【2024年現在】ケンタロウは事故後のリハビリも順調で復帰間近!

出典:ケンタロウハウス

これまで数々の安心で簡単、それでいておいしい料理のレシピを世に送り出してきた料理研究家の「ケンタロウ」さん

そんな彼は意外にもイラストレーターとして活躍していた過去があり、1997年11月27日に発売のPlayStation用ソフト『バーガーバーガー』では、主にキャラクターデザイナーとして開発に貢献。

その後、同じく料理研究家だった母「小林カツ代」さんの元で修業をした彼は、料理誌でのレシピ掲載やテレビ番組への出演など幅広く活動していました。

中でも、2008年4月20日から放送がスタートしたテレ東の料理番組『太一×ケンタロウ 男子ごはん』(現:男子ごはん)では、パートナーの「国分太一」さんとワイワイ楽しみながら料理を披露する姿が話題になりました♪

出典:水谷幹治 – PERSONA GRATA

さらに2010年にはフードスタイリストの「大谷マキ」さんと結婚し、順風満帆に思われた「ケンタロウ」さんでしたが…。

2012年にバイクによる単身事故を起こしてしまい重傷を負った「ケンタロウ」さんは、その後リハビリに専念するため番組を降板し表舞台から姿を消しました。

ですが、一部ネット上では2024年に「ケンタロウ」さんが「男子ごはん」へと復帰を果たすのではないか?と噂されているようです!

そこで今回は、「ケンタロウ」さんの復帰の可能性について探るとともに、当時の事故や病状、そしてリハビリに関することなどその現状を紹介していきます。

それでは、行ってみましょう。

ケンタロウが2024年に「男子ごはん」復帰の可能性

出典:女性自身

2023年4月をもって15周年という節目を迎えた、テレビ東京の料理番組「男子ごはん」。

かつて「ケンタロウ」さんはパートナーの「国分太一」さんと一緒に、番組内で魅力的な料理の数々を披露してくれていました。

ですが、2012年2月のバイク事故による怪我の影響で療養が必要になった彼は、しばらくして番組の降板を余儀なくされました。

そんな「ケンタロウ」さんが、2024年に再び「男子ごはん」へと復帰する可能性が出てきているとの噂があるようです!

そこで、ここからは現在もリハビリを続けている「ケンタロウ」さんが、番組に復帰する可能性について見ていきたいと思います。

「大反響レシピベスト30」にケンタロウのレシピが登場

出典:Togetter

2018年の4月をもって、テレ東の料理番組『男子ごはん』は2008年4月20日の第1回目の放送開始からちょうど10周年!

その記念として『男子ごはん10周年記念!90分スペシャル』が22日に放送され、ゲストに俳優の「江口洋介」さんを迎えて料理とトークでもてなしていました♪

さらに視聴者投票によって、過去10年間で紹介したレシピの中から最もおいしかった料理を決定する「作ってみたら超~美味しかったレシピベスト30」が発表されると…。

なんと、その中にはかつて番組で放送された「ケンタロウ」さんのレシピが多数ランクイン

出典:テレビ東京

第2位に選ばれた「肉汁たっぷりハンバーグ」は、2008年8月24日放送の第19回目に紹介されたレシピで、過去に「ケンタロウ」さんが出版したさまざまなレシピ本にも作り方が掲載されているそうです♪

その作り方は、ハンバーグの両面を焼き固めたあとに水を入れて蒸し焼きにすることで、中が生焼けの状態にならずに仕上げることができる“小林家秘伝”の方法なんだとか!

さらに、第6位には2012年の元日に紹介された小林家の”母レシピ”から「キャベツと豚肉の段々」、
第8位は”麦とろ定食”から栄養価の高い砂肝を牛たん風にアレンジした「柔らか砂肝焼き」が…。

そして第14位にランクインしたのは、記念すべき「男子ごはん」第1回目の放送で紹介された「春野菜のカレー」でした!

