吉高由里子の若い頃がマジで可愛い!昔から現在までの画像を紹介!

出典:インスタ

ドラマや映画、CMと引っ張りだこで大人気の女優、吉高由里子さん。

2023年現在35歳にもかかわらず、お肌がつるつるでとても笑顔が可愛い吉高由里子さんですが、若い頃はどんな感じだったのでしょうか?

若い頃から現在までの写真やデビューのきっかけ、生い立ちなどについて調べてみました。

小さい頃の写真からみていって変化とともに作品ごとの写真を見ていきましょう。

吉高由里子の昔(若い頃)から現在までの画像

アラサーとは思えない見た目で肌もとてもきれいで可愛い吉高由里子さん。

そんな吉高由里子さんの幼少期から現在までを作品の写真と共にみていきましょう。

出典:インスタ

  • 名前:吉高由里子
  • 生年月日:1988年7月22日(2023年現在35歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:161cm
  • 職業:女優
  • 所属事務所:アミューズ

出典:YouTube

こちらは、2歳ごろの吉高由里子さん

小さいころからわんぱくで1人遊びが得意だったそうです。

出典:X(旧Twitter)

こちらは学生時代の吉高由里子さん。

この頃にはもう顔完成してますよね・・・髪もとてもきれいですし!

学生時代でこれだけ可愛い吉高由里子さんですが、学生時代は友達はほとんどいなく、アルバイト漬けの毎日だったのだとか・・・。

根はネガティブで人から干渉されるのが好きではないという一面があり、当時は人と接するのが苦手だったそうです。

出典:YouTube

デビュー当時(16歳)の吉高由里子さん。

吉高由里子さんの初仕事は、「ナムコゼノサーガⅡ」のCMでした。

この当時2004年で、芸能界入りしたその日に出演が決まったのだとか!

出典:MIHOシネマ

2006年(当時18歳)に「紀子の食卓」で映画デビューをはたした吉高由里子さん。

この映画で吉高由里子さんはヨコハマ映画祭の最優秀新人賞を受賞しました。

事務所にはいってからわずか2週間で「紀子の食卓」のオーディションを受け見事に合格したそうで、オーディションの態度は超てきとうだったにもかかわらず、そんな吉高由里子さんにピンときた監督が彼女を抜擢したのだとか。

さらにこの頃、「時効警察」「ドラマW・チルドレン」「PS -羅生門」「愛の劇場・いい女」のドラマに出演し、CMにも何本か出演していたようです。

2008年(当時20歳)には「蛇のピアス」で主演を務め、日本アカデミー賞新人俳優賞、ブルーリボン賞新人賞を受賞し、一気にブレイクを果たすことになりました。

この作品の頃吉高由里子さんは20歳でしたが、とても厳しいことでも有名な蜷川幸雄監督にも物怖じせず「胸、そんなに大きくないけど、見ますか?」と自ら披露したのだそう。

2008年は主演を含む9作品のドラマに出演を果たしました。

出典:ORICON NEWS

2009年(当時21歳)には「東京DOGS」で初ヒロインを務めました。

さらに大ヒット映画「カイジ人生逆転ゲーム」にも出演し他にも6作品に出演しています。

出典:日本テレビ

2010年(当時22歳)のドラマ「美丘-君がいた日々-」では、ゴールデンタイムでのドラマの初主演を果たしました。

最初にこの話を聞いたときは、「『主演!?』っていう感じで、不安やプレッシャーが本当に大きかった」と語り、「最期まで自分を大切にしたいという彼女の想いを表現したい」と意気込みで挑んだそう。

2013年(当時24歳)には大ヒットドラマ「ガリレオ」のシーズン2のヒロイン役を務めました。

この年の映画「横道世之介」で演技が評価され、TAMA映画賞最優秀女優賞や毎日映画コンクール女優助演賞を受賞しました。

出典:PR TIMES

2014年(当時25歳)には、NHK連続テレビ小説「花子とアン」のヒロインに大抜擢されました。

しかもオーディションなしでヒロインに抜擢され本人もとてもビックリしていたようです。

そして吉高由里子さんは、ヒロインと利き腕が逆だったため役作りとして、普段から利き腕とは逆の腕を使い生活をし練習していたそうです。

2014年はザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を受賞し、この年の紅白歌合戦で紅組の司会を務めるなど大活躍の年となりました。

