尾崎豊の妻の尾崎繁美の2022年現在の活動や再婚の噂や生い立ちを総まとめ!

26歳という若さで、突然この世から去ってしまった尾崎豊さん。

尾崎さんの訃報に多くの人たちが衝撃を受け、その悲しみの深さは計り知れませんでした。

大勢のファンが涙をおさえきれずにいた光景が、今でも脳裏に浮かびます。

そして、いまだ尾崎豊さんの楽曲は愛され続けています。

時が経つほど尾崎さんの作品とその存在は、ますます大きくなっているのです。

尾崎さんの才能やカリスマ性が、どれだけズバ抜けていたのかを感じずにはいられません。

いつまでも、私たちの心に残る尾崎豊さん。

そんな彼の奥様はどんな人なのでしょうか?

尾崎さんの生活や曲作りの支えになっていた存在…。

そこで、尾崎豊さんの奥さんについて画像付きでまとめてみました。

スポンサーリンク

尾崎繁美の2022年現在は芸能事務所の社長で再婚の噂あり

尾崎豊さんの奥さん、尾崎繁美さんの現在については、とても情報が少ないのですが…。

こちらが繁美さんの現在の画像です⇩

知的美人という感じですね。

名前を改名してジュエリーサロンを経営しているのではないか?という噂があります。

しかし、ジュエリーサロン経営はあくまでも噂であり、確証は全くありません。

改名したという話は、名字は尾崎のままで下の名前だけ変えたと言われています。

尾崎豊さんの妻だったということを知られると、何かと支障が出てしまうのかもしれません。

繁美さんは交友関係も広く、川島なお美さんともお知り合いだったようで…。

川島なお美さんの右側が繁美さんです。

2016年にはパティシェの鎧塚俊彦さんのお店がオープンしたときには、花を贈られていました。

その時の名前は「尾崎繁美」となっていました。

改名したとすれば、それ以降と考えられますが、複数の名前を使い分けている可能性もあります。

そして「アイソトープ 尾崎繁美」となっていますが…。

「アイソトープ」とは、尾崎豊さんがマネージャーと設立した芸能事務所です。

現在、事務所自体は無くなっていますが、HP上で運営。尾崎豊さんに関する物品や著作物の管理をしている会社で、特集雑誌・テレビ番組に協力しているそう。

繁美さんは、この「アイソトープ」の代表取締役を務めているととのことです。

ちなみに、繁美さんが再婚したという情報はありません。

スポンサーリンク

尾崎豊の妻・尾崎繁美の生い立ちは両親の離婚で実家が貧乏

尾崎繁美さんのプライベートな情報は、一般人ということもありほとんどありません

本人の口から語られた情報では、父は製薬会社に勤務するサラリーマンで母は小さな会社で経理をしている共働きの家族らしく、両親は離婚してしまったようです。

決して裕福な生活をしていた訳ではなく、初めて尾崎豊さんを自宅に招待した際は、笑ってしまう位のボロアパートだったとか(笑)

そんな繁美さんの素顔が垣間見られるのは、尾崎豊さんと出会った頃のエピソードからになります。

初めて2人が出会った日は、1986年5月12日。

尾崎豊さんは、この年に無期限の活動休止を発表し、アメリカのニューヨークへ単身で渡ることになっていました。

ニューヨークへ旅立つ前日に、尾崎豊さんの壮行会が開かれました。

そこで、繁美さんと初めて出会ったのです。

その会のメンバーに繁美さんの友達がいたための参加でした。

尾崎豊さんは待ち合わせ時間にかなり遅れたそうです。

そして、友人たちの挨拶に答えながら、店の奥にいた繁美さんのもとへ…。

「君 可愛いね。僕の電話番号教えるから君の番号も教えてよ。あと名前も。なんて呼べばいいの?」

と尾崎さん…。どうやら一目惚れだったようですね♪

何度も尾崎豊さんに電話番号を聞かれましたが、繁美さんは教えませんでした。

そして待ち合わせに3時間も遅れてきたことを注意した繁美さん…。

尾崎豊さんは、そんな繁美さんに、ますます興味を持ったようでした。

繁美さんにアプローチを続けた尾崎豊さん。

その後、みんなでカラオケへ移動。

尾崎豊さんは自分の曲を何曲も歌いパフォーマンス♪

なんて、ゴージャスなカラオケ~!繁美さんは感動したといいます。

尾崎さん!ずるいよ~!歌で女性を落とすなんて~。そりゃ、惚れてしまうやろ~!!!

