野呂佳代が旦那の麻生裕久と結婚した方法や現在の関係が面白過ぎる!

AKBグループの元メンバーバラエティ方面で活躍している人物と言えば、指原莉乃さん高橋みなみさんが浮かぶ人も多いかと思います。

ただ高橋さんや指原さんはグループ在籍時代から知られた存在でした。

今回紹介する人物もAKB48の元メンバーですが、現役時の知名度や人気はお世辞にも高いとは言えないメンバーでした。

ですが、ここ数年で一気に知名度があがったと思われるのが野呂佳代さんです。

出典:インスタグラム

野呂佳代さんはAKB48には初期メンバーの2期生として2006年に加入しており、初代チームKのメンバーで大島優子さん秋元才加さんらと同期でした。

選抜経験もAKB48のメジャーデビューシングルの『会いたかった』の1回のみで、在籍時代も決して人気があるメンバーとは言えませんでした。(AKB48は2010年に卒業)

また世間的には芸能界デビューはAKB48からと思っている人も少なくないかと思いますが、実際には2000年から芸能活動を開始しており、もうすぐ芸歴が25年になろうという長い経歴の持ち主です。

出典:サンケイスポーツ

どちらかと言えば苦労人でやっとここ数年でバラエティだけでなく、ドラマでの活躍も目立つ様になった野呂佳代さんですが、プライベートでは2020年に結婚を発表されました。

お相手は5歳年上のディレクターだそうで、今回の記事では野呂佳代さんの旦那さんについて紹介します。

野呂佳代の旦那は映像クリエイターの麻生裕久

野呂佳代さんが結婚されたのは前述でも紹介した様に2020年です。(正確には2020年11月22日)

また当時は旦那さんについては職業がディレクター自身よりも5歳年上としか明かしておらず、名前や顔は明かされていませんでした。

ですが、TV業界で働く人物だった為、多くのタレントに知られている人物でした。

後に自身がディレクターを担当する番組に野呂佳代さんと一緒に出演しており、名前や顔も紹介されています。

出典:X

その番組は2021年1月21日放送の『ダウンタウンなう』番組ゲストとして野呂佳代さんが出演し、その中で旦那さんの正体を明かすような形で紹介されています。

出典:YouTube

さらに驚くことに2人の婚姻に関して保証人となったのが、同じくこの番組に出演していた坂上忍さんでした。

一緒に仕事をしているダウンタウンの二人や、フジテレビの山﨑アナも知らなかった様で、皆一様に驚いていました。

出典:YouTube

野呂佳代さんの旦那さんは数多くの人気バラエティ番組に関わる敏腕ディレクター麻生裕久さんでした。

ちなみにこの時の放送で、山崎アナ麻生さんがバツイチである事を暴露しています。

出典:YouTube

結婚相手が番組スタッフだと知らされ、山崎アナが麻生さんを指して『バツイチ』と発言しています。

実際の流れでは暴露というよりは失言に近い形でしたが・・・・。(当時のSNSは荒れた様です)

元フジテレビの社員で、現在は独立して映像クリエイターとして活躍

出典:CREATIVE VILLAGE

麻生裕久さんは業界人ではありますが、裏方で仕事をする方なので、顔や名前が頻繁に出る事はありません。

ですが、過去にクリエイター関連の求人サイトにインタビューされており、ある程度の経歴が判明しています。

1979年生まれで、千葉県松戸市の出身。(詳細な誕生日は不明)

野呂佳代さんは1983年生まれなので、実際には年齢差4歳ですが、5歳年上と語っていた事から麻生さんが早生まれの可能性が高そうです。(1979年1~3月生まれ)

出典:CREATIVE VILLAGE

出身大学は不明ですが、法学部出身との事なので、かなりの高学歴の持ち主だと分かります。

法学部出身だと法曹界への就職が多い様ですが、幼い頃からお笑いが好きで、特にダウンタウンに憧れていたそうです。

結局、大学卒業時には就職せず、1年半程のフリーターを経て、フジテレビにADとして入社しています。

出典:PR TIMES

ちなみに最初に担当した番組はこれも人気番組だった『トリビアの泉』だったそうです。

その後『井の中のカワズ君』が初ディレクターとして担当した番組で、『爆笑!大日本アカン警察』では憧れだったダウンタウンと一緒に仕事をされています。

出典:Abemaブログ

ちなみにこの番組にはAKB48のメンバーも出演しており、同じチームKのメンバーだった秋元才加さん宮澤佐江さん等が出演しています。

野呂佳代さんも同じチームK所属でしたが、残念ながらこの番組に出演する事は無かった様です。

もし出演していたら、この時期に知り合っていた可能性もあったでしょうね。

フジテレビ時代には他にも『HEY!HEY!HEY!』『バイキング』等の有名番組を担当されていました。

出典:TVer

現在はフジテレビは退社されており、フリーの映像クリエイターとして活動されている様です。(2019年に独立)

その為、フジテレビ以外の番組も担当するようになっており、『マツコの知らない世界』『人志松本の酒のツマミになる話』『内村のツボる動画』の制作にも関わられています。

他にもネット配信の番組等、バラエティを中心とした番組制作に関わる仕事を行っている様です。

ちなみにディレクターという仕事は我々には馴染みのない職種ですが、すごく簡単に説明すると、ドラマや映画での監督にあたるポジションと思えばイメージしやすいでしょうか?

