【現在はシングル】宇多田ヒカルと元旦那達の結婚から離婚までの経緯がドラマチックすぎる!

宇多田ヒカルさんと言えば、現在もアーティスト活動をされていますが、僅か15歳でデビューし、当時の音楽界を席巻したくらい、大活躍されました。

1stアルバム「First Love」は現在でも歴代アルバム売上1位の記録を保持されています。

そんな宇多田ヒカルさんも1998年のデビューから20年以上が経過しましたが、過去に2度の離婚歴があるのはご存じでしょうか?

今回の記事では過去に宇多田ヒカルさんと結婚された旦那さんについて紹介するお節介な記事となっています(笑)。

宇多田ヒカルは現在独身も恋人の噂が数回報道されている

宇多田ヒカルさんと言えば、平成時代を代表する女性アーティストであるのはもはや説明不要というくらい、大活躍されています。

今回は元旦那さんらの情報にスポットを当てるので、宇多田ヒカルさん自身にはほぼ、触れませんので、あしからずです。

とはいえ、生年月日とデビュー年や結婚歴くらいは紹介する必要はあるかと思いますので、極々最低限の基本情報をはじめに紹介していおきます。

  • 本名:宇多田光
  • 生年月日:1983年1月19日
  • デビュー日:1998年12月19日(2010年から2015年まで完全休業期間あり)
  • 1度目の結婚:2002年~2007年
  • 2度目の結婚:2014年~2018年(2015年7月に男児出産)

ちなみに2度目の離婚については公式な発表は無かった様です。

現在はロンドン在住で、自宅にはスタジオ等もあるそうです。

ロンドンに住んでいる理由を過去に日本の番組に出演した際に語っておられます。

  • 子育てのし易さ
  • 東京の暮らしづらさ
  • 音楽活動する上で環境が良い事

夫婦二人でも子育ては大変なのは言うまでもありませんが、シングルマザーの現在であれば、子育ての環境を大事とされるのは納得ですね。

ちなみに家賃などのお金の面だと東京よりも倍以上するのだそうです。

宇多田ヒカルさんはSNSをインスタグラム、Twitterを開設されており、日頃の生活が伺える投稿も結構あります。

上記は2021年8月9日に投稿されたインスタですが、この投稿場所はNY(アメリカ:ニューヨーク)である様です。

他にも日本での投稿も多々ありますので、SNSを見る限りでは宇多田ヒカルさん本人は世界中を飛び回っている様な印象もあります。

アーティスト活動は日本をメインとされていますが、上述の理由で、日本に住むことは間違っても無い事だけは確実ですけど(笑)。

2019年にTV番組に出演した時もロンドン在住となっているので、変わらずロンドン在住の様です。

現在はシングルマザーの宇多田ヒカルさんですが、その後の恋愛に関する噂がいくつかありますので、紹介しておきます。

スポンサーリンク

宇多田ヒカルがプロデュースした小袋成彬との不倫疑惑

宇多田ヒカルさんは二人目の御主人と離婚したのが2018年4月頃と報じられていますが、その時を同じくして、ある若手ミュージシャンとの不倫疑惑も報じられていました。

上記画像の人物がその相手とされる人物で、宇多田ヒカルさんがプロデュースを手掛ける『小袋成彬(こぶくろなりあき)』さんでした。

宇多田ヒカルさんが初めてプロデュースする立場で関わった人物で有る事から噂が浮上した様です。

仕事だけの関係とは言え、長い時間を一緒に過ごした事から、あらぬ疑いを掛けられたようです。

後に事実無根であることが判明しますが、仕事の関係を熱愛報道とする日本の一部マスコミに対して、批判するような記事も掲載されています。

噂になった為に、小袋成彬さん自身にも取材がされていて、本人がしっかりと否定しています。

これ以外にも小袋成彬さんには数年間交際されている女性の存在も報じられており、小袋成彬さんとの熱愛報道は完全なデマだった事が判明しています。

ジャスティン・ビーバー似の男性とのデート報道

プロデュース対象だった若手アーティストの小袋成彬さんとの関係が潔白だった判明したのとほぼ同時期に上記の様なデート報道がありました。

報道内容ではジャスティン・ビーバー似の白人男性と都内のレストランで食事をしていたのを、同じ場に居合わせたOLからの目撃情報だと言われています。

ということはこのOLさんは情報を売ったんでしょうかね(笑)。

身長も175cm以上で髭を蓄えた細マッチョ体形だったそうです。(よく見てますね(笑))

