【炎上】エクシア合同会社のポンジ疑惑を元副社長の伊藤大輔が告発!

エクシア合同会社の炎上騒動について

SNSや動画投稿が手軽に投稿できる様になって個人での意見投稿が簡単に出来る時代になりました。

自分の意見を世の中に発信できる仕組み自体は良い事ですが、その影響で世間では何かに付けて炎上騒動なるものが増えてきたようにも感じます。

今回の記事で紹介するのも炎上騒動の一つですが、関連する界隈は限られるので、説明も絡めながら紹介したいと思います。

取り上げる内容はエクシア合同会社の炎上騒動についてです。

エクシア合同会社は資産運用を行う会社

まず炎上元になっているエクシア合同会社について説明したいと思います。

筆者も専門外の分野なのでありきたりな書き方しかできませんが、この会社は資産運用を行う投資会社になります。

なので、この界隈に興味のある人でないと会社名すら聞いた事が無いかも知れません。

公式HPからの情報を引用すると2015年4月1日に設立されたまだ7年程の新しい会社の様です。

事業内容を超簡単に説明すると、投資家からお金を集めてそのお金を別の会社に融資します。

融資された別会社が資産運用し、利益を上げるとそれが投資家に還元される仕組みになっています。

社長を務めるのは菊地翔(きくちかける)さんと言う方です。

図解されている画像がありましたので、上記の様なお金の流れになっている様です。

運用方法はFX等を行っていると言われている様です。

(実態はFX以外にも様々な資産運用を行っているそうです)

そして、この運用益ですが、会社創業から7年が経過していますが、未だにマイナス配当が無いそうです。

つまり資産運用に一度も失敗していないと言う事になります。

また配当率もかなり高いと言われており、これまでの平均で月利3%程あると言われています。

資産運用に詳しくない人にはさっぱりの世界かと思いますが、この利率は投資界隈ではかなりの高利率と言われているそうです。

あまりにも利率が高いので、何か裏があるのではと言われている程だそうです。

投資関連は全くの素人の筆者で、もちろん関りもまったくありませんが、投資事業で一度もマイナス配当が無いというのはすごいですよね。

分かりやすく言えば競馬や競輪などの賭け事で一度もはずれを出していないと言う事ですからね。

ちなみにこの資産運用には社長である菊地翔さんがトレーダーとして腕を振るっていると言われており、大変優秀なトレーダーであると言われている様です。

ちなみに菊地翔さんはトレーダーとしては独学で勉強したそうです。

スポンサーリンク

有名キャバ嬢の太客として度々名前が出る人物

当ブログの他の記事を読んでいる方の中にはこの菊地翔という名前に見覚えがある人も居るかも知れません。

名のある有名キャバ嬢の太客や彼氏の噂がある人物ですよね。

有名キャバ嬢の一条響さんの元カレで、現在は大阪北新地エースグループのレイズひめかの彼氏と噂されている人物でもあります。

ただ、お互いのSNSでは熱の入れ加減が大きいのは菊地翔さんの方だけで、ひめかさん側はあくまで太客の一人としてしか扱っていないとも言われている様です。

まあこちらの記事では本題ではありませんので、これ以上の追及は止めておきましょう。

キャバ嬢界隈や投資界隈に詳しい人以外ではほぼ名前すら聞くことのない人物ですが、このエクシア合同会社は関西の一大イベントのひとつでもある関西コレクションのメインスポンサーを務める企業でもあります。

2021年、2022年時のメインスポンサーを務めています。

現在菊地翔のSNSは削除されて確認できない

上記はエクシアの公式HPに掲載されている菊地翔さんの画像です。

当然この様な人物なので、SNSはTwitterとインスタグラムを開設されていたのですが、この記事執筆時にはどちらもアカウントを削除している事が確認されています。

5月30日時点でどちらも削除されていたそうです。

ですが、現在はインスタグラムについては復活しているのを確認しました。

上記のインスタアカウントが確認できましたが、鍵付きアカウントに変更されたので、現在は知人で無い人は閲覧できなくなりました。

削除される前の投稿内容ですが、お金持ちあるあるの投稿内容で、爆買いや豪遊、前述したひめかさんへの貢ぎ物等が投稿されていた様です。

スポンサーリンク

エクシア合同会社の炎上騒動

ここからは本題の炎上騒動について紹介しますが、いろいろと調べてみると大きく二つの騒動に分けられる様です。

  • 出金申請が断られる利用者が続出
  • 元副社長が会社の設立目的がポンジ・スキームと暴露

この2点で炎上している様です。

炎上その①出金不可騒動

炎上騒動のひとつめですが、出資者の人達の間で出金ができない人が多数出ていると言われている様です。

SNSで出金申請で検索してみると上記の様な申請はしたけど通らないと嘆く投稿が多く見られます。

上記の画像も出金申請しても通らない事を呟かれています。

筆者は詳しくないので詳細までは分かりませんが、配当があって、利益が出たのであればその分を自分の口座に移すのは当然の行動かと思いますが、それが出来ない人が今年に入ってから続出している様です。

