石原さとみが創価学会を脱会せずに学会員であり続ける理由が生い立ちと目的から明らかに!

大人気女優の石原さとみさん。

その美貌も人気も衰えない、まさに国民的女優です。

2020年10月の突如の結婚報告には、多くの男性が絶望の淵に立たされました。

ほかの芸能人の結婚報道よりも、メディア側の力が入っていたような気がします。

それだけ、世間の注目を浴びる存在の石原さとみさんですが…。

彼女の事を知りたいと思ったときに、避けて通れないものがあります。

それは、創価学会との関係。

石原さとみさんを知る上で、とても重要なポイントとなります。

今回は、石原さとみさんと創価学会との関係について深掘りしていきたいと思います。

そもそも創価学会って何ぞや⁈

石原さとみさんが、創価学会の会員であるという事は有名な話です。

「怪しい団体⁈石原さとみさん、大丈夫なの⁈」とお思いの方、そこまでのご心配は無用ですよ♪

まず創価学会とは何か?

  • 創価学会は、日本の宗教法人
  • 仏教団体で日蓮仏法を信奉
  • 日本全国で827万世帯もの創価学会員が在籍

芸能人でも創価学会の会員は多いですし、私のご近所さんや同級生でも結構います。

私はご縁はありませんが私なりの見解では、あまり怪しむような団体ではないのかと…。

詳しいことは分かりませんが、単純な考え方でこうなります。

かなりの会員数がいる→本当に問題の宗教だったらとっくに日本はおかしくなっている

すみません…単純すぎて…説得力がないかもしれませんが(笑)

創価学会の方、はたまたアンチの方にまで怒られそうですね。

でも、本当にそう思うのです。

一部のオカルト的な危険な宗教のために、宗教事態が怪しいイメージになってしまっているような…。

宗教団体をすすめる訳ではないのですが、ただ頭から怪しいものと決めつける風潮もいかがなものかと…。

そういう偏見があるからこそ、石原さんが創価学会の会員だという事も話題になってしまうのですよね。

では、石原さんにとっての創価学会との関わりについて、私なりに考察していきたいと思います。

宗教団体に関しては、肯定でも否定でもない中立の視点からの見解です。

スポンサーリンク

石原さとみが創価学会員であるという証拠は盛り沢山!

では、何故、石原さとみさんが創価学会の会員だと発覚したのでしょうか?

証拠①卒業アルバムの写真の制服が創価学園の制服だった

創価学会は「学校法人創価学園」を運営しています。

石原さんは創価学園に属する、

  • 創価小学校
  • 創価中学校
  • 創価高等学校

に進学・卒業しています。

こちらが学生時代の石原さん⇩

可愛いですね~♪

そして、こちらが創価中学校の制服⇩

そして、こちらが創価高等学校の制服⇩

卒業アルバムの制服と創価学園各校の制服と一致しています。

創価学園出身ということは、紛れもない事実ですね。

創価高校は偏差値70もある進学校だそう!

あやや、私の偏差値から遥か彼方です…。

そんな私でも、この四文字熟語は言えますよ~!

菜食主義!あっ間違えた…最新設備!なんか違うな…そうそう!才色兼備!

石原さ~ん、まさに才色兼備なんですね~♪

創価高等学校卒業生には、お笑い芸人の土屋伸之(ナイツ)さんや長井秀和さんがいます。

確かに、賢いイメージのお二人ですね!

