パクミニョンの整形前後を昔の画像と徹底比較!目と鼻を弄ったことで完璧な美女に大変身!

パクミニョンの整形について

日本の芸能界でも整形に関する噂は、真偽はともかく、いろんな人に言われていますよね。

当ブログでも沢山の有名人の整形疑惑の記事がある事からも、それが良く分かるかと思います。

これまでは主に日本の有名人を取り扱ってきましたが、今回の記事ではお隣の韓国の女優さんである、パク・ミニョンさんの整形について紹介したいと思います。

知らない人の為のパク・ミニョン基本情報をご紹介

今回は韓国で活躍する女優さんである、パク・ミニョンさんを紹介するのですが、K-POPアーティストと違って、全く知らない人も居るかも知れません。

実は筆者も知識0の状態で記事を書いております(笑)。

整形に関する内容に入る前に、軽くパク・ミニョンさんの経歴について紹介したいと思います。

  • 生年月日:1986年3月4日
  • 出身地:韓国・ソウル
  • 身長・体重・血液型:164cm・46kg・O型
  • 職業:女優
  • 高校卒業まではアメリカペンシルバニア州で育つ

2005年に「SKテレコムJune」(韓国の携帯電話事業者)のCMでデビューします。

その翌年の2006年のドラマ『思いっきりハイキック!』で女優デビューとなります。

彼女が一躍注目されるキッカケとなったのは2010年に放送された『トキメキ☆成均館スキャンダル』で男装のヒロインを演じています。(日本語読み:トキメキ☆そんぎゅんがんスキャンダル)

日本でも2011年にBS放送で放映された後、何度か地上波放送でも放送されているので、ご覧になった方もいるかと思います。

このドラマで注目され、人気女優となったパク・ミニョンさんは以降は様々なドラマに出演しています。

日本の大人気漫画を原作にした実写ドラマ「シティーハンター in Seoul」でもヒロインを務めています。

ほぼ毎年のように彼女の出演ドラマは制作されており、日本でも数多く放送されています。

近年でも『キム秘書はいったい、なぜ?』でのコメディ演技も話題なりました。

もちろん、女優としての演技も高く、実力もある女優さんであることは間違いありません。

何と言ってもそのビジュアルの高さから、男性だけでなく、女性からも高い人気を獲得しています。

韓国では「女神的美貌」とも呼ばれているようです。

もちろんこれだけの美貌を誇っていますので、女優業だけでなく、数々のCMに出演されており、韓国のCM女王と言われています。

また活躍は自国だけにとどまらず、中華圏のCMなどにも出演しており、アジアのCM女王と言っても過言ではない程の活躍と知名度を誇っています。

パク・ミニョンさんはSNSはインスタグラムを開設されていますが、フォロワー数は約840万人となっており、韓国だけにとどまらない人気があることが分かる数字かと思います。

女優さんではありますが、ダンスもプロ並みで、中国語、英語も堪能と多彩な才能の持ち主でもあります。

ちなみに現在35歳ですが、結婚はまだされていません。

これだけの人気女優ですので、韓国のイケメン俳優との熱愛疑惑も山の様にあったようです。

実際に交際していた人も居た様ですが、前述したように結婚にまでは至ってい居ない様です。

一説では共演者キラーと言われている様です(笑)。

もちろんパク・ミニョンさんもYouTubeチャンネルを2020年6月8日から開設しています。

開設されておよそ1年程で動画本数は10数本とかなり更新頻度は低いようですが、それでも100万回以上再生されている動画も数本あります。

キムチに関する動画があるのが、国柄が出ていて他のインフルエンサーにはない動画でしょうね(笑)。

極々簡単ではありますが、パク・ミニョンさんの経歴と活躍を紹介しました。

スポンサーリンク

パク・ミニョンが告白「自身は整形美女である」

経歴で紹介した様に、韓国にとどまらず、アジアを代表する美人女優とも言える、パク・ミニョンさんですが、ある事を告白した事でも大変有名です。

それは自身の顔は整形したもので有る事を告白しています。

韓国は整形大国と言われており、日本よりも整形に関しては先進国とも言われています。

整形も日本より手軽に行われており、就職のタイミングで男女関わらず整形する人が増えている等のニュースも聞いた事がある人も多いかと思います。

一般の人達でも日本より整形に関しての敷居が低いので、当然芸能人でも整形している人は多いと言われています。

日本では整形を疑われる人は多くいますが、その中で整形を認めている人は極々少数で、認めていてもアンチエイジング的な整形くらいしかないと言っても過言ではないかと思います。

