【2024年最新】だいたひかるに対するアンチの指摘が的確過ぎてw

お笑い芸人の方がブレイクするキッカケとして、大きな役割を果たす様になった賞レース。

漫才師なら『M-1グランプリ』、漫才よりもコントが得意な芸人は『キングオブコント』、女性芸人頂上決戦は『THE W』等の大会が行われ、優勝や好成績を残した人達は、人気芸人の仲間入りする事が多いですよね。

ただ、なぜかピン芸人のナンバーワンを決める大会である『R-1ぐらんぷり』の優勝者は、他の大会と比べると、ブレイクする芸人が少ない傾向があります。

今回の記事ではその『R-1ぐらんぷり』の第1回大会で優勝しただいたひかるさんのアンチについての記事となります。

だいたひかるは一日に数十件以上ブログを投稿している

だいたひかるさんは冒頭でも紹介した様に、ピン芸人の大会で優勝する程の方ですが、現在はほとんど芸人としての活動はありません。

今回の記事では本題では無いので、詳細は省きますが、現在はブロガーとしての活動や、大病を何度も経験されている事や高齢出産経験者である事で、そういった関連のお仕事が中心になっている様です。

有名人のブログでお馴染みのAmebaブログでは芸能人の総合1位となっています。

ブログの内容は主に子育てを中心に、日々の生活に関する投稿が1日に数十件という高頻度で投稿されています。

そんなだいたひかるさんにはアンチが多いと言われています。

『アンチ』という言葉は、みなさんもよく見聞きするかと思いますが、正しい意味となると、筆者も分からないので、改めて『アンチ』を調べてみると、以下の様な意味となっていました。

アンチ、アンタイ、アンティ (anti-) – 「反対」「対抗」「違背」を表す接頭辞。

特定の個人・団体・企業・製品などを嫌う者、反発する者を指す和製英語。

度合いとしては、ファンの対極に当たる者から信者の対極に当たる者まで、等しく「アンチ」として表現される。

引用元:Wikipedia

ネットが普及してから特に見聞きする言葉になった感じがするので、和製英語というのにも納得ですね。

匿名掲示板に投稿されているアンチコメント10選

だいたひかるさんの現在の主な活動は前述で紹介した様に、ブロガーとしての活動です。

またSNSは開設されていません。

ブログではコメントを投稿できる機能がありますが、ここに投稿されている内容はいたって普通のコメントばかりでした。(全投稿は多すぎて確認できませんが・・・・。)

