深津絵里が白山春久と結婚せず15年以上も恋人関係を継続する理由に迫る!

深津絵里さんは1973年生まれの大分県出身。

1986年、13歳の時にミス原宿グランプリに優勝し、88年に15歳で芸能界デビューとなっています。

すでに30年以上のキャリアを誇りますが、これまで結婚したという情報は聞いた事がありません。

結婚するかしないかは完全な個人の自由で余計なお世界ですが、今回の記事はそんな深津絵里さんの結婚について取り上げたいと思います。

深津絵里に2022年現在交際している人物はいるのか?

深津絵里さんと言えば、もちろん現在も第一線で活躍されている女優さんです。

2021年度後期に放送されたNHKの朝ドラ『カムカムエヴリバディ』で3人の主人公の一人を演じていたので記憶に新しい方も多いかと思います。

この時の朝ドラの主役は歴代女性の最年長記録を塗り替える事になったそうです。

近年も活躍されている女優さんですが、冒頭で紹介した様に、これまで結婚したという報道はありません。

実際にネットで経歴などを確認してみても、極秘に結婚していたという事実も無さそうです。

もちろん、過去に様々な有名人と熱愛の噂があったのは、他の有名人と変わりませんので、恋愛に興味がないという訳でもありません。

ただ、現在お付き合いされている人物とは事実婚であると言われている様です。

スポンサーリンク

2006年頃からスタイリスト白山春久と交際しており事実婚状態

深津絵里さんの恋人について検索すると、現在はある人物と交際中であると言われている様です。

現在の交際相手と噂されているのは、白山春久さんと言われています。

名前を聞いてもほとんどの人が『誰それ?』と感じるかと思います。

もちろん、筆者も同じです(笑)。

ほとんどの人が名前を聞いても顔が出てこないのは当然で、この方は芸能人ではありませんが、芸能界には欠かせない職業に就かれています。

上記画像は2022年1月5日付の女性自身に掲載された恋人と言われている白山春久さんとの2ショット画像です。

といっても顔にモザイクされているので、さっぱり分かりませんよね。

実は白山春久さんの職業はスタイリストで、ここ10年以上は深津絵里さんの専属スタイリストとしても活動されています。

交際について一切公言された事実はありませんが、業界内では公私にわたって恋人関係で有る事が知られている様です。

知合ったきっかけは2002年に深津絵里さんが出演したドラマ『恋ノチカラ』のスタイリストで白山さんが参加していたと言われています。

上記画像は先ほども紹介した2021年度後期に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のスタッフ一覧の一部です。

