愛子様の影武者(替え玉)説の真実を画像比較で徹底検証した結果、驚愕の真相が明らかに!

【2020年最新版】愛子さまの影武者(替え玉)説の真相を徹底検証!著名人

現天皇陛下のご息女として皆さんもよく知っている愛子内親王にこんな噂があるのをご存じでしょうか?

愛子様には影武者が複数人存在する。

戦国時代の大名や将軍様ならいざ知らず、また政情不安な中東の政治的リーダーというのにも程遠いくらい平和で政治的立場からは一線を画す皇族のお方になぜその様な噂が出てくるのでしょうか。

若干突拍子もない噂ですが、愛子さまの影武者説について調査していきます。

愛子さま影武者説は何故囁かれる様になったのか?

影武者の本来の意味は「権力者や武将などが、敵を欺いたり味方を掌握するため、自分とよく似た風貌や服装の人物を身代わりとさせること」となっています。

つまり平和な世の中にはおよそ無縁の言葉な訳です。

まあこの場合の影武者はよく似た別人という意味が大きいのでしょう。

古臭い言い方で世代によっては通じ無さそうなので、替え玉の方が良いのかも知れません。

愛子様に話を戻しますが、愛子様の影武者となると似ているけど赤の他人が居るという事ですよね。

そんな噂の理由ですが、どうやら愛子様の近況のお写真や映像がニュースなどで流れますが、その姿が激ヤセや激太りしていたりと見るたびに容姿が大きく異なる事から来ているようです。

