木村拓哉の劣化が止まらない(画像)老けすぎて昔とまるで別人!

ジャニーズ

現在、俳優として活躍中の木村拓哉さんですが、最近老けたと話題になっています。

確かに、目や頬、顎などのたるみが目立ってきています。

ということで今回は、木村拓哉さんの劣化について現在と昔の画像を比較しながらまとめていきたいと思います。

木村拓哉が劣化した?劣化画像はこちら!

木村拓哉さんが老けたと話題になり始めたのは、2017年にフランスで行われた第70回カンヌ国際映画祭に参加した頃からです。

ジャニーズ事務所に所属するタレントは写真の規制が厳しく、きちんと修正されてから世間に届けられるのですが、下の画像は海外の記者が撮影したため、加工なしのありのままの木村拓哉さんが世間に公開されることとなりました。

目元にはシワが目立ち、顔がたるんでいるからか瞼が少々腫れぼったくなっています。

下の画像は週刊誌フライデーがカンヌ映画祭と同じ年の2017年に撮影されたものなのですが、この写真を見たマスコミは「老けた」とか「劣化した」とか騒き立て、ネットニュースにまでなっていました(^_^;)

そしてこちらは20191月放送の「ザ!鉄腕!DASH」に出演した際の木村拓哉さんです。

やはり目や頬のたるみ、シワが目立ちますね。

重力に負けて肌がたるんじゃってます∑(゚Д゚)

髪型のせいで余計に老けて見えるような気もしますね。

そしてこちらが2019年10月から放送中のドラマ「グランメゾン東京」出演時の木村拓哉さん。

目尻のシワなど、顔のシワは目立ちますが、髪が短くなったからか「ザ!鉄腕!DASH」出演時と比べたら少々若返りました!

また、「ホンマでっか!?TV」に出演した際には、白髪染めをしていることが明らかになりました。

根元の方が不自然に茶髪になっていることから、どうやら白髪染めに失敗してしまったようですね。

あのキムタクに白髪が生えているなんて考えたこともなかったので驚きましたが、木村拓哉さんはもう47歳なので年齢を考えたら白髪が生えてくるのも普通ですよね(笑)

スポンサーリンク

木村拓哉の全盛期と現在を比較!

ここでは、木村拓哉さんの全盛期と現在の画像をひたすら比較していきたいと思います(°▽°)

まずは20代の木村拓哉さんと現在の木村拓哉さん↓

続いて30代の木村拓哉さんと現在の木村拓哉さん↓

そして最後に30代後半〜40代前半の木村拓哉さんと現在の木村拓哉さん↓

いや〜20代の木村拓哉さん美少年すぎてびっくりしました。

修正が入っているのかもしれませんが、30代後半〜の木村拓哉さんも十分イケメンですよね!

こうやって全盛期の頃と比較するといかに老けたかがわかりますね。

木村拓哉さんの劣化を受け、ネットではどのような声が上がっているのか見ていきましょう。

劣化に対してのネットの声は?

ジャニーズのカリスマ的存在である木村拓哉さんの劣化を受け、ネット上では様々な声が上がりました。

キムタクの劣化を指摘する声↓

「キムタク劣化」と騒ぎ立てる人たちへの怒りの声↓

劣化しててもかっこいいし関係ないという声↓

本当に様々な声がありました。

木村拓哉さんが老けたことは事実だと思います…

しかし、老けてもなおカッコイイので、「キムタク劣化」というマスコミの報道やネットニュースに対してファンの方達が怒ってしまうのも理解できます(^^;;

スポンサーリンク

木村拓哉が劣化した(老けた)原因は?

ところで、木村拓哉さんが急に老けた理由は何なのでしょう。

まず一つ目の理由として顔のたるみやシワが増えたことが考えられます。

若い頃と比較すると顔がパンパンでたるみもすごいです。

また、このたるみのせいで二重だった目が一重に変化しています。

若い頃はこんなにもくっきり二重だったのに、あのキムタクでも老いには勝てないんですね…

木村拓哉さんにシワやたるみができた原因の一つとして、趣味であるサーフィンによって紫外線を多く受け、肌がダメージを受けたことがだと考えられます。

紫外線は「肌の三大老化」と呼ばれるたるみ、シワ、シミの全てを引き起こす原因であり、それくらい紫外線は肌の敵です。

木村拓哉さんはサーフィンの時に浴びた紫外線が原因で、シワやたるみが目立つようになってしまったようです。

また、木村拓哉さんが老けてしまった2つ目の理由として、SMAPの解散によってストレスがたまり、そのストレスが肌、顔つきに影響してしまったことが考えられます。

2017年に行われたカンヌ国際映画祭の時に海外記者が撮影した写真を見た人たちによって、木村拓哉さんは劣化が騒がれるようになったのですが、SMAP解散騒動もその頃でした。

この解散騒動で、木村拓哉さんは「裏切り者」と批判されることが多かったため、ストレスは相当なものだったと思います。

美容整形外科「高須クリニック」の高須院長によると、「ストレスは肌を老化させ、幸せは肌を綺麗にする」そうで、メンタルと肌は直結しているみたいです。

「キムタク 劣化」と騒がれるきっかけとなったカンヌ国際映画祭での姿は、解散騒動のストレスや疲れが原因かもしれません。

また、SMAPが解散したことで仕事がなくなってしまったこともストレスの要因の一つとしてあると考えられます。

SMAP時代には絶対出演することはなかったであろう「ニンゲン観察!モニタリング」などのバラエティ番組に頻繁に出演していることが、仕事激変の何よりの証拠となっています。

現在、木村拓哉さんは俳優として活動はしていますが、SMAPとして活動していた頃のように何十億も稼ぐわけではないので、事務所にとってはお荷物な存在になっているかもしれません。

中居正広さんが番組が2本打ち切りになったことを考えると、木村拓哉さんもかなり厳しい状況にあると思います。

『SMAP解散からの仕事の激変』という状況が木村拓哉さんのストレス要因となり、急激に老けてしまったのでしょう。

3つ目の理由としては、タバコの吸いすぎ考えられます。

タバコの有害物質は毛穴の開きや黒ずみ、シワ・くすみ、ほうれい線、お肌のハリや弾力の低下などの悪影響を及ぼすそうです。

なんとタバコによっては、非喫煙者の5倍もの早さで肌が老化してしまうそうです∑(゚Д゚)

また、4つ目の理由としては、次女のkokiさんの活躍が挙げられています。

次女のkokiさんはシャネルやブルガリのアンバサダーに就任するなど、モデルとして大活躍中です。

木村拓哉さんはそういった娘の活躍を見てか、急に父親らしい顔つきになりました。

今まではドラマや映画の現場で異常なこだわりや物言いがあったそうなのですが、そういったものもなくなり、丸くなったとも言われています。

娘が独り立ちしたことで安心し、気が抜けてきたのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ:木村拓哉は老けてもカッコイイ!

今回は木村拓哉さんの劣化についてまとめてみました。

確かに、若い頃(全盛期)と比べたら顔にはたるみ、シワができ、かなり老けたと思います。

しかし、木村拓哉さんももう47歳ですので、年齢を考えたら老けてしまうのは当然です。

若作りをし過ぎているより年相応の方が俳優としての役の幅も広がりますし、現在の木村拓哉さんの魅力が最大限に活かされると思います。

俳優としての今後の活躍に期待したいと思います(°▽°)

コメント