ちなみに、土屋さんの相方の塙さんは、創価大学出身。

二人は創価大学の落語研究会だったそうです。

さて、石原さんが小学校から創価学園に入ったという事は…。

かなり、こってりな創価学会人生ですよね⁈

出身校から、ご両親が創価学会員だと察しがつきますね。

それでは、ご両親について迫ってみましょう。

スポンサーリンク

証拠②石原さとみの両親が創価学会の幹部

石原さんのご両親は特にバリバリの創価学会員だそう。

  • 父親:創価学会の幹部(学会本部の職員)
  • 母親:聖教新聞社の中西治雄元専務理事(“学会の金庫番”と呼ばれていた人物)の秘書

と言われています。

聖教新聞は、創価学会が発行する機関紙です。

両親が創価学会の信者であれば、子供も入信することがほぼ確実となるでしょう。

その熱い信仰心は、生きていく上で確実に支えになっていると感じているからこそ生まれるもの。

子供の幸せを願う親心を思うと当然の流れのように思えます。

創価学会では、他宗教に対して厳しい風潮があると言います。

神社の鳥居をくぐってはいけなかったりなど、神社や寺院での行動に関する決まり事があるとのこと。

最近では緩和されたとのことですが…。

以前は小・中学生が課外学習や修学旅行の際、創価学会の生徒は他の生徒と違う行動を取らなければならない時があったそう。

う~ん…これは、辛い!

多感な子供時代、周りの友達と同じように出来ないのは、かなりの心の負担となるでしょう。

ただ、創価学園だった石原さんは、そういう思いはしなかったとも考えられます。

ご両親もいろいろと石原さんの事を考えての、選択だったのでしょうね。

愛情いっぱいに育てられた事は間違いないし、石原さんもそれを自覚しています。

証拠③石原さとみの本名の名付け親が創価学会の池田大作

石原さんの本名は石神国子。

「国子」と名付けたのは創価学会名誉会長・池田大作氏と言われています。

石原さとみさんが生まれたのって1986年ですが、その当時メジャーだった名前はかなり現代的なんですよね。

『愛』とか『美穂』とか『麻衣』などの名前が人気なのに…国子ですよ(笑)

絶対年配の人がつけた名前だと思いますし、池田大作会長がつけた可能性も十分ありますよ!

また、芸名の「石原さとみ」も池田大作名誉会長が名付け親だと言われています。

石原さとみという芸名は、『原石』を入れ替えて『石原』とし、『さとみ』は『聡明で美しい人であれ』という意味を込めて付けられたそうです。

確かに、デビュー当時石原さとみさんが出演した『船を降りたら彼女の島』では、“石神国子”という名前が確認できます。

以前流出した石原さとみさんの運転免許証の画像も、よく見ると本名が4文字であることが確認できますしね。

芸名はもしかしたら事務所の人が名付けたかもしれませんが、本名は国子という珍しい名前からして、名付け親が池田大作名誉会長である可能性はかなり高いと思われます。

それを証明するエピソードがあります。

創価学会員のお手本のような存在ですね。

創価学会員は結婚が難しい説

結婚となると、創価学会員は何かと悩みを抱えてしまう方もいるようです。

創価学会員同士なら問題はないのですが、相手が無宗教他宗教の場合は何かと問題が生じる可能性があります。

創価学会員が習慣としていることや活動の理解が必要となっていきます。

さらに、結婚相手も同じく悩むケースも…。

創価学会にたいして良くないイメージを持っている方もいて、結婚を考えてしまうこともあります。

「自分も信者になるようにすすめられてしまうのか?」など自分や自分の家族にまで影響を及ぼすと懸念してしまうようです。

一方、創価学会員と無宗教の人との夫婦も存在するようですが、お互いが尊重しあい歩み寄るという努力は必要になるでしょう。

スポンサーリンク

熱心な創価学会員であるがため破局した恋愛

恋愛の段階でも、創価学会員であることは影響することもあるようです。

真剣に交際しているほど、二人の将来を考えると避けて通れないものとなります。

結婚を意識すればするほど、宗教の問題もそうですが様々な事に慎重になるものですよね。

石原さんの恋愛にも影響があったのでしょうか?

創価学会が原因で破局の噂①前田裕二(SHOWROOM社長)

かつて、SHOWROOMの前田祐二社長との熱愛がありました。

2018年5月発売の『週刊文春』で、沖縄の離島でのリゾートホテルお泊りデートが報じられています。

そして、2019年7月に破局報道が流れました。

前田さんも石原さんの両親には挨拶を済ませて、結婚間近とも言われていました。

学会員であることが破局の原因だったという噂がありましたが、実際はどうだったのでしょうか?

