坂口憲二の現在の画像は?復帰はいつ?嫁との関係や病状に迫る!

俳優

俳優として多くのドラマや映画に出演してきた坂口憲二さん。

2018年3月に、病気療養を理由に無期限の芸能活動休止を公表され、坂口憲二さんの活躍が見れないことに、多くのファンが悲しんだことでしょう。

そんな坂口憲二さんに、”復帰が近いのでは?”と思わせるような情報が・・・。

そこで今回は、現在の坂口憲二さんに復帰説が浮上した理由として挙げられている、サーフィンやコーヒーという謎の噂をはじめ、医師免許の有無や嫁の噂、そして難病と言われている病気について紹介したいと思います。

坂口憲二の現在の画像は?今何しているの?

出典:インスタグラム

2018年3月に芸能活動休止を発表され、2019年10月現在ですでに1年7ヵ月が経過したことになります。

未だに、坂口憲二さんが芸能活動を復帰するという発表は本人からありません!

ただ、そんな彼の目撃情報がいくつか挙がっていて、しかもその目撃情報というのが、元気な彼の姿を見た!というモノだったため、復帰間近なのではないかと言われているのです。

では、坂口憲二さんの現在の姿を見たという目撃情報は、一体どんなモノなのでしょうか?

スポンサーリンク

目撃情報①趣味のサーフィンを満喫中

出典元:サーフィンライフマガジン

坂口憲二さんといえば、昔からサーフィン好きだということは有名な話です。

ちなみにサーフィンとの出会いは、19歳の時に東海大学のハワイ校へと留学されていた時で、その時にサーフィンの面白さに体感しハマったとのこと。

サーフィンを始めた当初は、海外の海によく行かれていたのですが、その後は日本全国のサーフスポットも回っています!

19歳でハワイへ留学したあと、4年間サーフィンにはまりました。

そのあと、海外の海にはよく行っていたんですが、日本の海はあまり知らなかった。

それに、海外へ行くたびに、「日本ってどんな国?」と聞かれて、何も答えられない自分がいた。情けなくって。僕なりの日本を形にしたいと思いました。

引用元:こいもうさぎのブログ

出典元:ASEAN海外移住

日本人なのに、「日本ってどんな国?」と聞かれて答えられなかったのが、坂口憲二さんが日本全国のサーフスポットを巡るキッカケになったようですね。

でも実際、多くの日本人が彼のように同じことを聞かれたら、答えられない人が多いのではないでしょうか?

それから坂口憲二さんは、日本全国のサーフスポットを知るために、全国にいるサーフィン仲間に手伝ってもらい、南は種子島から北は利尻島まで1年かけて10ヵ所以上旅をされたのようです!

出典元:MauSurf

俳優業など仕事も忙しかったはずなのに、1年で10ヵ所以上も回られたというのは凄いですし、坂口憲二さんのサーフィンに対するこだわりを強く感じますよね。

そして2007年には、この旅の様子を収めた2枚組のDVD「海から見た、ニッポン 第一章・秋冬編」を発売しています。

出典:YouTube

約1年に渡り撮影された作品ということで、坂口憲二さんのファンはもちろん、サーフィン好きや海が好きな人が楽しめる内容となっているようです。

趣味が仕事にも繋がり、バラエティー番組ではお笑い芸人のナイナイ・岡村隆史さんとサーフィン対決をしたことも!

水の中で行うスポーツなので、足にも負担をかけず運動を行う事が出来るようですね。

また、サーフィンは身体だけではなく心にも良い影響があるようで、自然豊かな環境では快楽ホルモンが分泌され、その中で運動する事はストレス解消につながるそうです。

リハビリには辛いイメージがありますが、趣味のサーフィンをやりながらリハビリとストレス解消が一緒に望めるなら最高ですよね!