もし影武者がいるなら同級生が気づくはず…

愛子様は2001年12月1日生まれの18歳、2020年の春に高校を卒業されました。

小さい頃は体調不良や不登校がありましたが、中学と高校には休むことなく通われていた筈です。

ほとんど関りの無い我々であれば影武者でごまかせるでしょうが、日々接している同級生まで騙せるか甚だ疑問ですよね。

無言で学校生活を送る事はあり得ないでしょうから、見た目で気づかなくても会話の内容がかみ合わないとかで絶対気づくと思います。

噂レベルでは影武者に同級生が気づいているというものもあるそうです。

これこそ都市伝説レベルみたいな話ですね(笑)。

それに影武者だったとしても、影武者を立てる意味がそもそも分からないですよね。

冒頭にも書きましたが元々は重要人物の命の危険を回避する手段の一つなので、学校に通う為の影武者となると大袈裟にもほどがあります。

スポンサーリンク

15歳の激やせ画像公開でさらなる疑惑が浮上

影武者疑惑が広く噂される決定打となったのが愛子様15歳の時のお写真です。

幼少期から中学卒業まで我々が見ていた愛子様の印象は少しぽっちゃり気味の体格でした。

といっても太っているのではなくふくよかレベルでした。

それが15歳の写真を見て誰もが驚きました。

以前よりも痩せているのですが、誰が見てもやせ過ぎでガリガリに感じるレベルでした。

この姿の為にさらなる噂を広める結果になってしまいました。

それは「拒食症」が疑われました。

さすがに誰が見ても痩せすぎて、当時の食事も報道されていましたが、かなり偏ったものであると報じられました。

その後に公開された姿では15キロ増量となって、一応の騒動は収まりました。

噂のきっかけは、影武者ではなく自閉症の疑惑

”火の無いところに煙は立たず”と言うように、全く根拠もなしに噂話が出る事はありません。

必ず最初に火をつけたものがある筈です。

その噂の火種を追ってみたいと思います。

どうやら2006年3月16日付の「週刊新潮」で現皇后雅子様を特集した記事で、愛子様には影武者が存在するのではないかとの疑惑と検証する写真が掲載されていた様です。

ほぼ14年前なので愛子様が3歳から4歳の頃で既に疑惑が出ていたという事になります。

ご存じの通り天皇皇后両陛下にとって待望の第一子の誕生ではありましたが、誕生まで時間が掛かった事はほぼ当時の国民は知っています。

それが影響したかは不明ですが、愛子様誕生後のメディア露出が少ない傾向がありました。

この事により、実は週刊誌の疑惑記事よりもさらに前から別の疑惑も出ていました。

遡る事週刊誌記事より2年前の2004年に海外のメディア(2004年6月9日 Times online)中心にこんな噂や推測の記事が出てしまいます。

その内容は「発達の遅れがあるのではないか」という噂でした。

ここでの”発達の恐れ”はつまり発達障害ではないのかという疑いです。

さらに国内の週刊誌もこれに追随する記事まで出た程です。

確かに愛子様にはどこか「発達が遅れているのではないか?」と思われるような行動が多々見受けられました。

逆さバイバイ

シャネル足

無表情など

これらは、発達障害の子供に良く見られる症状となります。

当然「事実無根で不本意」と宮内庁は否定しました。

そして噂を払拭させるために写真やビデオ映像を公開して事態の収束を行いました。

一般的には高齢出産であり不妊治療の噂もあった中でお生まれになっていますし、当時はまだ女性天皇の可能性も十分あっただけに宮内庁の慎重な対応が裏目に出たようですね。

しかし、最初の噂が海外発信とは意外でした。

スポンサーリンク

愛子さまに影武者が存在するという説の根拠まとめ

それではどういったところで我々が見かける愛子様が影武者だと言うのでしょうか?

