二階堂ふみに豊胸疑惑が浮上しているが元からおっぱいが大きかったことが証拠画像から判明!

二階堂ふみの豊胸疑惑について女優

二階堂ふみさんと言えば、2020年のNHK朝の連続テレビ小説「エール」でヒロインを演じたり、大晦日のNHK紅白歌合戦の紅組司会を務めるなど、大活躍だった事が記憶に新しいかと思います。

既に人気、実力のある女優さんでしたが、朝ドラ出演や紅白の司会でさらに老若男女幅広く認知される事になった様に思います。

そんな二階堂ふみさんに、数年前から意外な噂が囁かれている事はご存じでしょうか?

それは豊胸に関する噂です。

今回の記事では二階堂ふみさんの豊胸疑惑について紹介していきたいと思います。

なぜ二階堂ふみに豊胸疑惑が出たの?

豊胸疑惑は芸能人ではよくある噂の一つで、噂されている芸能人も数多くいます。

この噂は昔は胸が小さかったのに、現在は大きくなっている有名人には大抵言われている噂で、バストサイズが大きいと思われる有名人のお約束の噂になっています。

代表的な例を挙げると、30代では綾瀬はるかさん、上戸彩さん。

20代だと、馬場ふみかさん、泉里香さん、橋本環奈さん等がSNSで噂されていたり、芸能系サイトで記事になっていたりします。

豊胸の事実はともかく、噂のある人は実際に胸が大きい人がほとんどです。

下世話な言い方だと巨乳と言われるような人達ですが、二階堂ふみさんにそのようなイメージがあるでしょうか?

たぶん、ほとんどの人が巨乳のイメージを持っていないのでは無いでしょうか?

ちなみに上記が紅白の時の画像ですが、特別に大きい感じもしませんし、小さい感じもしませんので、まあ普通の大きさと言った感じですよね。

豊胸が噂される他の有名人に比べると、特別大きい印象も無い二階堂ふみさんに何故豊胸疑惑が出ているのでしょうか?

実は過去に二階堂ふみさんが出演した、ある映画がきかっけと言われている様です。

スポンサーリンク

主演した映画でヌードを披露した事が発端か?

豊胸が噂される有名人は沢山いますが、実際にバストを披露するような事はありませんので、あくまで見た目からの推測で噂されています。

ただし、先ほど前述した豊胸が噂される有名人は過去に水着になっていたり、胸の大きさが分かる様な衣装を着けた画像等がネット上に拡散されていますので、ある程度胸の大きさが分かった上で噂されています。

それらを元に豊胸について色々と言われる事になります。

ただ、二階堂ふみさんに関してはその様な画像があるのかどうかも未確認です。

実は二階堂ふみさんは過去に出演した作品でヌードを披露しているのですが、それがきっかけで豊胸疑惑が浮上したと思われます。

2018年2月16日に公開された映画「リバース・エッジ」が噂の発端になったようです。

実際にこの映画の感想を呟いている人の一部に豊胸を疑う投稿が見られます。

詳しく調べてみるとこの映画以前にも2016年や2017年頃にも豊胸の噂はあったようですが、大きく拡散する事になったのは、やはり2018年に出演した映画がキッカケになったようでした。

まあ着衣の画像よりバストそのものが確認できる映画が存在するのですから、拡散度合いは違うのは当然ですが。

その映画の画像はネットで探せば簡単に見つかりますので、気になった方は確認してみてください。

前述した様にあまり胸の大きなイメージが無かった二階堂ふみさんですが、実際に披露されたヌードを見る感じでは、体全体はウエストも引き締まった細い体なのに、胸はそれなりに大きいなと感じました。