出典元:週刊女性PRIME

身体も元気になってきましたし、サーフィンもしていますよ。

そもそも辞めてないですよ!今は身体が調子いいの!歩けないとかそんなことじゃない。

事務所にいろいろ迷惑をかけたくないので、時間をいただきたいということですよ。辞めるのではなく、今は休業中です。

なにも仕事をしてないのに給料はもらえないじゃないですか。俺の病気のこと知ってるでしょ?治らない病気なんだよ。いつまた悪くなるかわからない。

だから、病気とうまく付き合える自信がつくまでの時間をもらったんです。

引用元:週刊女性PRIME

目撃情報だけでなく、実際に坂口憲二さんの口からもサーフィンをやっているという事実が伝えられています。

また、俳優業についても引退はしていない!としっかり名言されています。

あくまでも病気と上手く付き合うための準備期間ということなのでしょう。

坂口憲二さんの中で、”もう大丈夫だ!”と思える時がきたら、俳優業の復帰も夢ではないということですね!

スポンサーリンク

目撃情報②コーヒーショップの経営者

 

この投稿をInstagramで見る

 

THE RISING SUN COFFEE & BEANSさん(@therisingsuncoffee)がシェアした投稿

また、坂口憲二さんにはサーフィン以外にも目撃情報があるのです。

情報によると、彼がコーヒーを販売しているとか・・・。

これを聞いた人は、坂口憲二さんがコーヒーショップやカフェを経営している?と思うでしょう。

実は、彼はコーヒーショップを経営しているのではなく、コーヒー豆を自ら焙煎し販売しているとのことなのです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

f daisukeさん(@daikureo)がシェアした投稿

千葉県の九十九里浜に近い別荘に移り住み、そこを拠点にコーヒーの焙煎やグッズのデザインを行っているようですね。

昔から付き合いのある経営者の男性のお店に坂口憲二さんがコーヒー豆を持って行ってるため、彼が経営者のでは?と誤解を招いているのかもしれませんね。

ただ、すでにコーヒー豆もグッズもサーファーを中心に大人気というのは凄いですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

内藤 善勝/赤羽 Rebeachさん(@rebeach_naito)がシェアした投稿

坂口憲二さんは、コーヒー豆を届けているとのことで、焙煎のみを専門で行っているんでしょうね。

ちなみに、彼がコーヒー豆を持って行ってるお店は、プロサーファーの市東重明さんが経営しているお店”surf shop LBS”というサーフショップになります。

同年代でサーフィン仲間でもあるマイメン。俳優:坂口憲二が自ら焙煎した珈琲。

いつも焙煎したての豆を届けてくれる。これがまた美味い。

今日もこうしてお店に顔を出しデリバリーしてくれる。ブラジルやインドネシア産の豆を焙煎した坂口珈琲の豆。

憲二も毎回、試行錯誤をしているのだろう。回数をこなすごとに焙煎スキルも上がっているのか。毎回、色々な風味があって飽きない。

引用元:REBEL

坂口憲二さんがプロデュースしたコーヒーは”The RisingSun Coffee”。

コンセプトは「Coffee&Surfing」で、コーヒーとサーフィンを一緒に満喫してほしいという思いが込められているのではないでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌊千葉ビーチヨガ🌊さん(@megumiyoga99)がシェアした投稿

すでに多くの方が、坂口憲二さんが作られたコーヒー豆で、美味しいコーヒーを堪能されているようですよ!

まさか彼にこんな才能があったとは驚きでしたね(笑)

コーヒー好きの方は、一度飲んでみる価値があるのでは?

スポンサーリンク

本当なの?坂口憲二の周りに広がる噂まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ogata_photo archivesさん(@ogata_archives)がシェアした投稿

坂口憲二さんについて調べてみると、ちょっと気になる噂が挙がっていました。

なんと医師免許を持っており、しかも嫁が料亭「菊乃井」の若女将というんです…

これらの気になる噂について、しっかりと見ていきましょう!

噂①現在医師免許を持っている?

出典元:withnews

まずは、医師免許の有無についてですが、坂口憲二さんは医師免許は持っていません!

噂では、芸能活動休止中に医師免許を取得したというモノもありましたが、医師免許はそんなに簡単に取得できるモノではないということは、皆さんもご存じだと思います。

では、なぜ坂口憲二さんに医師免許の噂が挙がったかというと、確実に主演ドラマ『医龍』の影響としか考えられません(笑)。

坂口憲二さん演じる朝田龍太郎は、天才外科医でいくつもの難しいオペや、不可能だと言われていたオペを成功させ、多くの患者さんを救っていました。

出典元:スカパー!

