野々村竜太郎の現在が悲惨(画像)ハゲ散らかして親のスネかじるw

著名人

野々村竜太郎と言えば、政務活動費不正受給事件の記者会見で恥も外聞もなく「うわあああ~~~ん!!」と鳴きまくってる姿がインパクトありすぎでしたよねw。

時は流れ、事件の公判…。え?この人誰?と別人のようなハゲっぷり。

しかも、野々村竜太郎は「死んだ説」まであったようです。生きてますよ~www!

ということで、気になる野々村竜太郎氏のあきれた現在を調べてみました~~!

マザコンの野々村竜太郎、現在母親べったりで籠城生活中

「オウヴァアアアアン! ゴノ、ゴノ世のブッヒィフエエエーーーーンン!! 命がけでイェーヒッフア゛ーー!!! 誰に投票ジデモ゛オンナジヤ、 オンナジヤ思っでえ!

テレビで何度も流れた号泣会見。

野々村竜太郎元議員がわんわん人前で大声で泣く姿が話題になりましたね。

そんな野々村竜太郎議員ですが、実は過度のマザコンとしても知られていたようです。

選挙活動や挨拶、議会の席でもお母様が傍聴席におられ、控室にもやってくるそうで、取材陣や周囲を驚かせていたそうです。

野々村竜太郎氏は、号泣会見後大阪のお母様の住まいに潜伏されていたそうですが、現在はそこも引き払われて行方不明という噂もあります。

野々村氏は4人兄弟で、上から長女、次女、長男と続き、野々村氏は末っ子で、「お坊ちゃま」のように甘やかされて育ったそうです。

母親は教育熱心で、野々村氏は母の期待に応えるため必死に勉強し、有名進学校である北野高校に合格したことは、お母様もとっても喜んでいたとか。

母の影響力は大きく、政務活動費の一件では野々村氏を激しく叱責されたそうです。

野々村氏が、すぐに不正全額を返金したのも、お母さんに言われたからだそうです。

騒動の際、父親は病気で入院されており、母親と二人で暮らしているとのことでした。

父親は病弱で、母親も80歳を超えて年金生活をされています。

自分が仕事するしかないが怖くてなかなか踏み切れない。

世間に顔を知られているからバイトもできない。

野々村氏このように打ち明けているそうです。

現在も大阪市住之江区の集合住宅で引きこもり生活を送られているようですが、このままお母さんの年金に頼りっきりでは、この先暮らしていけるとは思えません。

今は周りの人の目が気になって仕方がないようで、外出するときも常に帽子とサングラスを欠かせないとも発言している野々村竜太郎さん。

「野々村さんは事件以来、ずっと自宅で引き籠もっていますが、その足音で家族、団地の住人、警察官、営業マン、マスコミ……と聞き分けられるそうです」(地域住民)

特殊能力に目覚めちゃったw

あの号泣会見の後の連日の大騒ぎから来るストレスで精神科に通っているなんて噂も…

正に今こそ、彼が表に出て頑張らなといけない時が来ているのではないでしょうか。

ちなみに野々村竜太郎さんは個人ブログやTwitterも開設されていますが、2017年を最後に更新を取りやめてしまっています…

最後の更新が「収束願」って悲しすぎる(笑)

頑張れののちゃん‼

スポンサーリンク

野々村竜太郎元議員が現在、完全なハゲになった(画像)

今では定番となった野々村ハゲ説

もう公になって、今更なので、さらっと行きましょう(笑)!

Mr.サンデーが”髪がない”野々村元議員をキャッチ

号泣会見から息をひそめていた野々村竜太郎氏が、232日ぶりにその姿を現わしたのはTVの情報番組Mr.サンデーでした。

帽子にめがねをかけた野々村氏は、レポーターから質問されると逃げまどい、逆走してカメラに体当たりしてきたかと思うと今度は「イターーイ!!イターイ!助けてーー!」と大声をあげ、また逃げ出す。

走りながら携帯だして誰かに電話。話し出す?でもずっと「もしもーーし!」て叫んでる。

その声はやっぱり野々村元議員!

ちょっとこの凸取材の追いかけまわしっぷりも問題ありな気はしますが…。

野々村氏は結局語らずでしたが、番組のゲストは頭部に目が行ってました。

帽子はかぶってましたが、明らかに髪がない…。

実は、野々村竜太郎には以前からカツラ疑惑も…

疑惑の発端となった写真がこちら。

この写真はハゲ確定といえる野々村竜太郎氏の公務員時代。

もう既に前方からてっぺんにかけて、髪は存在していません。

学生時代にさかのぼって、コチラは卒業アルバム。

もうすでに若ハゲ始まっている模様。

こちらの政党での写真はふさふさですが、ちょっと違和感が。てゆか、明らかに…!!