だって、尾崎豊だもん…。

「翌日からニューヨークへ行く人に電話番号を教えても…」と思っていた繁美さん。

しかし、何度も電話番号を聞いてくる尾崎さんに最後には教えたそうです。

それが、二人の始まりでした。

拘置所からの手紙とプロポーズで身内だけの結婚式

尾崎豊さんは1987年12月22日に覚醒剤取締法違反容疑で逮捕。

1988年1月11日には覚醒剤取締法違反で起訴されています。

そんな、激動の中でしたが…。拘置所生活の中で尾崎豊さんは、当時交際中だった繁美さんに手紙を書いていました。

その手紙の最後にプロポーズの言葉があったのです。

「僕には夢がある。その夢へのはじめの第一歩を君と歩き出したい。早く結婚しよう。愛してるよ……。繁美へ」

拘置所から出所してきた尾崎豊さん。しばらくしてから、朝霧市の実家で繁美さんと一緒に暮らし始めました。

実は、尾崎豊さんが嫉妬深い性格。交際中も何かと大変だったそうですが…。

1988年5月12日、尾崎豊さんと繁美さんは結婚。

周囲に盛大に祝福をされ、身内のみを招いて結婚式を挙げました。

場所は、東京の築地にある日本料理店『つきじ植むら』です。

こちらが、その時の画像⇩

そして、新婚旅行中に立ち寄った六甲山ホテルのチャペルの前で、2人だけの誓いを立てました。

1989年7月24日には、長男・裕哉(ひろや)君が誕生しています。

スポンサーリンク

尾崎繁美の裏に流れる様々な悪評についてまとめてみた

尾崎繁美さんに流れる悪評の数々。

「火のない所に煙は立たぬ」と言いますが、なぜ悪評が流れてしまっているのでしょうか?

まずは流れている悪評についてまとめていきたいと思います。

尾崎豊の死に関与

謎の多い尾崎豊さんの死。

流出した「死体検案書」のコピーや、ジャーナリストが取材した結果…。繁美さんと知人が、覚醒剤を飲ませて殺害したとする説が浮上!

