歯並び悪い芸能人が歯列矯正で大失敗?ガタガタの歯のビフォーアフター画像が凄すぎる!

突然ですが芸能人は歯が綺麗ってイメージがあるような気がしませんか?

歯を見せて笑顔で微笑む芸能人をTVや雑誌、広告などでよく見かけるかと思います。

こんな感じで白い歯を見せて微笑む有名人を見かけるかと思います。

もちろん女性だけでなく男性も同じように。

でも自分達の周りの友人知人に歯並びの綺麗な人が沢山いるという方も少ないのでは無いでしょうか?

まあ筆者の勝手なイメージだったら申し訳ないっす(笑)。

そう考えると芸能人の歯並びが良い人の割合は多いような気がしませんか?

察しの良い人はもう気づいてるかも知れませんが、芸能人に歯並びが綺麗な人が多いのは、元から綺麗だったから・・・・・・では無くて、芸能人になって綺麗にした人が大半だからです。

前置きが長くなりましたが、実は昔は歯並びが悪かったけど治してしまった有名人を紹介していきます。

歯並びを治すには歯列矯正が必要

歯並びが悪くなってしまった場合、それを治す方法があるのが歯列矯正と呼ばれるものであることは皆さんご存じかと思います。

一般的には上記画像の様に大きく3種類の方法があるとされています。

  • マウスピース(80~100万円)
  • 裏側矯正(120~150万円)
  • 表側矯正(60~100万円)
  • 矯正期間は数カ月程度~3年程度

上記の様に保険適用外なので相当高額になります。

これ以外にも検査費や診療費も掛かりますので、経済的に余裕が無いと正直できない治療と言えるでしょう。

矯正期間はあくまで平均なので元の歯並びの程度で変わってきます。

あと画像からも分かりますが、歯を見せて笑うと器具が思いっきり見えますので、恥ずかしいと感じる人も居るでしょう。

他にデメリットとして滑舌が悪くなったり、器具の影響で歯磨きが難しくなる事があります。

簡単に歯列矯正について説明した所で芸能人で歯並びの矯正をした人たちを矯正前後の画像と合わせて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

歯列矯正した有名人:女性編

男性女性に関わらず、芸能界に身を置くとカメラや雑誌に顔のアップを映されるのは当たり前。

その時に歯並びが悪いとやはりどうしても気になってしまうもの。

八重歯がかわいかったあの有名人も気が付けば消えている・・・・なんて事もよくあります。

まずは女性有名人から紹介していきます。

浜辺美波

矯正前

矯正後

若手女優の中でも活躍が目覚ましい、浜辺美波さん。

2020年で20歳とまだまだ若い浜辺さんですが、少し前の彼女には八重歯がありました。

しかし、最近の浜辺さんの笑顔からはその八重歯が消えたので歯列矯正を行っていた様です。

女優さんなので目立ちにくい裏側矯正の器具を付けて2017年10月頃から歯列矯正を始めたと言われています。

それでも上記の様に会話中の静止画では矯正中の頃には器具が写り込んでいた様ですね。

岡本玲

矯正前

矯正後

岡本玲さんも歯列矯正を行っています。

矯正前の歯並びが特別悪い様には見えませんが、上の前歯6本が前に飛び出ている歯並びに見えるかと思います。

歯列矯正後はそういった感じが無くなり、奥まった感じに変わっているかと思います。

2017年頃のご自身のSNSで歯列矯正中だという事を告白されています。

中学の頃から治療したかったと書いていますのが、前述でも説明した通り、高額な治療費が掛かるので芸能人になったおかげで治療可能になった事もあるかも知れませんね。

ちなみに矯正治療は2017年9月頃に終わった事がご本人がSNSで報告されています。

スポンサーリンク

相武紗季

矯正前

矯正後

相武紗季さんも若い頃は八重歯が特徴とも言える女優さんでした。

矯正後の画像として2015年7月15日投稿のインスグラムから引用していますが、1年弱程矯正治療に掛かったと書かれていますので、2014年頃に矯正治療を始めた様です。