韓国では整形をカミングアウトする芸能人は多いと言われていますが、パク・ミニョンさんの場合は、どういった経緯でカミングアウトしたのでしょうか。

整形疑惑が浮上しあっさりカミングアウト

日本でも、ある程度人気出て注目されるようになると、ネットでその人の素性や、過去の経歴等を調べる傾向はあるかと思います。

パク・ミニョンさんも前述の経歴で紹介した、『トキメキ☆成均館スキャンダル』の出演で注目を集めるようになりました。

その頃に、韓国のネット民によって、昔の画像や経歴等が発掘された様です。

その結果、現在の姿と過去の姿に違いがあるとして、パク・ミニョンさんに整形疑惑が浮上します。

上述したドラマの放映が終わった直後くらいの2010年頃にスポーツ朝鮮のインタビューを受けた時に、整形疑惑に関する質問に対して答えたそうです。

聴くインタビューアもなかなかド直球な事を聞く人ですけど(笑)。

『中学校の時、二重まぶた手術をした。お母さんがかわいくなってねといって下さった。』

『鼻手術も受けた。鼻骨が少し曲がっていたので、芸能人デビュー時に手術を受けた。』

引用元:韓流スタイル

とあっさりと自身の整形を告白しました。

目に関しては、母親の勧めでした事や、鼻もデビュー前に整形しているという事でした。

現在はカミングアウトしている韓国の芸能人がそれなりに居る様ですが、2010年当時は前例のない事だった様です。

まして容姿が生命線とも言える女優が告白したことはやはり韓国国内でも衝撃だったようです。

ただ、この告白は正直に言い訳もせずに認めた事で、韓国国内でも潔い行為として好意的に受け止められたようです。

この時のニュースは韓国はもちろんですが、日本でも報道されており、当時驚きの声を上げているSNSの呟きが沢山ありました。

流石に当時の記事を探してみましたが、10年以上前の事なので、残っていない様ですね。

その後、バッシングや炎上する事無く、順調に女優として活躍していった事がその事を証明していると言われています。

正直に応える理由についてはパク・ミニョンさんは先ほどのインタビュー内で、こう語っている様です。

『ありのままの事実を明らかにすることが悪いとは考えない。過去の事実も重要だが、現在の’俳優パク・ミニョン’を見て頂けるとうれしい』

引用元:韓流スタイル

これは彼女の性格と言われている「あることをないとも言わず、ないことをあるとも言わない」という所から来ているのでは無いかと言われています。

言い訳もせず、悪びれもせず、誠実に答えた事で、パク・ミニョンさんへのダメージは無く、逆に好感度や人気にプラスの効果をもたらしました。

現在では美容整形の素晴らしい成功例だとして称えられている程だと言われています。

スポンサーリンク

本人が整形前の過去画像を公開している

自身の整形疑惑を包み隠さず告白したパク・ミニョンさんですが、当然ながら過去の画像も隠さずに公開しています。

上記は小学生時代(恐らく高学年)のパク・ミニョンさんです。

もちろん、この時は整形する前の姿になります。

現在は二重のラインがハッキリ見える目になっているので、一重から整形しているのはよく分かりますね。

目を整形する前の中学生時代の画像がこちらです。

小学生当時の画像からだと、しっかりと面影があるのが分かりますよね。

典型的な一重まぶたである事も良く分かりますね。

あと当時は少し太っていたのも分かります。

そして、母親の勧めで目を整形した後の姿がこちら。

先程の画像と比べると明らかに目が大きくなっている事が分かりますね。

整形大国と言われる韓国ですが、普通に考えれば未成年が整形手術を受けるのはあり得ない話だと思います。

ただし、この場合は母親が勧めている事もあるので、親の同意があったから整形手術が可能になったと思われます。

鼻に関しては、芸能界デビュー直前に整形したと語っていますので、2005年にデビューした当初が整形後になる事になります。

もちろん、その2か所だけの整形だけではなく、ダイエットの効果も大きいのは言うまでもありませんね。

デビュー直後の2005年に出演したCM画像を探したのですが、見つける事が出来ませんでした。

上記は2006年から出演していた、彼女の女優デビュー作である、『思いっきりハイキック!』からの画像です。

こちらは2007年7月頃の画像ですので、デビューから2年程経過したパク・ミニョンさんの姿になります。

ほぼ最近のパク・ミニョンさんの姿と比較すると、当時は少しふっくらしている印象もありますね。

一部では目と鼻以外にも顎を含めたフェイスラインも弄ったとの噂もありますが、流石にこれは根拠のないデマの可能性が高そうです。

本人がカミングアウトしている以上、中途半端に嘘を付くことも考えられないでしょうから。

劣化したとの声もあるが、加齢による自然なもの

上記画像は2021年5月21日に公式インスタに投稿されたパク・ミニョンさんの画像です。

彼女が整形したのが、中学生の時と、芸能界デビュー前と紹介しました。