このように、ランキングには「ケンタロウ」さんが紹介したレシピがたくさん登場していました。

2012年に事故に遭われて番組を降板してしまった「ケンタロウ」さん…。

それから10周年が経ったこの記念すべき日に、彼の復帰を待ち望んでいるファンの方たちがいるんだ、ということが再確認されました!

それはきっと、視聴者の方たちの「ケンタロウ」さんに対する「忘れてないよ!」というメッセージが込められているのかもしれないですね♪

出典:テレビ東京

ちなみに、スペシャルの前週に放送されていた15~30位までのランキングを見てみると、第17位の「本格パエリア」や第27位の「愛情たっぷり肉じゃが」などもランクインしていました。

やはり”つくる天才”こと料理研究家「ケンタロウ」さんが考案してきた料理の、その人気の高さが浮き彫りになったような気がしますね。笑

Wikipediaに「一時降板」と記載されていた

出典:grape

2012年6月28日、料理番組『太一×ケンタロウ男子ごはん』に出演していた「ケンタロウ」さんが番組を降板することをテレビ東京が発表しました。

なんでも、同年5月末に「ケンタロウ」さんの所属事務所から「治療に専念したい」と番組を降板する旨の申し出があったんだとか…。

そのニュースを受けて、Wikipediaにある「ケンタロウ」さんを紹介するページには、当時“一時降板”するという情報が記載されていたみたいです。

出典:Wikipedia

ですが、2024年1月現在のWikipediaを確認してみると、項目「事故と後遺症」には“一時降板”の文字はなく、番組降板の申し出があったことについてのみ記載されていました。

“一時降板”という文字が変更されていたことから、今後「ケンタロウ」さんの番組への復帰は絶望的なのか…と、なんだか心配になってしまいます…。

しかし、テレビ東京は「ケンタロウ」さんの番組復帰に対し「ケンタロウさんが復帰した際は、再度出演をお願いしたい」とコメント。


出典:テレビ東京ホールディングス

さらに、当時テレビ東京の社長を務めていた「島田昌幸」社長は、取材に対して「我々は戻ってくるのを期待している」とコメントしていました。

番組側からまた出てほしいと言われたり社長から期待される「ケンタロウ」さん、これはなんとしても復帰しなきゃですね!

また、同じく「ケンタロウ」さんの番組への復帰を強く望んでいるファンの方たちのX(旧:Twitter)での投稿がたくさんありました♪

出典:X(旧:Twitter)

出典:X(旧:Twitter)

出典:X(旧:Twitter)

このように、ファンの方たちを含め多くの「ケンタロウ」さんを知る人達が、彼の一日も早い復帰を信じて待ち続けていることが伝わってきます!

このみんなの声援が力となり、料理研究家「ケンタロウ」さんの一日でも早い回復を期待したいですね♪

ケンタロウが「絶賛リハビリ中」であると番組内で宣言

出典:Togetter

2018年4月22日に放送された「男子ごはん」10周年記念スペシャル。

その番組内で、バイク事故により長期療養していた「ケンタロウ」さんから、パートナーの「国分太一」さんをはじめ「栗原心平」さんや番組スタッフたちに向けて送られた手紙が紹介されました。

そこには「ケンタロウ」さん直筆のサインとともに、次のメッセージが書かれていました。

出典:X(旧:Twitter)

番組の10周年をお祝いする言葉の他に、謝罪であったり感謝の言葉も綴られていました。

番組のパートナーとして「ケンタロウ」さんと共に出演してきた「国分太一」さんは、その手紙に書かれたメッセージを読み上げると、感激の表情を浮かべながら次の言葉を残していました。

「今後ともケンタロウさんと一緒に3人で頑張っていきますので、よろしくお願いいたします」

この「ケンタロウ」さんからのメッセージに、番組を視聴していたファンの方たちがX(旧:Twitter)で反応していました!

出典:X(旧:Twitter)

出典:X(旧:Twitter)

また、手紙の最後には「絶賛リハビリ中」であることが書かれていました。

この言葉から「ケンタロウ」さんが諦めることなく前向きだという想いが伝わってきて、また「絶対に元気になってやるぞ!」という強い意志も感じられますね♪

そんな彼は現在、自宅にて妻の「大谷マキ」さんのサポートを受けつつ、完全復帰に向けて懸命にリハビリを行っているそうです。

さらに、茨城県内にあるリハビリ施設に通いながら”特別なリハビリ”にも励んでいるらしく、そこではなんと1日8時間ものトレーニングをしているんだとか!