相武紗季さんの特徴とも言える八重歯が無くなった事を残念がるファンも結構いたそうです。

藤田ニコル

矯正前

矯正後

本業のモデル業だけでなく、バラエティ番組やグラビアでも活躍する藤田ニコルさんも歯列矯正を行っています。

ただ藤田さんの場合は上の歯についてはセラミックにしたと告白していますので、厳密には歯列矯正になりません。

セラミック治療は元の歯を削ってそれをセラミック材質の人口の歯に置き換えるというもので、短期間で治療が済むというメリットがありますが、歯並びが悪くても健康上は問題の無い歯を削る事になります。

また藤田ニコルさんの場合、下の歯も歯並びが上記の様にガタガタになっています。

これについてはSNSでマウスピースによる矯正を開始した事を報告されています。

画像では現在の下の歯が見えるものが見当たらなかったので、藤田ニコルさんのYoutubeチャンネルで確認を試みたところ、やはり話している場面で下の歯の現状を確認する事ができました。

上記画像は藤田ニコルさんの公式チャンネルで2020年11月22日に投稿された動画からキャプチャした画像です。

下の歯についてはまだマウスピース矯正を始めて1年半と少しなのであまり大きな変化は見られない様でした。

川栄李奈

矯正前

矯正後

AKB48時代はおバカタレントとして人気を博し、卒業後は瞬く間に人気女優の一人として活躍されているのが川栄李奈さんです。

川栄さんのAKB48時代の画像を見ると上の前歯の並びが悪いのが分かるかと思いますが、矯正後はそれが改善されているかと思います。

ただ八重歯が矯正後も残っているので、完全な形での歯列矯正は行わなかった様です。

ちなみに歯列矯正を始めたのは2013年6月頃と本人が当時出演していたラジオで告白しています。

治療期間は2年以上と言われています。

スポンサーリンク

大島優子

矯正前

矯正後

AKB48のTOPで活躍し、卒業後は女優として活躍されている大島優子さんも歯列矯正を行ったと言われています。

大島優子さんの歯並びは上下ともにいい歯並びとは言えるものではありませんでした。

何時頃矯正していたかについては当時矯正器具が確認されたのが、2014年の9月頃だと言われています。

ただ他の方が数年掛けてきっちりと治しているのに対して大島優子さんはわずか1月ほどで辞めたといわれています。(TV等で矯正器具を見かけなくなったのが一月後らしい)

一説では元々あまり良くない歯並びでも屈託なく笑う大島優子さんがファンの間でも有名で、歯並びの悪さも彼女の特徴の一つとされていました。

その為、あまりやり過ぎて自分の特徴を損なわない様に途中で辞めたとも言われています。

まさに「知らんけど。」レベルの噂ですが(笑)。

指原莉乃

矯正前

矯正後

恐らく歯列矯正を行った芸能人としては一番有名と言えるかも知れないのが指原莉乃さんです。

指原さんも自身のSNSを始め様々なメディアで歯列矯正を行っていた事を発言しています。

矯正完了後はダイエットも並行して行っていた為、整形レベルであか抜けて綺麗になったとまで言われていました。

他にも矯正期間中の器具を付けている画像も指原さんについては数多く存在しています。

ある種指原さんが歯列矯正のハードルを下げる事に貢献した人とも言えるでしょう。

これで費用が安ければねぇ・・・・言う事無しなんあけどなぁ。

峯岸みなみ(AKB48)

矯正前

矯正後

AKB48最後の1期生として卒業を発表した峯岸みなみさんも歯列矯正を行っています。

峯岸さんの場合は歯列矯正歴を自身のYoutubeチャンネルで詳細に語られています。

この動画内ではまだ歯列矯正の治療中だと語っていましたが、2020年10月のSNSで器具が取れた事を報告されていますので、治療が終わったと思われます。

また峯岸さんの場合は途中で何回か治療を辞めていた事もあり、足掛けで治療期間は10年を超えるとも語っていました。

他にも治療費についてや、自分の顔が変わってきたとの噂についても言及しています。

ちなみに顔の変化は指原さんと同じで歯列矯正とダイエットの結果だそうです。

しかし、峯岸さんいつAKB48卒業できるのでしょうね・・・・・もう1年経過しますよ(笑)。

スポンサーリンク

矢吹奈子(IZ*ONE)

