マスカットナイトが77回目の放送で突如打ち切られた理由が遂に判明!

アイドルグループの恵比寿マスカッツと言えば、現役のセクシー女優グラビアアイドルがメンバーとして活躍しましたが、2022年8月13日で解散となりました。

グループの歴史も長く2008年に結成されて、休止期間もありましたが、約13年程の活動期間がありました。

またこのグループは番組から誕生したグループであり、切っても切れない関係があったのが、『おねがい!マスカット』から始まる「マスカット」シリーズと呼ばれるTV番組でした。

今回の記事ではその「マスカット」シリーズの第6弾番組にあたる『マスカットナイト』打ち切られた理由について紹介します。

『マスカットナイト』が77回目の放送で番組が突然終了した件

2015年10月8日から始まった番組でしたが、77回目の放送で終了しています。(2017年3月30日放送)

上記は当時の最終回の放送の画像ですが、放送自体は通常回と変わらず放送しており、最後の最後で、番組終了が告知されています。

アダルト系の情報サイトでは情報が出ていた様ですが、知らなかった人も多かったと思います。

またナレーションでの告知になっており、MC等からきちんと報告するような形では無かったので、視聴者にとっては突然番組が終了した事が告げられる形となりました。

その後もリニューアルされるが2017年年末で地上波放送終了

翌週からの同時間帯の番組は『マスカットナイト・フィーバー!!!』でMCや出演者もほぼ変わらずで、番組がリニューアルされて続いていく事になります。

MCや恵比寿★マスカッツの出演も変わらずで、番組内の企画やコーナーが変わった程度でした。

ただし、恵比寿★マスカッツのメンバーについてはグループを卒業、脱退したメンバーがいましたので、構成メンバーは変わっていました。

またこのタイミングで第1世代の恵比寿マスカッツのメンバーだった、みひろさんがグループに再加入したので、『恵比寿★マスカッツ』から『恵比寿マスカッツ1.5』に改名しています。

上原亜衣さんはセクシー女優を引退した事もあり、リニューアル後の番組には出演していませんでした。

そしてこの後継番組については、『マスカットナイト』の77回放送に対して、1/3の25回で放送終了し、その後番組も『恵比寿マスカッツ横丁!』というリニューアル番組でした。

ですが、この『恵比寿マスカッツ横丁!』は『マスカットナイト・フィーバー!!!』の放送回のさらに半分となる、たった13回の放送で終了し、地上波TVでの放送も終了する事になってしまいます。

地上波の放送は2017年12月28日が最後となり、翌年の2018年5月9日、BSスカパー!にて冠レギュラー番組『恵比寿マスカッツのすぽスポSPORTS』が始まります。

ただし、これ以降は地上波の放送は無くなり、BS放送に移りますが、『恵比寿マスカッツのすぽスポSPORTS』以降はAbemaTVでの放送となり、ネット配信番組に変わっていきます。

そして、2022年に配信された『おねうち!!!マスカット』が最後の番組となり、番組内で全メンバーの卒業が発表され、8月13日で全員卒業となりました。

ただし、厳密には恵比寿マスカッツの解散では無いようです。

第2世代のメンバーが全員卒業という形なので、構成メンバーが0になるという意味で、現メンバーでの活動が終了の意味になるようです。

しばらくの充電期間に入り、また新たなメンバーにて再結成される予定になっています。

『マスカットナイト』が打ち切られた様々な理由を総まとめ

前項で紹介した様に、77回目の放送で突如終了する形となった『マスカットナイト』ですが、この後の後継番組も軒並み短期間で、結局2017年末で地上波の放送が終了となりました。

ドラマやアニメなども低視聴率で打ち切られる事はありますが、こちらはまだ残った放送回で無理やりにでも物語を終わらせる動きがあるので、まだましなのかも知れません。

バラエティ番組についてはストーリーなんてありませんので、ぶつ切りの様な形での放送終了なので、突然感が半端ありませんよね。

『マスカットナイト』も突然の終了で、理由も説明されていないので、尚更ですよね。

特に『マスカットナイト』終了から約9カ月後の2017年年末で地上波での放送が終了した事が大きく、番組が打ち切られたと考える人が多くなった様です。

ただ、深夜番組で元々の視聴者数や視聴者層は限られているので、一般的な番組と比べるとネットの声も少ないのは否めませんが・・・・・・・。

それでも匿名掲示板や個人のブログ等ではいろいろと言われていた様です。

いくつか紹介すると・・・・

  • 初代の恵比寿マスカッツメンバーが強力過ぎて、物足りない
  • 企画自体が面白くない、以前にあったバラエティ番組の焼き直しばかり
  • ダラダラ感やグダグダ感が酷い
  • 主要な人気メンバーが脱退、卒業した為、視聴目当てのメンバーが居なくなった
  • 30人を越える出演者の数は多すぎで、30分の放送内でほとんど注目されない出演者もいる
  • メンバー同士の不仲説も囁かれていた
  • エロ要素がどんどんなくなっていった
  • 演出を務めるマッコイ斎藤さんへの批判の声が多かった