出典:コメディカルドットコム

茨城県内にはさまざまなリハビリ施設がありますが、中でも有名な病院に『茨城リハビリテーション病院』があります。

2018年2月1日に「会田記念リハビリテーション病院」から改名したこの病院は、リハビリを専門とした病院で病床数が178床、スタッフ数は127名(令和3年当時)と県内随一を誇ります。

また、個人の特性を考慮し生活に密着した実効的で質の高いリハビリとして“テーラーメイドリハビリテーション”の実現を理念とし、外出同行訓練や訪問リハビリなどに取り組んでいるそうです♪

実際に「ケンタロウ」さんが通われている病院かどうかは分かりませんが、県内随一のお医者さんや設備などサポートも充実しているので、こちらに通われている可能性は十分ありそうですね!

出典:介護ポストセブン

さらに、「ケンタロウ」さんのリハビリを支えるアイテムとして『COGY(コギー)』と呼ばれる”足こぎ車いす”があります。

この車いすは、東北大学初のベンチャー企業『株式会社TESS』が開発したもので、たとえ足の不自由な人でも、自転車のペダルのような部分に足を置き踏み込むことで、なんと自力で動かすことが可能なんだとか!

その原理として、例えば右足を動かしたあとに左足、そしてその逆…というように足を交互に動かそうとする「反射行動」を利用しているそうです。

また、メインとなるタイヤ2本の他には、前後にそれぞれ1本ずつ、さらに後ろにも小さな2本の補助輪が付いていて、あらゆる角度からの転倒防止に繋がっているそうです。

出典:介護ポストセブン

ちなみに、車いす「COGY(コギー)」を製造販売している「株式会社TESS」によると、そのキャッチコピーは“あきらめない人の車いす”とのこと。

2012年2月のバイク事故の後遺症として「高次脳機能障害」や両手足の麻痺が残るなど、復帰が絶望的な状態だった「ケンタロウ」さん…。

そんな彼が、懸命なリハビリに励んだ末にかつての元気な姿を取り戻し、そしていつか再び3人の姿が揃う日に期待したいですね♪

現在は1日8時間もトレーニングできるまでに回復した

出典:NEWSポストセブン

週刊誌『女性セブン』の2018年10月25日号で、黄色い車いすに乗った「ケンタロウ」さんが、妻の「大谷マキ」さんと一緒に外出している様子が記事になっていました。

なんでも、今では茨城県内にあるリハビリ施設に通いながら、1日およそ8時間ものトレーニングができるまでに回復しているんだそう!

そうしたリハビリ効果の影響なのか、マキさんに車いすを押してもらいながらも、自らの力で1歩ずつ懸命にペダルを踏みながら進む彼の姿は、たしかに回復して元気そうな印象を受けます♪

出典:週刊女性PRIME

ですが、そんな元気そうな様子を見せる「ケンタロウ」さんも、事故当初は寝たきりの状態がずっと続いていたそうで、その結果、全身の筋力が低下し10キロ以上も”激やせ”していたんだそう…。

その1年3ヶ月後には、リハビリ時に専門のスタッフに支えられながらも、少しだけ歩くことができたりと”奇跡”の回復を見せた「ケンタロウ」さん。

2013年6月に退院し自宅療養に切り替わった「ケンタロウ」さんでしたが、やはり事故による影響は大きかったようで、車いすの上でぐったりしたまま会話や表情もほとんどなかったそうです。

出典:週刊女性PRIME

そうした状況を大きく変えてくれたのが、後述する妻の「大谷マキ」さんによる献身的なサポートだったそうです!

