細木数子の現在の姿がヤバい【画像】病気(認知症)なの?死亡説も…

著名人

「ズバリ言うわよ」「地獄におちるわよ」などといった辛口コメントで大人気だった占い師の細木数子さん。

一時はテレビで細木さんを見ない日は無いくらい大人気でしたが、2008年3月以降ぱったりと姿を見る事がなくなりました。

そんな細木数子さんの現在の姿が激やせしてヤバイという噂が。。。

あまりにもイメージと違うその姿からさまざまな病気説や、姿を見なくなったのは黒い交際があったからとも言われています(°▽°)!

一時は”視聴率の女王”とも呼ばれた細木さんが消えた理由や、現在はなにをしているのかをまとめました。

細木数子の現在の姿がヤバい!病気(認知症)なの?

2019年で4月4日に81歳の誕生日を迎えた細木数子さん。

ほとんど表舞台に出る事がなくなった細木さんですが、最近の写真が衝撃的で大きな病気を患っているんじゃないか?はたまた認知症なのでは?と噂されています。

頬もこけていてテレビに出ていた頃に比べるとまるで別人みたいですね!

年齢のせいもあるかもしれませんが、首回りが細くかなりやつれている印象を受けます(゚ω゚)

そして細木さんがネットの番組に出演した際に、小刻みに震えていたことも病気なのではと噂された要因でした。

しかしこれは、年齢からくる(老人性)振戦の可能性が高いと言われています。

年齢を重ねるとこのような振動運動が起こる事があり、治療は必要ないようですが、あまりにひどいようなら薬などで治す方法もあるみたいです( ・∇・)

ということで、病気という確かな証拠はなく、病気を患っていた・認知症になっているという証拠はありませんでした!

細木数子の死亡説は嘘だけど、余命は僅か!

また、細木さんには死亡説まで流れていますが、その出どころもメディアの露出が減ったことや病気の噂から派生したただの噂話のようです。

「15年に行われた細木のサイトの有料会員向けの勉強会にて、本人の口から『余命はあと4年』と発言したのが話題となり、女性自身に報じられました。

それでいうと来年がその年となりますし、最近はその定期的に行われていた勉強会も行っていなく、めっきり人前に姿を現していないそうです。

タチの悪い芸能サイトなどには『実は、もう既に亡くなっている』なんて書いているところもありますね」

引用元:k-knuckles.jp

細木さんは2015年に「自分の余命は後4年」と宣言しており、そうなると2019年の今年がまさに寿命と言うことになりますね(°_°)!

細木数子さんは2014年秋ごろから自身の勉強会で『私の寿命はあと5年。もう死に支度を始めているのよ』と発言していて、2019年が細木数子さんの余命宣告の年になります。

引用元:otogoe.info

今年も残り僅かですが、細木さんの自分への占いは当たるのか注目です。

スポンサーリンク

細木数子の現在の仕事や収入源は”勉強会と執筆活動”

バラエティ番組やCMで見ない日はないほど活躍していた占い師・細木さんですが、2008年3月で全てのレギュラー番組を降板し表舞台から姿を消してしまいました。

2019年で80才になる細木さんですが、現在はどんな活動をしているのか気になるところですね(・∀・)

調べて見るとテレビ出演はほぼ無いですが、現在でも勉強会や執筆活動などを行っているようです。

細木さんは以前から「六星占術」の著書をいくつも発売していて、現在でもその印税が入ってきています。

また平成30年度版の「開運暦カレンダー」なども発行されていますし、積極的に執筆を行なっているようですね!

出典:search.yahoo.co.jp

そして細木さんの本はベストセラーになった著書も数多く、その印税の額はなんと年間で2億円にものぼると言われています(゚∀゚)!

さらに収入源は印税だけではなく、携帯のアプリやサイトからも得ていることがわかりました。

また自身のホームページでグッズを販売したり、会員制インターネット番組「細木数子TV」を放送したり、今の時代に合わせた働き方をしていますよね!