矯正前

矯正後

現在、宮脇咲良さんと共にHKT48から韓国のアイドルグループIZ*ONEのメンバーとして活動しているのが矢吹奈子さんです。

彼女もHKT48時代に歯列矯正を開始し、IZ*ONE在籍時の2020年11月に器具が外れて治療が終わった事を報告しています。

治療を開始したと報告されたのが2016年6月で現在はサービスが終了したGoogle+でした。

およそ4年半もの長きに渡る治療期間だった事になります。

2020年で矢吹奈子さんはまだ19歳ですので治療を始めた2016年は15歳だったので治療中に器具のサイズが合わなくなり再調整などが必要になり時間を要したのかも知れません。

韓国に渡ってすっかり大人の女性となりました(笑)。

斎藤ちはる(テレビ朝日アナウンサー)

矯正前

矯正後

元乃木坂46で現在はテレビ朝日の朝の情報番組で司会をされている事で知られているのが斎藤ちはるさんです。

彼女も乃木坂46在籍中に歯列矯正を行っています。

上の前歯が不ぞろいなのが矯正前でははっきりと分かりますが、現在は綺麗な歯並びに治っているのが良く分かります。

治療中の画像では下の歯も矯正器具を付けている様ですが、上の歯並びほどに悪くは無かったようです。

ちなみに2013年頃からこの治療具を付けている姿が確認されていた様ですが、いつ頃治療が完了したかは不明の様です。

齋藤飛鳥(乃木坂46)

矯正前

矯正後

乃木坂46の現役メンバーでアイドル界1の小顔とも言われている齋藤飛鳥さんも歯列矯正したと言われています。

矯正前では上の前歯2本が若干出っ歯気味で左側に八重歯があるのが分かりますが、矯正後の画像では前歯の出っ歯はほぼなくなり、八重歯もあまり目立たなくなっています。

矯正時期は2016年頃と言われており、器具を装着している画像が出回っていない事から透明マウスピースによる矯正だったのではと言われている様です。

スポンサーリンク

高山一実(乃木坂46)

矯正前

矯正後

乃木坂46の高山一実さんも歯列矯正を行っています。

矯正前の画像は17歳当時の画像で矯正後は2020年26歳の画像です。

治療していた時期は2015年あたりではないかと言われています。

高山さんの場合も矯正器具をつけての治療では無く、マウスピースの治療だと思われます。

治療前は左右の八重歯や上の前歯が突出気味だったのが綺麗に改善されているのが分かるかと思います。

百田夏菜子(ももいろクローバーZ)

矯正前

矯正後

ももいろクローバーZのリーダーで現在は女優としても活躍の場を広げている百田夏菜子さんも歯列矯正を2019年になって始めた事で話題となりました。

百田夏菜子さんの特徴と言えば、えくぼと八重歯と言える位、トレードマーク的なものでした。

しかし2019年2月にインスタグラムで事務所の了解が取れたので歯列矯正を行うと事前報告した事が話題となりました。

八重歯は確かに若い頃には特徴となり可愛いとも言われますが、年齢を重ねるにつれて八重歯の矯正を行う人は数多くいると言われています。

理由も様々で衛生的な面や年齢的な面など多種多様で、百田夏菜子さんの場合がどれに該当するのかは言及していないのではっきりとして理由は分かりませんが、投稿内容からそれなりにコンプレクッスであったとも考えられます。