石原さんは学会員であることはオープンにしていたようで…。

そして、二人が半同棲していた頃、前田さんは毎朝のように、石原さんの勤行(お題目をあげる)の声で目を覚ましていたという話があります。

このようなことで、前田社長が学会員の石原さんを拒絶して破局した…。

というわけでもなかったようです。

前田社長は母子家庭で育ち、母親も8歳のときに亡くなっています。

その後、年の離れたお兄さんと暮らしながら、早稲田大学政経学部に進学。

もし、自分が入信しても影響を受ける家族が限られているので、「入信するのは構わないんですけど」と語っていたことがあったそう。

前田社長とはどうやら、創価学会が原因ではなく、生活スタイル・多忙さ・考え方の違いからの破局だったようです。

前田祐二さんといえば、分刻みでスケジュールをこなし平均睡眠時間は3時間という多忙さ。

石原さんは彼氏との時間を大切にしたいというタイプ。

前田さんが多忙なときでも、石原さんはハイテンションで、好奇心の赴くままに質問攻めにすることも。

(石原さんは、質問攻めする傾向があるようです)

前田さんが仕事を終え、遅くに疲れきって帰宅した際も、出迎えた石原さんは、

「女優の石原さとみが家で待っているんだから元気出して!」と…。

悪気はないとはいえ、前田さんは精神的にキツくなっていったそうなのです。

創価学会がどうのこうのというより、もっと身近な問題でお互いのテンションが合わなかったとの事のようですね。

結婚は生活ですから、確かに重要な要素ですね。

創価学会が原因で破局の噂②山下智久(ジャニーズ)

そして、前田社長より前に交際していた山下智久さんとも「創価学会が原因で別れたのでは?」と言われています。

実は石原より山下の方が結婚に乗り気だったみたいで、ある日山下が冗談交じりに“結婚してくれるなら、俺も入信するよ”などと話したそうです。でも、石原は“そんな適当な感じで入信してほしくない!と怒りをあらわにしたというんですよ」

引用元:日刊サイゾー

このように、山下智久さんの創価学会入信への気持ちに、石原さんとのズレが生じたため亀裂が入ったという噂がでました。

石原さんは、相当、熱心でひたむきな学会員なのですね。

私なら、山下さんにそう言われたら二つ返事でOKしちゃいますが~♪

山下さんと結婚できる、信者にもなる、これ幸い♪

「真剣さは後からついてくればいいじゃ~ん」みたいな…。

これって、浅はかでしょうか…?

相手に完璧を求めては苦しくなるばかりです!特に結婚相手は…。

山下さんの入信に対しての軽い印象の言葉が無かったら、破局しなかったのでしょうか?

創価学会が原因というよりは、石原さんの生真面目さが原因のようにも思えますが…。

創価学会絡みと言えば、そうなんですけどね。

スポンサーリンク

石原さとみはなぜ創価学会を脱会しないのか?

石原さとみさんは、何故、創価学会員であり続けるのでしょうか?

両親が熱心な学会員で創価学会は身近な存在だった

まず一番に言えることは、ご両親も熱心な信者である環境だったこと。

石原さんにとって、創価学会員として生きていく事は、息をする事と同じくらい自然な事なのでしょう。

特に厳しい芸能界、創価学会での教えに支えられてきたこともあると思います。

それに、最愛の両親が信じている事を否定するなど考えられないでしょう。

物心ついた時から創価学会員であっても、特に大きな支障は無かったのではないでしょうか?

むしろ、学会員である事を幸せに感じているのだと思います。

創価学会は芸能界と深い繋がりがある

創価学会は芸能界と深い繋がりがある事も、石原さんが脱会しない理由なのではと言われています。

創価学会には芸能人が数多く所属する芸術部があります。

そのおかげで売れているタレントさんもいるという話も…。

とにかく、学会員は人数が多いですから仲間意識から、たくさんの応援を得られる事は察しがつきますね。

もちろん、その方の魅力や努力もありきですが、さらにバッグアップがあれば強力でしょう。

創価学会・芸能部とは?