おそらく、そのドラマのイメージがあまりにも強過ぎて、坂口憲二さんが医師免許を持っている!という話しにすり替わってしまったのだと思います。

実際に、ドラマの中で”医師免許を剥奪されるぞ!”というセリフも出てくるため、視聴者の方にはさらに”医師免許”というワードが強く残っていたのではないでしょうか?

それぐらい、坂口憲二さんにとって『医龍』というドラマは代表作になっていましたし、続編を望む声も多数挙がっていましたから!

まぁ、すでに『医龍』はシーズン4まで続編が作られているのですけどね(笑)。

 

この投稿をInstagramで見る

 

chiakiiiさん(@chiakiii1204)がシェアした投稿

ただ、実際に『医龍』の続編については、計画が挙がっていたようです!

昨年、『医龍』(フジテレビ系)の制作陣が、坂口さんに新シリーズの出演をオファーしたそうです。しかし、彼は“いつ病状が悪化するかわからない状態でオファーを受けるわけにはいかない”と断ったとか(テレビ局関係者)

引用元:週刊女性PRIME

これは2018年のもので、昨年とは2017年となります。

ただ、新シリーズのオファーに関しては、病気を理由に坂口憲二さんが断ったみたいですね。

主演の坂口憲二さんが出演できないのであれば、新シリーズの制作を行うことはできないですが、彼が俳優業に復帰するとなれば、『医龍』の新シリーズの話が進んでいくのではないでしょうか?

スポンサーリンク

噂②嫁は料亭「菊乃井」の若女将?

もう1つの噂が、坂口憲二さんの嫁についてです。

彼は2014年に結婚され、子供が2人います。

そして、嫁は料亭の若女将で非常に美人な方だという情報が・・・。

お相手の一般人女性は都内で飲食店を経営する京都出身の30代前半女性。

身長は162cm、抜群のスタイルで清楚な魅力の美人。ヘアは黒髪ロングで和服の似合う大人の艶やかさを持つという。

昨年(2013年)の夏前に坂口が俳優仲間の伊藤英明と共に彼女の店を訪れた際にひと目ぼれ。会話も弾み、すぐに意気投合して交際に発展した。その後、交際半年でのスピード婚を決意するが、直後に彼女の妊娠が判明。夏頃に出産を予定している。

引用元:モデルプレス

この情報から、坂口憲二の嫁は料亭「菊乃井」の若女将:村田紫帆さんだと噂されていました。

出典元:KYUNKYUN

ただ、この噂は間違いだということが判明しています!

なぜなら、村田紫帆さんは別の男性の方と結婚されているのがわかっているからです。

ただ、坂口憲二さんの嫁には他にも驚きの噂が・・・。

女性自身(光文社)によると、なんとこのAさん、1月3日に亡くなった歌手・やしきたかじんと13年前にお付き合いをしていた、いわゆる元カノだったというのだ。

その交際期間は約4年にも及んだという。その上、バツイチで現在は小学校高学年になる息子がおり、元夫が引き取って育てているとも。

同誌の直撃を受けたAさんは、たかじんとの交際について尋ねられると「たぶんデマだと思います」と否定。子供についての質問にもノーコメントを通した。

だが、坂口はこういったAさんの過去もすべて承知のうえで結婚に踏み切ったという。

引用元:plaza.rakuten

出典:walkerplus

まさか、やしきたかじんさんの元カノだったとは!?

やしきたかじんさんから坂口憲二さんってギャップあり過ぎですよね(笑)。

あまりにもタイプが違い過ぎて、どういう付き合いをされていたか全く想像できません!

ただ、ちょっと気になったのが直撃取材で、やしきたかじんさんとの交際を聞かれた際に”たぶんデマだと思います”と答えたところです。

本人であれば、違うならはっきり否定するでしょうし、実際に交際していたとしてもこの答えはちょっとおかしいですよね。

それに、もしこの女性が坂口憲二さんの嫁と分かっているなら、もっと詳細情報が出てきてもおかしくないですし、「菊乃井」の若女将村田紫帆が嫁という噂ももっと早く撤回できたのではないでしょうか?