流石に最近は大手のサイトではコメント投稿機能が強化されるサイトが増えており、匿名での不適切な投稿が出来なくなっている事も影響しているのかも知れません。

SNSでも確認していましたが、アンチの投稿はほとんど見かけませんでした。

ただ、匿名投稿が可能な掲示板ではアンチと思われる人達の大量の投稿が現在でも確認できます。

上記はあるサイトの匿名掲示板ですが、上記タイトルのスレッドが2019年9月30日に投稿されています。

約3年前のスレッドですが、現在でもこのスレには新しい投稿が次々とあり、記事作成時のトータル投稿件数は60万件を越えており、投稿が現在も続いています。

投稿頻度は現在でも数十分に1件くらいの高頻度で行われており、アンチの巣窟といっても過言ではない状態になっています。

一応掲示板の書き込み時の禁止事項の『誹謗中傷、個人情報、プライバシーを侵害する投稿』を禁止するとの注意喚起がありますが、無法状態なので空しくなる程です。

匿名掲示板の代名詞とも言える5ちゃんねるにもスレッドは存在しましたが、いずれも10年以上前のものばかりで、更新されていません。

上記で紹介した掲示板以外で現在も更新されている様なスレッドは確認できませんでした。

上記の掲示板で書かれている内容は、ほとんどがだいたひかるさんのブログに関するアンチコメントの様です。

だいたひかるさんが1日に数十件単位でブログを投稿するので、アンチの掲示板も常に誰かが常駐している様な頻度で更新されています。

直接本人の目に届く場所では無いので、やりたい放題といった感じになっていますね・・・・。

他にもヤフコメでは、1日に数十件もブログを投稿するだいたひかるさんの姿勢を非難するコメントがありました。

毎回毎回子供の写真と一緒に些細な事でもブログのお題にしているので、その時間を子育てや家事に使ってほしいとの声がある様です。

まあこの意見はアンチというよりは心配の声という感じですね。

上記画像はだいたひかるさんのブログでアンチという表現がある投稿を検索したものです。

だいたひかるさんのブログは2022年に生まれたお子さんに関する投稿が大半を占めていますが、子育てや主婦業に関してはいろいろと外野からの声がある様です。

子育ては旦那さんとの二人体制の為、育児経験者が居ない育児初心者だけで行われています。

その為、子供を育てる上で知っておくべき事注意すべき事が疎かになる事もある様です。

当然、お叱りの声が届く様ですが、それらに反論するような形で度々ブログを投稿される時があります。

育児初心者への厳しい声や、だいたひかるさんが大病を患った過去があるので、育児を不安視する声も多い様です。

多くは心配の声の様ですが、中にはきついクレームの様な声もある様です。

だいたひかるさんも言いたい事ははっきりと言う姿勢の様なので、参考に出来る意見は利用するとして、納得いかない意見にはしっかりと反論されています。

それが一部のアンチにはさらに燃料を投下するような事態になっている様です。

噂①不倫で離婚

2006年1月に放送作家の北本かつらさんと結婚しただいたひかるさん。

北本さんはかなりの実力派で「おしゃれイズム」や「とんねるずのみなさんのおかげでした」「トリビアの泉」などの多数の有名番組を担当していました。

しかしその後、多忙によるすれ違いが原因なのか、だいたひかるさんは社交ダンス元全日本チャンピョンの二宮清さんとのダブル不倫が報じられました。

二人はテレビ番組「シャル・ウィー・ダンス」で共演して知り合ったのだとか。

この報道がきっかけなのかは定かではありませんが、2007年1月に離婚。ちなみに、だいたさんはこの離婚で芸能界を干されたとまで噂されています。

過去にしでかしたこととして、このW不倫がママスタでしばしば取り上げられています。

噂②ブログネタが再婚した旦那の事ばかり

だいたさんのブログには現在の旦那の小泉貴之さんが頻繁に取り上げられています。

小泉さんの職業はアートディレクター。画像を見たところかなりのイケメンですね

二人ははじめから意気投合したようで、最初に食事をしたときに8時間も話をしていたそうです。

2人は2013年に結婚。小泉さんが35歳。だいたさんが37歳だったとのこと。

だいたさんにとっても自慢の旦那さんなのでしょう。とにかくブログにでる頻度が多いので、ママスタでは旦那の事ばかりでウンザリしているようですね。

噂③食生活が酷い

だいたひかるさんは2016年に乳がんになり、2019年に再発。ガンを切除するなど、しばらくは闘病生活をしていました。

ガンとの闘病をブログに書き、これに勇気づけられた人がファンになったそうです。

しかし一方で、ガンになった人とは思えないような食生活をしていて「もっと食に気をつかえよ!」とツッコミがかなり入っています(笑)

噂④旦那に出す食事が酷い

だいたひかるさんは料理が苦手なんだろうな…と思っていたのですが、過去には自分が昼に食べた弁当の残りを旦那さんの夕食にしていたなんてことが分かりました。

節約と考えたら良さそうですし二人が納得していることであれば良いですが、それをわざわざブログに書いて発信してしまったので、燃えてしまうのも分かりますよね。

噂⑤他人の会話を盗み聞き

だいたひかるさんは一人で外食をした時などに、他人の会話を盗み聞きして、それをブログのネタにしていた事があったみたいです。

これは確かに趣味が悪いというか…性格が良くないと言われても仕方ないのかなと思いますね。

噂⑥自分を棚上げして他人を批判

だいたひかるさんは、自分と同じようなことをしている他人を叩くことがあるようです。

それに対して「自分を棚上げするな!」と、しばしばツッコまれています。

とくに酷いと言われたのが、ある芸能人が「ガンかもしれない」とブログで書いたことについて。

だいたさんは「ガンかもしれない詐欺」と主張して、ガンだと発信する事で注目を集めてブログのアクセスを稼ごうとしていると批判していました。

これに対して「いや自分もガンの話題で注目されてたでしょ」指摘されてました(-_-;)

噂⑦友達いらない発言

だいたひかるさんは、事あるごとに「友達はいらない」と言っています。

アンチは彼女の性格を批判し「お前と友達になる人はいないだろ」とコメントしていました。

噂⑧ブログのコメント削除

アンチを敢えて煽る様な発言をブログで発信し続けるだいたひかるさんですが、気に入らないコメントは削除しているようです。

まあ自分のブログだからどのコメントをのせるかは自由ですが、だいたひかるさんのアンチにはどうしても指摘されてしまいますね。

噂⑨プレゼントをメルカリで転売

だいたひかるさんは、ファンからのプレゼントをメルカリで転売している疑惑がありました。

確かに似ていますよね(笑)

この商品以外にも、だいたさんがブログでファンからもらったと紹介していたものが、メルカリの同一アカウントから次々と販売されていたことが噂されています。

これによりだいたひかるさんは炎上しましたが、本当に転売していたという証拠が見つからなかったため、転売が100%事実かは不明となっています。

噂⑩子供を虐待し通報

また過去には上記の記事で報じられている様に、ブログに掲載された子供の写真から、無理な姿勢を取らせていると疑われ、そこから虐待を疑われて警察に通報された事がありました。

