辻希美は整形しすぎて昔の面影なしw顔や目や鼻がどのように変わったのか徹底比較!

タレント

元泣き虫&おバカアイドルでありながら、頻繁に炎上をしているタレントといったらきっとこの人を思い浮かべるのではないでしょうか?

そうです、辻希美さんです。

辻希美さんといったら、幼いころから芸能界で活躍し、確固たる人気を獲得してきました。

普通であれば許されないことも、まだ幼い辻ちゃんだから…という感じで多めに見ていた方も多いですよね。

しかし、大人になっても破天荒ぶりと、常識のなさに、たびたびブログが炎上するなどお騒がせタレントとしても話題を集めるようになりました。

そんな辻希美さんも今では三男一女の立派な母親です。

しかしながら、そんな彼女には以前から整形疑惑が浮上しています。

その整形疑惑が今になって再燃しているようなので、今回は辻希美さんの整形疑惑について深堀をしていこうと思います。

ママタレ辻希美の顔面遍歴を時系列で並べると…見えてきた驚愕の真実

まず初めに辻希美さんの活動と共に、顔の変化について時系列でみていこうと思います。

時系列でみることで顔の変化が一目瞭然になること間違いないのですが、彼女の場合、皆さんの想像以上にかなり顔に変化があるようです…。

ぜひ一度ご覧ください。

スポンサーリンク

《辻ちゃん当時12歳》デビュー当時の純朴少女の素顔を一挙大公開

辻希美さんは2000年に『モーニング娘。第3回追加オーディション』に参加し、見事ファイナリスト3人に残り、モーニング娘に加入をしました。

当時はまだ12歳ということで、中学一年生の辻希美さんはピュアな少女であり、泣き虫としても有名でした。

メディア上でも、他のメンバーよりもナチュラルメイクで若さで勝負をしていました。

このころの辻希美さんの画像が素の彼女のようです。

デビュー当年から、その人気は爆発し、矢口真里さんと加護亜依さん、ミカさんと共にミニモニを結成しました。

このユニットが絶大な人気を誇り、モーニング娘。としてだけでなく、ユニットとしてもトップアイドルグループの仲間入りを果たしたのです。

やはりその初々しさとあどけなさが、人気の象徴になったのではないでしょうか。

《炎上タレント辻ちゃん誕生》芸能界再出発の道は険しかった

その後、モーニング娘。を卒業し、加護亜依さんとのユニット『W(ダブルユー)』の活動休止を発表した後は、タレントとして再出発を果たしました。

そして、辻希美さん19歳の2007年には当時の芸能界では珍しかった、杉浦太陽さんと『おめでた婚』を公表し、当年11月に第一子となる女の子を出産しました。

これを機に泣き虫&おバカキャラから一躍ママタレとして活動をしていきました。

しかし、まだ若かった2人にとって芸能人であるという意識が欠けていたこともあり、たびたびブログなどで炎上するなど、お騒がせ夫婦となってしまったのです。

その中でも子育てに奮起する彼女の姿に、世のお母さんたちから賞賛の声も上がり始め、徐々に母の鑑のような存在としてメディアに出演し始めます。

ママとは言え、元アイドル辻希美さんは外見のケアを怠ることはありませんでした。

時には少し濃いメイクで、まるでギャルのような面持ちになる場面もありましたが、子持ちタレントの中でも特に美意識に注意をしていたようです。

そんな中、子供は徐々に増えていき、さらに子育てに奮起をする様子が垣間見れました。

スポンサーリンク

《芸能界デビュー20年》現在の辻ちゃんは世のママたちの鑑的存在

ママタレとしての地位を確立した辻希美さんも33歳になりました。

一昨年には第四子となる男の子を出産し三男一女の子育てと共に、タレントとしてはもちろん、ブロガー・YouTuberとしての活動の幅を広げています。

今となっては、アンチの方々も彼女の奮起ぶりを買い、炎上騒動もかなり少なくなってきました。

辻希美さんはアラサーになっても、その小柄なスタイルと、かわいらしいルックスから、4人の子持ちの母親とは思えないかわいらしさは今も健在です。

