酒井法子の昔は暴力団員の父親と弟に囲まれ母親も4人変わる壮絶な生い立ち!

酒井法子さんと言えば、現在も芸能人として活動していますが、2009年の覚せい剤取締法違反事件の影響で、完全な復活とまでは言えない状態です。

TOPアイドルであり、清純派アイドルとして知られていただけに、その転落ぶりが世間を騒がせましたが、実は生い立ちもかなり壮絶であると言われています。

今回の記事では酒井法子さんの昔について紹介する記事となります。

スポンサーリンク

酒井法子の父親は元暴力団組長で49歳の時に事故死

酒井法子さんの父親は酒井三根城(さかいみねき)さんというお名前で、平成元年(1989年5月)に交通事故に遭い49歳で亡くなられています。

もちろん当時のワイドショーでは遠慮などかけらもありませんから、葬儀まで取材に押しかけていました。

上記画像が当時の雑誌に掲載された画像の数々です。

事故車両の画像まで公開されていました。

さて、この亡くなられた父親ですが、元々は暴力団関係者だったと言われています。

しかも組長だった事まで判明しています。

酒井法子さんの父親の酒井三根城さんは山口組系の伊豆組酒井組の組長だったと言われています。

そこでは酒井峯吉(さかいみねき)と名乗っていたと言われています。

また父親が組長だった時代には覚醒剤の売買で得た金を組の資金源としていた様です。

暴力団の世界でも覚醒剤の売買で活動資金を捻出する事はタブーとしている組が多い様で、酒井組は伊豆組から破門処分となっています。

ただし、この破門処分がいつ頃のことまでかは分かりません。

そんな父親の元に酒井法子さんは生まれた訳ですが、酒井法子さんが生まれた時に父親は刑務所に服役中だったと言われています。

この時の服役理由も覚醒剤によるものだったと言われています。

酒井三根城さんが暴力団の世界から完全に足を洗った時期と言われているのが、酒井法子さんの芸能界デビュー頃と言われています。

酒井法子さんのデビューは15歳なので、少なくとも15年程度は暴力団関係者だった事になる様です。

暴力団から足を洗った後は再々婚した奥様の兄の紹介で山梨に移ったそうです。

山梨に移ってからは金融業(要は町金)を生業としていた様ですが、亡くなった時には無職だったと写真週刊誌に報じられています。

また真偽は不明ですが、父親が元暴力団関係者だった事や、山梨で金融業を行っていた影響で、亡くなる事になった自動車事故も他殺ではないかとの噂もある様です。

スポンサーリンク

【衝撃】酒井法子には4人の母親がいることが判明

酒井法子さんは生まれた時に、父親は刑務所に服役中で側にいませんでした。

当然、母親が一人で面倒を見る事になるはずですが、この母親も育児放棄してしまいます。

なんと別の若い男と駆け落ちをしてしまいます。

酒井法子さんはどうなったかというと、父親の出身地であった佐賀県のお寺に預けられたそうです。

預けたと書けばまだ聞こえは良いですが、実際には捨てられたとも言われています。

ちなみにこのお寺が父親の実家との説もありますが、どちらが正しいのか分かりませんが、母親に捨てられた事は事実の様です。

その後実母とは酒井法子さんが2歳の時に離婚が成立したそうですが、その後酒井さんが4歳の頃に亡くなられています。

実母が亡くなられた原因は不明ですが、当時は父親が暴力団関係者だった事や、酒井法子さんを見捨てた経緯もあり、こちらも殺害説が噂されている様ですが、裏付ける様なものはないようです。

また現在も生きていると書かれているサイトもありました。

7歳まで父親の妹に育てられる

当然父親は服役中なので、育てられるわけもなく、父親の妹に預けられました。

妹さんは埼玉県狭山に住んでいた為、そちらで7歳まで過ごしていた様です。

この叔母さんが酒井法子さんにとって二人目の母親となるようです。

(叔母さんが既婚者だったかは不明)

もちろん、当時は実母に捨てられた事は知るはずもなく、叔母を実の母親と信じていたそうです。

父親の再婚で福岡と埼玉を転々とする

7歳まで父親の妹の元で暮らしていましたが、出所した父親が再婚した事で、自分が叔母の子供ではない事実を知らされたそうです。

その後は父親に引き取られ、父親と再婚相手の継母(3人目の母親)と暮らす様になったと言われています。

ただし、小学校時代は父親が住む福岡県叔母の住む埼玉県数年おきに行き来していたと言われています。

スポンサーリンク

小学校卒業後に父親が再々婚し福岡に移り住む

酒井法子さんが小学校を卒業後に父親が3回目の結婚をしています。

この時の再婚を機に、家族3人で福岡市で生活する様になります。(4人目の母親)

過去に酒井法子さんの母親として何度かメディアに登場している人物が再々婚した母親の様です。

そして中学校3年生の時に出場した「’86 ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」で「BOMB!賞」を受賞し、芸能界デビューのキッカケを掴みます。

ちなみに酒井法子さんはコンテストでの優勝者ではありませんでした。

優勝したのは別の出場者で、後に芸能界デビューしています。

優勝者以外は全員負けだったのですが、芸能事務所サンミュージックの専務が酒井法子さんを見初め、元々存在しなかった賞(BOMB!賞)を新たに作って酒井法子さんに受賞させる形を取ったそうです。