脱いでみたら大きかったと言う感じがピッタリで、二階堂ふみさんも着やせするタイプの女性なのかも知れません。

形も綺麗で張りのあるバストだと感じましたが、特別大きいとか、豊胸を疑う様には感じませんでした。

ただ、人によっては張りのあるバスト=豊胸と捉える場合もあるでしょう。

そう感じる要素もあるバストだとも言えるかも知れません。

ちなみにこの映画公開時の年齢は23歳でしたので、まだ年齢的にバストの形が崩れるとかは無いだろうと思います。

実際、この映画が公開された時期にはヌード画像が様々なサイトに掲載されましたが、意見の大半は豊胸を疑うコメントで占められていました。

匿名掲示板の5chでも、豊胸説が多数を占めていました。

この映画が公開された事で、二階堂ふみさんは豊胸疑惑のある女優の一人となってしまったようです。

もちろん、真実は一切分からないのは言うまでもありませんが。

スポンサーリンク

二階堂ふみの胸の変化を時系列で確認

2018年の映画「リバース・エッジ」で披露したヌードが豊胸疑惑の大きなキッカケになってしまった二階堂ふみさん。

それではこの映画が公開される前は胸が無かったのでしょうか?

過去の画像等から検証したいと思います。

二階堂ふみさんはデビュー当初はモデルの活動をしていました。

ただし女優デビューしてからは、もっぱら映画を中心に活動されていましたので、雑誌のグラビア(水着も含めて)に載る事も少なかったと思われます。

どこまでバストサイズが分かるような画像が見つかるかは分かりませんが、時系列で変化を確認してみたいと思います。

「ニコラ」の専属モデルでデビューし、その後は女優へ転身

少し経歴に触れておきますが、二階堂ふみさんの生年月日は1994年9月21日で、出身地は沖縄県です。

デビューのキッカケは12歳の時に沖縄美少女図鑑というフリーペーパーにモデルとして掲載されたものが、芸能事務所の人間の目に留まりスカウトされた事でした。

上記がその時の画像ですが、12歳でも既に今と変わらない様な雰囲気を持っています。

また画像でも分かるかと思いますが、既に12歳でスタイルの良さが確認できますので成長が早い方だったと思われます。

スカウトされた二階堂ふみさんは現在も発行されているローティーン向けファッション誌「ニコラ」の専属モデルとして芸能活動をスタートさせました。

ニコラ専属モデルで有名になった人は数多く、当時二階堂ふみさんがモデルを務めていた同時期には川口春奈さん、岡本玲さん、西内まりあさんなどが活躍していました。

二階堂ふみさんが所属する前には新垣結衣さんも所属していた事で有名ですよね。

2007年にドラマ「受験の神様」でデビューしますが、この時は1話の冒頭部分に出演したのみでした。

ニコラ専属モデルは2007年から何時頃まで活動していたかは調べても良く分かりませんでしたが、すぐに女優活動も始めていますので、あまり長くはなかったと思われます。

映画初出演は2009年の役所広司さん監督作品「ガマの油」のヒロインとして抜擢されています。

上記画像が当時のものですが、やはり胸の大きさが分かる様な画像ではありません。

2011年には「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」で映画初主演を果たし、翌2012年に公開された「ヒミズ」で共演した染谷将太さんと一躍脚光を浴びる事になります。

