

鼻中隔湾曲症は、鼻の左右の穴の間にある鼻中隔という壁が曲がっていることにより、

鼻詰まりや嗅覚障害などの症状が起こる病気です。

RMさんは以前からこの病気に苦しんでいて、鼻呼吸が難しく日常生活に支障が出るほどだったので手術を受けたと明かしました。

手術後、鼻筋が綺麗になったと言われるようになり、そこから整形疑惑につながってしまったようですね。

よーく見るとまっすぐになったような気もします。しかし、繰り返しますがこれは整形ではなく鼻中隔湾曲症の手術による変化です(`・ω・´)

自分が整形を疑われることよりも、ほかのメンバーに迷惑がかかることを気にして手術を受けないでいたRMさん。

つらい症状を我慢してでもグループのことを優先に考えるナムさんは本当に最高のリーダーです(´;ω;`)

でも、メンバーのことを想うあまりにナムさんがしんどくならないように、自分のことも大切にしてあげてほしいです(´;ω;`)

スポンサーリンク

ジミン

メンバー全員がストイックなBTSの中でも、特に完璧主義で努力家として知られているジミンさん。

練習生時代には2時間睡眠で練習に励んでいたほど!

J-HOPEさんとともにメインダンサーを務めるジミンさんは中学2年の頃からダンスを始め、入学が難しいと言われる釜山芸術高等学校の現代舞踊科に首席で入学したという才能の持ち主です。

ジミンさんの美しく繊細なダンスは、現代舞踊の経験が活かされているんですね!

またダンスだけでなく、女性の歌声のようにも聞こえるほど綺麗で色気のあるハイトーンボイスも大きな魅力です。

真面目な性格のジミンさんですが、メンバーによくちょっかいを出すいたずらっ子な面も可愛くてツボです(´▽`*)

そんなジミンさんは目やあごの整形疑惑があります。

左側の昔のジミンさんより現在は目のぱっちり感が増して、フェイスラインがとてもすっきりしていますね。あごも細くなりました。

この変化から整形したと言われているようなんです。しかしこれは整形ではなくダイエットの成果によるものです。

昔は今より少しふっくらしていたジミンさんがまず行ったダイエットは、1日1食で鶏肉メインの食事にするというものでした。私には絶対無理…。

この食事法と過酷な練習により7kgの減量に成功

しかし、自分に厳しいジミンさんのダイエットはさらにハードになり、なんと10日に1回しか食事をとらないという危険な方向へ…(;゚д゚)

当然みるみる痩せていったジミンさん。最も体重が軽かった時がこちらです。

練習中に倒れてしまったこともあり、メンバーやスタッフから心配されたジミンさんは、1日1食に切り替えてダイエットを継続していたそうです。

体重がピークだった頃と一番痩せていた頃を比較すると、まぶたやフェイスラインがすっきりし、あごも尖っているので整形だとの疑惑が出た模様です。

しかし、ジミンさんの顔のパーツ自体は子どもの頃から全然変わっていません

目も鼻も口も全く一緒、まんまジミンちゃんですw

ということで、ジミンさんも整形はしていないと思います。

「ファンに美しい姿を見せたい」という理由からダイエットを始めたジミンさん。

徹底的に自分を追い込んでシャープになった姿はすごく綺麗で尊敬しますが、ふっくらモチモチしていた頃のジミンちゃんも可愛くて好きですw

V(テヒョン/テテ)

“テテ”の愛称で親しまれている、BTSで一番の人気メンバーであるVさん。

ジョングクさんと同じく『世界で最もハンサムな顔100人』で度々1位に選ばれているのはもちろん、世界各国のイケメンランキングの類で必ずといっていいほど上位にランクインする、韓国が世界に誇る顔面国宝です!

何度見ても見慣れない、息が止まるくらい衝撃的な美しさ…(´Д`)

ジョングクさんも「僕が実物を見た人の中で一番かっこいい」と話しています。

さらには声もとても素敵で、地声は低いですが音域が広く、高音も難なく歌い上げるVさんの声が、曲により深みを持たせてくれています。

そんなVさんには鼻と目の整形疑惑があります。

が、もう先にハッキリ言っちゃいます。テテが整形してるはずありません

画像左側、子どもの頃のVさんを見てお分かりの通り、既に顔が完成していますし目も鼻も今と変わっていません

昔のふかわりょうさんを彷彿とさせるような髪型でも全くぶれないかっこよさ!

高校時代のテテなんてもう信じられないほどイケメンすぎます…!!

横顔も、昔も今も変わらず本当に綺麗で、整形する必要は1ミリもありません(´∀`)

「目が一重だったのに二重になった」という指摘もあるようですが、Vさんは片目だけぱっちり二重になることがあるので勘違いされただけですね。

整形外科医によると、Vさんのような顔は整形でも作ることはできないんだそうです。

医療の技術をもってしてもたどり着けない領域のイケメンなんですね~!