『水曜どうでしょう』シリーズでお馴染みの藤村忠寿さん同じような職種と言えるでしょうね。

まあ彼の場合は演者で出ている場合もありますが。

またディレクターという仕事はどれくらいの年収があるかですが、一般的なテレビディレクターの平均年収は平均で489.6万円くらいで、一般の職種に比べると高い様です。

ただしこれはTV局に勤務するディレクターの年収となるので、現在はフリーとなっている麻生裕久さんの場合はもう少し相場が高くなると思われます。

出典:CREATIVE VILLAGE

フリーとなった場合の指標がありませんが、人気番組を多く手掛けているので、最低でも1000万程度はあるかも知れません。

もちろん、この数字は筆者の個人的な推測に過ぎませんが。

馴れ初めは担当した番組『坂上忍流ディープな夜遊び』

出典:YouTube

野呂佳代さんと麻生裕久さんの馴れ初めですが、これも自身が制作に関わった番組ゲストとして出演した事がキッカケでした。

しかもその番組が前述でも結婚の保証人となった坂上忍さんが出演する番組でした。

出典:PR TIMES

アマゾンプライムで2017年に配信された『坂上忍流ディープな夜遊び』がその番組で、大人の夜遊びをテーマにした番組で、野呂佳代さんはフィリピンでのカジノ遊びの回に出演しています。

ただ、この当時の野呂佳代さん曰く、全然タイプの人物では無かったそうです。

出典:YouTube

しかし、徐々に彼に惹かれていく事になったそうですが、その理由が『誰にでも平等に接する事が出来る素敵な人』だったそうです。

容姿については確かにカッコいいタイプではありません。

ダウンタウンの松本さんにも番組内で散々に言われています。

出典:YouTube

出典:YouTube

まあ仕事柄出演者やスタッフ等の大人数を指揮する立場ですから、コミュニケーション能力が高くないと出来ない仕事ですし、平等に接しないと現場もうまく回らないですからね。

ただ交際を申し込んだのは野呂佳代さんではなく、麻生さんからの猛アプローチだったようです。

出典:YouTube

こうして猛アプローチに応える形での交際が始まったそうですが、交際期間中は何かと問題が多発した様です。

自分との交際をどう考えているのか質問状を送り見事に結婚

出典:X

野呂佳代さんが結婚を発表したのは前述でも紹介した様に2020年11月22日ですが、交際期間は3年近くにもなったそうです。

また2019年頃からは同棲も始めていたそうです。

出典:X

ですが交際期間の3年間は喧嘩ばかりで、結婚を発表した2カ月前の時点でも別れようと考えていた事を後のTV番組で発言しています。

交際はしていたものの、結婚に関する話は一向に出なかった事が大きかった様です。

特に二人の年齢的にあまり悠長にしていられないという思いが野呂さんにはあったようです。

交際開始時で既に34歳と若くは無い事も理由だったかも知れません。

出典:エンタメRBB

その為、麻生さんに自分との交際をどう考えているのかという内容の質問状を期日付きで送ったそうです。

別れたとしても自分も楽しい道があると思うから、“それはお互いにとって幸せな事じゃない?”みたいな事で手紙を書いた」「向こうも違う人探した方が絶対に幸せだし…みたいに思って、“返事をこの日にください”みたいな手紙を書いて、その日までに答えがあったら楽だなと思ったんですよ」

それらの効果があったのかは分かりませんが、最終的に麻生裕久さんからプロポーズがあった事が結婚の決め手となりました。

ちなみにプロポーズは『お待たせしました。結婚してください』だったそうです。

まさに先ほどの野呂さんからの手紙への回答の様なプロポーズですよね。

後にこのプロポーズを受けた理由について「夢追い人で貧乏だった元カレと一緒にいた時よりも贅沢せずとも普通の感覚で生活が送れると理解したため」と語っています。

結婚に幻想を抱かずにシビアに考えている部分も当然あったようです。

結婚後の夫婦関係はいたずらがスキンシップ?子供はいない

出典:サンケイスポーツ

結婚後の夫婦関係については2022年4月21日に放送された『ダウンタウンDX』で語られています。

ただし、いたずらがスキンシップとなっている様です。

「旦那さんが通り過ぎた後、後ろに回って気が付かれないように全部ズボンを下ろすんです。シャッと一気に。夫が『もうやだ~』って履き直すのを何回か繰り返すスキンシップをよくやっています。パンツも一気です。家が結構ガラス張りなんですけど、そういうのも含めて面白くなっちゃって。」

まあ旦那さんが怒っていない様子なので、問題無さそうですが共感できるエピソードでは無いですよね・・・・。

出典:サンケイスポーツ

その一方では夫婦生活については別居婚でも成立するとの発言もあり、お互いに仕事中心の結婚生活である事が伺えます。

他には一般的な夫婦生活のしきたり慣習にも縛られたくない様な発言もされています。

実際、ここ数年の野呂佳代さんはバラエティ番組の出演だけでなく、ドラマや映画の出演も目に見えて増えているので、多忙になっているのは間違いないようです。

出典:フジテレビュー

決して仲が悪い訳では無いでしょうが、野呂佳代さん夫婦独特の関係性の様にも感じますね。

ちなみにお子さんについては妊娠されたとの報道は一切ありませんので、子供はいない様です。

年齢的にも野呂佳代さんが40代に突入しているので、難しい部分もあるかも知れませんね。

スポンサーリンク
タレント
シェアする
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

当サイトで掲載している記事・画像・動画の著作権や肖像権等は各権利所有者様に帰属します。

権利を侵害する目的は一切ありません。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。