スタイリストの欄に白山春久さんの名前が確認出来ます。

白山春久さんの名前の後ろに『雉真るい(きじまるい)役』と書かれていますので、この役を演じている方の専属スタイリストである事が分かるかと思います。

ドラマを見ていた人にはこれが誰であるかは愚問ですが、この役を演じていたのが深津絵里さんです。

ちなみにこのドラマでは深津絵里さんは18歳から80代までを演じられています。

朝ドラ出演時の深津絵里さんは48歳ですが、18歳でも全然いけてました。

ハッキリ言ってかわいかったです(笑)。

女優さんってすげぇ~~~って改めて感じました(笑)。

上記画像が物語上の役柄で18歳の深津絵里さんです。

先程のキャッチボールの画像も同じ年齢時のものです。

もちろんSNSでは賛否があったのは言うまでもありません。

人によって感じ方が違うのは当然なので。

ただ、否定的な声は少数派だったようなので、概ね好評だった様です。

この他にも白山春久さんの名前を確認する事が出来ます。

上記画像は雑誌『LEE』のインタビュー記事からの画像です。

このインタビュー内での深津絵里さんのスタイリストを務めているのも白山春久さんです。

この記事の最後にスタッフの名前が記載されており、スタイリストの欄に白山春久さんの名前を確認出来ます。

メイクのUDAさんもドラマ時でも同じ方なので、スタイリストとメイクさんは専属なのかも知れません。

ここ最近では深津絵里さんの専属のスタイリストとしての仕事も多いですが、実はかなりの売れっ子スタイリストさんである事が分かっています。

SNSで白山晴久さんの名前だけで検索しても上記の様な投稿が沢山あります。

深津絵里さん絡みの投稿も多くありますが、一人のスタイリスト:白山春久としての人気もファッション関係が好きな人には多い様です。

初めに交際が報じられてから既に15年以上が経過している事もあり、周囲では事実婚状態だと言われています。

ただ、内田有紀さんと柏原崇さんのカップル、椎名林檎さんと児玉裕一さんカップルの様に東京で同居している様な画像は確認されていない様です。

また白山春久さんは現在人気のスタイリストで有る事は紹介した内容からも分かるかと思いますが、経歴に関しては生年月日も含めてほぼ分かりません。

一応生年月日は1969年と言われている様ですが、裏付ける情報は見つかりませんでした。

スポンサーリンク

週刊誌が二人のデートをスクープ出来たのは僅か3回

深津絵里さんの恋人とされる白山春久さんですが、最初に交際が報じられたのは今から15年程前の2006年7月でした。

当時の詳細な記事は有料記事化されているので、確認できませんでしたが、FRIDAYの公式サイトにその時の画像が掲載されています。

画像を見る限り眼鏡姿の深津絵里さんの向かい側に映っている男性が2006年当時の白山春久さんの様です。

これでは顔が全く分かりませんが、当時の記事でもしっかりと顔写真を抑えられています。

上記画像は深津絵里さんの2ショットで顔が分かる画像です。

後ろ姿の特徴的な髪型が同じなので、同一人物で間違いないようです。

別画像でカラー画像が後に公開されています。

上記画像はこの項の最初に紹介しているヤフーの記事に掲載されている画像と同じものです。

これ以降は2015年に女性自身に2ショット画像を撮られています。

この記事の詳細までは確認できませんでしたが、こちらでは現在と同じく目線をされているので顔の詳細までは分かりませんが、2006年に撮られた写真と同一人物だというのは何となくですが分かります。

この時で交際8年半と書かれています。

当時は『ミヤネ屋』でも放送された様ですが、既に報じられていた相手だった事や、深津絵里さんの年齢も当時で42歳で有った事から、それほど話題にはならなかった様です。

これ以降は先ほども紹介した様に、2022年の朝ドラ出演の為に、一時期大阪に滞在していた時に写真を撮られた時になるようです。

公にマスコミに2人で撮られたのはこの3回だけの様です。

相変わらず顔が隠されていますが、記者は顔を確認しているので、白山春久さんで間違い無いのだと思われます。

この画像も顔は隠されていますが、背格好や雰囲気が2006年頃から変わっていない様にも感じます。

髪型は流石に変わっていますが、シルバーヘアに見えるので、やはり年齢を感じさせますね。

他にも白山春久さんの画像が無いかと探したところ、かなり若い頃の画像が見つかりました。

こちらの画像は恐らく男性ファッション誌だと思われるものに顔出しで掲載されていました。

赤枠で囲んだ人物が若かりし頃の白山春久さんです。

実際に記事中にも名前が記載されていますので、間違い無いでしょう。

2006年にFRIDAYに掲載された顔写真ともよく似ている事も分かりますね。

これらの画像が白山春久さんの姿を捉えた画像だと思われますが、当ブログの様な芸能記事の中には全く別人の写真を白山春久さんと紹介しているのが一部で見かけられます。

弟子の髙橋ラムダが一部で白山春久と紹介されている

ネットで白山春久さんで検索すると上記の人物の画像がヒットします。

またリンク先の記事ではこの人物が白山春久さんであると書かれている記事もいくつか確認できます。

ですが、この方は白山春久さんではありません。

こちらの人物も職業はスタイリストさんですが、名前は全く違います。

上記のインタビュー記事でしっかりとプロフィールが記載されており、この方のお名前は高橋ラムダさんです。(高の漢字ははしご高)

白山春久さんで検索すると高橋さんの画像がヒットするのは彼が白山春久さんのお弟子さんだからです。

上記の経歴の中にも『白山春久さんに師事』と書かれています。

よく見れば白山さんで無い事は明白なのですが、ネットで『深津絵里 白山春久』や『白山春久』で検索すると高橋さんの画像がヒットしてしまいます。

中には深津絵里さんと横並びになっている画像まで存在しています。

髙橋ラムダさんはインスタグラムを開設されていますので、近影も紹介しておきます。

左側の人物が高橋ラムダさんで、現在の髪型はかなり短髪である事が分かります。

先ほど紹介した白山晴久さんの画像だと髪型は上記の様にセンター分けの様な髪型でボリュームはそれなりにある事が分かります。

ちなみに白山春久さんの事務所に高橋ラムダさんが所属している事も話をややこしくしている理由かも知れません。

何度も断っておきますが、両耳ピアスをしている人物は高橋ラムダさんであり、白山春久さんではありません。

スポンサーリンク

深津絵里の結婚観は公言されていないので不明

前述までで、深津絵里さんには15年以上交際している彼氏が存在しており、事実婚だと言われていると紹介しました。

では、今後二人が結婚する可能性はあるのでしょうか?

