酒井法子の2022年現在は芸能界で精力的に活動し再犯の可能性は皆無!

有名人の不祥事と言えば、男女関係やお酒、交通事故や違法薬物など昭和の昔から、現在までいろいろとありました。

その中で、今も無くならない不祥事の一つと言えば、違法薬物かも知れません。

今回の記事は結婚後に違法薬物で逮捕された、酒井法子さんの現在について紹介します。

スポンサーリンク

酒井法子は2022年現在もタレント・女優・歌手として精力的に活動中

酒井法子さんの現在ですが、2022年も芸能人として活動を続けています。

1971年2月14日生まれで51歳となっていますが、女優、タレント、歌手として精力的に活動している事をご自身のSNSで報告されています。

デビューしたのは1986年で87年には歌手デビューしています。

同期デビューには畠田理恵さん(棋士:羽生善治さんの奥様)や坂本冬美さんが居られます。

ただし、現状は全国放送や地上波TVの出演はわずかで、CMは皆無と言える状態です。

上記のSNS投稿は2022年7月3日より埼玉のFM放送でラジオ番組のレギュラーに就任した事を告知する投稿です。

上記は自身が出演した舞台のポスターで、俳優業を続けている事が確認出来ます。

上記画像は2022年9月に関西で行われた野外の音楽イベントに出演された時の画像です。

上記複数枚の画像でも分かるかと思いますが、毎年ディナーショーも行われているのも確認出来ます。

これらの画像より歌手活動を続けている事が確認出来ます。

他にも上記のSNS投稿の様に他のアーティストのMVに出演したりと多岐にわたる芸能活動を行っている事が確認出来ます。

上記画像がMV内の酒井法子さんです。

またこんな人物も出演していました。

TKO木下さんも確認できました。

出演している芸能人のラインナップがなんかあれですね・・・・(笑)。

2020年には2008年以来となる映画も公開されています。

ただし、元々は2015年公開予定の作品だったそうで、当時の制作会社が倒産した事によって、お蔵入り状態になっていた作品が2020年にようやく日の目を見たという形の作品です。

ですので、新作という意味では少し違うのかも知れません。

この様に活動内容自体は普通の芸能人と変わらないレベルで活動されている事が分かります。

ですが、先ほども触れましたが、地上波のTVの出演は数年に1本程度の頻度でしか出演していません。

もちろん、ドラマやCM等もありません。

酒井法子さんの活動歴を知っている世代にはもはや説明不要の事ですが、酒井法子さんは王道アイドルとしてデビューし、世代アイドルのTOPになった人物です。

そして20代後半からは女優業も行いながら、ヒット作や代表作と言えるドラマに出演する等、順調といって良いほどにキャリアを積み重ねていました。

順調な活動であれば、現在は人気のアラフィフ女優さんの一人だったかも知れません。

現在の状況になってしまったのは、理由もなくなったわけでは無く、酒井法子さんが起こした事件が影響しているからです。

スポンサーリンク

2009年に覚醒剤取締法違反で逮捕、2012年に芸能界に復帰していた

酒井法子さんは1998年12月、当時プロサーファーだった高相祐一さんと結婚し、翌年7月17日に長男をハワイ州で出産しています。

結婚、出産後も精力的に芸能活動を行っていましたが、2009年に夫と共に、覚醒剤取締法違反で逮捕されています。

また酒井法子さんは逃亡を図った為、全国に指名手配される事態になっています。

事件の詳細についてはこれだけで記事1本のボリュームは十分にあるので、詳細は省きますが、事件後の裁判では懲役1年6カ月執行猶予3年の有罪判決となりました。

裁判終了後の謝罪会見では、夫と離婚して覚せい剤を断ち切り、芸能界も引退して介護の道に進むという様な主旨の発言をしています。

その後、執行猶予が空けるまでは完全に表舞台から姿を消していました。

当然、この時に所属していた事務所(サンミュージック)やレコード会社との契約は解除され、全ての仕事を失う事になったのは言うまでもありません。

執行猶予明けの翌日に女優復帰会見を行い、芸能活動を再開

2012年11月23日に執行猶予が終了した酒井法子さんが翌日の24日に記者会見を開き、女優復帰を発表しています。

裁判直後は芸能界を引退して介護の道に進むと発言していましたが、結局は芸能界に戻る事になった様です。

もちろん、無事に執行猶予が空けており、再犯もありませんので、何ら問題はありません。

この会見では女優復帰の理由について「もう一度表現する側に立ちたい気持ちが大きくなった」という様な発言をされています。

またこの記者会見で酒井さんが2009年に逮捕された時に前事務所がスポンサー関連に支払った損害賠償額約5億円だった事が判明しています。

この賠償額については酒井法子さんが前事務所に全額返済していく事も報じられました。

後の2016年9月にTV出演した際に、芸能界に復帰した理由について述べていました。

復帰会見時には舞台のオファーがあって、女優としての意欲に駆られた様な発言をしていましたが、実際には自分には芸能界で仕事していくしか生きていく道が無いと言う発言をされています。