こちらの男性に関しては、この報道が今のところ唯一の情報で、それ以降の目撃情報は無いようです。

また画像等も存在していない様です。

この報道当時、所属事務所へも男性との関係を問い合わせた様ですが、回答は無かったそうです。

まあアイドルでもなく、一児の母親で当時の年齢でも30半ばになっているので、事務所が仕事に支障を及ぼさない限り、対人関係に口を挟む事はしないと思いますけどね(笑)。

最近の話題では宇多田ヒカルさんが自身の性自認を『ノンバイナリー』だとカミングアウトした事などがあげられます。

簡単に説明すると【性自認を男性・女性といった二元論に当てはめない、また当てはめたくない人のことを指す。】となるそうです。

このカミングアウトとご本人の恋愛事情がどれほど影響するかは分かりませんが、両親の関係も複雑な状態だった事もあるので、結婚という形式には捉われない可能性もありそうです。

案外『いつの間にか男性と事実婚だった』なんて事もありそうです。

まあ勝手な予想に過ぎませんが。

スポンサーリンク

宇多田ヒカルの元旦那だった人達をまとめてみた

現在は恋人と呼べる男性は存在しないと思われる宇多田ヒカルさん。

次に本題である、元旦那さんの情報を紹介したいと思います。

冒頭でも紹介した様に、宇多田ヒカルさんと結婚された方は過去に2名居られます。

再婚相手のイタリア人は結婚後無職にw

宇多田ヒカルさんの再婚が報道されたのは、2014年2月3日の事で、情報源は宇多田ヒカルさんの公式サイトからの発表でした。

その中で、近々結婚する事になると報告されており、相手は一般のイタリア人であると報告されていました。

どうやら以前から噂があった事から、追及される前に報告する形をとったようです。

また再婚相手については、コメント文に一般の方なので、プライバシーに配慮する様にお願いされていたので、国内での報道では当初は相手の名前や顔写真が公開される事はありませんでした。

もちろん、日本のマスコミも詳細を探ろうといろいろと取材を行っています。

上記の記事でも結婚相手について取材しており、現在はロンドン在住で『ブルガリ・ホテルズ&リゾーツ』でバーテンをしていると紹介しています。

馴れ初めとしては宇多田ヒカルさんが客として訪れた事がキッカケとなっています。

結婚に至ったのは宇多田さんからプロポーズしたと言われています。

この記事でも当然ですが、名前や画像は伏せられており、『Fさん』という表記で紹介されていました。

ところが再婚報告からわずか3カ月半程で結婚相手の素性や、結婚式の日取りや場所まで報道されてしまいました。

この記事では相手のイタリア人男性の名前が『フランチェスコ・カリアーノ』で年齢は23歳。

結婚式を挙げたのが2014年5月23日、南イタリアの『サンタ・マリア・アッスンタ教会』で行われた事や、挙式時の画像まで公開されていました。

画面右側の男性が結婚相手のフランチェスコ・カリアーノさんです。

もちろん、宇多田ヒカルさん側は一切公表していないにも関わらず、結婚式の画像や情報が拡散された理由ですが、日本のマスコミでは無く、現地のマスコミが原因でした。

日本では一応プライバシーに配慮して報道していましたが、現地のマスコミはそんなのお構いなしで、彼の名前や写真を報道し、結婚式会場まで押しかけた様です(;^_^A

さらには映像まであった様で、上記画像の様に日本でも報じられています。

他にも沢山結婚式の画像は拡散されており、宇多田ヒカルさん側の努力は全て水の泡となりました。

もちろん、写真週刊誌にも上記の様にしっかりと画像が掲載され、相手の名前もしっかりと紹介されています。

さすがパパラッチと言われる海外のマスコミは違いますね。

日本のマスコミも大概ひどいと言われていますが、海外と比べるとまだまだ天使レベルかも知れませんね(笑)。

一部では公式に宇多田ヒカルさんサイドから結婚式の画像等も公開された様ですが、現地マスコミにも加えて、結局日本のマスコミも押しかけてたらしいので、日本勢も似たり寄ったりですね。

