【2022年最新】愛子様の身長は165㎝で体重は55kg前後であると推測される!

現在の日本の元号は「令和」なのは皆さんもご存じですよね。

それより以前の元号は「平成」でしたが、元号が変わったのは、天皇陛下が替わった為でした。

そして、令和の天皇陛下のご息女が今回取り上げる愛子内親王です。

今回の記事では愛子内親王の身長について紹介します。

スポンサーリンク

愛子様の経歴を簡単におさらい

身長の話題に行く前に、まずは愛子様の経歴を簡単に紹介しておきます。

  • 生年月日:2001年12月1日(平成13年)
  • 全名:愛子 あいこ
  • 称号:敬宮(としのみや)
  • 身位:内親王(ないしんのう)
  • 父親:徳仁(なるひと) 第126代天皇
  • 母親:皇后雅子
  • 学歴:学習院幼稚園、学習院初等科、学習院女子中等科、学習院女子高等科
  • 2020年4月に学習院大学文学部日本語日本文学科に入学
  • 2021年12月1日成年、翌年3月17日に成年の記者会見を行う

簡単に紹介した経歴が以上となり、2022年現在は学習院大学の3年生ということになります。

大学に入学していますが、時期的にコロナ禍の真っ只中の状況なので、一般の学生達と同様にキャンバスに登校する機会はほとんど無い様です。

現在は健康上の問題は全くありませんが、生まれた時幼少期は何かとマスコミに書き立てられたりもしました。

特に母親である皇后雅子様が愛子様を産まれた年齢が、一般的に言う高齢出産にあたる事や、当時の宮内庁があまり情報を出さなかった事で、いろいろな憶測を呼んだりもしました。

また15歳前後は過度なダイエットを行った時期があり、体重の変化が激しい時もありました。

同じころに2週間程学校を休まれたりもしています。

そんな心配な時期もありましたが、高校入学後は体重も元に戻っています。

上記は高校の卒業式の画像です。

ガリガリだった入学前と比べると、一目瞭然で体重が戻っている事が分かります。

高校卒業時もコロナ禍だったので、ご両親である天皇陛下と皇后雅子様の出席はありませんでした。

前述でも触れましたが、大学入学後もコロナ禍のご時世の事もあり、3年生となられた現在でもオンライン授業が中心の学生生活を送られている様です。

本来であれば、毎日の様にキャンパスに通う姿を見られたはずですが、大学生となられた愛子様の姿の画像が少ないのは、そういった事情の影響である様です。

スポンサーリンク

愛子様の身長は164センチ位

さて、ここからが本題の愛子様の身長の話になります。

芸能人等の身長だとネットで調べれば簡単に判明しますが、皇族方の場合はその様なパーソナルデータが公開されている訳ではありませんので、調べても出てきません。

なので、ネットで出回っている画像等から推測するしかないのですが、愛子様に関しては身長の推測が付いている様です。

上記画像は2022年9月17日に天皇陛下がエリザベス女王の国葬に参列する為に、御所を出立する時の画像です。

ほぼ最新の愛子様の姿が確認できる画像になります。

右端が愛子様ですが、天皇陛下とほとんど身長が同じである事が分かります。

ただし、この時は黒のパンプスを履かれているので、少し身長は高くなっている状態です。

上記の画像でパンプスを履いているのが分かります。

上記画像は2021年9月の画像で、天皇陛下が御所にお引越しをされた時の画像です。

こちらの画像でも天皇陛下と愛子様の身長がほぼ同じなのが分かります。

皇后雅子様が少しだけ背が高い様ですね。

勿体ぶりましたが、愛子様の身長は164cm位だと推測されています。

ちなみに天皇陛下の身長が163cm皇后雅子様が164cmとも言われていますので、この数字はほぼ間違いのない数字だと思われます。

こちらだと雅子様と愛子様が横並びですが、雅子様がヒールの高い靴を履いている分だけの身長差が出ている様ですね。

しかし、ご家族3人がほぼ同じ身長とは驚きですね。

愛子様の体重は55kg前後?