1986年に15歳でデビューして逮捕されるまで、20年以上も芸能一筋で活躍してきたのですから、当然と言えば当然ですよね。

芸能界以外で働いたことなど無いのですから、今更一般の仕事に就くのは余程の覚悟が無いと無理だろうと思います。

この女優復帰会見時に酒井法子さんのサポートを行っていたのが、2021年4月まで所属していた二つ目の事務所(オフィスニグンニイバ)になります。

また、損害賠償を肩代わりしてくれた事務所に全額返済する事を約束されていましたが、介護の仕事約5億円を稼いで返済するのは現実的に困難な事もあり、芸能活動を続ける選択をしたと考えられます。

ちなみにこの借金については2018年頃に完済したと言われています。

スポンサーリンク

2021年5月から個人事務所に移籍していた

酒井法子さんを昔から知る世代にとっては、アイドルとして大活躍した人物ですが、冒頭で紹介した薬物事件後は、当初の事務所は解雇されています。

執行猶予明けに復帰した際はオフィスニグンニイバに所属していましたが、2021年4月末で退所し、翌月からは個人事務所を開設してそちらに移籍しました。

その為、旧事務所でのSNSや公式YouTubeチャンネルもあったようですが、移籍に伴い閉鎖になっています。

個人事務所に移籍した理由については、当時の報道では50歳の節目となり、残された時間も少なくないので、もう一度挑戦しようと考えて移籍したと語っています。

前事務所も変わらずサポートを続けると記事中で名言されていますので、円満移籍である様です。

当時の報道で公開された直筆メッセージが上記となります。

最近は地上派TVで見かける事も増えてきた

前述で紹介した様に、酒井法子さんの活動自体は活発に芸能活動を続けているのが分かりますが、再三触れている様に、地上波TVの出演は事件後は数える程しかありません。

事件後に地上波への初出演となったのは2019年3月30日で現在も放送されている「THEカラオケバトル」です。

実に11年ぶりの出演となりました。

翌年の2020年9月27日放送でも同番組に出演されています。

ここ最近は少しずつですが、地上波TVの出演も出来る状況になってきている様ですが、まだまだ本格復帰には遠い状況と言えるかも知れません。

またネットニュースに酒井法子さんの話題が取り上げられたりする事も増えてきているので、露出が増えてきている事は間違いないようです。

2021年には写真週刊誌のグラビアを50歳になって飾る偉業も成し遂げています。

さらに2022年9月16日には地上波のTV番組で酒井法子さんの話題が取り上げられ、ご自身もVTR出演する等、地道に結果を残している様な状況が現在の酒井法子さんと言えるかも知れません。

地上波TVへの本格復帰もそれほど遠くないのかも知れません。

ちなみに、酒井法子さんにはこれまで本格的な復帰のチャンスが3回あったと言われています。

一度目は2014年の映画公開の時と言われています。

ですが前述でも触れましたが、制作会社の倒産で公開が先送りになっています。

2度目のチャンスはデビュー30周年だった2016年だったそうで、大々的にイベントを行う予定だったそうですが、元夫が同年に逮捕された事で酒井法子さんの活動にも影響を与えたと言われています。

3度目のチャンスと言われたのが、前述で紹介した前事務所サンミュージックが肩代わりしてくれた損害賠償を完済したと言われている2018年頃と言われています。

この時には、酒井法子さんをデビュー当時から支えてきた支援者(個人的なスポンサー、パトロン)の親族から金銭トラブルで訴えられる事態になっています。

良くある話ですが、支援者本人が亡くなって、それまで支援してきた金銭などの返済を親族から求められたようです。

裁判自体は非公開で行われたそうなので、2022年現在の状況までは分かりませんが、前述した様に近年の酒井法子さんの露出が増えてきている事実から、裁判自体は終わっているのかも知れません。

スポンサーリンク

一部で言われている再犯報道は全くのデマ

酒井法子さんの情報を検索していると、一部で上記画像の記事を見かけます。

前述でも紹介しましたが、酒井法子さんが現在の個人事務所に移籍するにあたって、それまでのSNSやYouTubeチャンネルを一斉に閉鎖した事がありました。

この時の騒動が一部では再逮捕される前触れではないかと推測され、上記の様な記事が幾つか発信された様です。

もちろん、2009年に逮捕されて以降は執行猶予期間も無事に開けており、芸能界復帰以降も薬物とは完全に縁を切った活動をされているので、この記事内容はデマに過ぎません。

