ムラコさんの正体は女装おじさん兼ファッションデザイナーの元黒服!

クラブエースの殿堂入りキャバ嬢として有名な、大人気キャバ嬢みゆうさん。

推定年収1億円、一晩で5千万円の売上を叩き出したこともあります。

そんなみゆうさんのSNSに度々登場する「インパクトのある見た目の付き人は誰?」と話題となった、ムラコさん。

ムラコさんはみゆうさん等の有名キャバ嬢の付き人をしながら、有名ファッションデザイナーとしても活躍しています。

なんにせよ見た目からして謎だらけですよね(笑)

今回は、そんな謎だらけのムラコさんについて調査してみました。

みゆうの元付き人・ムラコさんの正体は年齢不詳の女装おじさん

ムラコさんの現在の職業はファッションデザイナーで、前職では黒服、雑誌の編集長を務めたこともあります。

みゆうさんとは関西コレクションをきっかけに仲良くなり、2020年から2021年の一年間という短い期間ですが、付き人として行動を共にしていました。

見出しの通り、現在のムラコさんはみゆうさんの付き人ではありません。

実は著者、ムラコさんの存在は知っていたのですが、みゆうさんの付き人をやっていたことは知りませんでした!

実際に初めてムラコさんを知ったのは、北新地クラブランスの進撃のノア社長のYoutubeなんですよね。

そこでムラコさんは、ノアさんの1日キャバ嬢復活の同伴相手の一人として登場していました。

インパクトがかなりあったので、よく覚えてます(笑)

付き人が他の店のキャストの同伴なんて、まず考えられないでしょうから、この時には既に付き人ではなかったんでしょう。

前述した動画内でもノアさんが「年齢不詳の女装したおじさん」と言っていますので、男性で間違いないようです。

同伴したもう一人のお客様もムラコさんの性別は知っているので、特に隠してはいないみたい。

ムラコさんのことをいくら画像検索しても、サングラスを外している姿は一枚もなかったので、もしかしたら素顔は隠しているのかもしれません。

スポンサーリンク

ファッションブランド『MURACO LONDON』を販売中

奇抜なファッションが印象的なムラコさんですが、ファッションブランド『MURACO LONDON』のデザイナーとしても活動しています。

もともとはロンドン・パリを拠点に、2020年から日本で活動を始めたようです。

デザインはどれも、ムラコさんのトレードマークであるダブルサングラスのイラストが印象的です。

お洋服だけでなく、グッズも販売しているようです。

レトロなイラストで、けっこう可愛くないですか?

「めちゃくちゃカレーが好きだから」という理由で、カレーも作っちゃってます(笑)

どれもデザイナーなだけあって、イラストがおしゃれですね。

コラボアイテムを発表した際には、人気キャバ嬢がモデルを務めています。

こちらはロゴのみで、シンプルなデザインが普段使いしやすそうですね。

前職は浪人なし留年なしフル単明治大学卒のエリート黒服

「デザイナーがなんで付き人に?」って思う方、多いんじゃないでしょうか。

実はムラコさん、浪人なし・留年なし・フル単で明治大学を卒業したエリートだったのですが、実際に黒服をやっていたことがあるんです。

なるほど~、だから付き人もできるんですね。

当時でしたら、そんな経歴を持っているなら公務員一直線!という考えの方が多そうですよね。

でもムラコさんは「人脈を作りたい」「社長とつながりたい」という思いがあり、黒服になったようです。

確かに、キャバクラの世界って社長が集まる場所のイメージがあるので、かなり理にかなっているのかなと思いました。

当時の黒服は「学校にも行っていない」「栓抜きの使い方もわからない」レベルの人が多くて、大卒のムラコさんは、あっという間に出世してしまったみたいです。

その結果、有名グループのキャバクラを5、6店舗任せてもらったり。

まさにエリート黒服だったのです!今の姿からは全く想像できないですよね(笑)