こういった事が言われています。

これらは視聴者側の意見なので、制作側やTV局側の理由とは違いますが、これらの不満要素から視聴するのを辞めていった人が居るのは間違いありません。

終了した正式な理由はTV局からは公表されていませんので、分かりません。

ただ、上記の様な指摘があるので、内容自体が面白くなくなった結果、視聴者が減って視聴率が悪くなり打ち切りという形で最終的に番組が終了したと思われます。

エロ要素も年々厳しくなっていたと言われており、2018年からBS放送やネット配信に移行した原因とも言われている様です。

ただし、エロ要素を前面に押し出しているわけでは無く、あくまでバラエティ番組で、見せても良い下着等は見える様な演出や下ネタトークが多めである等はありました。

個人的には放送時間があまりにも遅すぎた事も影響したと思います。

流石に深夜の2時30分は視聴するのに厳しすぎるかと思います。

さらに放送されている局も少なかったり、リアルタイムで放送されなかったのも影響しているのではと考えます。

●マスカットナイトの放送局

●マスカットナイト・フィーバー!!!の放送局

●恵比寿マスカッツ横丁!の放送局(地上波での最後の放送)

上記はWikipediaに掲載されている、『マスカットナイト』の放送局一覧と、後継番組の放送局一覧の画像ですが、番組がリニューアルされるごとに放映局が減少している事が分かります。

『マスカットナイト』放送時は、全国とはいきませんが広い地域で放送されていましたが、『恵比寿マスカッツ横丁!』では関東、大阪、滋賀、鹿児島、北海道、福島と一部の地域でしか視聴できなくなりました。

全国で見れるのはBS、CSの有料放送のみ。

この様な尻すぼみ感も打ち切りを思わせる原因かも知れませんね。

『マスカットナイト』はTV東京系列で放送されていた深夜番組

今回の記事で紹介する『マスカットナイト』ですが、そもそも番組自体を知らない人も居るかと思いますので、簡単に番組について紹介します。

  • 番組名:マスカットナイト
  • ジャンル:バラエティ番組
  • 放送期間:2015年10月8日 – 2017年3月30日(全77回)
  • 放送時間: 木曜 2:35 – 3:05(水曜深夜 26:35 – 27:05)
  • 放送局:テレビ東京系列、V☆パラダイス(CS放送)、BSスカパー!(BS放送)
  • MC:おぎやはぎ、大久保佳代子、阿佐ヶ谷姉妹(サブMC)
  • 出演者:恵比寿★マスカッツ

放送された内容については、いわゆる深夜のバラエティ番組といわれるゆる~~い感じの番組で、番組出演者である恵比寿★マスカッツのメンバーに焦点をあてた様々な企画が放送されました。

何となくのイメージ的には同じくTV東京系列で放送されている坂道グループの番組を思い浮かべてもらえば分かるかと思います。

ただし、内容的にはもうちょっと大人向けな内容で、ちょっとしたエロ要素女同士のドロドロっとしたところもある番組でした。

またここで番組に登場していた恵比寿マスカッツですが、正しくは『恵比寿★マスカッツ』で、いわゆる第2世代マスカッツと呼ばれています。

これも説明しだすと長くなるので、簡単に説明しますが、2008年から2022年までグループとして活動していた事は、冒頭でも紹介しましたが、グループについてはこの間に3回のリニューアルが行われています。

  • 第1世代 恵比寿マスカッツ: 2008年4月7日 – 2013年4月7日(解散)
  • 第2世代 恵比寿★マスカッツ: 2015年9月26日 – 2017年10月5日(解散)
  • 1.5 恵比寿マスカッツ1.5(後に恵比寿マスカッツに改名):2017年10月5日 – 2022年8月13日(解散)