出典:エンタメOVO

2015年(当時27歳)には、初舞台の「大逆走」で舞台デビューをかざりました。

実は、「花子とアン」が終わったら仕事を辞めようと思っていたという吉高由里子さん。

しかし、事務所から止められ「1年間休んで考えなさい」と言われ休業することに。

そして旅行などをたくさんしてリフレッシュし気持ち新たに「ただいま帰りました!働きたいと思います!」と言って戻ってきたのだそう。

戻るきっかけを探しているときにこの舞台のお話をもらい復帰にいたりました。

2017年(当時29歳)には、映画「ユリゴコロ」で主演を務め、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しました。

吉高由里子さんは、「本当に(スタッフ・キャストの)皆さんが摩耗した作品だと思うので、観ていただけなければ私たちは報われないです!」ととても苦労した作品であったことを明かしました。

2017年は「東京タラレバ娘」で2年ぶりにドラマの主演を務め、恋も仕事もうまくいかないアラサー女子を演じました。

出典:スーパー!ドラマTV

2019年(当時30歳)には「わたし、定時で帰ります。」でTBSドラマの初主演を務めました。

「残業ゼロ!定時で帰る!」をモットーに生きる新世代のワーキングガール(吉高由里子)が、モンスター社員が抱えるさまざまなドラブルを解決するドラマで、働くことや世代間のギャップについて考えさせられる作品になっていました。

この作品を通して吉高由里子さんは、「仕事も自分も大切にして、人生を楽しんでほしいと思う」と話していました。

出典:サイゾーウーマン

2020年(当時31歳)には、ドラマ「知らなくていいコト」で主演を務めました。

2017年から2020年にかけて吉高由里子さんは、4年連続ドラマの主演をすることとなりました。

 

出典:TBSテレビ

2021年(当時33歳)には、ドラマ「最愛」で主演を務めました。

このドラマのインタビューでは、「私は瞬発力のあるタイプなんだと思います(笑)。用意スタートで勢いのある芝居をして、カットがかかったらスイッチを変えるような。意識的というより、無意識な部分で芝居をしているときと、していないときの自分を変えているんじゃないかな、って思います。」と話していました。

また、このドラマの演技力が評価され、TVLIFE年間ドラマ大賞主演女優賞、ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞、東京ドラマアウォード2022主演女優賞を受賞しました。

出典:ORICON NEWS

2022年(当時33歳)には、NHK連続ドラマ「風よあらしよ」で主演を務めました。

「花子とアン」以来、約8年ぶりのNHKドラマの出演となりました。

吉高由里子さんは、「台本を見た瞬間、分厚さに驚き、読み終えると、見た目の分厚さの何倍もの重量が心に覆いかぶさってきて、自分の中に取り込んだ情報を紡ぐのに、しばらく動けませんでした。この作品を撮影する中で、大きな覚悟が必要だと感じました。」とコメントしていました。

出典:WEBザテレビジョン

2023年(当時34歳)には、ドラマ「星降る夜に」で主演を務めました。

可憐でいて強さや弱さの機微を見せる、抜群の表現力で話題になりました。

このドラマでは、「こんなに早く終わると感じたドラマは初めて。このドラマの現場は私にとって、“当たり前の日常”になっていました。その日常が奪われてしまう寂しさが、明日からすごく襲ってきそうです」と喪失感を表していました。

「その寂しさを紡いでいったら、『寂しい分だけ現場に浸れていたんだよ』っていう喜びが出てきそうな感じがします。その喜びを大切に咀嚼しながら、この現場を卒業していきたいと思います」と心から楽しんで撮影していた様子がうかがえました。

吉高由里子は高校時代にスカウトされ芸能界に

出典:ナタリー

吉高由里子さんは、高校1年生のときに原宿で買い物中にスカウトされたことがきっかけで芸能界デビューをしました。

女優への憧れは全くなかったという吉高由里子さんですが、スカウトした人が女性だったため、断れず連絡先を教えたら猛アタックを受け、さらに父親の勧めもあって芸能界入りをはたしました。