でもムラコさん、ある程度仕事は一巡したという理由で、黒服を辞めたそう。

その時、高級キャバドレスメーカーAndyの社長に、黒服だった経歴を買われて「うちに来ないか?」と誘われたようです。

公式サイトを覗いてみましたが、高級キャバドレスメーカーということもあって、上品なデザインのドレスが多かったです。

同伴からそのままお仕事ができるようなドレスもあったので「キャバ嬢思いのデザイナーさんがいるんだな」と感じました。

Andyのモデルですが、みゆうさんはもちろん、愛沢えみりさん、進撃のノアさん、エンリケさんなど、有名キャバ嬢を起用しています。

ファッションショーをやる際に必要なキャバ嬢を探すツテもあって、そのモデルの機嫌をとるスキルもある。

ムラコさんにとって、まさに適役だったのではないでしょうか。

オリジナルファッションショーはもちろん、関西コレクションのお手伝いもしたそうです。

その流れで雑誌の編集長もやったというのですから、すごいですよね!めちゃくちゃ多才。

ムラコさん自身、黒服を始めた頃から今現在の姿を、想像できなかったのではないでしょうか。

殿堂入りキャバ嬢・みゆうと元付き人ムラコには不仲説あり

みゆうさんとムラコさんのことを調べていると「不仲」というワードが出てきますが、どうやら二人は喧嘩するほど仲が良いようです。

ムラコさんのInstagramの内容からも見て取れるのですが、実際にみゆうさんのYoutubeチャンネルでも二人の不仲説について触れています。

当時は編集長とモデルという立場で、関西コレクションがきっかけで仲良くなったムラコさんとみゆうさん。

その後、みゆうさんからの誘いでマネージャーになったのですが、最初から「1年くらいマネージャーやってみようかな」ということだったようです。

ですので、ムラコさんは任期を終えてみゆうさんのマネージャーを辞めたことになります。

とはいえ喧嘩は頻繁にしていたようで、お店でムラコさんのカツラをぶん投げたこともあるんだとか!

だから不仲説が出たのかもしれませんね(笑)

お互いが泣きながら喧嘩したこともあるし、「こんなに近い距離で信用できる人っておらん」「男で友達って思える人」と、みゆうさんが言うほどですから、とっても仲が良いようです。

現在はマネージャーとしてではなく、お友達として交友は続いています。

不仲といえば、みゆうさん自身ではなく、みゆうさんの太客とムラコさんにも不仲説があるみたいですね。

ちょっと、読んでるだけで怖い内容なんですけど・・・( ̄□ ̄;)

「石油王」と呼ばれているのが、みゆうさんの太客です。

石油王さんは一晩で数千万円使うほどみゆうさんに入れ込んでいるので、その太客から言われたらみゆうさん本人も、みゆうさんのマネージャーだったムラコさんも何も言えませんよね。

とはいえ、さすがにこの内容は・・・( ̄□ ̄;)

ムラコさんがマネージャーを辞めた直接的な理由になっていないことを祈ります・・・。

スポンサーリンク

まとめ

ムラコさんは男性で、ファッションデザイナーとして働いており、みゆうさんとは関西コレクションで意気投合してマネージャーになったことがわかりました。

現在みゆうさんのマネージャーではありませんが、不仲説は噂のみで変わらず仲が良いようです。

ムラコさんのInstagramでは、一条響さん、天乃えまさんなど、他のキャバ嬢たちとの写真も投稿されています。

人脈を広げたいという本人の希望は確実に叶っていますよね。

ムラコさんはInstagramの他にYoutubeでも活動されており、キャバ嬢に物申す動画が人気です。

動画を見れば分かりますが、見た目のインパクトのわりに、言っていることはかなり真っ当ですw

みゆうさんとも動画でよくコラボしていますので、これからも「喧嘩するほど仲が良い」お二人の関係に注目したいですね。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。