影武者というのはつまり替え玉の別人が居るという事で、本物と偽物で明らかな違いがあるという事ですよね。

ここではネット上にある替え玉とされる証拠の数々を調べていきたいと思います。

愛子さま影武者説の根拠①歯並びがおかしい

歯並びの違いで言われているのは”八重歯”についてです。

比較対象の写真であるのですが、八重歯のある人物と八重歯のない人物がいるとされています。

確かに写真によっては八重歯が分かるものもあるし、八重歯に見えない平たい歯並びに見える写真もあります。

これは健常児をアピールする際に使われる影武者と言われており、前歯に隙間が無いのと左上に犬歯があるのが違いと言われています。

八重歯は矯正することが出来ますが、その為には数年掛けて矯正器具を歯に装着する必要があります。

付けていたら昔ほどでは無いとは言え矯正器具が見えるので判別は付きます。

また八重歯は人を特定できるくらいの特徴ともいえる歯並びなので、素人レベルで分かるような違いのある影武者が必要なのかと疑問に感じますね。

違いがあってもどっちが本物なのでしょうね。

愛子さま影武者説の根拠②ホクロの位置が違う

次に違いがあると言われているのがホクロです。

たしかにホクロも個人特有のものでネットでも個人特定とかにホクロを使う事がよくあります。

ですがこれも写真によってはみえていたりそうでないものもあったりします。

また年齢を重ねて出てくるホクロもありますので、幼少期のホクロと10代半ば等のホクロを比べるのは少し無理があるような気もします。

この中での根拠説では一番弱い根拠かも知れませんね。

スポンサーリンク

愛子さま影武者説の根拠③耳の位置が変わった

上記の2つよりも最も有力とされているのがこの耳の位置だそうです。

どうやら耳の位置に関しては体の体重の増減や年齢に影響を受けないからと言われています。

その為に、比較の写真の程度によっては明らかな差が出ているものが多いようです。

確かに写真を見る限りでは明らかな違いを見る事ができます。

ただこれも同じ年齢時の写真同士での比較でもないですし、顔の表情で若干位置も変わったりすると思うので一概に鵜呑みにするのもどうかなと感じます。

さらに比較的写真点数の多い芸能人でも写真比較だけでは疑惑程度の話ですので、そう考えると愛子様の耳の差異についても筆者は説得力に欠けるかなと感じてしまいます。

愛子さま影武者説の根拠④バイバイする手が違う

皇族の方を見かけると必ずと言っていいほど、手を振って会釈などをしている場面をよく見かけると思います。

愛子様も皇族の方ですので手を振られるのですが、幼少期は左手で逆さバイバイをされているのがほとんどでした。

普通我々がバイバイと手を振る時は相手側に手のひらを向けて行いますが、それと反対に手の甲を見せてするのが逆さバイバイです。

影武者になるとこれが右手になっているというのです。

普通は利き手で手を振ると思いますが、我々でも状況によっては利き手でない手でする場合もあるので、これだけでは根拠としてはやはり弱いでしょう。

また愛子様には左手が不自由との噂もあるようです。

スポンサーリンク

愛子さま影武者説の根拠⑤身長が縮んでいる

影武者説の根拠として挙げられている理由の一つとして、愛子様の身長が時期によって全然違うということもあります。

年代ごとに身長を検証した人の情報によると、愛子様は徳仁天皇よりも若干小柄で、影武者は徳仁天皇よりもかなり小柄ということらしいです。

う~ん、実際見てもあまり良く分かりませんが、確かに身長が違うように見えるのは事実ですね。

愛子さまに影武者が居るとするならそれは誰なの?

ここでは影武者が居るという前提で話を進めていきます。

当然愛子様と容姿背格好を似た同世代の子供を見つけてこなくてはなりません。

噂では一人ではなく三人くらい影武者が居ると噂されています。

ではそれはいったい誰なのか探っていきたいと思います。

憶測①体外受精で代理出産した兄妹が替え玉?

一番簡単なのは同じ母親からもう一人同じタイミングで生まれれば問題ありませんが、愛子様は双子ではありませんし、人工的に双子を産ませるなんて事も不可能です。

SF物の小説や映画であればクローンなんて説もあり得ますが、現実まだ羊の実験レベルですのでクローン説は無いでしょう。

ですがクローン説までも行かなくとも、ちょっと信じがたい説もあります。

実は愛子様が体外受精で授かった子供で、もしもの時の為に予備で受精卵を用意して生まれたのが影武者では無いかという説があります。

所謂試験管ベイビーと言われるものです。

有名な話ですが、ある医療従事者のインタビューが残っているので紹介します。

愛子さんは試験管ベビーです。

愛子さん誕生当時、私は都内の病院に勤務していました その時のセンター長の医師が友人の医師から聞いた話では 徳仁さんは無精子症に近いほど精子の数が少なく、動きも悪いため自然妊娠は不可能という事で人工授精するしかないと。

ただし、卵子が誰のものか誰に着床させたかまでは知りません。

世間で知られているように雅子さんの卵子を使って雅子さんに着床させなのかもしれないですし、違う方かもしれないですね。

医療従事者には守秘義務があります。 誰にどんな処置を行ったなどは他人に言えません。法での処罰の対象になります。

ただ、同じ職業同士のなかでは広めないという暗黙の了解のもと有名人の話は回ります。

愛子様の時と同じタイミングであれば、ある意味双子になりますが男だったら果たしてどうしたんでしょう。

これも中々の説ですよねぇ…真偽はともかくとして(笑)。

憶測②2人以降の影武者は試験管ベイビーかも

一人目の影武者は上述で用意できたとしても二人目、三人目はどこから用意したんでしょう。

上述の試験管ベイビーで同時に3人産ませた説もありますが、流石に無理があり過ぎる気もします。

赤の他人でもそれ程都合よく同じ背格好の女性が見つかるとはなかなか思えません。

仮に居たとしても他人のお子さんになる訳ですから、その人の人生というか一生は自分の物ではない事になってしまうのではなのかといろいろと邪推してしまいます。

もちろん本人だけでなく家族も居る訳ですからそれらの問題もありますし、何より完全な箝口令が出来るのかも怪しいものです。

一時だけではなくて恐らく墓場まで持っていかなければならない秘密になります。

いろいろと複数人説で書かれている記事は見かけるのですが、いろいろあり過ぎて上述以外では誰かを特定できるような記事を見かけません。

ですので、二人目以降については身内か他人かも含めて謎というしかありません。

スポンサーリンク

仮に影武者説が真実なら、なぜ替え玉が必要なのか?

さていろいろと影武者を噂される根拠などを書いてきましたが、実際影武者が居たとしてそれを使う理由は何なのでしょうか?