  • 1962年発足
  • 芸術・芸能を生業としているメンバーで結成
  • タレント・俳優・音楽家・茶道や華道・日本舞踊などの伝統芸能の担い手、裏方など、幅広い分野の人々が所属
  • 部員は約1万人いると推測されている
メンバーとしてよく知られている芸能人は…。
  • 歌手:山本リンダ
  • 女優:岸本加世子
  • タレント:久本雅美
  • タレント:柴田理恵
  • ミュージシャン:TM NETWORK 木根尚登

まだまだ、た~くさんいらっしゃいまして紹介しきれません。

石原さんは超人気女優!その人気は揺るぎないものとなりましたが…。

波がある職業でもあるので創価学会員でいる事は、大きなバッグアップとなるのではないでしょうか。

石原さとみの目的は「人を元気づける」こと

学会員でもある大御所の芸能界の先輩達。

そして、日本全国の学会員は強い味方となってくれるでしょう。

それより、何より!

石原さんは近くにいる人、会ったことがない人でも励ましたい、元気づけたいという気持ちが強くあります。

そうしたいと明確になった時からブレなくなったといいます。

女優としてこうなりたいという目標のその先の目的はどういうものだろうと考えたそう。

その答えが「人を元気づける人間になりたい」

女優は、作品を通してそれが実現できる職業。

芸能界と繋がり深く、さまざな人生の気づきを得てきた創価学会は石原さんにとって大切な存在なのです。

スポンサーリンク

石原さとみの結婚相手は創価学会員と考えられる理由

ご両親とともに熱心な創価学会員の石原さとみさん。

お相手の方も学会員なのでしょうか?

石原さんからは一切語られていませんが、学会員の可能性はかなり高いようです。

石原さんは普段から芸能界に友達が少ないと語っていたそう。

しかし、出身校である創価高校時代の同級生とはいまでも仲がいいとのことです。

男性は学校の友達からの紹介ではないか?という噂があり、だとすると男性も創価学会員である可能性が濃厚です。

両家の顔合わせの時は笑いが絶えなかったそう。

結婚相手とは価値観が合うと語っていましたが、家族同士も相性ピッタリだったようですね。

これだけ意気投合した事から、両家が創価学会員という可能性もありますが…。

この言葉からだと、石原さんとの結婚を機に入信したとも受け取れますね。

もともと価値観が合ったうえに、さらに入信してもっと石原さんとの絆を深めようとしているのでしょうか?

だとしたら、相当惚れ込んでしまったようです~♪

あの、石原さとみですからねぇ…無理もないですけどね。

いずれにしても、同じ方向を見てくれる人と出会った石原さん。

幸せいっぱい♪夢いっぱい♪である事は間違いないでしょう。

まとめ:石原さとみと創価学会の関係について

それでは、まとめに入らしていただきます。

  • 石原さとみは両親共に熱心な創価学会員
  • 本名の名付け親は創価学会名誉会長・池田大作
  • 石原さとみが創価学会を脱会することはない
  • 結婚相手も創価学会員の可能性がかなり高い

今の石原さとみがあるのは、創価学会の教えで生きてきたからと言っても過言ではなさそうです。

生まれ育った環境は人生に大きく影響します。

そして、石原さん自身の意志もその環境に重なり、何の揺らぎもなく創価学会員であり続けていると感じます。

人を元気づける人間になるという、素晴らしい目的がある石原さとみさん。

今後も、さらに輝きを増していくことでしょう。

さてそんな石原さとみさんですが、あまりに美しい美貌を持っていることから整形が疑われているようです。

絶対有り得ないと思いつつも調べてみたところ、どうやら疑惑に根拠がありそうなんです。

この整形疑惑について気になる方は『石原さとみの整形説(鼻と顎と唇と目)やヒアルロン酸疑惑が絶対に有り得ない証拠をご紹介!』という記事をご覧ください。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。