2021年で35歳となっているので、目については20年以上、鼻についても2005年デビューなので、こちらも15年以上が経過している事になります。

それが影響しているのかは不明ですが、最近パク・ミニョンさんの容姿について、劣化していると、一部ネット上では言われている様です。

一応、筆者もSNSで調べたりしてみましたが、特にそのような内容で呟かれている投稿は有りませんでした。

もちろん、日本語で調べた結果なので、地元韓国では囁かれているかも知れませんが。

上記は2020年にパク・ミニョンさんが出演したドラマ「天気が良ければ訪ねて行きます」での画像です。

特に劣化している様な感じはしません。

仮に整形をしていない場合でも、35歳という年齢であれば、それなりに劣化というか加齢による衰えはどうしたって出てきます。

不老の人はこの世に存在しないので(笑)。

同世代なので分かりやすいと思いますが、日本の人気女優の上戸彩さんや、綾瀬はるかさんも数年前に比べると顔のシワは少なからず出てきているのは紛れもない事実です。

特に痩せている女性の場合はシワが目立つ様になると、整形御意見番の高須先生も言っておられます。

劣化という言い方はいささか、言い過ぎな感もしますが、パク・ミニョンさんの噂についても、加齢と整形箇所の経年劣化的なネガティブイメージが合わさった結果の様な気がしますね。

もし、整形の経年劣化的な問題があれば、本人が一番初めに気づくでしょうしね。

周りが余計な気を利かさなくても、毎日見ている自分の顔なので(笑)。

スポンサーリンク

整形外科は芸能人が多く通うウォンジン整形外科

パクミニョンさんの整形を担当した整形外科ですが、韓国の江南駅すぐ近くにあるウォンジン整形外科であると言われています。

韓国最大級の規模の整形外科であり、1日に1,200人以上の人を担当するのだとか(-_-;)

ここで彼女が整形を受けたとなぜ言えるのかと言うと、

ウォンジン整形外科にパクミニョンさんが訪れたことが公表されているからですね。

それにしても本当に綺麗になりましたし、整形の大成功例です!

まとめ

今回はパク・ミニョンさんの整形について紹介しました。

整形大国と言われる韓国でも芸能人が自ら整形を告白する事は、10年程前ではかなり衝撃的だったと言う事が分かりました。

現在は芸能人で整形をカミングアウトする人が出ていると言われていますが、その口火を切った人物がパク・ミニョンさんなのかも知れませんね。

パク・ミニョンさんの整形についてのまとめです。

  • 1986年3月4日 韓国生まれ、アメリカ育ち
  • パク・ミニョンさんは2005年に芸能界デビューし、2006年から女優として活動を開始
  • 韓国のCM女王と言われており、現在は韓国のみならず中華圏でもCMに登場し、アジアのCM女王とも言われている
  • 2010年に出演した「成均館スキャンダル」でブレイクする
  • 2010年頃にマスコミのインタビューで目と鼻の整形をしたことを告白
  • 当時の韓国でも芸能人の整形カミングアウトは異例ともいえる出来事だった

  • 目は母の勧めで中学時代に、鼻は芸能界デビュー前に行っている
  • 「あることをないとも言わず、ないことをあるとも言わない」という彼女の考え方から整形を告白したと言われている
  • 整形してから、目も鼻も長期間経過している事から、劣化したと噂されるが、既にパク・ミニョンさんも35歳となっており、整形関係無く加齢による衰えの影響はある

ちなみにですが、パク・ミニョンさんは過去にお仕事、プライベートでも数回日本を訪れています。

お仕事では2019年に日本でファンミーティングを開催した時が初来日の様です。

この時は大阪で500人程の会場で行われたそうですが、日本人以外に、地元韓国や中国、台湾からもファンが駆け付けたそうです。

ファンミーティングでは中島美嘉さんの「雪の華」を日本語で歌唱したり、得意なダンスも披露しています。

さらにはお土産に来場者全員に自身のグッズを無料配布しています。

このグッズもこのイベント用に新規作成したものだったそうです。

さらにはイベント時は撮影禁止にも関わらず、本人の意向で時間制限ですが、撮影タイムを設けるなど、とにかくファン思いの女優さんだと言う事でした。

そりゃあ日本でも人気になって当然ですよね(笑)。

プライベートでの2018年のお正月休みに北海道を訪れています。

コロナ禍でなければ、もっと来日していた可能性があるだけに、ほんと残念ですよねぇ。

現在はネット放送が流行っているで何時でも好きな作品を見れる事もあり、新規にパク・ミニョンさんのファンになる人も多いようです。

年齢的にアラフォーに差し掛かっているので、韓国ではあとは結婚だけとも言われている様です。

もし結婚した場合、日本の新垣結衣さんの結婚の時に大量発生したガッキーロスならぬ、パク・ミニョンロスが韓国はもちろん、日本、中国やアジア全体で起きるかも知れませんね(笑)。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。