さらになぜまだ結婚しないのでしょうか?

それらについて取り上げたいと思います。

ただし、深津絵里さんの結婚観に関しては最初に結論を書いてしまいますが、全く分かりません。

なぜかと言うと、ここ数年はほとんど演技以外の仕事を行っていない事があげられます。

もちろん作品が完成する度に、メディアの取材やインタビューを受けていますが、他の多くの芸能人が行っている広報活動でのTV出演は一切行っていません。

インタビューに関しても作品に関する内容が主で、プライベートや自身に関する発言はほぼ0だからです。

前述で紹介したNHKの朝ドラも深津絵里さんだけは一切番宣活動は行っていません。

インタビューで自身に関する情報を発信しないと言う事は、SNSやブログ等も開設していません。

以前、広末涼子さんの記事でも触れた事がありますが、深津絵里さんも女優という職業はプライベートを見せるべきではないと考えている様です。

広末涼子さんについてはその決まりをすこし緩和する様になっていますが、深津絵里さんに関しては現在もその考えの元で芸能活動を行っている様です。

ですので、近年のインタビュー記事で自身の結婚や恋愛観を発信するような事が一切ありません。

たまに少しは情報を発信していますが、差し障りの無い情報ばかりです。

2017年1月31日のWEBインタビュー内で、自身には趣味と呼べるものが全くないと語っている程度です。

週刊紙の記事等で、15年以上の交際歴が白山春久さんとの間にあると言われていますが、深津絵里さん、白山春久さんから交際に関する発言をした事実はありません。

15年以上交際の事実があるのに公言されていないのですから、恐らく今後もその可能性は無いでしょう。

仮に籍を入れたり、分かれたとしても一切発言は無いと思われます。

結婚した場合に事務所発表があれば良い方かも知れませんね。

周辺で噂されている結婚しない理由の数々

15年以上交際している恋人の存在を確認されていますが、未だに独身である深津絵里さん。

プライベートを明かさない主義の為、どのような結婚観を持っているのかは分かりません。

ただし、20代から30代の頃はまだインタビュー等で結婚や恋愛観を答えている事があった様です。

ネットで結婚や恋愛に関する考えを発言している情報を探していると上記のTwitterアカウントが出てきました。

このアカウントは過去のメディアでの深津絵里さんの発言を発信していくbotアカウントになっている様です。

この投稿の中に過去の結婚や恋愛に関する発言が投稿されているので、一部紹介したいと思います。

一応出典元の雑誌と掲載時期が書かれていますが、それを裏付け確認する事は不可能なので、若干正確性には欠ける内容になるのでご了承ください。

こちらの発言では結婚が必ずしもゴールだと考えていないと発言しています。

30歳当時の発言でもまだ自身が結婚する事は考えられない様な発言をされています。

上記の発言では結婚に関しては漠然とした考えがあるだけで、具体的に何時頃までに結婚したいとの考えは無い事が分かります。

これらの発言でも好きな人が居た時に結婚したいと思えば結婚するような考えで有る事が分かります。

また結婚願望はある事も伺えます。

これらの発言から読み取れるのは、

  • 結婚願望はあるが、いつ頃までに結婚しなければならないと言う考えは無い
  • 必ず結婚しなければならないと言う考えも無い
  • 子供が欲しいという発言も特にない

