【2022年現在】BoAは整形と豊胸で顔も体型も変わり過ぎ?昔の画像と徹底比較!

K-POPといえば、韓国でのポピュラー音楽を指す事は日本でも知れ渡っています。

そしてK-POPアーティストと言えば、現在では世界規模で活躍するBTSを始め、TWICENiziU等が有名ですよね。

沢山のアーティストが日本でも人気で活躍していますが、最初に日本で活躍したと言える人物の一人が今回紹介するBoAさんかも知れません。

今回はBoAさんの整形・豊胸疑惑について深掘りしたいと思います。

2000年僅か13歳で韓国デビューしたBoAの経歴に迫る

整形や豊胸の記事の前に簡単な経歴を紹介したいと思います。

BoAさんは現在もアーティストとして活動されていて、日本での活動も以前よりは少なくなっていますが、変わらず行っています。

ただ、TVの露出はここ10年くらいでかなり少なくなっているので、平成生まれの人は知らないかも知れません。

  • 名前:BoA ボア
  • 本名:權珤雅 クォン・ボア
  • 生年月日:1986年11月5日
  • 出身地:大韓民国京畿道
  • デビューのキッカケ:1998年6月に兄がオーディションを受けるので、付き添いでついて行ったところ、兄ではなくBoAがスカウトされる
  • 韓国デビュー:2000年8月25日「ID; Peace B」でデビュー(当時13歳)
  • 日本デビュー:2001年5月30日「ID; Peace B」(日本語版)でデビュー(当時14歳)

  • 2002年4枚目のシングル『LISTEN TO MY HEART』で日本でも注目され始め、同年同タイトルの1stアルバムを発売し、ミリオンヒットを達成(自身初の1位)
  • 2002年~2007年まで6年連続でNHK紅白歌合戦に出演
  • 2008年10月21日に全米デビューを果たす
  • 2020年韓国デビュー20周年
  • 2021年日本デビュー20周年を記念し、「BoA 20th Anniversary FILM LIVE」を開催
  • 2022年1月3日 新ガールズグループ『GOT the beat』のメンバーとして再デビュー

経歴でも紹介していますが、韓国で13歳でデビューした後、日本でも14歳でデビューしています。

デビュー当初から既に日本語も通訳なしで会話できる程ペラペラで、英語も堪能でした。

ちなみに昭和の時代も韓国籍の歌手の方が日本で活動する人はいました。

ただ、ジャンルは歌謡曲や演歌でK-POPを唄うアーティストではBoAさんが初めてでは無いかと思います。

2020年で韓国、2021年で日本でデビュー20周年を迎える大ベテランですが、13歳でデビューしているので、まだ2022年の誕生日を迎えても36歳という若さです。

この項の最初の画像がほぼ現在のBoAさんの姿で、上記の画像は2001年15歳当時のBoAさんの画像です。

2000年代は『HEY! HEY! HEY!』『うたばん』『ミュージックステーション』などの音楽番組が活況だった時代で、様々な音楽番組に出演されていました。

筆者が何となく覚えているのが、ほぼ同じころにデビューした松浦亜弥さんと共演する事が多く、その影響なのか二人は友人関係になっていたそうです。

経歴で紹介したとおり、2022年からはガールズグループとして再デビューをしています。

ソロとしては日本での活動は少なくなっていましたが、GOT the beatのメンバーとしてまた日本で活躍されるかも知れません。

スポンサーリンク

顔変わり過ぎ?BoAの整形の噂はいつ頃から出たの?

筆者は20年が経過してもBoAさんの顔の印象は昔と変わっていないのですが、おっさんの意見はともかく、ネットではどれくらい噂されているのでしょうか?