前述の様に命の危険に晒されるのを避けるという意味合いは皆無ではないでしょうが、今回の場合はこれには当てはまらないと思われます。

となるとやはり幼少期の頃に騒がれた発達障害も無関係では無いのかも知れません。

理由①即位の可能性があるので健常者アピール

考えられるのは発達障害も含めて何か愛子様には健常者と違って障害と呼ばれるものがあるという可能性です。

それを隠すために完全な健康体の替え玉を使って健康に育っている事を国民にアピールする。

そういった推測が出来ます。

愛子様が生まれた当初は男子の跡継ぎが居なかった事もあり、女性天皇についても議論されていましので、それを見越しての影武者だったという可能性は考えられなくもありません。

ですが現在は秋篠宮悠仁親王が居られるので天皇即位の可能性は0になりました。

5歳の時に悠仁親王が生まれて以降はその必要は無くなっているはずですが、今もっても影武者の噂は消えていません。

理由②体裁やご両親の両陛下を慮っていたのか

即位の可能性が無くなったとなれば、あとはもう外向けの体裁の為くらいしか理由が思いつきません。

皇族の体面を保つためという事でも、まあ理由としては有なのかも知れません。

高齢出産や不妊治療には出産する子供になんらかの障害が出てしまうリスクもあると聞いたことがあります。

そう考えれば愛子様にそれらに起因する障害が出る可能性も否定できません。

芸能人でも自身の子供が障害を持っていても公表するようになってきていますが、仮に愛子様がそうだったとしても皇室が公表するかどうかは分かりません。

やはり伝統や格式等を重んじる様な予感がしますので体面を取って隠蔽する可能性もあるかも知れません。

スポンサーリンク

成人皇族として御公務をされるまで真実は闇の中!

今年で高校卒業となられる愛子様。

この先は国内の大学か海外の大学への進学が考えられます。

大学は高校までと違って部外者でも簡単に入れる場所もありますので、影武者の存在が本当ならば相当大変な状況になると思われますね。

そんな愛子様についてのまとめです。

  • 愛子様には3人程の影武者がいるらしい
  • メディアの露出が少なすぎるが故に海外のメディアに”発達障害”を疑われた
  • 15歳時の激ヤセの愛子様の写真が噂に拍車を掛けた
  • 過去の写真を比較すると別人とする根拠が八重歯、ホクロ、耳の位置、逆さバイバイする左手の4点程挙がっている
  • 影武者は体外受精で生まれた試験管ベイビーとの噂がある
  • 二人目以降の影武者については様々な噂されるが誰かについてはほぼ分からない
  • 影武者を立てる理由としては健常者アピールか皇族への体裁等いろいろ考えられる。

芸能人であれば失礼であっても本人直撃なんて事も無理ではありませんが、皇族の方にそんな事はまかり間違っても出来る訳はありませんので、今のところ全ては闇の中というしかありません。

今回の噂も否定派と肯定派が同じような写真を証拠として扱っていたりします。

また皇族絡みなので過激な意見も様々ありました。

今回の噂が全てデマなのかある程度の真実も含まれているのかは筆者も正直良く分かりません。

ただ記事を書いていて不思議に思った事があります。

それは写真の違いを指摘して別人だと言われている記事の多くで、本物の愛子様をどういった根拠で判定しているのだろうなと感じました。

極論それが逆かも知れない可能性も否定できないと思うのですが。

ですので都市伝説お馴染みの”信じるか否かはあなた次第”がまさに当てはまる今回の噂でした。

どちらが正しいかは不明ではありますが、成年皇族として御公務を行うようになれば状況が変わるかも知れません。

ただ大学卒業後を最短としてもあと丸々4年以上は待たされる事になるので、それまでは今までと同じく暗闇状態で噂の中をさまよう事になりそうです。

最後ですが影武者とは全く関係ありませんが、今回の噂を調査していると度々検索ワードでこの方との関係性を呟くツィートが沢山見られました。

確かに似ていなくもないですよね(笑)。

こんな噂なら笑い飛ばせる話なので良いんですけどね。

コメント