宇多田ヒカルさんもこうなる事が予想出来たから公表しなかったと思います。

結婚式の報道から2か月後の2014年7月に当時の夫婦の状況が続報として伝えられました。

再婚相手のフランチェスコ・カリアーノさんはロンドンでバーテンダーを仕事にしていると紹介されていましたが、実は結婚時には無職になっていたのだそうです。

無職になった理由ですが、結婚式に出席する為に職場に休暇申請したのが許可されなかった事だそうです。

冠婚葬祭の休暇を認めないというのも、かなりブラックな印象になりますが、結局仕事を辞める事になったのは事実の様です。

その後、ロンドンで日本料理の店を出す計画もあったそうですが、実現する事は無かった様です。

そんな状態で周囲から先行きが不安視されていましたが、2015年7月に第1子となる男児を出産されています。

その後2016年からは宇多田ヒカルさんが歌手活動を本格的に再開する様になってからは、夫に関する情報も出なくなった様です。

一説では専業主夫として家事や育児に専念していたとも言われています。

ただ、何らかの仕事に就いたという話はこれ以降も無かった様です。

その後、特に夫婦に関する報道はありませんでしたが、2018年4月7日の上記報道で、既に二人が離婚していた事が判明しました。

周辺情報からの判定の様で、宇多田ヒカルさんからの公式発表はありませんでした。

詳しい離婚時期も分かっていないですから、当然ながら離婚に至った理由なども一切分かっておりません。

ただし、そこはお節介なマスコミやネット民の間では様々な理由が推測されています。

  • 再婚当初から各差婚と言われていたのに、再婚後に無職になった
  • 価値観の違いやズレ
  • イタリア人と日本人との家族との付き合い方の違い

これらが理由として挙げられたりしていますが、あくまで推測なので、ホントのところは一切分かりません。

その後に離婚に関して揉めたとの報道も無いので、一応円満離婚だったと言われています。

離婚後の動向についても一部のブログ系記事では紹介されたりしています。

離婚時の財産分与裕福な暮らしをしているとか、現在も無職だとか言われている様ですが、確かな情報や姿は未確認の様です。

離婚の事実は周辺状況から判明した様ですが、宇多田ヒカルさんサイドから現在まで離婚に関するコメントが出された事実は無いようです。

Yahoo知恵袋にはこんな投稿もありました。

もちろん、この回答は根も葉もないデマだと思いますが。

イタリアだからマフィアでしょうね(笑)。

スポンサーリンク

最初の結婚は19歳の時で相手は紀里谷和明

筆者世代の40代以上の人は再婚時より、初婚時を鮮明に覚えている人が多いのではないでしょうか?