そんな坂口憲二さんと嫁との間には、嬉しいニュースの噂も!

出典元:NEWSポストセブン

実は、坂口憲二さんと嫁との間には、3人目の子供ができているという噂があります。

これは2018年の話なので、もしかしたら3人目の子供はすでに産まれているかもしれませんね!

芸能活動を休業中なので、発表は控えているのでしょうか?

スポンサーリンク

坂口憲二の病気は厚生省指定の難病だった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆにさん(@yu.ni8606)がシェアした投稿

坂口憲二さんの現在や噂について紹介しましたが、そもそも彼が休業に追い込まれた病気というのは何なのでしょうか?

坂口憲二さんの病気が難病との噂もありますが、一体彼の身に何が起こったのでしょうか?

始まりは2014年で、坂口憲二さんは突然、病気に襲われます。

はじめは肩に痛みを感じていたそうですが、そのうち痛みは股関節に移り、激痛で歩くことも困難になったとのこと。

ドラマの撮影は痛みをこらえて続けていましたが、撮影の合間は松葉杖が手放せないぐらいのひどい痛みだったようです。

出典元:livedoorNEWS

あまりにも痛みがひどいため、病院で検査を受けると「軟骨損傷」もしくは、「関節唇損傷」を起こしたことから右股関節に水が溜まっていると診断されたとのこと。

診断後、坂口憲二さんは念のため精密検査と治療のため入院することになり、約1ヶ月間芸能活動を休止されていました。

痛みの原因は、ドラマの撮影中に右股関節をひねってしまったことがあったそうで、それが少しずつ悪化したのではないかと言われていました。

その後、坂口憲二さんが患っている病気は難病だったことが判明!

出典:fnn

彼が患っている難病の病名は「特発性大腿骨壊死症」で、一般の方でこの病名をご存知の方は少ないと思います。

「特発性大腿骨壊死症」は厚生労働省が指定する特定疾患であり文字通りの難病なのです。

病名を見ただけでどういった症状を発するのかは察しが付くと思いますが、病名の通りこの病気は大腿骨が壊死してしまう突発性の病気なのです。

この特発性大腿骨壊死症という病気は股関節の病気のひとつで、正確には「大腿骨の上端の大腿骨頭の骨組織が壊死し、関節が変形・破壊する病気」とされています。

初期症状は歩行時や階段の昇降時などに痛みを感じる程度ですが、病気が進行すると安静時においても持続的な痛みがあり鎮痛剤が必要となるそうです。

Twitterでは、坂口憲二さんと同じ難病を患っている人のツイートも。

また、坂口憲二さんと同じ難病の「特発性大腿骨壊死症」を患っていた方が、過去に芸能界にもいたのです。

その方というのが・・・美空ひばりさんです!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

河合宥季さん(@yuki_kawai1995)がシェアした投稿

「昭和の歌姫」として伝説と成り、多くの方から愛されていた美空ひばりさん。

彼女が命を落とす原因と成ったのもこの特発性大腿骨壊死症だったようです。

この病気の存在が世間に知られたのは、美空ひばりさんがこの難病に侵された事がキッカケだったと言っても過言ではありません。

奇跡の復活を遂げた1988年の東京ドームコンサートの際も、本当は歩くことすら儘ならない激痛に絶えステージに望まれていたそうです。

出典:女性自身

美空ひばりさんが難病の「特発性大腿骨壊死症」を患った時に比べれば、間違いなく医療は進歩していると思いますが、それでも”治らない病気”だと坂口憲二さんが言っていましたからね。

現時点では、この難病と上手く付き合って生きていくしかないのかもしれませんね。

ただ、厚生労働省が指定する特定疾患になっているので、間違いなく研究や治療法について日々尽力されていると思います。

いつか治療法が見つかり、完全復活した状態で坂口憲二さんに芸能活動を復帰してもらいたいですね!

コメント