椎名林檎の整形&豊胸前後を画像で徹底比較!顔の変化(目が二重になり鼻も高くなる)がヤバい!

歌手

シンガーソングライターの椎名林檎さんは19歳でデビューし、歌声や独特な歌詞表現そして彼女のその美貌による魅力から日本だけでなく世界で活躍する存在です。

そんな日本を代表するシンガーソングライターの椎名林檎さんですが、ここ数年であまりにも顔が変わっている!とネット上で様々な整形疑惑が浮上しているようです。

ということで、今回は椎名林檎さんの整形疑惑についてまとめていきたいと思います。

椎名林檎もあの有名整形外科も整形をしていると太鼓判!

あるコンサートでの椎名林檎さんの発言↓

椎名林檎、あたくし椎名林檎の中の人に関するあらゆるちまたの噂。

実際のところどうなのか少しお答えしましょう。

まずは極秘出産説。極秘っているのは、椎名林檎の顔のことではないでしょうか。

お得意様ですら毎回違って見えるとおっしゃるではありませんか。

実態のないこの面下げて日々正々堂々専業主婦をやっております。

そんな中、念願の女の子を授かりまして、現在育児中です。ごめんなさい。

まさか椎名林檎さん本人が整形について語るとは驚きですが、あの高須クリニックの院長も彼女の整形については「確定です」と太鼓判を押していたので、ご紹介します。

また、変わり行く椎名林檎さんを間近で見るファンの方々の気持ちも紹介していきます。

高須クリニック院長が椎名林檎の整形疑惑を肯定

実際に美容整形外科の中でも有名な高須クリニックの高須医院長が、椎名林檎さんの整形について過去にこのように語っています。

椎名さんは……ちょこちょこメンテナンスしてないかなぁ?元がわからない状態になっちゃってるぞ!」

美容整形の専門医がほぼ整形は確実と言っている時点で、椎名林檎さんの整形は確定なのではないでしょうか。

詳しい箇所は高須医院長は明言していませんが、どこかしらの整形はしていると言いうことで間違いないでしょう。

整形についてファンの反応は肯定的なものが多い

整形なのか、はたまたヘアメイクによってなのか、見るたびに変貌する椎名林檎さん。

彼女の姿にファンからは驚きの声や、その美しさから賞賛の声が多く聞かれるようになりました。

椎名林檎さんの整形について「変貌っぷりには驚きだがキレイならそれでいい。」という声が多くあがっていました。

ファンの中の多数の方は、椎名林檎さんの整形に賛同しているように思えます。

中には体型やメイク、衣装によってガラッと印象が変わるから整形のように思うのでは?という声もあることにより、一部のファンの中では整形ではないだろうという意見もあるようです。

ほくろの除去を自ら告白!整形を始めた真意とは?

実は椎名林檎さんが自ら整形を認めるような発言をしていることがわかりました。

トレードマークだった左の口元のほくろについては、「小学校時代に女優の沢口靖子やマドンナのように口元にほくろのある女性に憧れてペンで書いていたら本物になった」という噂を本人が肯定している。

また2003年に手術で除去したものの、その後再び近い場所に新しいほくろが出来てしまったとも語っている。

沢口靖子さん↓

マドンナさん↓

確かに、彼女たちのほくろは本当にセクシーですよね(笑)

そんな彼女に憧れてほくろをつけていたようですが、その後ある時を境にほくろが消えてなくなりました。

世間から「ほくろが消えた!」という声が多かったこともあり自ら公表したのでしょう。

それに加え『りんごの歌』ではPVのアニメーションの部分でほくろがだんだんと消えていくという演出もあります。

ほくろの除去については隠していないようです。

椎名林檎さんは、何か新しいことをする際に整形をしているのでは?という声が数多く出るようになりました。

実はこのほくろですが、ファンには公表であり、最近になってまた復活しているようです(笑)

とはいっても、ほくろが消えた2003年付近は、音楽活動に復帰した年であるとともに、翌年から東京事変としての活動に向けて動き始める一年だったと考えられます。

新たな挑戦をきっかけに、自分の顔も変化させて、気分一新という気持ちだったのではないかと推測されます。

椎名林檎が整形したと言われている顔の部位を徹底比較

椎名林檎さんの顔が変わったと言われるようになったのは、活動復帰を宣言した2003年からです。

素人目では「あまり変わっていないのでは?」と感じてしまいますが、よーく見てみるとその顔の変化に違和感を覚えます。

ここからは椎名林檎さんは果たしてどこを整形したのか、整形の真相をさらに深堀していきます。

顔の変化①:印象的なほくろが整形によって除去

上記の画像を見比べると口元のほくろが消えているのがわかりますね。

ファンの中では突如消えたほくろに驚くとともに、

  • チャーポイントが消えてしまった。
  • もはや誰だかわからない。

という声が数多く上がっていたようです。

やはり椎名林檎ファンにとって、あのほくろは非常に大切だったようです(笑)