しかし、やはり日々の疲れと年齢からなのか、やはり老けたよな~と感じる部分も多々あります。

このように辻希美さんを時系列でみてみると、デビュー当時と現在ではかなりの顔の変化を感じました。

年齢だけでは済まされない部分に、目に見えて変化があるのです。

4人の子供の育休中にもしや整形をしていたのでは?と感じるのも無理はありません。

次に辻希美さんの変化した部分、整形が疑われる部分を見ていこうと思います。

辻希美はズバリどこを整形した?!詳しい整形箇所を画像と共に深堀

ここからは実際に辻希美さんの顔に注目し、変化した部分についてみていこうと思います。

時系列で見ていてもかなり顔が変化したことがわかります。

その変化ぶりは、年齢や化粧だけでな言い訳できないような部位も変化しているため、徹底的に整形疑惑浮上部位に迫っていこうと思います。

スポンサーリンク

奥二重が急に巨大化。辻ちゃんの目元は作り物でほぼ間違いない

辻希美さんの整形疑惑で一番濃厚なのが、くりくりとしたかわいらしい目です。

実は辻希美さんは元は一重だったそうですが、デビューを機に、人工的に二重を作るアイプチを行い、二重になったそうです。

デビュー当時は、うっすら二重の奥二重のような目元をしていましたが、徐々にその二重はくっきりとし、今ではくっきりとした二重になっています。

では、辻希美は二重の整形手術を受けたんだ…と感じる方も多いですが、実は二重の幅を広げる整形手術は受けていないようです。

二重の整形手術ではなく、目頭部分を広げる切開手術をし、二重の幅が広がったと言われています。

くっきりした二重を持つ人のほとんどが、目頭部分にある蒙古ひだと呼ばれる余分な脂肪がないため、くっきりとした二重の目元をしているそうです。

二重幅の整形手術よりも、ナチュラルな仕上がりになることから、人気が高い整形手術となっているようです。

この目頭切開の整形手術を辻希美さんは受けたことにより、くりくりとした目元を手に入れたと考えられます。

こちらの画像はデビュー当時から現在までの目元を比較したものです。

上から三枚目の画像は、アイラインにより目頭切開ラインを引いていますが、四枚目の画像はラインを引いていません。

しかし、一枚目や二枚目と比べると明らか目頭の切開部分が長くなっているのがわかると思います。

他の画像と比べてみてみても、目頭部分の長さが違い、そのた目幅もかなり違いますよね。

この影響で二重ライン以前よりも目頭側まで来ていて、より目元がくりくりとしているのです。

一時期ギャルのようなド派手メイクをしていた辻希美さんは、目頭切開ラインもがっつり引いていたため、このメイクに便乗し目頭切開の整形手術をしたと考えられます。

ネット上の声は2011年付近が多かったため、このころに目頭切開手術をしたと思われます。

ちょうど第二子の育休中であった時なので、育休を利用し整形手術をしたと思われます。

それにしても彼女の目の変貌ぶりは誰がどう見ても一目瞭然といえるでしょう。

まるで魔女のような鼻に違和感多数w隠された謎とは…

そんな辻希美さんはほかにも鼻が注目されています。

最近では、

  • まるでピノキオみたい
  • 魔女みたいな鼻で気持ち悪い
  • 作り物の鼻感丸出し!

など、鼻の整形疑惑も浮上しているようです。

辻希美さんの鼻の整形疑惑の声は、2018年付近が主に目立っていましたが、実は2011年あたりから、彼女の鼻がどうもおかしい…という声は上がっていたようです。

では実際に辻希美さんの鼻を見ていきましょう。

正面からの画像が多いため、鼻の変化があまりわかりませんね。

では、下の画像もご覧ください。

どうやらもともと辻希美さんは高い鼻をしていたようです。

また、辻希美さんは鼻はもともと鼻先が下がり気味なようです。

また、辻希美さんの鼻の整形疑惑最初に浮上した2011年にはギャルのようなメイク姿であり、鼻を高く見せるハイライトとノーズシャドウをがっつり入れていたと思われ、そのため鼻に違和感を感じる方が多かったのだと思います。