矯正前は特徴的な八重歯である左右の犬歯から6本の前歯が飛び出ている様な印象を受けるかと思います。

矯正後は八重歯もなくなり前歯全体が飛び出ていた印象もなくなり綺麗な歯並びに変わっています。

2大トレードマークの一つが無くなってしまった事に対してやはりモノノフの人達は複雑な心境を呟いていました。

最新の百田さんの画像では歯並びは矯正された印象ですが、治療開始時期から1年半程経過していますが、完了しているかについては本人の言及がないので不明の様です。

長谷川京子

矯正前

矯正後

長谷川京子さんと言えば、もはや歯列矯正より整形疑惑が真っ黒で有名な人になってしまいました。

ここでは歯に限った話となりますが、長谷川さんは高校生でモデルデビューしていますが、この時既に矯正前の画像の様に歯並びが悪く、虫歯もあったそうです。

その後、歯列矯正を行っていますが、どうやら度々虫歯治療等も行っている様で、歯列矯正を含めた歯のメンテナンスは現在も進行中の可能性があります。

スポンサーリンク

本田翼

矯正前

矯正後

モデル、女優活動に加え近年はYoutuberやゲーム開発まで多岐に渡る活躍をされている本田翼さん。

一般認知度はここ10年程でしょうが、2006年からセブンティーンモデルとしてデビューして既に14年のキャリアがあります。

矯正前の画像ははっきりとした時期は不明ですが、恐らくデビュー間もない頃だろうと思われます。

本田さんも自身が歯列矯正に言及した事は無いようなのでいつ頃から初めて、終了したのが何時かは不明ですが、矯正治療中の画像はSNSで見る事が出来ます。

本田翼さんの場合は上の前歯が2本突出しているのが矯正後は無くなっているが分かるかと思います。

高梨臨

矯正前

矯正後

女優の高梨臨さんも歯列矯正を行っています。

高梨さんの場合、上の歯の八重歯と下の歯の歯並びがガタガタになっているのが分かります。

そして口に反比例して前歯が大きくバランスが悪いとも言われている様です。

噂では矯正を2回に分けて行ったとも言われている様です。

どちらにしても現在の高梨さんの歯は綺麗な歯並びで大きさもバランスが取れているのが分かるかと思います。

ただ矯正方法や大まかな矯正時期は良く分からない様です。

沢尻エリカ

矯正前

矯正後

現在芸能活動停止中の沢尻エリカさんも若い頃には八重歯がありましたが、結婚前後でその八重歯が無くなっていました。

歯列矯正を行ったとも言われている様ですが、八重歯を差し歯にしたとの説もあります。

歯並びが変わった事は明らかなのですが、ご本人は何も言及していないので差し歯なのか矯正なのかは不明です。

歯列矯正よりほうれい線が目立つという声の方が圧倒的に多いのが少し気の毒(笑)。

スポンサーリンク

武井咲

矯正前

矯正後

12歳で国民的美少女コンテストで優勝して芸能界デビューとなった武井咲さんも歯列矯正したと言われています。

矯正前は上の前歯がいわゆるビーバー歯で左右に八重歯も見えますが、矯正後はそれらすべてが改善されています。

ただ、矯正時期や矯正方法については諸説あるようで、歯列矯正だと過去に本人が告白しているという説もあれば、抜歯して差し歯にしている説もあるようです。

まあ本人が何も言わないので好き放題噂される典型的な形になっているようです。

ただ歯並びが綺麗になった事は紛れもない事実です。

能年玲奈(のん)

矯正前

矯正後

2006年に13歳でモデルデビューして後に「あまちゃん」で大ブレイクする事になる能年玲奈さんことのんさんも歯列矯正を行っています。

彼女の場合、15歳前後の時から矯正を行っていて、ブレイクするタイミングでは既に治療が完了していた様です。

その当時の矯正器具を付けている画像も残っているので中学時代に矯正治療を行っていました。

画像でも分かる通り上下の矯正を行っており、当時のブログにも矯正治療について記述されていたそうです。

川島海荷

矯正前

矯正後

僅か12歳で芸能界デビューした川島海荷さんも歯列矯正を行っています。

矯正前は恐らくデビュー間もない頃だと思われます。

左右にしっかりと八重歯が見えて前歯2本が大きく突出している状態になっています。

矯正後には均等な歯並びで八重歯はもちろん解消されています。

上記画像は18歳頃の画像ですが裏側に矯正器具が見えるかと思います。

川島さんも自身の矯正について言及していないので矯正時期は不明ですが、矯正器具が確認できる画像がいくつか存在しており、そこから矯正時期は15歳頃から18歳頃では無いかと言われている様です。

歯列矯正した有名人:男性編

歯並びについての良し悪しに男性と女性で差があるとは思えませんので、有名人であっても比率的には同じと思うのですが、ネットで探してみると女性に比べると圧倒的に少ないという事実にぶち当たります。

