三上悠亜は整形確定か!?本人否定も顔の変化が凄すぎる(画像)

女優

三上悠亜の顔面変化がとどまることを知らない!

2015年の電撃報道、「鬼頭桃菜MUTEKI鮮烈デビュー」から早くも5年が経ち、今では10代~30代の男女問わず、絶大な支持を受け活躍している三上悠亜さん。

しかしながら彼女の前職、国民的アイドルグループSKE48を脱退後、その持ち前の童顔が突如として韓国ビューティーに早変わりしているのです。

これをいじくり回し、こねくり回さないライターはいないと言っていいでしょう。

三上悠亜が現在、セクシー女優として数多の男性俳優の全身をいじくり回し、こねくり回しているように、私も彼女の上半身の著しい変化を、とことんいじくり倒してまいります。

早速参りましょう!

顔の変化が凄すぎてヤバいw三上悠亜の整形遍歴まとめ

2009年、SKE48所属当時の宣材写真(左)↓は、化粧はしているものの三上悠亜のベースとなっている顔の作りです。

そして2018年、セクシー女優として活躍中の彼女がすっぴん写真(右)を公開しました。

画像出典元:MSN画像Twitter

皆さん目と鼻によくご注目ください。

すっぴん画像はカラコンはしているものの、クッキリとした二重と大きくなっています。

鼻はプロテーゼを入れたかのように筋が通り、小鼻はあからさまに小さくなっています。

この変化を「私、歯の矯正しかしていません!!」なんて、テレビの収録で訴えたところで、一体誰が信用するでしょうか?

一度、時系列を用いて、彼女の顔の変化を客観的に観察・整理してみます。

【観察対象】:三上悠亜(鬼頭桃菜) 女性 26歳 独身 セクシー女優(前アイドル)

2009年 SKE48デビュー当時の写真

↓≪印象≫ 眉毛の細さと目の鋭さから、田舎のヤンキーを彷彿とさせる雰囲気があります。

画像提供元:エケペディア

  • 眉 角度があり細い
  • 目 奥二重 黒目小さい キツネ目
  • 鼻 強調的といえる大きさ
  • 口 歯並びに問題
  • 輪郭 だ円形

2011年 デビューより3年目

↓≪印象≫ 2009年との相違点は、黒のカラコン装着により全体的なキツめの印象から、やや柔らかい印象へと変化しています。

画像提供元:エケペディア

  • 眉 角度がなくなり細い
  • 目 大きさ変わらず 黒のカラコン装着
  • 鼻 強調的な大きさ
  • 口 歯並びに問題
  • 輪郭 だ円形

2012年 デビューより4年目

↓≪印象≫ モテる女子という印象が強くなりました。

画像提供元:エケペディア

前年と比べても目の印象が大きく違います。

おそらく一度目の整形は、この年と考えてよいのではないでしょうか。

  • 眉 アイラインに沿った形状 前年より太い
  • 目 縦に拡大変化 黒のカラコン装着
  • 鼻 強調的な大きさ
  • 口 歯並びに変化 矯正中の可能性あり
  • 輪郭 だ円形

2015年 セクシー女優デビュー写真

↓≪印象≫ 顔全体に清潔感が見られますし、これまでの周囲に媚びる様な雰囲気はなく、大人の女性としての品を感じます。

 画像提供元:MSN画像

  • 眉 髪の色と同色 違和感のない自然な形
  • 目 目頭から目尻までクッキリ二重 黒のカラコン
  • 鼻 強調的な大きさ
  • 口 歯並びの改善を確認
  • 輪郭 だ円形

2019年 セクシー女優デビューから4年目

↓≪印象≫ 一般人であれば、スカウトされて芸能人として成功できるレベルまで、きているように思います。

画像提供元:Twitter

  • 眉 髪の色と同色 違和感のない自然な形
  • 目 さらに拡大
  • 鼻 小鼻の厚み減少
  • 口 下唇の厚み減少
  • 輪郭 理想的なたまご型

分かりやすいようにこれまでの写真を並べてみました。

もう、同一人物とは言えませんね。

画像提供元:エケペディアMSN画像Twitter

【結論】 加齢に伴う顔の変化というのは、過去の面影すら失ってしまうものではありません。

彼女の場合、26歳という若さでそれを切り捨ててしまったようです。

アイドルからセクシー女優に転向したことによる、決意表明と受け取っておきましょう。

一応彼女は2017年に出演したテレビ番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」にて整形疑惑を否定していました。