筆者も最初に結婚された時の騒動はよく覚えています。

というのも、結婚した年齢が19歳と非常に若く、宇多田ヒカルさんの人気が絶頂時だったと記憶しています。

まさに安室奈美恵さんと同じようなタイミングで結婚したと言えば伝わりやすいでしょうか。

2002年9月6日に当時の宇多田ヒカルさんの公式サイトで発表されました。

お相手は紀里谷和明さんで当時は宇多田ヒカルさんのPV監督等で一緒に仕事をされる仲でした。

宇多田ヒカルさんの「traveling」「SAKURAドロップス」などを手掛けていますので、覚えている人も多いかと思います。

当時は紀里谷和明さんが34歳宇多田ヒカルさんが19歳だったので、15歳の歳の差婚でした。

仕事上の関係だったり、歳の差婚だったりというのも安室奈美恵さんの結婚とダブりますが、出来ちゃった結婚ではありませんでした。

またこの夫婦の間には子供は授かりませんでした。

宇多田ヒカルさんと結婚前からクリエイターとして活躍されており、宇多田さん以外にも数々のTOPアーティストのMVを手掛けられています。

ただ、一般への認知度は宇多田さんとの結婚で、一気に高まったのは間違いありません。

それまではMV等を手掛ける映像監督でしたが、宇多田ヒカルさんとの結婚後は映画監督にも挑戦し、2作品制作されています。

興行収入的にまずまずだった様ですが、映画界の人達からは酷評の嵐だったそうです。

筆者世代には懐かしいアニメが原作の『新造人間キャシャーン』をリメイクした映画や、石川五右衛門をモチーフとした『GOEMON』などを監督されました。

片や原作アニメ作品、片や歴史上の人物というものを使った為に、原作ファンや歴史ファンからの支持は思ったほど集まらなかった様でした。

映画批評サイトで紹介されていて評価も低いものが多いようです。

後に紀里谷和明さんは『しくじり先生』に出演されて、当時の事を語っていました。

さて、結婚当初の話に戻しますが、紀里谷和明さんは後の取材で結婚に至ったご自身の気持ちを語っておられます。

当時は紀里谷さんは結婚願望は無かった様ですが、宇多田ヒカルさんと仕事をする様になって気持ちの変化があった様です。

記事中でも書かれていますが、『彼女しかいない』『自分の持っているすべてを全部なげうってでも、彼女と生きようと思った』と語っています。

また当時の公式サイトに紀里谷和明さんのコメントも掲載されています。

その中で結婚の決め手になったのが、『人を本気で「守りたい」と思えるようにしてくれた』と語られています。

当時の宇多田ヒカルさんのコメントは残念ながら見つける事は出来ませんでした。

結婚後は宇多田ヒカルさんは世界デビューを果たしたり、前述した様に紀里谷さんが映画監督に挑戦したりと、お互いに仕事の幅を広げ活躍されていました。

当然お互いに多忙を極める事にもなります。

その後も円満な夫婦生活を送っていると思われましたが、2007年3月3日に離婚した事を発表されました。

離婚発表時は宇多田ヒカルさん紀里谷和明さん、そして宇多田さんのお父様の宇多田照實さんのコメントが掲載されていました。

当時のコメントでの離婚理由については

  • お互いが多忙によるすれ違い
  • 価値観や考えのズレ
  • コミュニケーション不足
  • クリエイター同士の意見衝突

これらをあげられていました。

一番の理由は多忙によるすれ違いやコミュニケーション不足という離婚理由の定番となっていました。

筆者が最初の離婚時で鮮明に覚えているのは、宇多田ヒカルさんの結婚指輪でした。

上記画像は2005年にミュージックステーションに出演していた時の画像ですが、左手薬指に指輪をしているのが分かります。

最初の結婚後は宇多田ヒカルさんは結婚指輪を嵌めてメディア出演されていました。

それがある時の歌番組に出演していた宇多田ヒカルさんを見た時に、指輪していないなぁ~っと思った矢先に、離婚報道がありました。

それで指輪をしていない理由に納得しましたが、まあどうでもいい話ですね(笑)。

後に紀里谷和明さんは宇多田ヒカルさんとの離婚についてインタビューに応えています。

その中では当時の離婚に至った理由をこう語っています。

  • 好きになるのに理由がないように、別れることにも理由はない。
  • 気持ちのことだから、何ひとつ解析できない
  • 解析できたら解決できたし、離婚もしなかった
  • 彼女は若すぎた
  • 俺は未熟だった

また現在でも結婚した事に後悔はしていないし、愛しているとも語っています。

「彼女は若すぎた」「俺は未熟だった」と言う言葉が、お互いに主張を曲げなかったのでは無いかと想像させますね。

では宇多田ヒカルさんは離婚理由について何か述べていたかというと、一部ではこの様なコメントが拡散されています。

『創造の厳しさ苦しさ孤独をお互い抱えたまま、相手に甘える事が最後まで出来なかったと思う』

他にも結婚後の紀里谷和明さんがインタビュアーの様に自分に質問攻めしてくるので困っているという情報もある様です。

夫婦となった事で、お互いの事を理解しようとする紀里谷和明さんに対し、宇多田ヒカルさんは夫婦と言えども一定の距離を保ちたいという考えだったのかも知れませんね。

また宇多田さんは悩みを一人で抱え込む傾向だった様にも感じられますね。

それだといつかは貯めきれずに爆発してしまいますよね(;^_^A

そういえば、松任谷正隆さん、松任谷由実さん夫婦もお互いが現役バリバリのクリエイターですから、夫婦間でも仕事の事となると言い合いになって、険悪なムードになると聞いた事がありますね。

公私ともにパトーナーとなると、切り分けが難しい側面があるのは間違い無いようですね。

現在の紀里谷和明さんも映画監督やクリエイターとして活動されています。

宇多田ヒカルさんと離婚後に再婚はされていない様です。

スポンサーリンク

宇多田ヒカルの子供について判明している事はあるの?