出典:youtube

もしかしたらそこも占いで分かっているのかも。

さらには、「水色の会」という会員制の六星占術の新聞を発行しているらしく、その会費は3年間で9,000円というお手軽価格(笑)

出典:officehosoki.com

この新聞を購読することで、

  • 細木数子さんの現在の様子が分かる
  • 京都の新年会に参加することが出来る
  • インターネットの細木数子TVを視聴できる

などの特典があるようです。

出典:www.hosoki.tv

さてさて、そんな女性を中心に人気のアプリやサイト・新聞など合わせた収入はなんと9億円を越えるそうです( ゚д゚)!!!

全部合わせて10億円以上・・・なにもせずにそれだけの大金が入ってきたらわざわざテレビに出演する必要もなさそうですね。

細技和子の自宅がヤバイ!その額なんと70億円!?

テレビに出演しなくても桁違いの収入がある細木さんですが、それを裏付けるのが東京と京都にある豪邸です。

まず東京の神楽坂というオシャレな街にある4階建ての事務所兼自宅は、土地を含めて3億5千万円という大豪邸で、その大きさに周囲の住民が驚いてたそうです。

細木さんも80歳という高齢のため、静かな土地で過ごしたいという思いからこの土地に建設しました。

そして京都府京都市には「後世に残る建物を造りたい」という想いから、細木さんの恩師とされる思想家の安岡正範氏の菩提寺を建設しています。

引用元:http://yamachann.com

上記の写真が上空から撮影したものになります。

「細木さんは’14年秋ごろから勉強会で、『私の寿命はあと5年。もう死に支度を始めているのよ』と言うようになったそうです。“後世に残るような建物を造りたい”と、寺を建築することを思いついたようです。彼女は寺の建設費用は70億円と公言していますが、主な資金源は著書の印税と、携帯電話の占いサイトの会費のようです」

引用元:yamachann.com

その建設費はなんと70億円と公言しています!!

これを聞くと東京にある3億円の豪邸がなんだか安く感じちゃいますよねw

スポンサーリンク

細木数子は現在京都で”死に支度”を始めている

こちらが京都のご自宅の玄関で、地元では有名で玄関の前で写真を撮っている人もいるそうです。

また、以前放送された番組『上沼・高田のクギズケ!』では、70億円の巨大寺院を完成させたことが放送され、話題となりました!

細木氏の京都にある新築物件を訪れたことがあると語る。外車が4台分収まるガレージは1億円、バカラ製の傘立てが1000万円。

3000万円ほどと思われる仏壇には、高級フルーツが「果物屋さんか」と見間違えるほどたくさん備えられていた。その一部は仏壇に置き切れず、畳に転がっていたとか。

引用元:yamachann.com

さらに2018年9月頃には寺院の隣にもともとある自宅をわざわざ小さく建て直しています。

細木さんは京都に身を置いて「死に支度を始めている」と発言したことを実践しているのかもしれません。

六星占術の後継者の細木かおりは、実子ではなく養子!

自身の余命を宣告している細木さんが後継者として育て上げたのが、娘の細木かおりさんです。

しかしかおりさんは本当の娘ではなく、細木さんの妹の娘であり、2016年に細木さんと養子縁組し、養女となっていたんです(゚ω゚)!

かおりさんは、家庭の事情で3歳頃まで細木さんと一緒に生活していました。

引用元:bluesea0925

細木さんを実の母親のように慕っていたんでしょうね。

そして細木さんの勧めで14歳で全く会った事もない29歳の人とお見合いさせられて、交際0日で結婚しちゃいます!

これも得意の占いからかおりさんの相手を見つけたのでしょうか?

しかし結果的に現在は3人の子供に恵まれ幸せな家庭生活を送っているようです^^

そして細木さんの「お墓を継承してほしい」という願いから、養子縁組をして正式に母娘となる決断をしたんだそうです。

スポンサーリンク

細木かおりも占い師として活躍!その鑑定の精度は?