だいたさんの息子(通称:土手ボーイ)ですが、この写真が通報される原因となってしまいました。

一体なぜ通報されたのかというと、抱っこされている土手ボーイの右足の股関節が、脱臼してしまうような角度となっており、写真を見たアンチが「虐待してる」と言い出したのです。

実際に自宅を訪問した警察官からブログの投稿内容から通報があった事を知らされたそうなので、アンチによる通報かも知れません。

もちろん、虐待の事実は無く、だいたひかるさんは訪問した警察官に、自分にはアンチが多いと報告されており、きちんとアンチに対して牽制されていました。

だいたひかるはアンチからの誹謗中傷も利用すると発言

また2021年4月1日付で掲載された上記のネット記事では、自身の誹謗中傷に対する付き合い方について発言されています。

アンチからのコメントはいろいろある中で、『料理が同じメニューばかり』とか、『キュウリの切り方が短い』等の、些細なことまでクレームがあるそうです。

もはや何を書いてもクレームが来る事態な訳ですが、流石にキュウリの切り方が短いとのクレームについては、斬新だなぁと感じたそうです。

流石にクレームのネタとしては、重箱の隅を突くよりも細かい内容ですもんね。

クレームのネタ切れか?と思うのも無理はありません。

またこの記事では誹謗中傷に対して時には利用する事もあると語っています。

旦那さんとケンカした時に故意に自分への誹謗中傷を見る事で、旦那さんが如何に大切な人であるかを再認識するのに役立てているそうです。

料理に関するクレームでも、世間ではこんな細かい事でも文句を言ってくるが、自分の旦那さんは、文句を言わないので、心が広く良い人だと捉える様にしているそうです。

誹謗中傷を真に受けず、出来るだけ前向きに捉えて利用できる部分は利用する。

このスタンスがだいたひかるさんのアンチとの向き合い方の様です。

ある程度心の耐性もないと実践するのは難しそうですが。

まとめ

今回の記事ではだいたひかるさんのアンチについて紹介しました。

記事を作成する段階では、だいたひかるさんにアンチが多いと言われている事すら知りませんでした。

記事中でも紹介しましたが、昨今は大手サイトの多くはコメント欄の規制を強化されており、誹謗中傷的なコメントが出来ない様になっています。

SNSでも誹謗中傷関連は訴訟になる事案が増えてきた事世間の目が厳しくなってきた事もあり、そういった場所でのアンチコメントはかなり減りました。

ただ、一部匿名で書き込める掲示板では、大量のアンチコメントが現在も書かれている所もあり、だいたひかるさんのアンチが多い事を実感させられました。

だいたひかるのアンチについてのまとめです。

  • だいたひかるさんにはアンチが多いとの噂がある
  • だいたひかるさんのブログのコメント欄や、SNSで検索してもアンチ的なコメントはほとんど見られなかった
  • 匿名で書き込むことができる掲示板ではおびただしい数のアンチコメントが数十分に1件の高頻度で現在でも書き込まれている
  • ブログで度々アンチを煽る様なブログを投稿している事更なるアンチを呼び込んでいる可能性がある
  • ブログに投稿した記事から虐待を疑われ、アンチが警察に通報して自宅を訪問された事がある
  • だいたひかるさんは誹謗中傷に関しては真に受けず前向きに捉える様にしており、婦喧嘩の際は自身への誹謗中傷をわざと目にする事で、夫への感謝を再確認する様にしている

今回の記事では詳細に紹介していませんが、だいたひかるさんは帯状疱疹2度の乳癌国指定の難病である『特発性大腿骨頭壊死症』に罹患していたりと病気との闘いを長い間続けられています。

命に係わる大病の中で不妊治療を行い、47歳の高齢で子供を授っている事は、広く知られています。

困難な状況でも子供を産んで育てている現状を応援する声の方が圧倒的に多いと感じます。

その一方で現在も匿名掲示板ではアンチ投稿が増え続けている状態というのも、悲しい状態ですよねぇ・・。

ご本人は真に受けない姿勢を表明している事が、救いかも知れませんね。

芸人としての活動は長い間休業状態でしたが、そろそろ復帰するような動きもある様です。

まだまだお子さんは小さいので、無理せずに活動をしていただきたいものですね。

スポンサーリンク
タレント
シェアする
akkey-94をフォローする
芸能人の裏ニュース

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

当サイトで掲載している記事・画像・動画の著作権や肖像権等は各権利所有者様に帰属します。

権利を侵害する目的は一切ありません。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。