出金出来た人や、出金制限額説も

上記はヤフー知恵袋で投稿されたものです。

質問者はエクシアに何か問題があったのかと質問されています。

この投稿内容では出金申請から実際の出金までは2カ月かかると書かれています。

また一斉に利用者が出金申請を行うとエクシア側のお金が底を付く可能性があるので、出金できる金額に上限を設けているから出金申請出来ないと解説されています。

ただ上記の様に一部の人は出金できたと投稿しているものがあります。

筆者はまったくの部外者なので、SNSの投稿を見ている限りでは2022年に入ってから出金出来ないと投稿されている方が多いと感じました。

それ以前は出金申請が通らなかったとの投稿そのもがありませんでした。

問題が発生したのは2022年に入ってからの様です。

出金申請が顕著になって以降は、擁護派とアンチ派の戦いの様な一面をある様で、全く外野の筆者にはどっちが正しいのかが良く分からなくなっています。

また門外漢の正直な感想はこの様な騒ぎになる時点でもうアウトの様な気もします(;^_^A。

スポンサーリンク

炎上その②元副社長と言われる人物からの内部告発

2022年5月25日にTwitterに上記人物のアカウントが登場しました。

こちらの人物は伊藤大輔さんと言う方で、元エクシアジャパンの副社長だった人物とされています。

エクシアジャパンを菊地翔さんと共同設立して、当時は副社長のポストでしたが、横領した疑いを掛けられエクシアジャパンを追放されたそうです。

そしてこの横領についても上記画像の説明にもある様に、個人的な横領行為では無い事で横領の罪を着せられたようになっています。

わずか1月足らずですが、既に37000人のフォロワー数になっています。

この中で数々暴露投稿を行っており、特に話題となったのが上記の投稿の様です。

この投稿ではエクシアはポンジ目的で設立された会社だと告白されています。

投資関連に興味のない人には「ポンジ」と聞いてもさっぱり分からないと思いますが、これは正しくは「ポンジ・スキーム」と言い、詐欺の一種です。

詐欺のなかでも特に、「出資してもらった資金を運用し、その利益を出資者に(配当金などとして)還元する」などと謳っておきながら、実際には資金運用を行わず、後から参加する出資者から新たに集めたお金を、以前からの出資者に“配当金”などと偽って渡すことで、あたかも資金運用によって利益が生まれ、その利益を出資者に配当しているかのように装うもののこと。

投資詐欺の一種に分類され、日本語で「自転車操業」と呼ぶような状態に陥り、最終的には破綻する。

引用元:Wikipedia

ちょっと名前が変に感じるのはこの手法を使った詐欺師の名前:チャールズ・ポンジに由来しているからだそうです。

この手の投資詐欺は投資関連に興味が無い人でも良くニュースで見かけると思います。

またこちらのnoteでは伊藤大輔さんが知る限りのエクシアの闇や自分が実名、顔出しで活動する理由などかなり詳しく書かれています。

これらの告発に対して菊地翔さんサイドの対応としては、当然ですが全否定されている様です。

ただし、こちらの告発に関しては有名インフルエンサーのZ李さんや、ガーシー等も援護している様な動きもあるので、告発側の信憑性が高そうにも感じます。

数々の有名インフルエンサーがエクシアは怪しいと警告

上記画像は青汁王子こと三崎優太さん堀江貴文さんひろゆきさん等が動画配信等でエクシアに関して投稿している動画や切り抜き配信等の画像です。

これら有名インフルエンサーの人達によって、怪しい会社と言われている事も影響している様です。

ただし、これらの方々もエクシア合同会社の投資の仕組みを詳しく調査して発言している訳では無い様なので、間違っている部分も後に出て来ている様です。

先ほども紹介した伊藤大輔さんも動画配信者とコラボを徐々に初めており、暴露動画が今後は増えていくかも知れません。

またこれ以外にもZ李さんやガーシーの元にもエクシア合同会社に関するタレコミや情報がいろいろある様です。

個人的な感想ですが、Z李さんは元から暴露系インフルエンサーとして損得関係無く活動してこられてますが、ガーシーさんがこれらに絡むのってなんか違和感しか感じません。

自身のYouTubeチャンネルの創設理由は私怨ですからね・・・。

まあ影響力の高さがあるので、暴露元としては有力なのでしょう。

発言内容が若干間違っていたものもあったようですが、有名インフルエンサーに取り上げられた事でさらに炎上が激しくなったと思われます。

これ以外にも他の元同僚と名乗る人物も現れており、裏稼業に従事していたとの情報もある様です。

こちらの投稿でもZ李さんが興味を示しておりますが、その後に進展があったのかは不明です。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事ではエクシア合同会社の炎上騒動について紹介しました。

疑惑はいろいろと噴出している様ですが、それに対しての公式的な回答等は行われていない様です。

削除される前にインスタライブで一部騒動に関する質問等にも答えた様ですが、とてもお金を預かっている会社のTOPとは思えない様な回答内容だったそうです。

エクシア合同会社の炎上騒動についてのまとめです。

  • エクシア合同会社は個人投資家を対象にした投資会社
  • エクシア合同会社の炎上は2件ある
  • 炎上の一つ目は2022年以降多くの出資者が出金を行う事が出来ないのが現在も続いている
  • 一部投資家の中には配当は順当に行われていると投稿するものもいる
  • 炎上の二つ目はエクシア創設時に副社長をしていた伊藤大輔さんが告発しており、ポンジ・スキームが目的で作られた会社だと告白している

  • 有名インフルエンサーがエクシア合同会社が怪しいと動画配信やSNSで配信している事も炎上騒動に大きく影響している
  • 現状はどちらの炎上騒動も収まる様な気配はない
  • 現社長の菊地翔さんは公の場ではこれらの騒動についての発言は行っていない
  • 投資者の多くがお金を引き出せない中で、社長の菊地翔さんのキャバクラでの散財等に非難が集まっている

筆者は投資関係はまったくド素人ですし、一ミリも関わった事が無いので判断出来る様な知識もありませんが、やっぱり2015年の創業以来マイナス配当が無いというのは出来過ぎの様な気もします。

エクシア側もプレスリリースでは法的措置を行っていく事を表明している様なので、今後もこの問題は尾が引きそうな感じですね。

一番の被害者である出資者のサポートが全くされていないので、それだけでもう信用できる会社では無い様な気もしますが・・・・・。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。