【2024年現在】オクニョの子役が死亡?噂が流れた3つの理由と真相!

韓国ドラマ『オクニョ 運命の女(ひと)』で主役・オクニョの子役を演じたチョンダビンさん。

『オクニョ 運命の女』は、多彩なキャストが魅せる高い演技力がみどころで、日本でもかなり話題になった作品でした。

そんなオクニョで子役を演じたチョンダビンが死亡したという噂があります。

心配になって、詳しく調べてみたところ…

チョンダビンは亡くなっておらず、死亡説はデマだとわかりました。

死亡説が噂されたのには、同姓同名の女優の死や、オクニョに出演していたキャストの死オクニョのストーリー展開が関係しているようですよ。

そこでこの記事では、オクニョに出演していた子役・チョンダビンが亡くなったと噂されている理由をご紹介します。

あわせて、子役・チョンダビンの現在や、同姓同名の女優の死の真相も詳しく解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

オクニョの子役・チョンダビン死亡説の理由

韓国ドラマ『オクニョ 運命の女』で子役を演じたチョンダビンが死亡したとの噂が出ていますが、デマで亡くなっていません

では、なぜ死亡説が出てきたのかというと、以下の3つの理由が考えられます。

  • 同姓同名の女優の死
  • オクニョに出演していたキャストの死
  • オクニョのストーリー展開

詳しく説明します。

理由①同姓同名の女優の死

オクニョの子役・チョンダビンの死亡説には、同姓同名の女優の死が関わっている可能性が高いです。

韓国の有名女優に、同姓同名のチョンダビンさんがいました。

この方は、1980年生まれで2007年2月10日に26歳の若さで亡くなっています

ちなみに、オクニョの子役・チョンダビンさんは2000年生まれなので年の差は20歳です。

同姓同名の芸能人は、日本では珍しい話ですが、韓国ではそう珍しくはありません

様々な名字がある日本に対して、韓国は名字にあたる姓が日本ほどは存在しないからです。

例えば、韓国人の名前でよく耳にする「キム」という姓は韓国の全人口の約20%、「イ」という姓は約15%もいるんだとか。

韓国ではよくある同姓同名でも、日本では珍しいことなので…

”チョンダビンが死んだ”と聞いて、オクニョの子役・チョンダビンが死んだと勘違いした人が多かったようですね。

理由②オクニョに出演していたキャストの死

オクニョの子役・チョンダビンの死亡説には、オクニョに出演していた女優のキム・ミンギョンさんの死も関わっていると考えられます。

キム・ミンギョンさんは2021年8月16日に亡くなりました。享年61歳でした。

ちなみに、死因は報道の中で詳細は語られていません。

多くのドラマに出演し、亡くなる前にもドラマや映画にも出演していたということで、突然の訃報に驚いた方がたくさんいたそうです。

”オクニョの出演者が亡くなった”という話から、子役・チョンダビンが亡くなったと勘違いされてしまったようですね。

理由③オクニョのストーリーの展開

オクニョの子役・チョンダビンの死亡説には、オクニョのストーリー展開も関係しているようです。

ドラマ『オクニョ 運命の女』では、物語の途中で、主人公のオクニョが少女から成長後の大人の女性に変わる場面があります

それはドラマの第4話でのことなのですが、一瞬で5年後の大人の女性に変わるのです。

オクニョの子役・チョンダビンが急に大人役の女優・チンセヨンに変わってしまうことから…

”チョンダビンに何かあった?死んだから配役が変わったのでは?”と思われるようになってしまったようです。

ドラマ『オクニョ 運命の女』は、16世紀半ばの朝鮮王朝時代に、監獄「チョノクソ」で生まれた天才少女が波乱万丈な人生を歩むという歴史長編ドラマ。

主人公の天才少女がオクニョで、その子役時代をチョンダビンが演じています

オクニョは母の死の真相を突き止めようとするうちに、国を揺るがす陰謀に巻き込まれていき…

自分の夢や愛する人、苦しむ人のために奮闘していくというストーリーです。

第4話では、母の死の真相を知っていると思われる人物が殺されるのを目撃してしまい、驚いてその場から逃げ出し小高い丘でたたずんでいると…

一瞬で5年の時が経ち、オクニョは子役・チョンダビンから大人の女性役・チンセヨンへと変わるのです。

この話の展開が、チョンダビン死亡説につながってしまったんですね。

1話見逃した時に主人公役が違うキャストに変わっていたら、たしかにビックリするかもしれません。

死亡説はおおげさだと思いますが…。

ちなみに、子役・チョンダビンは2000年生まれ、大人役・チンセヨンは1994年生まれ(早生まれ)です。

2人の年齢差は7歳ですが、上の画像を見る限りはあまり年の差があるとは思えませんね。

ドラマの放送は2016年だったので、16歳と23歳の時。

2人とも可愛いし、若いし、髪型のせいか顔もなんだか似ているように感じます。

オクニョの子役・チョンダビンの2024年現在

死亡説のあがっているオクニョの子役・チョンダビンですが、現在は何をしているのでしょう。

プロフィールや現在の活動内容をまとめてみました。

チョンダビンのプロフィール

チョンダビンは2000年4月25日生まれで、2024年現在24歳

子役の時と変わらずキュートですが、綺麗な女性に成長していますね。

出身はソウル特別市。

代表作は、ドラマ『オクニョ 運命の女』(2016年)のほか、ドラマ『彼女はキレイだった』(2015年)、ドラマ『恋はオン♡エアー中!~Live on~』(2020年)などがあります。

チョンダビンさんは、2003年の3歳の時にサーティワンアイスクリームのCMに出演

この可愛らしい顔から「アイスクリーム少女」として、多くの人に愛される存在となりました。

2006年には、好印象女優の上半期ランキングで1位を獲得

わずか6歳で女優の代表だなんてすごいですね!