前述した”足こぎ車いす”「COGY(コギー)」に乗りながら、妻の「大谷マキ」さんと近所を散歩するその表情は、どことなく笑顔で楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

きっと、ご家族や周囲の人たちによる「ケンタロウ」さんに対する熱い想いが、長時間のリハビリへのモチベーションや原動力に繋がっているのでしょうね♪

妻のマキさんが並々ならぬ献身的な介護で支える

出典:X(旧:Twitter)

事故後の影響により絶望的な状況だった「ケンタロウ」さんが”奇跡”の回復を見せたのは、並々ならぬ献身的なサポートで彼を支え続けてきた、妻の「大谷マキ」さんの努力でした。

彼女は自身の仕事がある中でも毎日欠かさずに「ケンタロウ」さんの元に通い、「今日、こんなことがあったよ」「トイレ行きたい?」など積極的に話しかけ続けていたそうです。

そうした努力の甲斐もあって、半年後にはそれまで表情のなかった「ケンタロウ」さんの顔が少しだけ笑ったような表情を見せるようになったんだとか!

さらに1年が経った頃には、徐々に感情を出すことができるようになったようで、マキさんの話を聞いて頷いたり笑ったりするなどコミュニケーションを取れるようになったそうです♪

また、少しだけ体を動かすことができたり、以前はチューブから摂取していた食事も口から流動食を食べられるまでに回復したんだそう!

そんなマキさんに対する感謝の表れなのか、ある日突然「ケンタロウ」さんが彼女の頭を撫でたそうで、びっくりし感極まって涙が溢れながらも彼の手をぎゅっと握り返したんだそうです♪

そうした”奇跡”の回復を見せる「ケンタロウ」さんでしたが、当初は病院から介護施設への入所を薦められていたそうです…。

ですが、マキさんは「高齢者が多い介護施設に(若い)主人が1人でいるのは可哀想。だから彼は私が自宅で看ます!」と病院側に申し出たんだとか!

出典:マガジンワールド

その後、神奈川県三浦郡葉山町にあるマキさん自ら改築し2人で暮らしていた一戸建てを離れ、「ケンタロウ」さんの看病のためにと病院からほど近いマンションへと引っ越したそうです。

また、自宅で介護するにあたって必要となる電動車いすや介護用ベッドなども、すべてマキさんが用意していたようです。

事故が起きた当時、夫「ケンタロウ」さんの置かれた状況を受け入れることができず、一時は精神的に追い詰められるほどショックを受けていた妻の「大谷マキ」さん。

それでも泣き言のひとつも漏らすことなく、また最後まで望みを捨てることもなく夫の「ケンタロウ」さんを支え続けた彼女は、素晴らしいという言葉だけでは足りないくらい本当にいい奥さんだと思いますね♪

出典:ラブ・カル

ちなみに、「ケンタロウ」さんの妻の「大谷マキ」さんとして、よくこちらの方との2ショット画像が出回っていますが、この方はマキさんとは別人になります。

彼女は“DJ☆mappie”こと「松本ともこ」さんで、「ケンタロウ」さんとはTBSラジオ『小島慶子 キラ☆キラ』内のコーナーの1つで、2002年4月から放送開始のミニ番組「ケンタロウのおいしいラジオ」で共演していました。

番組降板の2009年3月までアシスタントを務めていた彼女は、共演する「ケンタロウ」さんとプライベートでもとても仲良しなんだそうですよ♪

ケンタロウが2012年に起こしたバイク事故がヤバい

料理研究家として、これまで数多くのレシピ集を出版し、またテレビ番組「男子ごはん」に出演するなど人気を博していた「ケンタロウ」さん。

そんな彼ですが、2012年2月4日の午後11時40分ごろにバイク事故により重傷を負ってしまいます。

事故現場となったのは、東京都新宿区の首都高速4号新宿線下りの外苑出口付近で、大型オートバイで帰宅中だった「ケンタロウ」さんは左カーブを曲がり切れず右側の側壁に接触。