顔の変化②:プロテーゼ?突然鼻が高くなっていた

上記の画像を見ると鼻の整形は一目瞭然ですね。

明らかに左の画像よりも右の画像のほうが鼻筋がシュッとして若干高さが出ているのがわかります。

その彼女の鼻の違和感についての声がファンの中でも多くあがっていました。

正面からよりも、やはり横顔は鼻の整形をごまかすことはできないようです。

顔の変化③:目元が奥二重からパッチリ二重になる

椎名林檎さんの目元の整形疑惑が疑われたのがこちらの画像です。

この画像からだと完全に一重に見えます。

↓の画像は、現在と以前の彼女を比べたものです。

見ての通り椎名林檎さんはもともと奥二重の目元をしています。

写真で目線を下に下げた際には二重ラインがよく見えますが、正面を向いていると二重ラインは見ずらく、一重のように感じます。

また、整形の声が多く上がった写真は、ちょうど二重のラインに前髪がかかっていたことで一重に見えてしまっていました。

また二重ラインは体型によっても変化するため、左の写真に比べ右の写真のほうが若干ふくらしていることから、より一重に見えてしまうのでしょう。

これによって目元の整形疑惑が浮上したと考えられます。

加えて椎名林檎はアイメイクに特徴があります。

舞台映えしたい際に上記のような引き方をするようです。

アイラインを太く引くと一重に見えやすいことから、毎回目元が違う印象を受け、目元の整形が噂されるようになったのではないかと考えられますね!

胸を寄せて上げたの?椎名林檎に豊胸疑惑も浮上している

椎名林檎さんの豊胸疑惑が浮上するきっかけになったと思われる画像が以下のものです。

衣装からあふれんばかりの胸にファンは驚愕!!そのスタイルの良さから豊満な胸をうらやましがる声も聞かれました。

しかしこの変化があまりに突然だったので、「ここまで胸はなかった!豊胸手術をしたのでは?!」という声も多く上がるようになってしまいました。

ですが、その後の椎名林檎さんの胸元を見てみると…あれっ?

あの豊満な胸はどこに?と思わざる負えないほどの姿になっていました。

もし豊胸手術をしていたら、胸が小さくなることは考えにくいので、恐らくですがコルセットなどを使い胸をリフトアップさせていただけだと思われます。

また、椎名林檎さん自身も巨乳の持ち主(推測ですが「Dカップ」相当)であり、子供を妊娠&出産した当時は「Eカップ」にまでなったとも言われているので、

そういったことも彼女の豊胸疑惑を強めた理由でしょうね。

椎名林檎の顔が昔からどう変化したのか時系列で比較

先ほどもお伝えしましたが、椎名林檎さんは整形確定です(笑)

本人もあの高須クリニックの院長も整形を認めているので確実ですよね!

ということでここでは、彼女の顔の変化をまとめていきます!(^^)!

19歳:デビュー当時の椎名林檎は素朴な女性

これは椎名林檎さんデビュー当時(19歳)の写真です。

きりっとした目元と、口元にあるほくろがはっきりとした顔をしていることが画像からお分かりいただけるかと思います。

整った顔立ちに加えまだ少し幼い雰囲気がありますよね。

21歳:椎名林檎がミリオンヒットを達成した時

1999年「ここでキスをして」で初のミリオンヒットを記録します。

あくまで演出だと思いますが、ここで一気にケバくなったような印象を受けます(笑)

30歳:椎名林檎が日本アカデミー賞を受賞した時

椎名林檎さんは2001年~2003年の約3年間、結婚と妊娠を機に音楽活動を一時休業していました。

そして復帰後は2004年~2012年までの8年間、新名林檎を中心としたメンバー5人で『東京事変』として活動を始めました。

その活動期間中に第31回日本アカデミー賞『優秀音楽賞』を受賞しました。

これによりさらに彼女は音楽シーンで活躍をしていったのです!

36歳:椎名林檎のオリジナルジャケットが話題

36歳にしてこの美貌とスタイルの持ち主である椎名林檎さん。

ヘアスタイルや衣装がよく注目される椎名林檎さんですが、なんでも着こなし、自分の世界を作り出すことがとても上手です。

他にはないセンスの持ち主であることがわかりますよね。

38歳:椎名林檎のリオオリンピック終了時点

リオオリンピックの「フラッグハンドオーバーセレモニー」のクリエイティブスーパーバイザーと音楽監督に抜擢された椎名林檎さん。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックでも東京2020 開会式・閉会式 4式典総合プランニングチームに就任することが発表されています。

音楽活動も一人の母親としてもしっかりと地位を確立しています。

41歳:年々美しさと人気が増している椎名林檎

41歳になられた椎名林檎さんですが年々美しさが増しているように思えます。

さて、椎名林檎さんのデビュー当時から今までの画像を見てきましたが、ざっと見るとあまり顔の変化が分からなかったのではないでしょうか?

ということで、次は「一体どこを整形したのか」について詳しく迫ります!

まとめ:椎名林檎の整形疑惑は確定だが、ファンは肯定的

今回は椎名林檎さんの整形についてまとめてみました。

デビュー当時の画像や、本人の証言から整形自体は確定のようですね(笑)

中でもほくろと鼻に関しては整形の可能性が高そうです。

新名林檎さんはメイクやヘアスタイルを変えることが多いため「顔がまた違う」という声が多く上げられることから「顔面全部が整形なのでは?」という意見が上がっているようです。

果たしてどこまでが素の顔で、どこからが整形なのか定かではありませんが、整形のやりすぎには注意してほしいですね。

コメント

  1. くんさん より:

    本能の写真が別人です!ものまねタレントだと思われます!