チョンダビンの現在の活動

ドラマ『彼女はキレイだった』や『オクニョ 運命の女』でヒロインの子ども役を演じてきたチョンダビン。

オクニョ以降、子役は卒業し…

2017年にはドラマ『猟奇的な彼女』、2018年にはドラマ『ロマンスは必然に』などの有名ドラマに出演。

2020年の学園ドラマ『恋はオン♡エアー中!~Live on~』では主演も務めています。

子役時代からずっと活躍しているんですね。

同姓同名の女優チョンダビンの死因と理由

オクニョの子役・チョンダビンの死亡説には、同姓同名の女優チョンダビンの死が関係していると前述しましたが…

その死因はなんだったのでしょう?

まずはプロフィールから見ていきましょう。

同姓同名の女優チョンダビンのプロフィール

亡くなった女優のチョンダビンは、1980年3月4日生まれ

2007年2月10日に26歳の若さで亡くなりました

韓国の京畿道城南市出身で、代表作には映画『燃ゆる月』(2000年)、ドラマ『屋根部屋のネコ』(2003年)があります。

死因は首つり自殺と言われている

女優チョンダビンさんの死因は首つり自殺とされています。

亡くなる前日は夜遅くまで清潭洞の飲み屋でお酒を飲んでいたそうです。

その後午前3時20分頃に恋人に迎えにきてもらい、そのまま恋人の家へ

恋人はそのまま眠ってしまうのですが…

翌朝、チョンダビンさんがトイレのタオル掛けにあったバスタオルで首をつって亡くなっているところを発見されるのです。

警察の科学捜査により「典型的な首つりによる死」と判断されています。

第一発見者は恋人で俳優のイ・ガンヒ

女優チョンダビンさんの第一発見者は、恋人で俳優のイ・ガンヒさんでした。

2人は同じ芸能事務所に所属していて、亡くなるまでの1年間お付き合いしていたとのこと。

まさか、付き合っている恋人が自分の家で首をつって自殺するとは想像もつかないですよね。

発見した時はどれだけショックだったことか…。

自殺の理由

女優チョンダビンが自殺した理由については、いまだはっきりとはわかっていませんが…

事務所との契約トラブルや、仕事が減ったことによるうつ病などと言われています。

また、性接待に悩んでの自殺したという噂も。

近年の韓国女性芸能人の自殺は異常とされていますが、性接待もその理由のひとつと言われているようです。

チョンダビンさんは有名になった後も、性接待を強要され悩み続けていたという情報があります。

その話が本当であれば、彼氏には言いづらく一人で抱え込んでいたのかもしれません。

自殺する前日、自身のミニホームページに次の言葉を残していたチョンダビンさん。

「少し前まで塊のようになっていた痛みと悲しみが今溶けていきます」

どんな気持ちで、この言葉をつづっていたのでしょうね…。

死後4年での霊魂結婚式

チョンダビンさんは死後4年経ったときに『霊魂結婚式』を挙げています。

死んだ後に結婚式??と思ってしまいますが…

『霊魂結婚式』は韓国にある風習で、未婚のまま亡くなった人の魂を慰めるために未婚の死者同士で結婚式を行うというものです。

結婚式を行うと決めたのは、チョンダビンさんの母親。

新郎(?)は、母親の知り合いを通して知った方で、チョンダビンさんと生前に面識があったわけではありません

チョンダビンさんと新郎になる人の遺骨は一度掘り起こされ、結婚式を挙げたあとに合葬されたとのことです。

”せめて天国では安らかに過ごせるように”という意味があるようですが、日本人としてはちょっとビックリしてしまう風習ですよね。

まとめ

今回は、ドラマ『オクニョ 運命の女』の子役・チョンダビン死亡の噂についてお伝えしました。

調べたところ、

  • オクニョの子役・チョンダビンは亡くなっていない
  • 死亡説には同姓同名の女優やオクニョに出演していた女優の死が関係している
  • オクニョのストーリー展開も死亡説につながっている可能性がある
  • オクニョの子役・チョンダビンは大人になってからもドラマで活躍している
  • 同姓同名の女優は首つり自殺で、理由は不明

ということがわかりました。

オクニョの子役・チョンダビンさんが亡くなったというのは噂にすぎなかったようですね。

大人になってからは美しさと可愛らしさも兼ねそなえた素敵な女性になっているチョンダビンさん。

これからの活躍も楽しみですね。

スポンサーリンク
有名人
シェアする
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

当サイトで掲載している記事・画像・動画の著作権や肖像権等は各権利所有者様に帰属します。

権利を侵害する目的は一切ありません。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。