出典元:ザテレビジョン

「昔からアイドル活動をしていたので、昔の写真とかもあって…。その時の、特に話をしている時の、一番悪意のある(角度の)スクリーンショットと、今の写真を比べられて。

私、歯並びしか変えていないんですよ。歯の矯正をしただけで、それ以外何もしていないのに『鼻の整形をした』ってスゴイ書かれるんですよ」

引用元:ザテレビジョン

整形疑惑を否定していますが、とは言っても流石にどうかな…って感じですよね。

画像提供元:Twitter

残念ながら、世論からも支持は得られなかった模様です。

しかしそれでも諦めないのが、スキャンダルアイドルの称号を授かった鬼頭桃菜(三上悠亜)さん。

数々の不祥事による謹慎を乗り越え、芸能界で生き抜くに必要な忍耐力と精神力を、無自覚のうちに向上させることに成功しています。

お頭は弱いようですが、芸能界No,1の強運の持ち主だと認めざるを得ないでしょう。

スポンサーリンク

ピーチの国のお姫様、色んな整形をご所望です♡

今一度、過去と現在の画像を比較していきましょう。

  • 【2009年】 左15歳、SKE48所属、決定時点の宣材写真です。
  • 【2011年】 右18歳、SKE48所属から2年経過後の宣材写真です。

画像提供元:エケペディア

両写真とも初々しさとあどけなさの残る、THE アイドルを貫いております。

この時点で自分がセクシー女優の道を切り開こうとは夢にも思っていないでしょう。

  • 【2012年】 左18歳 2009年、11年の写真に比べて、目の変化に違和感を覚えますが、化粧やカラコンでの変化ということも考えられます。
  • 【2013年】 右20歳 前年との変化といえば、右側頭部にピンク色の蝶々がとまっていますが、頭の中がお花畑なのでしょうか。

画像提供元:エケペディアMSN画像

上記4枚の写真を見比べた感想としては、年齢相応の変化といったところです。

鬼頭桃菜(三上悠亜)本人は、歯の矯正をしているということを明言しています。

歯の矯正には(矯正種類にもよりますが)、短くても1年から3年ほど、矯正器具を装着していなければならないですし、費用もばかになりません。

10代後半から矯正を始めたと考えても70万~100万円はかかってきますから、SKE48時代に稼いだお金やデンタルローンを活用し矯正したと考えられます。

映像提供元:YouTube

2015年、三上悠亜としてセクシー女優デビューする際の記者会見の様子です。

八重歯がなくなり、綺麗な歯並びとなっていることが確認できました。

つまり遅くても、2012年頃から2015年デビューまでの間に、矯正治療をしていたということが考えられるでしょう。

スポンサーリンク

日本における美容整形外科手術の共通点とは?

そもそも整形手術は、不格好なパーツを黄金比率に基づいて修正する外科手術ですから、全てではないですが、整形手術を受けた人の顔が似てしまうことは多々あるようです。

画像提供元:MSN画像

日本人女性が求める美人の条件は大きく5つあります。

  1. 透き通った白い肌
  2. パッチリした大きな目
  3. モデルに多い卵型の輪郭
  4. 筋の通った小さい鼻
  5. 薄すぎず厚すぎない唇

これら5つの条件が揃った状態を、日本人女性は整形手術に求めているのです。

誰しもが一度は考える、あんな芸能人みたいになりたい、という欲求を現代医療は可能にしてくれたわけです。

その反面、美人への転向を渇望する女性は、上記5つをベースに皆似たり寄ったりの注文が多いので、結果として美容整形を受けた人の顔は似てしまう、ということになるのです。

画像提供元:MSN画像

小顔になりたい、額を丸くしたい、目を大きくしたい、鼻を小さくしたい、全て本人の顔から修正しえる範囲で施術は可能となります。

多くの女性からその容姿に憧れを抱かれているようです。

しかし医師の忠告を聞かず、極端に大きくや小さくすると、命の危険を招く結果となるので注意が必要でしょう。

フレッシュメロン!三上悠亜の豊胸(画像)はほぼ確定

セクシー女優界に鳴り物入りで参戦した三上悠亜曰く、「SKE時代から、胸が大きいのがコンプレックスでした」との発言がありましたが、本当にそうでしょうか?