そして、1994年にテレビ朝日のジャーナリストが、繁美さんが尾崎豊さんを殺害したと主張する番組を制作。

これに対して繁美さんは、テレビ朝日と記事を執筆したジャーナリストを相手取り訴訟を起こします。

この事から、番組はお蔵入りとなりました。

8年に及び行われた裁判の結果は、証言の真偽は定かではなかった事などから、繁美さんが勝訴しました。

創価学会員

尾崎繁美さんは、尾崎豊さんとともに創価学会員であったことが知られています。

創価学会員であったことから、尾崎豊さんの死が創価学会と絡んでいたという噂もありました。

創価学会は、日本の宗教法人で芸能界にも信者が多いことで知られています。

尾崎豊さんも実家が創価学会員だったことから、自身も学会に入会していたと考えられます。

しかし、1991年11月、 創価学会が日蓮正宗から破門される事に…。

同時に、尾崎豊さんの実家の人たちと尾崎豊さんも創価学会を脱会。

尾崎豊さんの密葬は、当時創価学会と敵対関係にあった日蓮正宗での葬儀となりました。

尾崎繁美さんに関しては、現在もまだ創価学会員ではないかと言われていますが、定かではありません。

いずれにせよ、創価学会から脱会した尾崎豊さんが学会からよく思われていないという噂がありました。

そして、当時の繁美さんは学会員のままで、しかも離婚話も出ていたとの事で疑惑の目がかけられたのです。

組織ぐるみで尾崎豊さんの死に関与していたのでは?と憶測を呼ぶ事になりました。

後述する斉藤由貴さんと別れたのも、学会絡みで身の危険を感じていた尾崎さんが、斉藤さんを巻き込まないよう守るためだったという噂も…。

憶測が憶測を呼んでいますが、確証はないままです。

スポンサーリンク

尾崎豊を利用して金儲け

尾崎繁美さんは尾崎豊さんが亡くなられて6年後に書籍を出しています。

1998年の5月のことでした。

本のタイトルは…。「親愛なる遥いあなたへ―尾崎豊と分けあった日々」

この本の中で、二人の出会いや暮らし、さらには尾崎豊さんとの悲しい別れまでを赤裸々に綴られています。

この本に関して世間は賛否両論でした。

「尾崎さんの素顔が垣間見え感慨深い」という人もいますが…。

本の内容や、本を出すこと自体を否定する声もありました。

伝説とされる東京ドームでの復活ライブ。

ライブの直前に覚醒剤を使用していたことを暴露するなど、ファンとして知りたくないことまで書かれていたからです。

この本はかなり売れたようで、ファンにとってはそれも複雑だった事でしょう。

尾崎豊さん関連の書籍を出版している人は複数いらっしゃいます。

尾崎豊さんの死後も「まだ金儲けするのか?」と批判的な人がいる事は事実です。

一方、尾崎豊さんからDVや女性問題、激しい嫉妬、束縛などに向き合った繁美さんに共感する声も。

「俺がもし一緒に死んでくれ、と言ったら、おまえは一緒に死んでくれる?」

と、心中話を持ち出された事もあったようです。

「今は母親だから死ねない。父親のあなたもそうでしょう」と答えた繁美さん。

尾崎さんは、その言葉に抵抗出来ませんでした。

やはり、父親ですね…。

尾崎豊さんは、仕事上のトラブルや尾崎豊ゆえの苦悩を抱えていました。

しかし、精神的に不安定な尾崎豊さんと小さな子供を抱えた繁美さんにも苦悩があったのでしょう。

この本が、二人のエピソードを知れる本である事は確かですね。

ガーナゴールド詐欺に関与

何かと、尾崎豊さん絡みでバッシングを受けていた繁美さんですが…。それ以外にも疑惑が浮上する事となりました。

尾崎繁美さんは詐欺事件に関与しているのでは?と話題になったのです。

2017年、フライデーに取り上げられた内容は…。

尾崎繁美さんが「ガーナゴールド詐欺」に関わっているのではないかというもの。

「ガーナゴールド詐欺」とは?

  • 西アフリカガーナ共和国での金採掘権の確保に絡んだ詐欺事件
  • 「ガーナがゴールドラッシュで、現地の採掘権を確保するために投資しないか」と誘い、10億円以上集めた後、配当金を払っていないというもの

この詐欺事件に繁美さんが仲介役として、加担していた疑惑があるとのこと。

「『良い資産運用があるの』と尾崎繁美さんに誘われ、ガーナでの金採掘事業に投資をしました。本当に大丈夫なのかなと思いましたが、あの尾崎豊さんの奥様が言うなら、と信用したんです。しかし結局、分配金は途中からパッタリと止まり、現在は投資した企業の経営者ともまったく連絡がつかない状況です……」(出資者の一人)

引用元:フライデー

この詐欺事件に関与していた60代の女性の話によると…。

尾崎繁美さんとは、知人を介して2013年の末ごろに知り合ったそう。

繁美さんが仲介したのは3人ほどで、『紹介手数料』も支払っていると言います。

『紹介手数料』を支払った際の領収書の画像がこちら⇩

100万円近い紹介料を受け取っていたと言われています。

じつは、繁美さん自身も投資をしたそう。

その総額は9600万円!