選挙活動を始めるのを機にカツラにされたのでしょうね。

スポンサーリンク

初公判ではカツラなし!丸刈りの無精ひげが話題(笑)

1回目の初公判を無断欠席し、いよいよ身柄を拘束さて出廷を余儀なくされた野々村竜太郎氏。

注目の初公判の模様がイラストでテレビに公開されました。

まず、弁護人と共に入廷してきた被告人を見ても、すぐ誰だかわからなかったほどの変貌ぶりに驚きました。

そう語っているのは、TV放送で使われているこちらのイラストを描いた榎本よしたかさん。

テレビでは「丸刈り」という表現をされていました…。

拘束されての出廷となりカツラをつけられなかったようです。

第2回公判では無精ひげにジャージー姿という、徐々にだらしなくなってきている感が否めないですが、大丈夫でしょうか。

似てるという人いっぱいいそうですが、いちいち言わんでええよ!(笑)

言わんでええから(笑)!

号泣議員の野々村竜太郎!中学時代のあだ名は発作マン

正に前代未聞のこの号泣会見の様子について、ストレスなのか?という声もありました。

しかし、野々村氏を知る人たちから明らかにされたのは、

野々村氏の中学時代のあだ名が「発作マン」だったと報道がありました。

当時から、自分の言い分が通らないと駄々をこねてキレる性格だった

と同級生は証言しているとのこと。

その様子は議員活動でも予兆を感じていた兵庫県議の丸尾牧(まき)氏によると、

野々村氏は、議員控室で県職員から説明を受けているときも急に声を荒らげたり、相手を怒鳴りつけることがあった。

電話をしていても最初は穏やかに話しているのに、ある時点からスイッチが入り大声で怒鳴り出す。周囲はキレるポイントがよく分からない。

というのです。

会見のストレスとかパニックとかじゃなくて、あの会見は野々村氏の普段と何ら変わらなかったというわけですよね。

中学生の時から変わらずにずっと…。

野々村竜太郎氏は自分の感情をコントロールできない人だったようで、議員になるまでも色々あったようです。

以前、市役所で公務員として働いていた野々村氏ですが、問題児だったようで中学校の事務員に飛ばされたそうです。

すると今度はそこでも問題児だったようで、校長からもう来なくていいと叱られると、無断欠勤するようになってしまったのだとか。

初公判も無断欠席して、前代未聞の行動ばっかりの問題児ぶりも、以前からずっと健在ってことだったようですね。

…まったく、どうしてこんな人が議員になっちゃったんだか(笑)。

スポンサーリンク

アビャ~ン!?近所でも聞かれていた謎の奇声!

兵庫県西宮市の巨大団地の野々村氏の部屋からは、「あの会見」を思わせる奇声がたびたび聞こえてきていたそうです。

同じ棟に住む男性はこう証言されています。

そう、“アビャ~ン! アビャビャビャビャ~!”というような声でした。

もう大笑いしているのか、大泣きしているのかすらわからない。

何の前触れもなく深夜に突然響き渡るから本当に不気味だった。

県議やったなんて、今度の一件で初めて知りました。信じられへんわ。

はい、今更ですが県議だったなんて信じられませんね(笑)。

えっマジ?野々村竜太郎の誕生日前日に「死亡説」拡散

2014年7月28日、野々村竜太郎元議員が死んだと言うデマがTwitterで流れ拡散されました。

問題のツイートはNHKのnews Watch9のニュース映像を利用し、テロップ部分を「野々村竜太郎元議員死亡」と加工され、合わせて事故現場画像としてFNNの路上事故のような画像が加工されています。

画像がリアルすぎて怖いですね。

この画像で信じてしまう人もたくさんいたようです。

野々村竜太郎氏の誕生日前日を狙った嫌がらせのようで、このやりすぎには批判も多かったようです。

現在は穏やかに誕生日を迎えられているといいですねw。

【理想高すぎて草】野々村竜太郎元議員が婚活していたw

ご本人が相手になる人に希望していた条件が以下。

お相手女性の希望は23才~33才までで、子ども、家事好きで、議員活動に協力できる甘え上手な節約健康美女でおっとり気長な女性です。

今年(2014年)中に結婚したいので、お早めに。

野々村竜太郎氏は兵庫県議会などでも、度々何の脈絡もなく唐突にこれに関する発言をしたりしていたそうです。

2011年12月9日兵庫県議会で、本人がたからかに宣言し、議長からも注意を受けてしまった発言が以下。

議員として活躍する45歳独身、野々村議員の次の夢は甘い結婚生活です!

婚活議員として運命の女性との出会いを求め、県営お見合いサポート事業に登録し、文字どおり身体を張って実益を兼ねて体当たり調査をしております!

いやいや、本気www!

議会ではたびたび婚活にまつわる質問をし、「公私混同」との批判も上がったようです。

実際に、県営のサポートセンターで、県職員の女性など何人かとお見合いをしていたそうです。

現在結婚はかなわず、独身…。

現在の暮らしはどうなのでしょうか。

コメント