といっても韓国、日本でデビューした当時の2000年頃にはまだSNSはありません。

整形等の噂となれば、当時では2ちゃんねる等の匿名掲示板となりますが、BoAさんの整形のウワサは掲示板では2004年頃から噂されていたそうです。

さすがに当時の掲示板のログなどは残っていませんので、未確認の情報ですが、日本デビューから3年程経過した時期になります。

ネットで探した2004年頃のBoAさんの画像がこちらです。

当時はまだ18歳前後ですが、既に整形疑惑が出ていた事になります。

ちなみにSNSの投稿で一番古い整形を疑う投稿は以下でした。

2008年2月22日投稿が最も古い内容となる様ですが、もちろん具体的にどこをどう整形したとかの指摘は例の如くありません。

2008年頃はまだ日本でSNSが利用できる初期の頃なので、年代を追うごとにBoAさんの整形を疑う声は増加していく事になります。

翌2009年頃には上記件数が確認できました。

ただやっぱり具体的な整形箇所には触れられていません。

2010年だとさらに数十件ほどに増えています。

それ以降は常に誰かが整形を疑う投稿を行っている様な状況で、それは2022年になっても変わってない様です。

そして具体的な整形箇所にも触れられていないのも変わらずです(笑)。

2022年からGOT the beatの一員としても活動する事が報道されましたが、そのメンバービジュアルのBoAさんの姿を見て整形を疑う声が再燃した感じもある様です。

上記SNSの呟きにもありますが、上記がGOT the beatのメンバーとして発表されたBoAさんのビジュアルです。

2000年代のBoAさんを知っている世代にとっては、確かに一瞬誰?と思うのも分かります。

上記は2005年頃の雑誌表紙のBoAさんですが、確かに見た目の印象は全然違います。

ただ、15年以上前で片やほぼすっぴんフルメイクですからね・・・・。

違って当たり前の様な気も・・・・・。

一部界隈では『整形依存』とも言われている

ネット掲示板では2004年頃から整形疑惑が出ていたBoAさん。

SNSも利用できる時期から噂され始め、現在は常に誰かが整形を疑う投稿が確認出来る状況です。

ただSNSでは具体的な整形箇所には触れられていません。

ネットの情報を調べると、2004年頃から噂されていると書きましたが、当時から疑われていたのは高くなった『鼻』だと言われています。

次いで『顎』のラインが疑われている様で、定番中の定番の『目』は少数意見の様です。

また2014年6月には上記の様なかなり厳しい表現のゴシップ記事まで出た事があります。

記事ではメディアに出る度に顔が変わっていると疑われ、一部の掲示板では整形依存とまで言われていた様です。

憶測の情報だけで、流石にこれは言い過ぎですし、それを記事にするのもどうかと思いますよね・・。

現在は韓国は整形先進国で芸能人のみならず、一般の人達にも手軽に整形出来る状況だと広く認知されています。

ただ、BoAさんがデビューした当時の2000年代は韓国でもまだ、手軽に整形出来る時代では無かったかと思われます。

ちなみに2004年頃のBoAさんは18歳頃になるので、大人の顔つきに変化する時期とも考えられます。

スポンサーリンク

2005年頃から高くなった鼻は元から高かった?