次にもっとお節介ですが、愛子様の体重についても調べてみたいと思います。

15歳前後は前述した様に、激やせした時期がありましたが、現在は上記の様に痩せすぎでもなく、太りすぎでもない、標準的な体形になっていると思われます。

高校卒業以降は、体重の大きな変化も見られない様なので、一定の体重をキープされていると思われます。

もちろん、実際の体重など公開されていませんので、これも推測から導き出すしかありません。

先ほども紹介しましたが、愛子様の身長は164cmと推測されるので、身長から平均体重を参考にするくらいしかありませんね。

現在公開されている標準体重一覧を調べてみると、身長164cmの標準体重は男女共通で59.2kgとなっています。

また年齢は関係無く、18歳から49歳までは同じ枠内となっています。

体重の平均が59.2kgですが、流石に愛子様はそこまで体重があるとは思えないので、55kg前後の体重では無いかと推測されている様です。

過度なダイエットで一時期は37kgまで減っていた

前述した様に、15歳前後の愛子様は過度なダイエットをしていた時期があり、上記の様にかなり痩せてた事がありました。

もちろんこの時も体重が公にされたわけではありませんが、週刊誌等では中学1年生頃は55kgあった体重が、37kgまでになっていたと言われています。

中学時代で既に現在の身長と変わらないのが上記でも分かるので、中学3年生の頃は164cmの身長で、体重が37kgとかなりの痩せすぎだった事が分かります。

ここまで痩せたのはダイエットによるものだった訳ですが、当時は拒食症や過食症が疑われる事になったのは言うまでもありません。

現在は上記の様に痩せすぎでもなく、太りすぎでもない標準的な体重と思われるので、拒食症や過食症の心配は無いと思われます。

ただ、精神的な事が起因するとも言われているので、まだまだ注意が必要とする説も有るそうです。

ちなみに公式に過食症や拒食症であったとの報道はありませんので、あくまで当時の週刊誌や専門家などの推測になるようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では愛子様の身長について紹介しました。

身長が164cmと紹介しましたが、20代の平均身長は157.5cmと言われているので、愛子様はかなり長身で有る事が分かります。

天皇陛下は163cmと言われているので、男性の平均身長で考えた場合は低い部類に入るので、身長に関しては女性としては高い身長になる皇后雅子様の血を引いた感じになりそうですね。

愛子様の身長についてのまとめです。

  • 愛子様は2001年12月1日(平成13年)生まれで、2022年で21歳
  • 現在は学習院大学文学部日本語日本文学科に在学中
  • 現在のコロナ禍の影響で、愛子様も大学にほとんど通えず、オンラインでの授業が中心
  • 愛子様の身長は164cm程度と推測されている
  • 天皇陛下の身長が163cm皇后雅子様が164cmとご家族の身長差がほとんどない
  • 体重については標準体重の範囲である55kgと推測されている
  • 中学生の頃に過度なダイエットを行っていた時は37kgまで体重が落ちたと言われている
  • 身長、体重については画像からの推測やネットで言われている数値であり、公に発表された数値ではありません

ちなみに愛子様ですが、現在は上記の様に綺麗な歯並びになっていますが、子供時代はあまり歯並びが良くなかった事から、愛子様も歯列矯正を行ったと言われています。

まあ芸能人でも数多くしていますし、何より歯列矯正すると噛み合わせも良くなるし、顎のラインも綺麗になるので、やれる環境なら絶対やった方が良いですからね。

他にもホクロを除去したとの噂もある様です。

まあ皇族であっても、中身は20代の一人の女性ですからね。

オシャレやメイク等に興味が出て当然ですからね。

成人皇族の一人となられましたが、現在はまだ大学生なので、公務を行う事はもう少し先になりそうですね。

また一説には海外留学の話もある様で、そちらが実現した場合はさらに公務を行う時期が伸びそうですね。

ただ、やはり現在のコロナ禍が沈静しないと難しい状況だと思われますが。

現在の法律では愛子様が天皇になる可能性はなくなりましたが、秋篠宮様以外の男子となると秋篠宮様の3男の悠仁親王のみなので、女性天皇の誕生も状況的にも遠くなさそうです。

ただし、現行では未来の悠仁親王の結婚相手との間に男子が出来るかに掛かってくるので、将来の結婚相手となる人に掛けられるプレッシャーは計り知れない事になりそうですね(;^_^A。

ちなみに、一記事激やせした際の見た目の変化があまりに違いすぎることから、愛子様の影武者説が浮上していましたが、気になる方は要チェックですよ!

スポンサーリンク
著名人
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。