画像出典元:MSN画像Twitter

どう思われますか?

いいんですよ、否定しようと肯定しようと、読者の皆様それぞれが感じられたご感想を、大事になさってください。

ただ、火のない所に煙は立たぬとも言いますよね。

SNSの発達は素晴らしいです…共有できる人がいるって嬉しいことです。

そんな風に少し感傷に浸りながら、私は申し上げたい!

整形!豊胸!確定!だと思います。

スポンサーリンク

三上悠亜は整形に対して一体どう思っているのか?

2017年、雑誌インタビューでの発言です。

私は整形自体、反対じゃないんです…綺麗になる人もたくさんいますし。

私はしていないから疑惑は否定したいんですが、SNSとかで言うとそれはそれで怪しいじゃないですか(笑)。

だからここで言っておきます。

引用提供元:messy

これまでの動向や発言から、三上悠亜という人格を分析すると以下のようになります。

画像提供元:MSN画像

【良い点】

  1. 自己顕示欲求:自身が注目を集め、評判になりたい
  2. 自己表現欲求;自分の個性をアピールしたい
  3. 達成欲求:困難を乗り越えて目標を達成したい
  4. 承認欲求:認められたい、自慢したい、尊敬されたい

彼女自身の内にある「欲求」を満たすため、本来人が行わないであろう、極めて大胆な行動を起こした結果、注目を集め、個を表現し、自身の目標を周囲の人ごと巻き込んで達成させる、という行動が今の成功に繋がっています。

【欠点】

  1. 防衛欲求:非難や軽視から言い訳してでも正当化したい
  2. 優越欲求:他人よりも優れていることを証明したい
  3. 自己認知欲求の欠落:自分がどんな性格なのかを知り、理解したい

テレビ番組で、自身への疑惑に対し過剰なまでの反発心を見せたこと、そしてあらゆるSNSを活用し、彼女は個としての主張を途切れることなく続けています。

このことから、自身へ向けられる批判を受け止める許容量の低さと、一定の人から認められたがために、もともとの貪欲さに拍車がかかり、より自身の存在を世に証明し続けたいという行動に走っています。

前面に押し出された欲求に抑制がかからず、時として自身を見失い、周囲からの不信感に気づいた時には、手遅れの状態となってしまうのです。

この心理分析結果に彼女の整形についての気持ちを当てはめてみると、このような結果となります。

  • 業界の風潮として整形をする人が多く、整形自体の否定ができないと思っている。
  • 自身の整形を否定し続けるのは、自身への注目をより集めるための一つの手段と理解し、他者(ライバル)との優劣差を付けるため。
  • 一定の成功を収め、周囲からの理解を得られたのにもかかわらず、整形疑惑のみが解消されないことへの不満から、苛立ちを隠せない。

画像提供元:Twitter

三上悠亜として、彼女は短期間に沢山のものを獲得しました。

その長所にも短所にも捉えられる「貪欲」さの恩恵から今の成功はありますが、

  • 持ち過ぎることへのリスク
  • セクシー女優としての寿命
  • 自身の精神的許容量の拡充に努めるか否か

が、今後彼女の人生の良し悪しを左右しそうです。

スポンサーリンク

たとえ整形&豊胸していても、三上悠亜はやっぱり美人!

画像提供元:Twitter

三上悠亜さんについて弄り倒してまいりましたが、悪意の下に論述しているわけではない、と言うことは知っておいていただきたい。

彼女のこれまでの活動には、多くの偏見と誤解が生じてきましたが、反面多くの人々を幸せにしてきた、という実績も確かなものだと承知しています。

今後、彼女自身も更なる活躍をしていこうと考えているでしょうから、外見だけでなく中身の成長にも期待をして、綴りの言葉と致します。

頑張れ三上悠亜(^^)/

コメント