その接触の際の勢いで投げ出された彼は、首都高からおよそ6メートルも下にある一般道路上に転落してしまいました。

その後、通行人の110番通報によって都内の病院へと救急搬送された「ケンタロウ」さんは、手術の末なんとか一命を取り留めたそうです。

出典:Google マップ

「ケンタロウ」さんのバイク事故の原因について、当初はスピードの出し過ぎによるものだとされていたそうです。

確かに事故現場を上空から見てみると、なかなかの急カーブとなっているため、仮にスピードを出し過ぎてしまえば曲がり切ることは困難だと思えます。

ですが、2012年2月15日に出された週刊誌『女性自身』の記事によると、「ケンタロウ」さんの姉「まりこ」さんは取材に応じた際、スピード違反ではなかったことを告白。

「スピード違反ではないみたいです。カーブを曲がり切れずに落下したそうですが、ひょっとしたら、道路に氷が張っていたのかなとも思います。弟はもともとお酒が飲めないので、飲酒事故ではないはずです」

さらに、弟「ケンタロウ」さんはお酒が飲めないことから飲酒運転による事故ではないはずだ、ともコメントしていました。

出典:気象庁

気象庁のサイトから事故当日の気象データを確認してみると、2012年2月4日の東京は降水の記録がないことから雨は降っておらず、また気温も10℃を超えたりと極端に低すぎることはなかったようです。

ですが、やはり真冬の2月であることや深夜に近い時間帯だったことなどから、姉の「まりこ」さんが言うように路面の凍結によってハンドル操作が効かなくなったのかもしれません。

はたまた、乗っていた大型オートバイの整備不良や「ケンタロウ」さんの不注意など…その真相は未だ謎のままです。

出典:Google マップ

ちなみに、「ケンタロウ」さんがバイク事故を起こした場所には、転落防止のためのフェンスが設置されていました。

こちらは2022年10月に撮影されたようで、おそらく「ケンタロウ」さんの事故を受けて設置されたものだと思われます。

こうした対応に感謝しつつも、今後「ケンタロウ」さんのような悲惨な事故が2度と起こってほしくないと切に願うばかりです。

事故の後遺症が酷すぎて1年以上寝たきりの状態が続く

「ケンタロウ」さんは事故当時のニュースで“頭と両足を骨折する重傷”を負った、と報道されていました。

ですが、その後に発覚した症状はかなり深刻だったようで、両足に関しては「左大腿骨(だいたいこつ)骨折」「右足関節脱臼骨折(果部骨折)」、さらに頭は「顔面骨折」に加え「脳挫傷(ざしょう)」「外傷性くも膜下出血」という危機的状況だったそうです。

また、頭部を強く打ったことで脳にダメージを負ってしまい、脳機能の一部に障害が起こる「高次脳機能障害」になっていたという「ケンタロウ」さん。

さらに、両手両足が麻痺してしまうなど事故の後遺症がひどく、その結果1年以上も”寝たきり状態”になっていたそうです。

言葉を発したり感情の表現もままならない状態の彼は、鼻からチューブを通して食事をとらざるを得なかったそうです…。

出典:週刊女性PRIME

ですが、それから懸命なリハビリや妻のマキさんによる献身的なサポートのおかげで、現在はマキさんと一緒に車いすではありますが近所を散歩できるまでに回復していました!

前述のリハビリ施設や”足こぎ車いす”の「COGY(コギー)」、そして妻のマキさんによって劇的な変化を見せている「ケンタロウ」さん。

この調子で、ゆくゆくは番組「男子ごはん」への本格復帰も夢ではないのかもしれないですね♪

出典:ケンタロウハウス

今回は「ケンタロウ」さんのバイク事故や病状、そして事故後のリハビリなどについてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

2012年のバイク事故から、それまでの生活が大きく変わってしまった料理研究家の「ケンタロウ」さん。

それでも、再び元気な姿を見たいと願うファンの方たちがいる限り、諦めることなく懸命にリハビリを続けながら必死で頑張っています。

出典:Fiore-fleurのブログ

そんな「ケンタロウ」さんの一日でも早い回復に期待したいですね♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
著名人
シェアする
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

当サイトで掲載している記事・画像・動画の著作権や肖像権等は各権利所有者様に帰属します。

権利を侵害する目的は一切ありません。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。