酒井法子の息子、酒井祐樹は2022年現在服飾関係の仕事に就いている

酒井法子さんには息子さんが一人いる事が確認されています。

生年月日は1999年7月17日でハワイで生まれています。

名前は『祐樹』さんと言うそうです。

またハワイ生まれで有る事から、ミドルネームがあり、「祐樹・レイ・キラキラ」というそうです。

2022年で満23歳となっている祐樹さんですが、当然ながら一般人なので顔写真等は存在しておりません。

またご本人の情報に関してもほとんど報じられておらず、現在の動向も分かりません。

ただ2018年の上記の週刊誌記事で息子さんについて少し触れられています。

2018年当時の祐樹さんは19歳で、服飾の専門学校に通っていたそうです。

中学と高校は一貫の私立高校に通っていたと言われています。

ファッション関連に興味を持つキッカケは父親の影響だと言われている様です。

専門学校に進学の場合は大抵は2年で卒業となるので、満23歳となる現在は既に社会人として働いている可能性が高そうです。

一部では専門学校に通っていた事から、仕事も同じく、服飾関連の職に就いていると言われていますが、これについては裏付ける様な情報は確認できませんでした。

既に成人となった息子さんですが、現在は酒井法子さんの相談相手となる事も多い様です。

現在は閉鎖していまいましたが、YouTubeチャンネル開設や、個人事務所への移籍等も息子さんに相談している事が報じられています。

ちなみに前述の2018年の女性セブンの記事では見出しに『古い家で生活』と書かれていますが、この家が、前述で紹介した酒井法子さんの支援者であった人物が用意した家だった様です。

ただ、先ほども紹介した様に、その人物は既に亡くなっており、生前の援助を巡って親族と金銭トラブルで裁判沙汰になっているので、現在は立ち退いている可能性もありそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事は酒井法子さんの現在について紹介する記事でした。

昭和のアイドルと言えば80年の松田聖子さんをはじめ、82年組の中森明菜さん、小泉今日子さん等があまりにも有名ですが、86年にデビューしたアイドルの中ではTOPの存在とも言えるのが酒井法子さんでした。

経歴については最低限しか紹介していませんが、実は経歴だけで記事一本以上のボリュームになる程の壮絶とも言える人生を生まれた時から送られています。

酒井法子の現在についてのまとめです。

  • 2022年現在も歌手、タレント、女優として芸能活動を精力的に行っている
  • 2009年覚醒剤取締法違反で逮捕、裁判後には夫と離婚し、芸能界を引退すると発言していた
  • 2012年に執行猶予が空けたタイミングで芸能界に復帰している
  • 芸能界に復帰したのは2009年事件時の前事務所が肩代わりした損害賠償の返済の為と考えられる
  • 裁判では芸能界を引退し、介護職に就くと発言したが、返済が必要な損害賠償額は約5億円と言われており、介護職の収入で返済するのは無理と考えたか

  • 2022年現在も地上波には数える程しか出演出来ておらず、完全復活とは言えない状況であるが、様々なメディアで徐々に露出が増えてきている
  • 一部では酒井法子さんが再犯で逮捕されたとの記事が存在しているが、全くのデマで2009年の逮捕以降の再犯は無い
  • 酒井法子さんの息子(祐樹さん)は2022年で満23歳となるが、高校卒業後に服飾の専門学校に進学した後の動向は不明

アイドル時代の酒井法子さんを知っている世代には説明不要かも知れませんが、まさに王道と言えるアイドル路線でいわゆる清純派アイドルとして大活躍していました。

ですが、本人にはそんな要素が無かったらしく、どちらかと言えば、ちょい悪系の小泉今日子さんや工藤静香さんみたいな嗜好だったそうです。

まあ昔のアイドルにはよくあった話ですよね。

当時の言い方だとツッパリ系路線に憧れたと、復帰後に出演した番組で発言しています。

同世代のミッツマングローブさんはアイドルとして活躍していた当時から、酒井法子さんの本性は清純派とはかけ離れていると見抜いていたそうです(笑)。

酒井法子さんが逮捕されたことに世間は驚いたのはもちろんですが、結婚後の酒井法子さんは清純派時代とは全然違う見た目に変化していた事も当時は話題になりましたからね。

いわゆるギャル系の奥さんになってましたから、アイドル時代を知る人たちからはそのギャップに戸惑ったものです(笑)。

酒井さん本人はこっちの方がより自分自身に近かったようですが(;^_^A。

地上波TVへの完全復帰とは言えないのが現状ですが、現在もネットでは高い人気がある事が分かります。

これらはほんの一部ですが、現在でも毎日誰かがSNSで酒井法子さんの話題を呟いています。

筆者もリアルタイムで見てきたひとりですが、本当にかわいかったですし、50代になった今でもその面影を残しているのは流石と言わざるを得ません。

筆者個人の見解ではもう復帰させてあげても良いかと思うのですが、世間の声はまだ厳しいのかも知れませんねぇ。

酒井法子の昔は暴力団員の父親と弟に囲まれ母親も4人変わる壮絶な生い立ち!
酒井法子さんと言えば、現在も芸能人として活動していますが、2009年の覚せい剤取締法違反事件の影響で、完全な復活とまでは言えない状態です。 TOPアイドルであり、清純派アイドルとして知られていただけに、その転落ぶりが世間を騒が...
スポンサーリンク
歌手
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。