気になるのはかおりさんの占いについてですよね!

現在は細木数子さんの後継者として、「六星占術をヒントにみんなを幸せにしたい」という講演会【Kaorism】をおこなっています。

またHPやブログなどでも占いをやっていますが、その料金は公開されていませんでした。

しかしけっこう高額な料金だと言う噂もあります。。。

個人鑑定1項目10万円

先祖供養オプション10万円

追加質問ごとにプラス5万円

講演会【Kaorism】参加料5千円

引用元:aiulog

細木さんのネームバリューもあるんでしょうけど、思っていたより高額ですよね(°▽°)!

それでもお客さんがいるのは、日本に不安やストレスを抱えてる人が沢山いるということかもしれません。

その証拠に2019年5月から「細木数子の娘かおりがズバリ!あなたの人生変えに来ました」と言う冠番組もスタートしています!

講演会やテレビ出演の他に、書籍の出版や雑誌の連載など全盛期の細木さんを追い越す勢いのあるかおりさん。

今後もかおりさんの露出が増えることで占いブームがやってくるかもしれませんね^^

細木数子が突然表舞台に出なくなった背後の黒い噂

テレビでは見ない日が無かった細木さんですが、なぜ急にメディアから姿を消してしまったのでしょうか?

細木さん自身はメディアへの露出を減らしたのは「本業に専念したく、充電期間が欲しい」と言ってました。

しかし実際には週刊誌で暴力団との関係がたびたび報じられていたのが原因だと思われます。

細木さんを女ヤクザとしたノンフィクション本「魔女の履歴書」の掲載に対して、暴力団関係者をつかって作者の溝口敦さんに圧力をかけてきたとされています。

「細木さんは2008年に、本業に専念したいという表向きの理由で全番組を降板し、テレビ界から去りましたが、実際は追放されたといった方がわかりやすいでしょうか。

当時、2006年から週刊現代で細木さんの数々の悪行や怪しい人脈との関係を暴露する連載が始まり、それらの影響で局やスポンサーにクレームが入り、番組側が起用をやめたと聞いています」

引用元:k-knuckles.jp

実は細木さんが幼少期の頃から父親の元に暴力団の方が出入りしていたという情報もあり、その関係がずっと続いていたのかもしれません(_ _).。o

スポンサーリンク

細木数子の占い的中率は結構高いかも…

テレビ出演時の過激な発言が注目を集めましたが、肝心の占い自体は当たったもの多ければ、外れなものも多かったようです。

〇当たった占い

  • 広末涼子の結婚を2003年10月に放送された「細木数子VSウンナン」で予言
  • 2004年に西武の優勝を的中
  • 2007年にスピードワゴンの井戸田潤の離婚を予言し的中
  • AKB48の人気の前に秋元康に「これから10年、巨万の富を稼ぐ」と予言して的中

出典:official-blog

〇当たらなかった占い

  • 新庄剛志の2004年の引退を予言→引退は2006年
  • ホリエモンの当時の会社ライブドアの躍進予言→わずか23日後に逮捕
  • 朝青龍に「将来、相撲協会の理事になる」と予言→暴行事件で相撲協会を追放
  • おさる(モンキッキー)の改名失敗
  • 見栄晴に「結婚なんてできるわけない」→数週間後に結婚
  • くりぃむしちゅーに「グリーン&ピンク」と改名を勧める→改名せず現在も活躍
  • 田代まさしに「あんたこれから良くなる」と予言→その後、覚醒剤所持などで逮捕

出典:www.tv-tokyo.co.jp

けっこう具体的な数字や将来を予言していますが、見事に外れていますね(・∀・)

なかには当たった占いもあるようですが、思ったことをズバズバ言うぶん、ハズレの占いが際立ってしまったんでしょうね。

占いがハズれる度に世間から不信感が強まったのもメディアから消えた理由の1つだと思います。

コメント