益若つばさの整形した顔が変わり過ぎ問題にネット民騒然w目も鼻も唇も原型がなさ過ぎる!

Popteenの読者モデルとして、カリスマ的人気のある益若つばささん。

多くの女性が憧れている彼女ですが、なんと整形疑惑が浮上しています。

まあ最初に言っておくと、著者は1000%整形していると思っているので悪しからずw

今回はどこを整形したのかや顔の変化について、徹底的にまとめてみました。

こんなに変わったw益若つばさは整形しすぎと話題!

モデルとしてはもちろん、バラエティ番組などでも活躍している益若つばささん。

そんな彼女ですが、当然他の女性タレント同様に整形したことについて公表していません。

しかし、ネット民の間では整形は既に確定であり、しかもその整形について「失敗しすぎw」という厳しい意見が散見されています(笑)

確かに彼女の顔の変化を簡単にまとめてみると、

加齢による変化とはどう考えても言えない変身が見て取れます。

では、実際に益若つばささんはどこを整形したと言われているのでしょうか?

スポンサーリンク

益若つばさが整形したのは目と鼻と唇の3か所だった

益若つばささんが整形した(と言われている)個所ですが、

  1. 目元(二重幅と涙袋)

こちらの3箇所がかなり大きく変わっているので、弄ったと言われています。

ということで、この3箇所について詳しく比較検討していきましょう!

目元については、比較画像を見ると一目瞭然です。

幅はもちろんのことですが、大きさもかなり変わったことが分かります。

当時モデルとして活躍していた時の、益若つばささんの画像は一重です。

しかし、徐々にぱっちり二重となっていることがわかります。

これだけ二重幅が変わるのは成長だけでは考えにくいので、整形疑惑が上がっているようです。

他にも、益若つばささんは『目頭切開』を行っていると言われています。

確かに目頭切開を行うと、目と目の距離が近くなるため目が大きく見えますよね。

実際に益若つばささんの過去と

現在の写真を比較してみると、

かなり違った印象を受けるかと思います。

ただ、目の変化についてはあくまで噂となっていました。

というのも、益若つばささんは、過去に『メザイク』を使用していたことを告白。

メザイクを使用していると、自然と二重の幅がつくようになる場合もあります。

モデルのためプロのメイクさんをお話をする機会も多いので、メイクにも詳しいですよね。

整形を言われるレベルで、違った顔に見せるということは出来るかと思います。

まあ、メザイクを使用したとしてもここまで変化するとは考えにくいので、目元は整形確定かと思います。

さて、涙袋についても整形疑惑があがっています。

画像を見ると、涙袋がかなり大きいのがわかるかと思います。

涙袋についてメイクで目立つように見せることは出来ますが、流石にここまで大きくするのは無理なので、不自然です(笑)

学生時代と比較するとかなり変わっています。

涙袋はヒアルロン酸を打てば大きく見せることが出来ますが、打ったばかりの時期はかなり目立ってしまい、時間が経つと自然に見えるようになるものです。

益若つばささんの画像を見ると、涙袋はいつも同じような状態ではありませんでした。

この不安定な状態が、メイクによるものなのか整形によるものなのか判断が出来ません。

しかし、卒業アルバムでなかった涙袋が成長によって出るのは考えにくいので、涙袋はヒアルロン酸を打っている可能性が高いです。

スポンサーリンク

益若つばささんは、鼻にも整形疑惑があがっています。

昔の画像と比較すると、現在の画像はかなり鼻筋がすっきりしているように見えます。

鼻筋を高くするには、プロテーゼを入れることで高く見せることが出来ます。

鼻筋もメイクによって高く見せることが出来ますが、メイクといってもここまで高く見せるのは難しいですよね。

唇もヒアルロン酸を打つことによって、変化させることが出来ます。

また、特に顔が変わったと言われたのは、2018年1月16日に放送された『踊る!さんま御殿』

この番組出演したときに、見た目の変化や唇の変化に注目が集まっていました。

見るたびに唇の形が違うので、整形疑惑となったようです。

ただ、こちらもメイクで変化させることが出来るので微妙なところかと思います。

しかし、あまりに不自然すぎるという意見もあり整形確定なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

益若つばさの顔はいつから変わったのか時系列で比較

整形疑惑が浮上している益若つばささん。

では、具体的にはいつ頃から顔が変わったのでしょうか?

時系列で顔の変化についてまとめてみました!

2002年

2002年の卒業アルバムの益若つばささんです。

当時からモデルとして活躍していたものの、今の顔の印象とかなり違いますね。

目元も一重で輪郭もかなり違って見えます。

2007年

2007年、当時モデルとして活躍していた梅田直樹さんと結婚した益若つばささん。

当時は雑誌でかなり話題となり、注目されていました。

益若つばささんと言えばギャルと思う人が多い理由も、この時の印象が強いからですね。

メイクも髪もかなり派手で、顔の印象もかなり違います!

2010年

益若つばささんに整形疑惑があがったのはこの頃でした。

頬回りがふっくらし、唇にも変化が感じられるかと思います。

ギャルには変わりないものの顔に不自然さを感じた人が多くいました。

メイクの変化かもしれませんが、目元にも変化があったように見えます。

2013年

2013年の益若つばささんは、かなりナチュラルな顔立ちに。

しかし、目元はぱっちりになり鼻筋にも変化があったように見えます。

唇が薄くなったのもこの頃でした。

2019年

メイクもかなり落ち着き、Popteenのモデル時代とはかなり別人に。

目元と鼻筋は2013年と変わらないものの、唇が変わったように見えますね。

頬がふっくらしていたことも、注目されていました。

2021年

2021年の益若つばささんの画像です。

顔回りもかなりすっきりして、モデル時代と比較すると完全に別人になりましたよね。

時系列で顔の変化を比較してみると、2010年頃から変わったことが分かります。

スポンサーリンク

益若つばさの顔の変化にネット民も動揺を隠せない件

滅茶苦茶言われていますね(笑)

ただ、益若つばささん自身顔が変わった理由のひとつとして、10代の頃に遭遇した交通事故が影響を与えている可能性があるようです。

「私は10代の時に交通事故にあって歯がぐちゃぐちゃになっちゃったから笑うのが苦手なの。だから笑顔が不自然とかなんで歯出して笑わないのとか言われて私も昔みたいに心から笑いたいよって思うけど…」

引用元:サンスポ

事故に遭ってから10年以上、歯の治療を続けているそうです。

顔の変化は歯の影響があるかもしれませんが、『整形隠し』という意見も出ていました。

本人が公表したわけではないのでかなりのグレーゾーンですが、成長だけでは片付けられないほどの顔の変化があったので、整形したと見て間違いないと思います。

まとめ

益若つばささんの整形疑惑についてまとめてみました。

確実な証拠はないものの、ネットでは整形しているという意見が多くあがっています。

メイクによる変化も考えられますが、整形しているとみて間違いないのではないでしょうか。

今後どのように顔が変わっていくのかも含めて注目していきたいです(笑)

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。