最後に宇多田ヒカルさんのお子さんについての情報について紹介します。

といっても判明している事は2015年7月頃に生まれた男児という以外は正直これと言った情報はありません。

あとは日本人とイタリア人のハーフと言う事でしょうか。

宇多田ヒカルさん自身も芸能人の子供だったので、自身の子供の情報には細心の注意を払っていると思われます。

その為、画像等は一切公開されていませんし、今後も公開される事は無いと思われます。

唯一拡散されている画像が元夫のインスタグラムに掲載されていたとされる上記の画像のみと言われています。

これ以外では宇多田ヒカルさんのSNSで息子さんとのエピソードが投稿された時くらいでしょうか。

2015年生まれで数えで6歳ですから、まだ小学生にもなっていません。

一部情報では子供の画像と言われるものが拡散しているそうですが、宇多田ヒカルさんの関係者の子供だと判明しています。

公式に子供の画像が公開された事はありませんので、間違った情報には注意しましょう。

まとめ:宇多田ヒカルの結婚歴は2回あり現在はシングルマザー

今回の記事では宇多田ヒカルさんの元旦那だった二人を紹介しました。

平成を代表する女性アーティストと言えば、他にも浜崎あゆみさんや、引退された安室奈美恵さん等が思い浮かびますが、どちらもシングルマザーなんですよね。

なんで3人共こんな奇妙な共通点になってしまったんでしょうね(笑)。

宇多田ヒカルの元旦那についてのまとめです。

  • 宇多田ヒカルさんは過去に2度の結婚歴があるが現在はシングルマザーで独身
  • 2018年頃に恋人と思われる人物の報道があったが、以降の目撃情報も無い為、現在は恋人はいないと思われる

  • 再婚は2014年2月3日に公式サイトで発表されたが、相手男性は一般のイタリア人で正確な入籍時期は公表されていない
  • 再婚相手は一般人だった為、日本国内では名前や画像は伏せられていたが、現地マスコミが本名や画像をあっという間に拡散させた
  • 再婚相手の名前はフランチェスコ・カリアーノさんで、宇多田さんより8歳年下で当時はロンドンでバーテンダーとして働いていた

  • 2014年5月23日現地で結婚式が行われたが、取材お断りとしていたにも関わらず、現地マスコミや日本からもマスコミが押し掛けた
  • 結婚式に出席する為に、職場に休暇申請したが認められず、結婚後に夫が無職になった事が判明
  • 再婚後も夫は専業主夫状態で、一説ではヒモとまで言われていた

  • 2015年7月に男児を出産するも、2018年4月の報道で既に離婚していた事が判明する
  • 公式に離婚の発表が無い為、正確な離婚時期、離婚理由なども不明であるが、様々な憶測が飛び交っている
  • 最初の結婚は2002年9月6日で宇多田ヒカルさんが19歳の時で、相手は映像クリエイターの紀里谷和明さんで15歳差の歳の差婚だった

  • 宇多田ヒカルさんのMV監督などで一緒に仕事をする機会が増えたのが馴れ初め
  • 二人の間に子供は出来ておらず、2007年3月3日に離婚を発表する
  • 離婚理由は多忙によるすれ違いや、価値観のズレ、コミュニケーション不足と発表
  • 結婚後は紀里谷さんは宇多田さんと相互理解に努めたが、宇多田さんはある程度の距離を置きたい考えの持ち主だった
  • 他にも宇多田ヒカルさんの年齢の若さや紀里谷さん自身の未熟さも原因としている

  • どちらの離婚についても円満離婚と思われる
  • 子供の情報については2015年7月生まれの男児で、イタリア人とのハーフである以外の情報はない
  • 宇多田ヒカルさん自身も芸能人の子供という経験をしている為、自身の子供にも細心の注意を払っており、恐らく情報が世に出る事は無いと思われる

宇多田ヒカルさんの両親は宇多田照實さんと、藤圭子さんなのは有名な話ですが、この夫婦もかなりややこしい経歴の持ち主でもあります。

藤圭子さんは最初に歌手の前川清さんと結婚された後に、再婚相手で宇多田照實さんと結婚しています。

しかし、この夫婦の間で7回の離婚と再婚を繰り返しています。

両親の複雑な関係を間近で見ている事から、宇多田ヒカルさんも結婚という形には捉われていない可能性も高い様な気がします。

前述でも書きましたが、いつか事実婚の相手と同棲していたなんて事もあり得るかも知れません。

しかし、偶然の一致とはいえ、同世代の浜崎あゆみさん安室奈美恵さん、さらには大塚愛さんシングルマザーですから、なんか呪いでもあるんでしょうかね(笑)。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。