上記画像はBoAさんの鼻が高くなったと噂された2005年頃の画像です。

2005年11月23日に発売されたシングル「抱きしめる」の画像です。

こちらも2005年2月に発売されたベストアルバムのジャケット画像です。

横顔のカットもあり、鼻が程よい高さで綺麗な形をしているのが良く分かります。

もし整形したのであれば、これより昔の画像では鼻が低い事になります。

実際に2004年以前の画像を確認したいと思います。

●2004年12月1日発売 『メリクリ』ジャケット画像

●2003年10月22日発売 『DOUBLE』ジャケット画像

●2003年 Valenti – First Live Tour 2003 コンサート画像

●2002年1月17日発売 『LISTEN TO MY HEART』ジャケット裏画像

●2000年12月24日 韓国の歌番組に出演した時の画像 デビュー後約4カ月

上記のように2004年以前を1年ずつくらいで遡ってみました。

一番古いのはデビュー4カ月頃の画像ですが、この画像でも鼻はある程度高く、綺麗な形をしているのが良く分かるかと思います。

●2022年1月24日 公式インスタグラム

20年以上経過したほぼ現在のBoAさんの画像と比較しても鼻の形は変わっていないと思われます。

これらの画像で判断する限りは鼻の高さの疑惑については、元から変わっていないと判断しても良さそうです。

実際、ネットの記事でも見出しでは鼻に疑惑有としていますが、ほとんどの記事の結論は変わっていないとなっています(笑)。

顔が変わった説で使われる画像はメイクが濃い

上記は2014年3月5日に発売されたBoAさんの36枚目のシングル『Shout It Out』のPV画像からの切り抜き画像です。

今まで紹介した画像と比べるとメイクが違う影響で、かなりBoAさんのイメージとかけ離れたように見えます。

この時の画像がBoAさんの整形疑惑を扱っている記事では必ずといって良いほど掲載されている画像です。

こちらの同曲のPV画像の切り抜きですが、こちらも今まで見てきたBoAさんと雰囲気が随分違います。

この画像を引用して上記の様に整形したと投稿されているものもあります。

ただ、比較画像で整形前がどちらもナチュラルメイクのBoAさんとの比較で、表情も微笑んでいる状態です。

片や整形後とされるのが濃い目のメイクかつ、歌唱中の画像です。

これで『整形した』とか、『顎が伸びた』と判断されていますが、そう見える画像を使っているだけに過ぎないですよね(;^_^A。

流石にこの画像比較で整形したとの結論はメイクの事を完全に無視しているとしか思えませんよね。

上記3枚の画像は2021年11月~2022年1月に投稿された公式のインスタ画像です。

どれもBoAさんご本人ですが、メイク方法が違うのでそれぞれで全然顔が違う事が分かります。

ですが、同じ2022年1月に投稿された上記のナチュラルメイクだと、今までのBoAさんと変わらない印象かと思います。

こちらは2020年6月12日に投稿されたインスタグラムの画像です。

この画像のBoAさんはほぼすっぴんに近いナチュラルメイクなのが分かります。

約15年程前の2004年頃の画像と比較しても、加齢や体重の増減による顔の変化はありますが、面影自体はほとんど変わっていないかと思います。

2019年8月25日のインスタグラムの画像です。

こちらは移動中と思われる画像で、メイクも最低限と思われる画像です。

もちろん既にデビュー20年が経過していますので、先ほども書いた通り、加齢や体重の増減の変化は当然ですがあります。

ですが、ナチュラルメイクで比較すると整形していないと思われます。

がっつりメイクの姿だけを見て整形したと噂されているのが実態と思われます。

スポンサーリンク

BoAの豊胸疑惑は顔に比べSNSの件数は極端に少ない

上記画像は2021年10月27日に投稿された画像です。

着衣の画像であるにも関わらず、胸が強調された姿で、バストサイズが大きく見えます。

他にも上記の様な画像でも細いウエストを相まってバストが大きく見えます。

この様な画像がある事からBoAさんにも豊胸疑惑がある様です。

ただし、SNSで確認すると顔の疑惑と比べて圧倒的に件数は少ない様です。

上記がSNSで確認できるBoAさんの豊胸に関する投稿の全てです。

若干関係ない投稿も混ざっていますが、数年に数件程度しか投稿されていません。

一番古いので2011年12月、少ない中で時期が集中しているのが2013年頃です。

年齢的には25歳くらいから27歳頃でしょうか。

上記2枚の画像は2014年6月3日に公式インスタグラムに投稿された画像です。

疑惑の時期の少し後の画像になりますが、この画像でもバストが大きいのが分かります。

といっても程よい大きさであって巨乳レベルではありませんが(笑)。

上記画像は2013年6月26日に発売されたシングルのジャケット画像です。

着衣画像ですが、こちらもウエストの細さと相まってバストが強調されています。

たしかに2013年頃には胸が大きい事が確認出来る様です。

少し遡って2010年のコンサートでの切り抜き画像です。

こちらの画像を見る限り、特に胸が大きい様には見えません。

こちらも同じコンサートからの画像で、別衣装のものですが、こちらでも先程の画像と比べると大きい様には感じません。

上記は2012年8月に韓国のTV番組でのBoAさんです。

この画像だとバストの大きさが分かるかと思います。

ただサイズが特に大きいかと言われると微妙な気もします。

ハッキリしているのは2010年と比較すると大きくなったように見える事でしょうか。

歌手が本業のBoAに豊胸の必要はあるのだろうか?