加えて2018年からの辻希美さんの鼻の変化には、あるトリックが隠れていました。

それは、自撮り撮影の際に使う加工アプリです。

こちらの画像は辻希美さんではないのですが、加工アプリでの画像と、ノーマルカメラでの比較です。

もはや別人といえるほど、まるっきり顔が変化します。

現在では様々な加工アプリがあり、ここまで丸変わりするアプリから、ナチュラルに加工されるものなど様々です。

もともと鼻が高く、特徴的な辻希美さんは自撮りの際の加工アプリを使用しているため、さらに鼻が強調され、ピノキオ・魔女のような鼻が強調されてしまったのです。

この自撮りにより、整形疑惑が再燃したと思われます。

また年齢により、鼻の軟骨部分が下がり始めたことも鼻に違和感を感じる一つなようです。

鼻のたるみは、頭蓋骨が年齢とともに痩せて外側に広がってくることが原因です。

すると、鼻を形作る軟骨も横に広がり、鼻の穴が大きくなってしまうんです。

また、年齢による顔面の筋肉の衰えやコラーゲンの減少により、口角や頬がたるんでくると、それとともに小鼻が広がり鼻の穴も広がります。

もともと鼻に特徴がある辻希美さんはより、変化が著しいのかもしれません。

とは言っても、辻希美さんの鼻の変化は間違いなく整形だと思います。

また、辻希美さんの長女の希空ちゃんなど、辻希美さんの鼻にそっくりなこともありますが、それでも彼女の鼻は出っ張り過ぎですw

時系列で辻希美さんの鼻の大きさを比較してみた画像ですが↓、

やはりおかしいですよねw

自撮りでここまで鼻が高くなっている不自然さに辻希美さん本人はもちろん、夫の杉浦太陽さんも気づかないのでしょうか。

もはや整形疑惑で皆さん盛り上がってください!と言わんばかりの自撮り写真です。

スポンサーリンク

《番外編》辻ちゃんの歯科矯正は失敗…ロバといわれる現在の歯

辻希美さんの顔の変化で確定しているものは一つあります。

それは、整形手術ではありませんが、歯科矯正です。

もともと辻希美さんは八重歯が生え、お世辞にもきれいな歯並びではありませんでした。

明確な変化の時期はわかりませんが、2007年の結婚会見の際にはすでに歯並びはそろっているため、その前に施術をしたようです。

辻希美の場合は歯科矯正と、前歯の4本と、八重歯は差し歯をしたと言われています。

しかし、この歯科矯正も失敗では?という声も多いようで、

  • 前歯が大きすぎて出っ歯気味になっている
  • ロバに似ている

など、散々な言われ様なようです。

このような声を気にしているからなのか、辻希美さんの自撮りも口を閉じている画像が多いようです。

確かに前歯に至っては少し大きいように思いますが、以前の歯並びに比べたら全然マシです。

しかしながらもともと炎上騒動で有名なため、少しのことで注目が集まりアンチの方は盛り上がっているようですね。

辻希美は整形ママタレント確定だが、意外にも世間の声は温かかった(笑)

今回は辻希美さんの整形疑惑について調べてきました。

結果、

  • 目元の目頭切開手術はほぼ確定である
  • 鼻の変化は年齢と加工アプリによるもの
  • 歯科矯正は確実に行ったが、これまた失敗

ということがわかりました。

辻希美さんは、2007年から、育休と芸能活動を繰り返しているため、他の芸能人に比べ整形を受けるタイミングは多いように感じます。

そのため、目元に関しては第二子の育休中に受けていたようです。

そんな整形タレント辻希美さんではありますが、今ではママタレはもちろん、オシドリ夫婦としても有名です。

アンチも多く、人一倍苦労していた辻希美さんも、今となってはお母さんの鑑。

そんな彼女だからこそ、多少の整形疑惑報道は痛くもかゆくもないため、加工アプリでガンガン自撮りを乗せているようですね。

これからもママタレと子育ての両立を頑張っていただき、いつまでも辻希美節で芸能活動突き進んでいってほしいですね。

コメント