あくまで推測ですが、これらの発言からは上記の様な考えが推測できます。

簡単に言えば特に結婚に拘っていないと言う事かも知れません。

また先程も紹介した上記画像のインタビューの中では深津絵里さんは自身の事を『不器用』と発言しています。

例えとしてこの記事では『空腹で無いのに空腹の芝居が出来ない』と表現しています。

つまり自身を実際に空腹状態に置かないと表現が出来ないそうです。

この意見で結びつけるのはいささか強引な所もありますが、結婚していた場合、結婚生活と俳優生活の両立が上手く出来ない可能性も考えられます。

この他にも現在の年齢を考えた場合、もう子供を産む事は考えにくい年齢になっているので、特に結婚を急がない説も考えられます。

まあこれは他の事実婚カップルにも当てはまる説ですが。

他にも2015年に亡くなったお母様の影響で結婚しない説等も言われていますが、これも周辺の推測情報なので、真偽の程は不明です。

またこれ以外で噂されているのは、女優のプライベートを明かさない主義と少し似ている部分があるかも知れません。

2022年1月28日付の女性セブンでの記事ですが、二人が結婚しない理由としてこの様な理由が書かれています。

表現者としての深津さんにとっては“家族がいない”というのがベストな選択だと思います。

ひとりで自立しているからこそ、のびのびと、したい仕事だけを選べているとも言えるでしょう。

所属先にも恵まれていて、看板俳優やアーティストを多く抱える大手事務所なので、深津さんが仕事を詰め込む必要がないのも大きいと思います

引用元:女性セブン

と書かれており、家族が居ない事がベストだと書かれています。

つまり結婚すると既婚者のイメージが付いてしまうと言う事かも知れませんね。

他にも経済的に既に自立できている事も理由になっている様ですが、これらの理由も全て周辺の関係者からの推測に過ぎませんので、本当のところは誰にも分かりません。

他のブログ系記事で上げられていた深津絵里さんに関する情報では

  • 好きなタイプの男性はガッツがある人
  • ひとつの事に一生懸命な人
  • 束縛されるのも束縛するのも嫌い

これらの情報も見られますが、いずれも裏付けがありませんので、深津絵里さんが発言したかどうか分かりません。

スポンサーリンク

まとめ

今回は深津絵里さんの結婚について紹介しました。

年齢的には内田有紀さんと同世代ですが、あちらのカップルは相手の柏原崇さんも含めてお互いがバツイチのカップルで、過去のトラブル等から結婚しない理由が考えられました。

深津絵里さんの場合はお互いに婚歴も無いようですし、結婚の障害になるような情報も噂レベルですら出てきませんでした。

客観的には結婚しても問題ないカップルですが、当人同士以外に結婚しない理由は分からないので、何を書いても余計なお節介にしかならないですね(;^_^A。

深津絵里の結婚についてのまとめです。

  • 深津絵里さんには2006年頃から交際している人物がいる事が確認されている
  • 交際相手の名前は白山春久さん
  • 売れっ子のスタイリストで現在は深津絵里さんの専属のスタイリストとしても活躍されている
  • 顔写真はいくつか確認されているが、生年月日を含めた経歴のほとんどが不明
  • 一部のブログ系記事では白山春久さんの弟子の高橋ラムダさんを白山春久さんと紹介している記事がある
  • 既に交際から15年以上経過しており、公私ともに知られているにも関わらず、現在も結婚していない
  • 週刊誌などに度々二人の姿が撮られているが、交際していると公言したことは一度もない
  • 結婚していない理由については周辺関係者等から様々な推測意見があるが、どれも確実な理由となるものは無い

  • 主な説として、年齢的に結婚に拘っていない経済的に自立できている結婚願望が弱い、子供が欲しい様な発言が無い等がある
  • 深津絵里さんはSNSやブログの発信を一切行っておらず、女優業を行うものはプライベートを明かすべきではないという考えのもとに活動を行っている
  • 作品毎にメディアのインタビューを受ける事はあるが、プライベートに関する事は一切発言しないので、ここ20年近くは結婚観に関する発言が無い
  • プライベート情報を明かす事はしない主義なので、今後も発言する可能性は無い

今回の記事では過去の深津絵里さんの恋愛歴については触れていませんでしたが、過去に交際歴があったと噂される人物は豪華なメンバーですが、ほとんどが出演作品の関係者だったという噂で交際の噂が出ていた様です。

  • 小沢健二さん
  • 織田裕二さん
  • 堤真一さん
  • 妻夫木聡さん
  • 三谷幸喜さん

これらの方達と噂がありましたが、客観的な交際写真を撮られたのは一人目の小沢健二さんだけでした。

小沢健二さん以外は深津絵里さんの出演作を知っている人からするとすぐに根も葉もない噂レベルの話である事が分かります。

逆に言えばそれだけ深津絵里さんのプライベートが分からないという証拠だったかも知れませんね。

個人的には深津絵里さんで覚えているのは上記のCDです。

深津絵里さんは芸能界デビューして間もなくは女優の他にも歌手として活動されていました。

上記はその中の1枚で、一緒に写っているのは中上雅巳さんです。(現在は山瀬まみさんの旦那さんです。)

この曲は二人が出演しているドラマの主題歌だったのですが、二人とも歌が上手かったのを何となくですが記憶しています。

現在も10代から活躍されている女優さん歌手活動やグラビア活動をする場合がありますが、やっぱり少しでも多くの人に知ってもらおうという狙いがある様ですね。

そしてそれは今も全然変わっていないとも言える様です(笑)。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。