Vさんがそんな奇跡の顔面を持って生まれたのは、ご両親の良い部分を受け継いでいるからのようです。

お父さんもすごくイケメンですし、お母さんも綺麗!鼻の高さや口元はお父さんにそっくりですね(´▽`*)

これらを見れば、Vさんが整形していないのは一目瞭然です!

しかもVさんには思わず拝みたくなるような、神秘的なオーラがあるんですよねぇ…。

世界中の人々を虜にするイケメンなのに、Vさん自身はまったく飾らず自然体で、“四次元”と言われるような不思議な言動が多いところも愛される理由のひとつです(´ω`*)

Sexy Zoneの中島健人さんが以前テレビ番組で自身のソロ曲を披露した際に、Vさんがソロ曲で行うパフォーマンスと酷似する演出があったため、中島健人さんにパクリ疑惑が浮上。

パクリを否定する中島健人さんのファンとARMYとの間で揉めるという騒動があり、ジャニーズファンがVさんのことを「整形してるくせに」などと叩いていたこともあったようです。

テテがあまりにも綺麗すぎるので、整形だと言いたくなる人の気持ちもわからなくはないですが(笑)

スポンサーリンク

変わりつつある韓国の整形事情や国民の美意識

韓国が整形大国であることは周知の事実ですよね。

以前、韓国出身の女性タレントが日本のテレビ番組に出演した際に、「韓国の芸能人は100人中99人は整形している」と話したことが韓国で問題になりました。

さすがに「100人中99人」は話を盛っているのではと思いますが、そのような発言が出るほど整形が芸能界でも一般社会でも日常的ということなのでしょう。

最近では、整形していることを堂々と公表する韓国の芸能人も増えてきているようですよ。

また今の韓国では、これまでのようにぱっちりとした大きな目や、おでこから生えたような高い鼻といったわかりやすい整形ではなく、元々のパーツの印象は残しながらナチュラルに変化させる整形が主流になっているんだそうです。

一方で、美に対する国民の考えが変わってきてもいるようです。

かつては就職活動の際に容姿が合否に大きく影響されるため、希望の会社に就職できるよう整形をする人も多かったそうです。

しかしここ数年、そうした外見至上主義の現状に疑問を抱く声が広がり始め、「本当の美しさとは何か」を問いかける内容のドラマが話題になったり、整形していない芸能人の人気も高まってきています。

それに合わせ、メイクも流行を追うだけでなくそれぞれの顔に一番似合う、自分らしさを出せるようなメイク方法やアイテムが人気を集めているようです。

同じ型にはまった美人やイケメンばかりがもてはやされていた頃の韓国の芸能界は正直あまり好きではなかったので、元々の個性を活かして魅力を引き出すような流れに変わってきているのは良いことだと思います。

BTSも一重や奥二重のメンバーが多いですし、角度やその日のコンディションなどによって顔が違って見えるのも人間らしくて親しみが持てます

だからといって整形をするのが悪いことだとは思いませんし、個性を残しつつ違和感のない自然な整形であれば、私は否定する気は一切ありません。

コンプレックスが解消されたことで自分をもっと好きになれるのなら、それは素敵なことだと思います(´ω`)

BTSに対する世間の根強い偏見はあるがファンにとっては関係なし!

BTSのメンバーに対し、全員整形していると思っている人が予想以上に多くいることに驚きました。

心無い言葉を投げられて傷ついているARMYもたくさんいるようで、心が痛みます…。

韓国人だからというだけで整形していると決めつけ、過去の出来事に絡めて人格まで全否定されるのはとても悲しいです。

「整形していてもしていなくても関係なくBTSが好き!」というのがARMYの大多数の思いです(´∀`)

スポンサーリンク

まとめ

今回はBTSの整形疑惑について検証しました。

あくまでも個人的な見解ですが、

  • ジョングクさんは鼻の整形をしている可能性がある
  • RMさんは鼻の手術をしているが、鼻中隔湾曲症の手術であり整形ではない
  • ほかのメンバーも体型の変化やむくみなどで顔が変わったように見えるが整形はしていない

と考えます。

メイク技術やダイエットによる変化、そして韓国人ということから全員が整形したように思われてしまいがちですが、整形している可能性が高いのはジョングクさんだけなのではと思います。

大スターとなった今でも、昔と変わらず全力で真摯に音楽と向き合う姿勢、初心を忘れない謙虚で礼儀正しい振る舞いなど、内面も素晴らしいメンバーが集まっているのがBTSなので、たとえ整形していたとしてもそれでファンをやめる人はほぼいないのではないでしょうか。

ARMYもBTS全員の存在そのものが大好きです(´▽`*)

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。