やっぱり世の中は綺麗な女性の方が何でも需要があるんかなぁ・・・・なんて感じてしまいました。

筆者の主観なのでネットの総意かは分かりませんのであしからず(笑)。

それでは男性有名人の歯列矯正した人を紹介してきましょう。

スポンサーリンク

高橋一生

矯正前

矯正後

高橋一生さんも過去に歯列矯正されているようです。

矯正前は2008年の画像ですが、前歯が出っ歯気味で犬歯も前に出ている状態ですが、矯正後はそれらが改善されています。

ちなみに高橋一生さんご本人が矯正について語っている事実があります。

2014年に放送された「軍師 官兵衛」の撮影時に歯列矯正とは直接関係の無いインタビューで高橋さんが現在矯正中だという事を告白しています。

撮影時期は放映時より当然前なので矯正時期は2013年頃だと思われます。

上記は2015年にNHKの番組出演時の高橋さんですが、上述の通り上の歯に関しては歯並びが綺麗になっていますが、下の歯はガタガタの状態で矯正はされていません。

ただし矯正後の画像では下の歯も綺麗な歯並びに見えるのでこちらも矯正したのではと言われています。

下の歯については高橋さんが言及していないので、真実は不明の様です。

一部ファンからは惜しむ声も有るようですね。

矢作兼(おぎやはぎ)

矯正前

矯正後

お笑いコンビ【おぎやはぎ】の矢作兼さんも歯列矯正を行っていますが、なんと39歳で歯列矯正を始めています。

しかも目立ちやすい歯の前面に矯正器具を付ける方法で行っています。

その状態でTVにも出続けたそうです。

まあ俳優さんと違ってドラマや映画には関係ない立場だったから出来た荒業ですよねぇ・・・・。

矢作さんの矯正前は散らかってしまっているレベルの歯並びの悪さでしたから、結局4年程器具を外すまでに掛かったそうです。

矯正後の顔つきは印象も良くなって、イケメンおじさんとも言われる位ですから矯正の力は偉大ですよねぇ・・・・。

菅田将暉

矯正前

矯正後

菅田将暉さんにも歯列矯正をしたとの疑いが有るようです。

矯正前では上の前歯が前に突出している印象を受けますが、矯正後ではそこまで前歯が出っ張っている印象は無いかと思います。

ただ、ネットでいろいろ調べてみても矯正はしていない意見も数多く見られました。

それでも前歯の印象は現在の方が目立たない印象もあるので、何かしらの施術はされている可能性が高いのですが、被せモノの調整で済んでいるなどの説も有るようです。

もちろん菅田将暉さんが歯列矯正に言及した事は無いので上記の意見は全て推測での意見となります。

スポンサーリンク

松坂桃李

矯正前

矯正後

松坂桃李さんと言えば2020年12月10日に女優の戸田恵梨香さんとの結婚を発表して、世の中ほとんどの人が「えぇ~~~~~~~~!!」というレベルで驚かされたかと思います。

筆者も記事を見た時に思わず「えっ?」と口にした一人です(笑)

そんな幸せ絶頂の松坂桃李さんも歯列矯正の疑いが有ります。

ただ、松坂桃李さんの場合は歯列矯正ではなく差し歯による矯正では無いかと言われています。

2010年頃に松坂さんが歯の治療に通っており、その時に仮の歯を入れていた等の情報があるので、その頃に差し歯治療を行った可能性が有るようです。

八重歯が消えた事は間違い無いので治療を行った事だけは間違い無いようです。

男性でも女性でも八重歯ファンが少なからず存在するのが面白い現象です。

ウエンツ瑛士

矯正前

矯正後

2020年にイギリス留学から復帰して再び日本での芸能活動を行う様になったウエンツ瑛士さん

彼も若い頃は八重歯があったことが矯正前の画像で分かるかと思います。

矯正後の画像は2015年頃のウエンツ瑛士さんと言われています。

矯正後に全ての歯並びを改善したかと思われていましたが、実際は八重歯のみの施術だけとも言われております。

こちらも矯正方法や期間については一切分かっておりません。

hyde(ラルクアンシエル)

矯正前

矯正後

hydeさんは2007年頃に歯列矯正されたと言われています。

矯正前の歯は前歯がいわゆるビーバー歯気味に出っ張っていて、左の側切歯も奥まっていました。

矯正後はそれらの歪みが矯正されているのが分かります。

矯正中の画像等は見つからない様ですが、当時hydeさんが歯列矯正については言及していたので間違いは無いようです。

また歯列矯正の画像ではありませんが、2007年当時のインタビューに答えているのですが、歯列矯正器具を付けている影響で滑舌が悪いhydeさんを見る事が出来ます。

スポンサーリンク

大倉忠義(関ジャニ∞)