上記の様な歴史となっており、マスカットナイツに出演していたのは、第2世代のメンバーとなっています。

ちなみに3世代目にあたる1.5については第1世代のメンバーが再加入する事になった為に、この様に呼ばれました。

いずれの世代の恵比寿マスカッツも当時の人気セクシー女優や、グラビアアイドルがメンバーとして参加しており、第2世代メンバーでは、明日花キララさん上原亜衣さんあやみ旬果さん葵つかささん等が在籍していました。

後期に加入したメンバーでは、現在はセクシー女優の世界だけでなく、一般的な芸能人としての人気も高い、三上悠亜さん桃乃木かなさんもメンバーとして参加しています。

この新たなメンバーで結成された第2世代の恵比寿★マスカッツの初冠番組となったのが、今回紹介する『マスカッツナイト』となる訳です。

一般の芸能人もそうですが、その人物がどのような人であるのかを視聴者の我々が知る事はなかなか出来ません。

特に地上波のTV番組に出るのが難しい、セクシー女優さんやグラビアアイドルの素が垣間見れる番組というのはある意味貴重な番組だったと思います。

とんでもないおバカだったり、私服センスがダサかったり、お笑いのセンスが高い等、新たな一面が垣間見れる番組としては貴重であり、人気がありました。

ただし、この番組の放送時間ですが、前述でも紹介していますが、木曜 2:35 – 3:05(水曜深夜 26:35 – 27:05)平日のド深夜に放送されていました。

普通の会社勤めや学生にはリアルタイムで視聴するのはほぼ不可能と言える放送時間でした。

よほどの猛者か、時間に問題無い人以外のリアル視聴は無理で、主に録画での視聴が多かったと思われます。

現在だとネット配信もありますが、当時はまだその様な仕組みもありませんでした。

(一部DMMでは見逃し配信があったそうです)

筆者も当時視聴できる地域でしたが、普通に会社勤めでしたので、一度もリアルタイムで見た事はありません。

また正直放送している事さえ、知りませんでした。

まとめ

今回は第2世代の恵比寿★マスカッツの冠番組であった『マスカットナイト』が打ち切られた理由について紹介しました。

厳密には1年半続いた『マスカットナイト』後番組の2本が9カ月で終わり、地上波放送が終了してしまう結果になりました。

2018年以降も番組は続きましたが、BS放送、ネット配信へと変わっていきましたので、地上波から追い出されたと感じる視聴者は多かった様です。

マスカットナイトが打ち切られた理由についてのまとめです。

  • 『マスカットナイト』は第2世代の恵比寿★マスカッツの冠番組として2015年10月8日から2017年3月30日まで放送されていた
  • 放送時間は 木曜 2:35~3:05(水曜深夜 26:35~27:05)でかなり遅い時間の放送だった
  • 全77回が放送されたが、77回目の放送で突如番組が終了した。
  • 出演者などが変わらず、後継番組が放送されたが、『マスカットナイト』終了から9か月後の2017年12月末で地上波での番組放送が終了する事になった
  • 『マスカットナイト』終了から9カ月で地上波放送が終了した事で、視聴者からは打ち切りになったと噂される様になった
  • 『マスカットナイト』放送時から匿名掲示板や個人ブログ等で番組に対する様々な不満が出ていた
  • 地上波放送が終了した原因は公には公表されていないが、番組内容に不満をもった視聴者離れが大きな原因と思われる
  • 2018年以降はBS放送、ネット配信に移行したが現在はメンバー卒業に伴い番組も終了している

『マスカットナイト』に関わらず、長寿番組となったバラエティ番組は最終的には視聴率が低迷して放送終了するという歴史を繰り返しています。

昭和のおばけ番組と言われた『8時だよ全員集合』も裏番組だった『オレたちひょうきん族』に視聴率で負けた事で終了する事になります。

そして『オレたちひょうきん族』も最終的には視聴率低迷で終了していますので、長寿のバラエティ番組のマンネリ化は今も昔も避けられない課題かと思われます。

個々の放送回では面白い内容もあったようですが、全体的には批判の声が大きくなり視聴者離れにつながった事が一番の原因でしょうね。

現在ではサブスクや動画配信サービスなどでも視聴が可能になっている様です。

セクシー女優やグラビアアイドルが体を張ってバラエティ番組に挑む姿はなかなか見れる事は無いので、未視聴な方は一度見てみてはいかがでしょうか?

中には原型をとどめない程のお笑いメイク強烈なキャラクターを発揮した有名セクシー女優さんもいますので。

スポンサーリンク
セクシー女優
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。