まえだまえだの2022年現在はお笑い芸人から実力派俳優と慶応ボーイに大転身!

塚地武雅さんや、板尾創路さんと言えば、現在は俳優として活躍されている印象があるかと思います。

ですが彼らは元々は芸人が本業で、さらに言えば漫才コンビの一人です。

そんな肩書を持つ芸人さんは実は沢山いますが、今回扱うのは2007年にデビューしたお笑いコンビ「まえだまえだ」です。

当時は小学生コンビとして注目された「まえだまえだ」の現在について紹介します。

2022年現在の「まえだまえだ」は今どうしてる?

そもそも「まえだまえだ」と聞いて、誰の事かを思い浮かべられる人が現在はどれくらいいるでしょうか。

極々簡単に紹介すると、2007年7月に当時子役として活動していた前田航基さん(当時8歳)と前田旺志郎さん(6歳)兄弟が結成した漫才コンビです。

2007年のM-1グランプリの準決勝まで進出するなど活躍していますが、漫才コンビとして活躍していたのは僅か数年だけだったと思われます。

そして現在の二人ですが、結論から書いてしまうと、現在も二人は芸能人として活動しています。

ですが、漫才コンビとしてはもう活動をしていませんが、解散はしていません。

スポンサーリンク

弟:前田旺志郎の現在は俳優兼慶応大学の学生

上記は「まえだまえだ」の弟の前田旺志郎さんのインスタグラムのTOP画像です。

自己紹介には『俳優をやっております』と書かれています。

現在は前田旺志郎さんは俳優として活動しており、それもかなりの売れっ子俳優として活躍されています。

上記はTBS系連続ドラマ「ファイトソング」にゲスト出演した時の投稿で、左側が前田旺志郎さんです。

若干役柄の扮装なので、分かり難いかと思いますので、同じく昨年2021年年末に投稿られたオフショットの前田旺志郎さんの近影です。

御覧の様にイケメン俳優に変貌されております。

ちなみに「まえだまえだ」としてデビューしたての頃が上記右側の画像です。

なんとなくですが、面影は残っていますよね。

ここで軽く生年月日などの基本情報を紹介しておきます。

  • 名前:前田旺志郎 まえだおうしろう
  • 生年月日:2000年12月7日
  • 出身地:大阪府吹田市
  • 所属事務所:松竹エンターテインメント

現在俳優として活躍されていますが、大学にも通いながらの芸能活動を行われています。

そして大学は高校3年時は数カ月仕事を休んで受験勉強を行い、慶應義塾大学に進学しています。

大学にはAO入試で受験した様ですが、一回目は不合格となっています。

Ⅱ期で合格となっていますが、その為に前述した通り、芸能活動をセーブして勉強に集中した様です。

上記は慶應塾生新聞に取材された時の画像で、大学の志望理由や専攻内容についてインタビューを受けています。

慶應塾生新聞というのは慶応大学内で最大規模を誇るメディアサークルで、簡単に言えば学生新聞でしょうか。

このインタビューの中で入学した学部は総合政策学部で慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(通称SFC)に通われている事が分かります。

Sexy Zoneの菊池風磨さん、二階堂ふみさん、葵わかなさん等が同学部を卒業されています。

演劇教育を勉強したいと考えていた事が、慶應を受験した大きな理由に挙げられています。

俳優という仕事が本当に好きで、続けられていることに感謝しているんです。

でも、それと同時にこれまでの俳優としての経験を活かして人のために何かできないか、そして社会に何か貢献できることはないかを考えることも大切なんじゃないかと思うようになりました。

お芝居を通して感じること、できることはとても多いと思っているので、演劇教育を通じて社会貢献に繋がったらいいなと思っています。

引用元:oricon

ちなみに『演劇教育』とは演劇の創造と鑑賞の活動をとおして、学習者の人間形成に資そうとする芸術教育の一分野だそうです。

またゼミは鈴木寛教授が主催する「すずかんゼミ」に所属しています。

上記画像の様にゼミ生の紹介記事も確認出来ます。

なお元々は大阪出身ですが、中学で上京しています。

ちなみに前述で紹介した漫才コンビ「まえだまえだ」の活動は前田旺志郎さんが13歳の時に休止となっている様です。(2013年)

高校は堀越高校に通われていました。

病気説は全くのデマ

前田旺志郎さんの現在については慶應大学に通いながら、俳優の仕事をされています。

しかも中学から活動本格化して以降も出演作が続いており、売れっ子俳優の一人とも言える存在です。

そんな前田旺志郎さんですが、ネットでは一部『病気』というワードが見る事が出来ます。

実際に検索してみると、上記の様な見出しが沢山出てきます。

ですが、これも結論から書くと、全くのデマです。

何故この様な噂が出たかについてですが、一時期表舞台に出ていない頃があった為と言われている様です。

色んな事情で出てこない時期は誰しもある筈ですが、芸能人だととかく言われるこの病気説。

いろいろと記事を書かせてもらっている筆者からすれば、「芸能人あるある」と言える位に見かけます。

もちろん前田旺志郎さんの病気説に関しても前述した様に、完全にデマです。

病気になった事など一度も報じられていません。

表舞台に出ていない理由も前述したように、大学受験の為に勉強中心の生活をしていた事による仕事のセーブで間違い無いかと思います。

スポンサーリンク

イケメン俳優として大ブレイク

最後に前田旺志郎さんの俳優としての活躍を紹介しておきたいと思います。

まず最初に俳優として才能を認められた作品をご存じでしょうか?