当時は全くやる気が無かったらしい

吉高由里子さんは芸能界に入った当初、芸能活動は高校3年生までと割り切って活動を始めました。

映画「紀子の食卓」のオーディションには、高校の制服姿で遅刻して登場しました。

さらにオーディションに提出したプロフィールは真っ白で白紙だったのだとか。

本人も所属事務所もやる気がなかったようですが、「紀子の食卓」の園監督は「見た途端になんか感じた」と言い吉高由里子さんを起用しました。

あまりやる気のなかった吉高由里子さんの意志とは裏腹に、お仕事はどんどん決まっていったようです。

デビューCMやドラマの出演作品を紹介

出典:YouTube

上でも紹介しましたが、吉高由里子さんのデビューCMは2004年のナムコゼノサーガⅡというゲームのCMでした。

さすがは芸能界入りしたその日に出演が決まっただけあってとても可愛らしいですよね!

出典:VoCE

そして吉高由里子さんのドラマ主演作品を調べてみました。

  • 紺野さんと遊ぼう(2008年3月-4月、WOWOW):紺野美雪役
  • サタデーTVラボ トンスラ(2008年10月-12月、日本テレビ):柏葉ミカ役
  • ほんとにあった怖い話血ぬられた旅館(2009年2月3日、日本テレビ):安田萌役
  • 豆腐姉妹(2010年7月-8月、WOWOW):三姉妹役
  • 美丘-君がいた日々-(2010年7月-9月、日本テレビ):峰岸美丘役
  • ガリレオ(2013年4月-6月、フジテレビ):岸谷美砂役
  • 連続テレビ小説花子とアン(2014年3月31日-9月27日、NHK):村岡花子役
  • 東京タラレバ娘(2017年1月18日-3月22日、日本テレビ):鎌田倫子役
  • 正義のセ(2018年4月11日-6月13日、日本テレビ):竹村凛々子役
  • わたし、定時で帰ります。(2019年4月16日-6月25日、TBS):東山結衣役
  • 知らなくていいコト(2020年1月8日-3月11日、日本テレビ):真壁ケイト役
  • 最愛(2021年10月15日-12月17日、TBS):真田梨央役
  • 星降る夜に(2023年1月17日-3月14日、テレビ朝日):雪宮鈴役

出典:ORICON NEWS

2024年にはNHK大河ドラマ「光る君へ」で主演を務めることが決まっています。

吉高由里子の生い立ちが壮絶と言われる理由

出典:日刊スポーツ

今ではCMやドラマ・映画と大活躍中の吉高由里子さんですが、生い立ちは壮絶だったという噂があります。

いったいどんな生い立ちだったのでしょう?

調べてみたので詳細をみてみましょう。

両親が離婚し父子家庭

吉高由里子さんは、父・母・兄・本人の4人家族でした。

しかし、吉高由里子さんが14歳-15歳ごろに両親が離婚し、母親が家を出ていってしまったそうです。

父親に引き取られ、父親と兄と父方の祖母の4人で生活しており、仕事で忙しかった父親に代わり祖母が母親代わりに育ててくれました。

離婚原因は不明なのですが、思春期に両親が離婚して辛い思いを経験したようですね。

荒れた中学時代

出典:X(旧Twitter)

吉高由里子さんは、中学時代に両親が離婚し父子家庭になったことでギャルになったという噂がありました。

しかしこの話は、中学時代のプリクラがギャルっぽくみえるということで出た噂のようで、本当のところはギャルではなかったようです。

当時から可愛いと有名だったようですが、上のプリクラをみても確かに可愛いですよね!

世田谷の実家が貧乏

出典:X(旧Twitter)

吉高由里子さんの実家は、東京都世田谷区にあり、コンビニを経営しているようです。

これは吉高由里子さんがバラエティー番組に出演したさいに話しており、さらに「実家が貧乏なので」とも話していたようです。

父親がフランチャイズでセブンイレブンを経営しているようですが、収入はあまりよくないのかもしれませんね。

しかし今は吉高由里子さんが相当稼いでいるでしょうから、たくさん親孝行しているかもしれませんね。

お金が無くバイトを掛け持ち

上でも紹介した通り、実家がコンビニを経営しており、お金があまりなかったことから、吉高由里子さんはバイトを掛け持ちしていました。

高校時代は焼き肉店やディスカウントショップなどで働きながら実家のコンビニでも働いていたようです。

吉高由里子さんは、高校1年生の時にスカウトされて芸能事務所に所属していることから、高校に行きながら芸能活動をし、さらにアルバイトもしていたこということで、とても忙しい高校時代を過ごしていたことがわかりますね。

