堀北真希が2022年現在北関東の栃木移住説を事務所が否定!目撃情報多数の理由も判明!

堀北真希の現在について

最近は夫婦共働きが一般的な世の中になっていますが、結婚や出産後に仕事を辞めて家庭に入るというのもありますよね。

芸能人も最近は結婚後もそのまま芸能活動を続ける人が多いですが、引退して家庭に入った方も当然ですが居られます。

今回紹介する人物は、若手女優として活躍の中での結婚、妊娠、引退となった堀北真希さんです。

堀北真希の2022年現在の最新情報について

堀北真希さんが芸能界を引退したのは2017年2月28日です。

早いもので、もうすぐ引退から5年が経とうとしています。

実際には妊娠した時期くらいから表舞台には出なくなった訳ですが、現在は引退されていますので、当然ですが一般人となられています。

一般人となれば普通ならマスコミに追われる事は無いのですが、そこがまた微妙な所。

配偶者がはじめから一般人ならあり得ませんが、元芸能人で旦那さんの山本耕史さんは現在も芸能人となると、難しいようですね。

同じく引退した安室さんの様に、マスコミに釘を刺さない限りは、盗撮レベルでも平気で写真に撮られてしまいます。

上記2枚の画像はどちらも引退後の堀北真希さんの姿ですが、明らかに目線がカメラにありませんので、盗撮である事は明らかですよね。

一般人となっていますが、元芸能人なので、顔にモザイクが入る訳でもないですしね。

夫の山本耕史さんが現在も芸能人で活動しているので、あまりマスコミを邪険に扱う事も出来ないので、難しい所ですよね。

こういうところは昭和から変わらないマスコミの悪い体質ですよね。

(山口百恵さんも引退後も散々追いかけられてマスコミ嫌いだそうですし、安室さんもマスコミのひどすぎる対応が原因で、引退後の取材厳禁となった感じですしね(笑))

まあ批判はここまでにして、そのおかげである程度引退後の堀北真希さんの情報が出ているのも事実なので、現在判明している堀北真希さんの最新の情報を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

東京を離れて北関東に移住した?