これは後述する兄の前田航基さんも同じですが、2011年に当時「まえだまえだ」として主演となった映画「奇跡」がキッカケとなりました。

この映画の監督を務めたのは、現在も数多くのヒット作品を手掛ける是枝裕和監督で、この映画に出演する子供たちは全てオーディションで選出されました。

この映画で前田航基さん、前田旺志郎さんが主演に抜擢された訳ですが、この時の台本は元々は現在の形では無かったそうです。

是枝監督がまえだまえだの二人に出会った事で、台本の内容を書き直したそうです。

ちなみに最初の構想は男の子と女の子が主役のストーリーだったのが、兄弟の話に変わってしまった訳ですね。

そして、この主役によって台本が書き直されたと言えば、もう一人有名な子役の方が居ますが、御存知でしょうか?

知っている方も多いかも知れませんが、芦田愛菜さんのデビュー作品である「Mother」ですよね。

当時5歳で主役となった芦田愛菜さんの為に、脚本を書き直した話は有名です。

前田旺志郎さんに話を戻しますが、この映画主演がキッカケとなり、以降は様々な作品に出演していく事になります。

前田旺志郎さんの出演作の経歴を確認すると、この映画に出演した2011年以降からは年々出演作が増えていく事になります。

中学、高校は学業中心だったので、ゲスト出演の形での作品が多いですが、それでも有名作品に数多く出演しています。

2017年にはNHKの連続テレビ小説「わろてんか」に出演していますし、2019年には大河ドラマ「いだてん」にも出演しています。

映画も2011年以降継続して出演しており、「超高速!参勤交代」「海街diary」等の有名作品にも出演しています。

近年で最も有名な作品だと、2020年11月から放送されたNHK連続テレビ小説の「おちょやん」でしょう。

この作品では主人公を演じた杉咲花さんの家に居候する劇団員として物語後半にレギュラー出演していました。

紹介したのはほんの一部で、これ以外にも沢山の映画、ドラマ、舞台と幅広く活躍されています。

そんな彼は将来映画監督になりたいんだとかΣ(゚Д゚)

いつか脚本を書いたり映画監督に挑戦してみたいです。

俳優として憧れるのは阿部サダヲさんや仲野太賀さん。お2人はすごくエネルギーに溢れた方だと思うのですが、それを全面に押し出すのではなく、自然と滲み出ているところが素敵だなと思っています。

引用元:oricon

尊敬する俳優が阿部サダヲさんや中野大賀さんって言うのもイメージピッタリですね。

兄:前田航基の現在は朝ドラ俳優として活躍中

お兄さんの前田航基さんですが、こちらも現在は俳優として活躍されています。

上記がご本人の近影ですが、最新の姿では恐らくここまで髪の毛は生えそろっていないだろうと思われます。

旺志郎さんと同じく「まえだまえだ」の時の画像が上記ですが、もうそのままといって良い位に変わっていませんね。

体形だけが大きくなった以外はそのまんまという感じですね(笑)。

こちらはイケメン化した旺志郎さんとはまた別の意味で成長されました。

ちなみに太ったのはよく食べるからだそうで、太った理由をネット記事の一部では考察されているものもありますが、実際には見たままで他の意味は無いようです(笑)。

ここで兄の前田航基さんの生年月日などの基本情報を紹介しておきます。

  • 名前:前田航基 まえだこうき
  • 生年月日:1998年12月13日
  • 出身地:大阪府吹田市
  • 所属事務所:松竹エンターテインメント

まあ兄弟ですから名前と生年月日以外は同じですね。

俳優として注目されるキッカケとなったのは弟の旺志郎さんと同じく前述した「奇跡」でした。

その後中学3年頃に「まえだまえだ」の活動を休止する事になります。

前田航基さんも大学に通われて、現在は卒業されていますが、公には大学名は公表されていません。

ですが、ネットでは日本大学出身だというのが有力説となっています。

日本大学と言えばこちらも有名大学ですが、最近は元理事長絡みで悪名ばかりが有名になってしまいましたよね(-_-;)

本人は一切公言していないのですが、同じころに日大に通われていた方が、Twitterで前田航基さんが在学していた事を発信していることから言われている様です。

また学部については芸術学部で映画学科を卒業したとも言われている様です。

これは過去に前田航基さんが出演した番組で、「大学で自主映画の制作に関わっている」と発言した事からと言われています。

どちらも推測ですが、上記で大学という言葉が出ているので、一部記事で高校卒業後は俳優専業と言われていますが、大学に通っていた事だけは確実の様です。

また高校在学中はフジテレビの「ワイドナショー」にワイドナ現役高校生として何度か出演していたので、そちらで見た事がある人も多いかも知れません。

この時の名前の紹介が上記の様に「まえだまえだ」が付いていますので、コンビを解散していない事が分かります。

スポンサーリンク

ジャニーズ出身は同姓同名の別人

弟の前田旺志郎さんは学業中心で、俳優業をセーブしていた時期があった影響で、一部で病気説がうわさされていましたが、兄の前田航基さんにもデマレベルの噂があるのは御存知でしょうか?