この年の12月からは上京してサンミュージック社長(当時)・相澤秀禎さんの自宅での下宿生活となり、中学校も転校する事になります。

酒井法子さんが上京した時点で、父親は奥様(継母)の兄の紹介で山梨に移り住むことになったと思われます。

当然、継母も一緒だったと思われますが、一説では酒井法子さんの上京時に東京に一緒に引っ越したとも言われています。

2009年の事件で逃亡時に継母と一緒に行動

その後父親は平成元年に亡くなっていますが、それ以降は継母は東京に住んでいたと思われます。

実際に、酒井法子さんが覚醒剤取締法違反容疑で逃亡している時に、継母と一緒に行動していたと言われています。

上記がその事を伝える当時のニュース記事ですが、杉並区のマンションに自宅兼会社として入居していた事が分かります。

現在も同じ場所で住まわれているのかは不明です。

酒井法子には服役中の暴力団員で腹違いの弟がいる

芸能界にデビューした当初は酒井法子さんは一人っ子であると発言していたと言われています。

ですが、実際にはが居た事が確認されています。

父親の再婚相手(酒井法子さんにとっては3人目の母親)との間に男の子が生まれており、それが上記の人物で吉原健さんです。

酒井さんとは8歳違いで、4歳になる頃までは一緒に生活していたと言われています。

その後、離婚してしまっているので、疎遠になった様ですが、吉原健さんが中学生の頃に既にアイドルになった酒井法子さんに会っています。

その後、どういった経緯を辿ったかまでは不明ですが、弟の吉原健さんは父親と同じように暴力団関係者となっていました。

そして上記画像の様に、逮捕された事で弟の存在が世間に知られる事になった様です。

現在の吉原健さんの状況は不明ですが、2013年10月1日の上記の記事では、度々犯罪を起こしては逮捕されている事が報じられています。

2013年報道時で既に6回逮捕されていると書かれています。

現在は恐らくですが、服役中であると思われます。

ちなみに酒井法子さんが覚醒剤取締法違反で逮捕された2009年に弟の吉原健さんも同容疑で逮捕されています。

この時の記事内容では、既に暴力団関係者から離れていると書かれていますが、6回目の逮捕を伝える2013年の記事でも肩書が変わっていませんでした。

ですので、現在も肩書は変わっていない可能性もありそうです。

吉原健さん以外にも兄弟(姉妹)がいるとの噂もあるようですが、はっきりした情報は無い様です。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事は酒井法子さんの生い立ちや家族について紹介しました。

15歳でデビューした酒井法子さんは瞬く間に人気アイドルとなっていきましたが、デビュー前にこれほどヘビーな人生を送っているとは当時は誰も想像しなかったでしょうね。

2009年に逮捕された事で、生い立ち等が明らかになり、世間に知られる事になってしまいましたが、事件が無ければこれらの事が公になる事も無かったかも知れませんね。

酒井法子の昔についてのまとめです。

  • 酒井法子さんの父親(酒井三根城)は酒井法子さんが芸能界デビューする頃まで、暴力団関係者だった
  • 酒井法子さんが生まれた時は刑務所に服役中だった
  • 山口組系伊豆組の酒井組組長だったが、覚醒剤の売買を行った為に破門されている
  • 平成元年49歳の時に自動車事故で亡くなっているが、他殺説も噂されている
  • 酒井法子さんには母親と呼べる存在が4人いる
  • 酒井法子さんの実母は酒井さんを産んだ後、別の男と駆け落ちしており、その際に娘である法子さんを佐賀のお寺に預けた(捨てた説も)

  • 実母は酒井法子さんが2歳の時に離婚、4歳の時に亡くなっている
  • 実母の死についても他殺説や一部サイト記事では生存している説まである
  • 7歳までは父親の妹(叔母)に埼玉県で育てられ、実の母親だと思っていた
  • 7歳の時に父親が再婚、小学校卒業後に再々婚
  • 父親の再婚相手との間に8歳年下の腹違いの弟がおり、名前は吉原健
  • 弟の吉原健は暴力団関係者で、度々逮捕されており、現在は服役中と思われる

人それぞれに異なる人生を歩んでいるのは頭では分かっていますが、酒井法子さんの場合、ドラマの設定でも中々ない様な壮絶な生い立ちはやはり衝撃的でした。

華々しい活躍だったアイドル時代とのギャップが凄すぎて、ピンとこない感じもします。

そんな経験をしていたにも関わらず、反面教師として生かせなかった事は残念でしたが。

昭和の時代より令和の方が多様性の世の中になってきているので、今後ますます複雑な家庭環境を持つ人は増えるのかも知れませんね(;^_^A。

酒井法子の2022年現在は芸能界で精力的に活動し再犯の可能性は皆無!
有名人の不祥事と言えば、男女関係やお酒、交通事故や違法薬物など昭和の昔から、現在までいろいろとありました。 その中で、今も無くならない不祥事の一つと言えば、違法薬物かも知れません。 今回の記事は結婚後に違法薬物で逮捕され...
スポンサーリンク
歌手
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。