この「ヒミズ」は映画がヒットした影響もあり、この当時は色々なメディア取材を受けている二階堂ふみさんの画像がありました。

2012年に第68回ヴェネツィア国際映画祭に参加した時のドレス姿の二階堂ふみさんです。

当時18歳ですが、ドレスの上からでもバストのボリュームがあるのが分かる画像かと思います。

ウエストも細いので余計にバストの大きさが際立つような感じです。

正面からの画像でも胸の谷間らしきものが確認できるので、やはりそれなりに大きなバストで有る事が分かるかと思います。

こちらも同じ時期の画像ですが、こんな衣装でも二階堂ふみさんの胸が大きいと思わせられる画像では無いでしょうか。

全く胸は見えていないにも関わらず、このボリュームですから、やはり若い頃から隠れ巨乳だった可能性が高そうですね。

2012年1月にはフォトブック「進級できるかな。」を発表していますが、当時のインタビューの画像もありましたので紹介します。

当時17歳の二階堂ふみさんですが、やはり着衣の状態でもスタイルが良い事が良く分かるかと思います。

やはりウエストが細いので胸が余計に強調されて大きく見えるのが良く分かる画像です。

スポンサーリンク

人気女優の地位を確立し、その後も映画、ドラマ、バラエティーで活躍する現在

2014年に発行された雑誌「TATTOO」の表紙を務めた時の画像です。

胸の谷間がしっかりと確認できます。

2013年に主演した「地獄でなぜ悪い」での画像ですが、こちらでも胸のボリュームが衣装の上からでも分かる画像かと思います。

2016年5月28日に公開された映画「オオカミ少女と黒王子」の舞台挨拶に登場した時の二階堂ふみさんです。

こちらは2016年7月20日の女性セブンのweb記事に掲載された画像ですが、こちらはバックの紐をたすき掛けしている事で胸が大きいのが良く分かる画像になっています。

ちなみに一緒に写っているのは栗原類さんと菅田将暉さんです。

さらには週刊プレイボーイ創刊50周年記念で御覧の様なグラビアも披露しています。

もうハッキリわかるくらいの巨乳アピールの画像が沢山ありますので、気になる人は検索してみてください。

そして2019年の映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」の舞台挨拶での二階堂ふみさんです。

こちらもドレスの上からですが、バストがしっかりとあるのがわかる画像になっています。

共演した沢尻エリカさんよりも大きい様にも見えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fumi Nikaido(@fumi_nikaido)がシェアした投稿

2020年の日本アカデミー賞に出席した時の二階堂ふみさんのインスタの投稿ですが、胸元が露出したセクシーな衣装を着用していました。

正面なので分かり難いですが、谷間があると言う事はそれなりに胸のサイズが無いと出来ないですから、普段の衣装だと着やせするタイプで間違い無さそうです。

最後に2020年の朝ドラ「エール」出演時の二階堂ふみさんです。

一見何てことない衣装ですが、ウエストが絞られている衣装なので、実は胸が大きいのが分かる画像でもあります。

こうやって注意深く見てみると、10代の頃からそれなりに胸が大きかったのが分かります。

ですので、豊胸疑惑が出た2018年の頃に突然大きくなったというのは無理がありそうです。

スポンサーリンク

時系列で確認した結果、元から胸が大きかった可能性が大

前述で時系列で二階堂ふみさんの胸の変化を追いかけてみました。

水着のグラビア等は一切無いので、証拠集めに難航するかと思いましたが、実際は結構スタイルが分かる様な衣装や画像がありました。

それらを検証した結果、10代の頃から胸は大きかったと思われ、順調に成長しただけの様に感じられます。

特に一貫してウエストが細いので余計に胸が大きく見える効果もあるのではないでしょうか?