それはジャニーズ出身説だというものです。

一応外見上がどうこうという問題ではありません(笑)。

実は前田航基さんと漢字は異なりますが、同姓同名でしかも同級生となる前田航気さんがジャニーズ事務所に存在した事から、混同されたことが原因の様です。

上記がその前田航気さんの画像です。

ちなみにこちらの前田航気さんは現在はジャニーズ事務所を退所しております。

個性派俳優として大ブレイク

弟の前田旺志郎さんはイケメン俳優としてブレイク中として紹介しましたが、兄も弟に負けるとも劣らない活躍をされています。

弟と俳優として注目された映画「奇跡」出演以降は同じく俳優中心として活動されていきます。

その後も数々の映画やドラマに出演されています。

2015年には宮部みゆきさん原作の映画「ソロモンの偽証」に出演しています。

2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも出演しています。

また前田航基さんもNHK連続テレビ小説の「おかえりモネ」に出演されており、この作品の前に放送されていた「おちょやん」では弟の旺志郎さんが出演していた事から、兄弟でのリレー出演を果たしています。

ドラマ初回辺りは御覧の様に金髪パーマでの出演でしたが、後半にはお坊さんとなる役柄だったので、丸刈りになっています。

ドラマ内でも剃髪式としてバリカンで頭を刈られる場面も放送されています。

ご本人がインスタグラムに投稿した近影は上記画像で2021年12月のものですが、御覧の様に頭髪は丸刈りからそれほど時間が空いていない事が分かるかと思います。

ですので、現在も以前ほどの髪の長さにはまだなっていないと思われます。

こちらも紹介した作品はほんの一部ですが、兄弟そろって既に大河ドラマ朝の連続テレビ小説に複数出演している活躍をされています。

やはりNHKドラマに出演すると認知度はすごいらしいですからね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は2007年に小学生で漫才コンビデビューした「まえだまえだ」の現在について紹介しました。

ちなみに俳優として活躍される様になった現在ですが、二人で共演することはまだ無いようですね。

また「まえだまえだ」はまだコンビを正式に解散していないと紹介しましたが、コンビとしての今後については兄の前田航基さんが発言しています。

前述しましたが、過去に前田航基さんはワイドナショーにレギュラー出演していました。

その時に松本人志さんに「前田くんは漫才どうすんねんな」と投げかけられています。

上記がその当時のネットニュースです。

この時はいずれまた漫才をしたいと語っていますので、今後また二人が漫才師として活動する可能性も0では無いようです。

まあこの時の回答は真面目過ぎて松本さんには突き放されましたが(笑)。

まえだまえだの現在についてのまとめです。

  • 2007年に8歳と6歳の時に「まえだまえだ」のコンビで漫才師デビュー
  • 2007年の「M-1グランプリ」で準決勝まで進んだ実績あり
  • 2011年に是枝監督の映画「奇跡」に出演した事で、俳優として注目される
  • 2013年頃から「まえだまえだ」としての活動を休止し、それぞれ俳優として活動を始める
  • 弟の前田旺志郎さんは現在は慶応大学在学中でイケメン俳優として様々な作品で活躍中
  • 一部で噂される病気説はデマで、学業中心で俳優活動をセーブしていただけ
  • 兄の前田航基さんは日大芸術学部の卒業と言われているが、本人が言及した事は無い
  • 弟と異なり子供時代からかなり太ったが、食べる事が好きで太っただけで、一部原因を考察しているネット記事もあるが、特にこれと言った原因は無い
  • ジャニーズ出身説の噂があるが、漢字違いで同姓同名、同学年の前田航気さんが在籍していた事による名前の混同が原因(現在は前田航気さんはジャニーズ事務所退所済み)
  • 兄も個性派俳優として様々な作品で活躍中
  • 兄弟揃ってすでにNHKの大河ドラマ、朝の連続テレビ小説出演経験がある

筆者は関西在住なので、2007年に漫才コンビとしてデビューした頃から、関西ではいろいろとテレビ出演していました。

関西ローカルでは昔からお笑い番組は多いですし、芸人さんが出演する番組も沢山ありました。

ですので、当時からの記憶もありますが全国的にはあまり活躍したことを知らない人も居るかも知れませんね。

実際に全国放送で定期的に出演していたのは「エンタの神様」だけだった様です。

漫才師として有名になりましたが、芸能界デビューは二人とも子役からデビューしているので、芸歴だと二人とも20年近い芸歴で大ベテランになるようです。

ですがまだまだ若手俳優としてブレイク中なので、今後さらなる活躍することは間違い無いでしょうね。

漫才コンビは解散していませんが、世間的に解散するコンビの方が稀有なので、二人の漫才がみれるのは何時の事になるかは正直分かりませんが、気長に待つしか無いでしょう。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。