前述した様に2017年2月28日年に正式に芸能界を引退している堀北真希さん。

本来は現在の情報が分かる事はないのですが、そこはマスコミが今でもお節介に追っかけている様で、定期的に週刊誌等で記事にされています。

上記は2021年3月23日に掲載された記事です。

この中で2021年2月に別の週刊誌の記事で家族で北関東に移住したと報道されました。

そして、しばらくはこの生活を続けるとも報じられていました。

その一方で都心の幼稚園に子供を通わせている情報もある様です。

この話の流れだと、どっちなのかと思いますが、記事では北関東での目撃談として、ショッピングセンターでの談話が載っています。

さらに上記画像の様にショッピングセンターらしきところでの家族の画像も掲載されています。

同時期には匿名掲示板の5ちゃんにもスレッドが立っています。

他にも那須塩原市の市議会の議事録に山本耕史さんや堀北真希さんを目撃したという発言が残っている事も信憑性を高めている様です。

ちなみにこれは令和元年11月28日に行われた会議の議事録です。

ただ話の内容は目撃談のまた聞きの様な書き方なので、かなり怪しそうですが。

となれば、北関東住まいが正しくて山本耕史さんは東京都行き来する生活かと思いますが、これもどうやら違った様です。

山本耕史の所属事務所が完全否定

ここまでの情報だと現在は北関東に生活の基盤を置いて、山本耕史さんが仕事の度に上京しているかと思いますが、どうやらそうでも無さそうです。

前述で紹介した記事にはまだ続きがあり、もう少し後追い取材が行われています。

この目撃談が沢山ある北関東説ですが、これは山本耕史さんのお父様がここに住まわれているからでした。

元々東京住まいだったお父様が仕事をリタイア後に北関東に別荘として購入していた家に住むようになり、山本耕史さん夫妻が休みの度にここに訪れていただけの様です。

実際にこの記事の取材班は山本さんのお父様に取材をして確認しているそうです。

もちろん、お父様が息子夫婦の事をべらべら喋る事はあり得ませんので、わからないという回答でした。

その後、所属事務所に確認もしており、そこできっぱりと否定していました。

やはり、家族に会いに行っているだけで、移住している事は無いようです。

ちなみに山本耕史さんの所属事務所は個人事務所で社長を務めているのはお母様の様です。

お父様が北関東(那須)住まいで、お母様が東京で事務所社長の関係の方が気になりますね(笑)。

結論としては、いろいろな情報が錯綜しており、一応否定されている北関東移住説や当初から変わらずの都心生活説がある様です。

まあわざわざ山本耕史さんが夫婦の生活状況を報告する義務もありませんので、この噂がハッキリする事も無いでしょう。

これ以降にまた都心での目撃写真でも掲載されれば、噂もまた変わりそうですね。

お父様が北関東に在住なのは確実のようなので、今後も目撃談はSNS等に投稿される事にはなりそうですが。

スポンサーリンク

堀北真希がデビューから引退するまでの経緯まとめ

現在の堀北真希さんの状況を紹介したところで、せっかくなので芸能人として活躍された時の経歴等も紹介したいと思います。

芸歴としては14年間活動されており、数多くのドラマ、映画や舞台にも出演されていますので、代表的な情報に絞って紹介したいと思います。

  • 本名:原麻里奈 (正式には非公表と思われる)
  • 生年月日:1988年10月6日
  • 出身地:東京都
  • デビューのキッカケ:中学2年生当時(2002年)に学校の部活帰りに畑でスカウトされる
  • 所属事務所:スウィートパワー
  • デビュー作品:2003年1月放送ドラマ『いつもふたりで』最終回に僅かに出演

  • 映画デビュー:2003年7月『COSMIC RESCUE』
  • 初主演作:2003年10月 『ケータイ刑事 銭形舞』
  • 主な出演ドラマ:『野ブタ。をプロデュース』、『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』、『篤姫』、『梅ちゃん先生』他多数
  • 主な出演映画:『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『白夜行』『麦子さんと』他多数
  • ゲームソフト:レントンシリーズのルーク少年役

  • 2015年8月22日:俳優の山本耕史さんとの結婚を発表

  • 2016年6月20日:第一子の妊娠を所属事務所が発表 12月18日に出産(名前、性別は非公表)
  • 2017年2月28日:芸能界引退を発表

  • 2019年4月28日:第二子の誕生を山本耕史さんが報告(正確な出産日、名前、性別は非公表)

ごく簡単に紹介しましたが、堀北真希さんはデビューしてあっという間に人気女優となったような気がします。

デビュー当初はショートカットだった事もあり、どこか男の子を彷彿とさせるビジュアルでしたが、大人になるにつれては綺麗な女性へと変貌していった感じでしょうか。

あくまで個人の感想ですが。

15歳でデビューし、28歳で引退となりました。

最初に話題となったのは『野ブタ。をプロデュース』だと思いますが、個人的には『花ざかりの君たちへ』の印象の方が強いですね。

上記はその時の出演陣の画像ですが、現在はほとんどが有名な俳優さんとなっている事に驚きですね。

今では絶対無理なキャスティングですね(笑)。

最後の作品となったのは上記のドラマ『ヒガンバナ』となりました。

経歴を調べていて、思い出しましたが、中居正広さんさんが主演した『ATARU』の劇場版では犯人役で出演されていました。

上記がその時の画像ですが、全部銀歯で笑うと不気味なんですよねぇ・・・・。

怖かったんですよ(笑)。

スポンサーリンク

芸能界の復帰の可能性は妹のNANAMIが否定

芸能人夫婦は今も昔も沢山居られますが、現在は結婚や出産を機に引退するのはどちらかというと少数派かも知れません。

特に堀北さんが結婚を発表した時も交際すら知られていなかった位で、当時もバリバリ現役の人気女優の一人でした。

そんな中での引退となったので、その後も何かと復帰説や否定論が言われています。

現在でも定期的に復帰説が囁かれたり、実際に引退した堀北真希さんへドラマの出演オファーがあったなどの報道もされています。

またその一方で復帰は無いと報じる記事もあり、業界内でも情報が錯そうしている様です。

引退した経緯についてもいろいろと揉めた挙句ケンカ別れの様な形で事務所と遺恨を残したとの噂もあり、もう何でもありの様な感じですよね。

もちろん、当時の事務所は関係悪化した事実は無いと否定されています。

いろんな情報が飛び交う中で、信憑性が高そうな情報があります。

それは現在、芸能界で活動されている堀北真希さんの妹であるNANAMIさんの発言です。

2020年3月22日に放送された『行列のできる法律相談所』に出演したNANAMIさんが姉の堀北真希さんの復帰について言及されています。

引退する時に堀北真希さん本人が『復帰は無い』明言していると証言されています。

ちなみに妹である事が公にされたのは当時のTV出演でしたが、それ以前に写真が出回った影響で、一部のネット民には知られていた様です。

また頻繁に姉の家に行って子供をあやしたりしているとも発言されていますので、現在も都心で生活している可能性が高そうです。

堀北真希さんに度々復帰説が出る理由ですが、やはり人気が衰えない中での引退だった事が大きいでしょうが、引退時のメッセージにも原因があるとも言われています。

上記は引退時の直筆メッセージの一部ですが、ここでの堀北さんの表現は上記の様に『引退』という言葉が使われていません。

『お仕事から離れる』という表現で、引退表明ではないという意見もあり、これが度々出る復帰説の遠因にもなっている様です。

もはや揚げ足取りのレベルですよね。

所属事務所としても堀北真希さんのコメントを引退と発表されていますし、妹のNANAMIさんも証言されています。

また個人の見解ですが、元々のデビューの経緯もスカウトによるもので、本人が芸能人になりたくて入ったわけでは無いので、そこまで執着や未練も無かったのではとも推測します。