また公式にスリーサイズが公表されていない事や、二階堂ふみさんの顔が童顔の影響で胸が大きいイメージが湧かない事があるかも知れません。

豊胸した場合に納得できる理由が見当たらない

ここからは筆者の個人的見解も踏まえた豊胸疑惑について書かせてもらいたいと思います。

あくまで1意見として読んでもらえれば幸いです。

まずバストサイズについては前述で検証した通り、元から胸はそれなりに大きかったので、ヌードを披露した時に、わざわざ豊胸していないと判断します。

ただ、問題なった画像は張りがあるキレイな形のバストをしている影響で、形を整えた意味での豊胸疑惑は残るかも知れないと筆者も感じました。

それくらい見事なお椀の様なバストだと言えるような画像でした。

もちろんバストの形は千差万別だと思いますので、自然な状態でも綺麗な形のバストの人も当然いるでしょう。

次に二階堂ふみさんの立場で考えた時に、豊胸を行うかという事を考えてみたいと思います。

もちろんこれも推測の域を出ませんが、この時のヌードシーンは映画の中で重要なシーンでも無ければ、時間の大半を占めるシーンでもありません。

時間にしても1分から2分程度しかないと思いますので、そのシーンの為だけに豊胸するかと考えると無理がある様な気がします。

形を整える意味での豊胸も同様に無理がある様な気がします。

なにより、演じる上で胸の大きさはどうでもいい問題では無いかと思います。

また筆者が想像する二階堂ふみさんの性格からしても、豊胸はしないだろうと考えます。

どうせヌードになるならそのままの自然体でいこうと二階堂ふみさんは考えるのでは無いかと思うからです。

また二階堂ふみさん以外の女優さんもヌードになるからといって、体に手を加えるような人は居ないと考えます。

少し話が脱線しますが、映画でヌードになる女優さんは過去にも沢山居られます。

その中にはお世辞にも胸が大きいとは言えない女優さんも含まれていますが、そのままの姿でヌードになられています。

満島ひかりさん、安達祐実さん、南野陽子さん、黒木瞳さんなどは胸が大きい方では無い女優さんですが、映画の中でヌードを披露されています。

他にも監督からの指示もあるとも思えないですし、事務所も了承するとは思えません。

さらに豊胸の方法を考えた場合でも、無理があると考えます。

一時的な豊胸の場合だとヒアルロン酸の注入などで対応できますが、この場合は僅かな変化しか無いようです。

しっかりとした豊胸をするとなると外科的な豊胸手術が必要になりますが、僅か数分のシーンの為だけに傷を作ってまで豊胸するにはリスクが高すぎます。

他にもいろいろと考えてみますが、やっぱり最終的には演技をする事と胸の大きさは関係ないので、納得できるような豊胸の理由が見つからないという結論に行きついてしまいます。

また豊胸の理由で一番多いのはコンプレックスの解消だと思いますが、女優さんがヌード披露のタイミングで行う事もキッカケとしては有なのかも知れませんが、なんか不自然に感じてしまいます。

スポンサーリンク

まとめ:10代から胸が大きかったが世間に知られていない影響が大

今回は二階堂ふみさんの豊胸疑惑について紹介しました。

前述しましたが、意識して過去の画像を確認してみると、10代の頃から胸が大きかった事が確認できました。

ただ、他の豊胸疑惑でお馴染みの有名人に比べると世間に認知されていなかった様な感じがしました。

やはりグラビア等が少ない影響が大きいようですね。


映画を見た人たちが二階堂ふみさんのスタイルが良い事に気づく呟きが多く見られます。

二階堂ふみさんの豊胸疑惑についてのまとめです。

  • 2018年に映画「リバース・エッジ」でヌードを披露した事で、それを見たネット民等から豊胸疑惑が囁かれ始めた
  • 12歳で芸能界デビューし、最初はニコラでモデル活動を始めるがほどなく女優へと転身
  • 10代の画像を確認すると、元からそれなりに胸のサイズがある事が確認できる
  • ウエストが細い影響でサイズ以上に大きく見える
  • 他の豊胸疑惑が言われている様な女優、タレントに比べてグラビア等の活動が少ない為、スタイルの良さが世間に知れ渡っていない可能性が大きい
  • 時系列で確認した結果、年齢と共に大きくなっているのが確認できるので噂の発端になった映画のタイミングで豊胸したとは考えにくい
  • スリーサイズ未公表や童顔の影響で胸が大きいイメージが湧かない事も影響しているのではと考える
  • 豊胸理由を考察しても演じる事と胸の大きさは関係無いと思われるので、豊胸する理由が見当たらない

二階堂ふみさんの豊胸疑惑に関しては、個人的見解となりますが豊胸は無いと言う結論にしました。

他にも沢山豊胸疑惑がある女優さんがいますが、筆者的にはほとんどがシロでは無いかと考えています。

そう思う大きな理由は、やはり胸の大きさと演じる事は無関係だと感じるからです。

まあ胸の大きさが直接関係しない仕事がほとんでなので説得力が無いかも知れませんが、女優さんの場合には二階堂ふみさんと同じ理由が当てはまるのでは無いかと思うからです。

もちろんすべての豊胸疑惑のある人がシロだとも思っていませんが。

2020年が大活躍の年だったとも言える二階堂ふみさんですが、今後も更なる活躍を期待したいと思います。

そして、また立派な胸を披露して欲しいものですね。

それが無理なら写真集を希望します(笑)。

コメント