SNSで豊胸に関する投稿があった2011年頃から2013年頃の画像を確認すると、2010年頃の画像と比べると胸が大きくなった事が確認できます。

また最近の方がより大きくなっている様にも感じます。

年齢的には26歳以降でサイズが大きくなっていると思われるので、確かに豊胸を疑う声も納得できます。

ただし、上記は2021年9月7日に投稿されたインスタグラムの動画ですが、2010年と比較すると大きく見えますが、バランスがとれたサイズであって巨乳ではありません。

ただ、本業が歌手であるBoAさんが豊胸する必要性があるか?と考えればやはり豊胸という方法は考えられないと推測します。

もちろん筆者の個人的見解なのは毎度ですが断っておきます。

元々スリーサイズも分かりませんし、10代の頃は露出の高い衣装もほとんど着用する事もなかったので、成長期に大きくなったかどうかの確認も困難です。

噂が出た時期の年齢は26歳以降なので、胸が成長する時期(一般的には20歳頃まで)は終わっている年齢です。

ですが、近年は『育乳』という運動や食事等でバストアップを行っている芸能人もいるそうです。

BoAさんに該当するかは分かりませんが、普段からもトレーニングしている様子なので結果的に育乳に繋がっている可能性も否定できません。

スポンサーリンク

まとめ

今回はBoAさんの整形と豊胸疑惑について紹介しました。

日本でも必ずといって良いほど噂される定番の噂ですが、日本より整形大国と言われる韓国出身の為、余計に色眼鏡で見られる傾向が強いでしょうね。

また最近は嫌韓の人も増えているので、アンチ的な意味で噂される影響もありそうです。

boaの整形疑惑についてのまとめです。

  • BoAさんは2000年に韓国、2001年に日本デビューする
  • 2022年には新たなガールズグループ『GOT the beat』での活動も始めている
  • BoAさんの整形疑惑は顔については『鼻』『顎』が噂されている
  • SNSでは漠然とした整形疑惑の声が一番多い
  • 豊胸の噂は顔の整形疑惑と比較するとSNSの投稿件数は極端に少ない
  • 近年のBoAさんの胸は大きく見える事が確認でき、遡ると2012年頃(26歳頃)から変化がある

  • 一般的な成長によるバストサイズの変化は20歳頃まで(個人差有)
  • 26歳頃からの変化なので豊胸の可能性も否定できないが、歌手が本業のBoAさんにその必要があるかと考えると可能性は低い
  • 普段からトレーニングを行っているので『育乳』の結果で大きくなった可能性もあり得る
  • 整形に関しては本人が一切言及していないので真偽は不明

豊胸に関しては胸が大きく見える画像を数多く紹介しましたが、中にはこんな画像もあります。

こちらは2018年7月に韓国メディアの記事を掲載しているwebサイトからの画像です。

空港で撮られたTシャツ姿のラフな姿のBoAさんですが、この画像では胸が大きい様には見えません。

なので衣装による影響もある様な気もします。

正直良く分かりませんが(笑)。

顔の整形疑惑に関しては上記画像の様なブログを見つけました。

こちらは整形クリニックの医師のブログですが、BoAさんの整形疑惑を現役の医師として分析されています。

この記事ではBoAさんの容姿の変化が整形なのではと言われているが、楽曲によってアーティストイメージを変えているだけで、すべてメイクによる変化にすぎないと書かれています。

筆者も整形疑惑の記事で書いてますが、画像判断だけ整形云々を言う事がばかばかしい事だそうです(;^_^A。

まさに仰る通りです(笑)。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。