吉高由里子の歴代彼氏はイケメンばかり

吉高由里子さんの歴代彼氏は全員で11人いるようです。

出典:ORICON NEWS

1人目は玉木宏さん。

2人は2009年~2010年に交際をしておりスポニチで真剣交際が報じられました。

出典:スポニチ

2人目はflumpoolの尼川元気さん。

2人は2010年~2011年に交際しており、女性セブンで「夜桜デート」が報じられました。

出典:日刊ゲンダイ

3人目は嵐の二宮和也さん。

2人は2011年に映画「GANTZ」で共演しており、バラエティー番組などの共演で仲が良い姿が見られたことから熱愛が噂されました。

出典:STORY

4人目は松山ケンイチさん。

2人は2011年の映画「GANTZ」で共演しており、上の二宮和也さんとの熱愛の噂にたいして、「松山ケンイチさんとの方がお似合い」という声が出て熱愛の噂につながったようです。

これはなんとも信ぴょう性のない勝手な噂ですね(^_^;)

出典:モデルプレス

5人目は生田斗真さん。

2人は2012年に交際が噂されており2012年の映画「僕等がいた」で恋人役で共演しています。

出典:LEON

6人目は高良健吾さん。

2人は2013年に交際をしており、2人は2008年「蛇にピアス」で恋人役で共演しており、5年後の2013年「横道世之介」で再共演してから交際に発展したようです。

出典:ORICON NEWS

7人目はRADWIMPSの野田洋次郎さん。

2人は2013年に週刊女性で熱愛が報じられました。

破局や復縁をして2013年~2015年まで交際していたようです。

出典:モデルプレス

8人目は関ジャニ∞の大倉忠義さん。

2人は2016年にフライデーで熱愛が報じられました。

しかし双方の事務所は「交際の事実はありません」と否定していたようですが、2016年~2018年まで交際は続いたと噂されています。

出典:東京カレンダー

9人目は成田凌さん。

2人は2020年にサントリーのウェブ限定CM「話そう。みんなで」篇でリモート共演しており、2人の仲のよさそうなやりとりから熱愛の噂がでたようです。

出典:日テレNEWS NNN

10人目は松下洸平さん。

2人は2021年のドラマ「最愛」で共演しており、オフショットなどで仲の良い姿が見られることから、熱愛が噂されました。

出典:FRIDAYデジタル

11人目は一般男性。

2023年にフライデーで熱愛が報じられました。

2人は知り合いの紹介で2022年に出会い、交際に発展したようです。

現在でも交際は続いているようで、事務所公認の仲だと言われています。

吉高由里子は苦労を乗り越え芸能界で大活躍

出典:レッツエンジョイ東京

吉高由里子さんは数々の映画やドラマで主演を務めてきました。

2023年は「星降る夜に」で主演を務め、2024年にはNHK大河ドラマ「光る君へ」で主演を務めることが決まっています。

現在の吉高由里子さんへの世間の声はどんな感じなのでしょうか?

出典:X(旧Twitter)

出典:X(旧Twitter)

「光る君へ」でも利き手と逆の手を練習していてすごいと話題になっていました。

出典:X(旧Twitter)

出典:X(旧Twitter)

出典:X(旧Twitter)

来年の大河ドラマの主役を楽しみにしている声や、吉高由里子さんが可愛くて大好きという声が多数ありました。

デビュー当時の写真から見てみても、吉高由里子さんは年齢を感じさせないほどずっと可愛い見た目をしています。

学生時代は苦労をしていた吉高由里子さんですが、現在ではドラマや映画、CMと大活躍ですね。

吉高由里子さんの控えめな胸について気になる方はこちらの記事をご覧ください。

吉高由里子の控えめなおっぱいが巨乳化?胸の変化を画像で徹底比較!
吉高由里子さんは、2006年に女優デビュー、映画『蛇にピアス』でヌードを披露してから大ブレイクしました! 多くの映画やドラマで主演やヒロインを務め、2024年から放送開始されるNHK大河ドラマ『光る君へ』の主人公として出演します。 今や日本...
スポンサーリンク
女優
シェアする
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

当サイトで掲載している記事・画像・動画の著作権や肖像権等は各権利所有者様に帰属します。

権利を侵害する目的は一切ありません。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。