矯正前

矯正後

関ジャニ∞の大倉忠義さんもジュニア時代に歯列矯正を行っている様です。

矯正前では前歯がビーバー歯状態になっていますが、矯正後は出っ張りも無くなり、大きさも綺麗に揃っている状態です。

正確な時期は不明ですが恐らく裏側矯正で矯正を行ったものと思われます。

やついいちろう(エレキコミック)

矯正前

矯正後

おぎやはぎの矢作さんに匹敵するレベルの歯並びの悪さを矯正したのが、同じくお笑い芸人のやついいちろうさんです。

近年では芸人より、ミュージシャン、俳優としての活動でご存じの方も居るかも知れません。

矯正前の歯並びはもはや歯並びというより2重に歯が並んでいると言っても良い位のずれっぷり。

どうしたらこんな風に生えてくるのか聞きたいくらいですが、こんな歯並びが悪くても、矯正後の様になるのですから大したもんです。

矯正期間は2014年6月頃に器具が外れているのが確認されていますが、肝心の矯正開始時期が不明の様で期間については良く分からない様です。

またやついさんの奥様である松嶋初音さんはやついさんの歯列矯正を残念がっていたそうです。

実は奥様は歯並びが悪い人が好きというちょっと変わった嗜好の持ち主なのでした。

またやついさんが歯列矯正を行ったのは矢作さんと同じ歯科医だったそうです。

福士蒼汰

矯正前

矯正後

仮面ライダー出身のイケメン俳優の一人、福士蒼汰さんデビュー当時は八重歯がありました。

矯正後の2019年の画像ではその八重歯が無くなり矯正前は前歯が大きく見えましたが、矯正後はバランスが取れた大きさに変わっています。

福士蒼汰さんも松坂桃李さんと同様に八重歯が無くなった事を嘆くファンが結構いた様です。

八重歯人気は男女問わず高いですなぁ~~もちろん、美男美女が条件だと思いますが(笑)。

山崎賢人

矯正前

矯正後

山崎賢人さんもデビュー当時から彼の特徴であった左右の八重歯が最近になって無くなったと言われております。

矯正後は2020年2月に公開された映画「ヲタクに恋は難しい」の舞台挨拶の時の画像ですが、確かに両方の八重歯は無くなっており、歯並びも綺麗になっているのが分かります。

歯列矯正か差し歯治療を行ったのは確実ですが、結果以外の情報は一切ない様なのでいつ頃、矯正内容全てが不明の様です。

そしてやはり八重歯が無くなった事を惜しむ声が山崎さんの場合でも出ております。

スポンサーリンク

まとめ:歯列矯正は概ね好評だが、八重歯は惜しむ声もあり

今回は歯列矯正を行ったと思われる有名人について紹介してきました。

日本では男女問わず八重歯人気が一定数あるのが面白い結果でした。

芸能人の歯並びについてのまとめです。

  • 歌手、モデル、俳優でデビューする年齢が10代前半が多く、歯並びが元から良くない人が多い。
  • 歯並びが悪くて歯列矯正を行っているのは女性有名人が圧倒的に多い
  • 歯列矯正の方法としては気づかれにくい裏側矯正やマウスピース矯正が多い
  • 歯列矯正中は滑舌が悪くなるデメリットがあるが、俳優業で歯列矯正を行っている人が意外と多かった
  • 八重歯の矯正については男女ともに惜しむ声が少なからず出ている

歯並びの悪いのを自然に治すことはほぼ出来ないそうで、やはり専門器具をつけての矯正が必要だと言われています。

八重歯は世界共通でネガティブなイメージがあり、悪魔やドラキュラを想像させると言われています。

かわいいの感覚があるのは日本人特有と言われています。

また八重歯は健康面で考えても良いとは言えず、虫歯や歯周病、口内炎になりやすい等悪影響を与える方が多いと言われています。

その為、日本でもある程度の年齢(20代半ば以降)に歯列矯正する人が多くいるのもそういった事が原因にあるのだと思われます。

有名人であれば世間の目が口元や歯に集まり、それがいずれコンプレックスになり歯列矯正を行う流れになっているのではないかと感じた今回の記事でした。

あとは保険が適用されれば、芸能人でなくても手軽に出来るのにねぇ・・・・。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。