これだけの金額を投資出来ちゃうのが凄いですね…。

しかし、他の投資家の方々同様、2015年の暮れごろから配当金はストップしている状況だったとのことです。

フライデーには首謀者とされるX(写真右端)と繁美さんが一緒に写っている写真も掲載。

繁美さんは、首謀者と組んで知人をだましたのでしょうか…。

しかし、投資をしたあげく、繁美さん自身も配当金を受け取れない状況になっています。

繁美さんも被害者という可能性も捨てきれません。

尾崎豊の妻・尾崎繁美は夫の不貞も許した懐がかなり深い嫁

尾崎豊さんは国民的大スター。そして、あまりにも若くモテモテだったことから…。分かりやすい話ですが、女性問題が発覚!

そう、あまりにも有名なスキャンダル…。

1991年、当時、歌手や女優で大活躍の斉藤由貴さんとの不倫が発覚したのです。

大物カップル、しかも不倫…。もう、世間はびっくりでした~!

二人の出会いは、雑誌『月刊カドカワ』での対談がきっかけでした。

もともと尾崎さんは斉藤さんに、出会う前から好意を持っていたようです。

尾崎さんが、覚せい剤不法所持で留置所生活をしていた際、斉藤由貴さんのグラビアに慰められたと言います。

出会った2人はすぐに意気投合。雑誌が発売された僅か2ヶ月後には、北海道で肩と顔を寄せ合う姿の写真が雑誌『Friday』に掲載。

尾崎豊さんは繁美さんと離婚して、斉藤由貴さんと再婚するのではないかという噂も流れました。

しかし、結局は斉藤さんとの関係を解消。繁美さんとは離婚しませんでした。

離婚しなかったとはいえ、繁美さんはかなり辛かった事と思います…。

ちょうど、この頃、尾崎豊さんの最愛の母が突然亡くなっていました。

かなり尾崎豊さんは落ち込んでいたので、これ以上追い詰めたくなくて離婚を留まったのではとも言われています。

スポンサーリンク

まとめ

尾崎豊さんは波乱万丈の人生でしたが、その妻である繁美さんも波乱万丈…。

尾崎豊さんのDV・女性問題・薬物問題…。

尾崎豊さんの遺産相続に関して、尾崎豊さんの実父ともめていたという話もありました。

尾崎豊さんの死後、さまざまなバッシングを受けた繁美さんは、身の危険を感じていたと言われています。

尾崎さんの死後、裕哉くんが5歳頃の時に二人で渡米しています。

度重なる心労から、精神的に限界だったのかもしれません。

そして、裕哉さんが15歳の頃に帰国しました。

まさに激動の人生を送っていましたが、長い年月が経ち…。

現在は、息子の裕哉さんが、父と同じ音楽の道で注目を集めています。

父親の歌声を受け継ぎつつ、父とも違う才能を開花させ、シンガーソングライターとして幅広く活躍。

そして、尾崎豊さんの遺書と言われるものに、こんな一文があります。

「繁美、あなたは本当に女神なのですよ。裕哉、あなたは間違いなく天使なのですよ。私はただ、あなたを愛し続ける名の神であり続ける。皆の言うことをよく聞いて共に幸になってください。尾崎豊さんと出会い、波乱万丈の人生となった繁美さん。」

しかし、この言葉が繁美さんに届いた時、前へ進む励みになったのではないでしょうか


そして、父親との別れがあまりにも早過ぎた裕哉さん。

この言葉から、父親の愛を感じることが出来たのではないでしょうか?

たくさんの葛藤があったと思いますが、幸せな思い出も胸に抱いていると思います。

現在は、裕哉さんの更なる成長を楽しみに、繁美さん自身の人生を歩んでいる事でしょう。

♪♪♪ぬぅ~すんだ ばぁ~いくで はぁ~しりだすぅ~♪♪♪

無性に尾崎豊さんの歌が聴きたくなってきましたので、ここらへんで失礼いたします…。

スポンサーリンク
歌手
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。