もちろん、芸能界にいる間はしっかりとお仕事をしていたからこその、人気女優の地位だったとは思いますが。

引退後も続く堀北真希の報道に対して批判的な意見が多い

冒頭でも紹介した通り、2017年2月28日正式に引退発表している堀北真希さん。

ですが、それ以降も定期的に堀北さんの情報や姿が世に出ている状況に世間はどう思っているのでしょうか?

堀北真希さんの第二子出産に関しての情報の出方ですが、夫である山本耕史さんが公言していないのに、マスコミが勝手に報じたりしている事もあり、当時は上記の様な批判が出ています。

またそれ以降に度々報じられる堀北真希さんの報道にも世間の声はマスコミに批判的な意見が多い様です。

上記の様に、引退したのにいつまでも追っかけるマスコミに苦言を呈している投稿が見られます。

まあ当然の意見ですよね。

本来は夫の山本耕史さんもマスコミに対しては強く言いたいと思われます。

ただ、山本耕史さんが芸能界で活動されている以上は、マスコミとは持ちつ持たれつの関係を続けなければならないのも事実なので、強く言えない部分もあるかも知れません。

マスコミには自身の出演作品等の告知してもらう立場でもあるので、あまり邪険に出来ないのではと。

これは昭和の伝説の歌手と言われた山口百恵さん引退後の時と同じような状況ですよね。

何十年経っても全然マスコミは変わっていないのが良く分かりますよね・・・・やれやれですね。

やっぱり安室さんの様に強硬手段を使わない限り、収まる事は無いのでしょうかねぇ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は2017年に引退した堀北真希さんの現在について紹介しました。

散々、引退した後も堀北真希さんを追いかけるマスコミを批判するような内容となりましたが、この記事自体も同じようなもんですね(;^_^A

堀北真希の現在についてのまとめ

  • 堀北真希さんは2015年8月22日に俳優の山本耕史さんと結婚
  • 2016年12月18日当時の所属事務所から第一子を出産していた事を発表
  • 2017年2月28日付で芸能界を引退
  • 引退後も度々、堀北真希さんに関する記事が報道されている

  • 現在は北関東に移住した説が出ている
  • 山本耕史さんの父親が北関東(那須)に在住しており、目撃情報が多数ある事から有力とされていたが、所属事務所が否定
  • 度々芸能界復帰説が報じられているが、妹のNANAMIさんが引退時に復帰は無いと本人が発言していると証言している

  • 妹のNANAMIさんが頻繁に姉と会っていて、子供をあやしているとも発言しているので、現在も都心で生活している可能性が高い
  • 引退しているにも関わらず何かと報道されるマスコミに対して世間の声は批判的な意見が多い

今回の話題と少し異なりますが、山本耕史さん夫妻に関しては、マスコミでは無く一般の人のSNS投稿で個人情報が漏洩した事がありました。

この騒動ではもちろん、SNSを投稿した本人、勤務先が大炎上となったのは言うまでもありません。

この時はまだ物件を探している段階だったので、この程度の情報で済みましたが、こればっかりは山本耕史さん達がどうにかできるものでは無いだけに、たまったものではありませんね(;^_^A。

結婚そのものは20歳以上となれば、お互いの意志だけで結婚は可能になっていますが、実際にはそれだけではありませんよねぇ。

一般の我々でも早めに職場には報告して、辞める場合は引継ぎ等もありますよね。

芸能界も同じで、結婚するから辞めると言われても、すぐには無理でしょうしね。

特に芸能人は売れっ子だった場合、CMやスポンサー契約が複数年あったりしますからね。

堀北真希さんも正にそういった状況下での結婚から引退までの流れだったと思われます。

新垣結衣さんも結婚発表した時に、事務所を退所はしましたが、引退されなかったのもそういったスポンサーや契約を考慮したのかも知れませんね。

堀北真希さんについては、引退している以上はもう追いかけ回す事を世間は望んでいませんが、マスコミには世間の声は、なかなか届かないので、まだしばらくは続くかも知れませんね。

ほんとやれやれですね(;^_^A。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。