赤西仁の2022年現在は仕事も順調で中国で大人気!年収は億超えで住まいは日本!

♪ギリギリでい~つも生きていたいから~♪

はい、「KAT-TUN(カトゥーン)」といえばこれが浮かびますねw

その「KAT-TUN」の元メンバー、赤西仁さんといえば、歌詞に負けずになかなかギリギリな人生を歩んでいるのでは?と思いますがどうでしょうか。

「ごくせん」でブレイクして、語学留学して、そのあとなんだっけ…

そう、結婚してジャニーズ脱退辺りまでは覚えていますが、その後が正直よくわからないんです!

今って、赤西さんが話題にあがることってあまりないような気もしますが…

そこで今回の記事では、赤西仁さんのその後…現在どうしているかについて、掘り下げていきたいと思います!

赤西仁の2022年現在は中国で人気が爆発し海外を飛び回っている

それでは、赤西仁(あかにし・じん)さんのプロフィール~現在までの流れを追っていきます。

  • 1984年7月4日生まれ
  • 身長176cm・体重62kg・血液型O
  • 出身地は東京都江東区
  • 出身校は通信制立志舎高校・中退
  • 趣味はファッション・買い物・ドライブ
  • 特技はサッカー(中学時代まではサッカー部に所属)
  • 事務所は、2014年2月28日付でジャニーズ事務所を退社、現在は自主レーベルGo Good Records

ジャニーズの人気グループ「KAT-TUN」のメンバーだったことは、皆さんご存知の通り。

(ものすっごい衣装ですが、一昔前のジャニーズは一度はこういうのを着せられていた気がします…)

アイドル時代から海外志向が強く、本当のところは「アイドル」ではなくて、「アーティスト」として本格的な活動をしたかったのではないかと思われます。

KAT-TUNを抜けてからはソロ活動を開始。

赤西さんの海外志向の考え方を、当時のジャニー喜多川社長は応援してくれていて、2011年には全米デビューを果たしています。

そして全米ツアー&CDデビューの運びとなり、iTunes Storeダンスチャートで1位を獲得するなど活躍を見せます。

2013年にはハリウッド映画「47RONIN」に出演、俳優としても世界を目指していたようですね(この映画はちょっと評価がよろしくないようですが…)

アメリカで活動をしたかったようですが、次に挑んだのが中国となり、そこで中華圏(台湾・香港・中国など)での赤西さんの人気に大きく火がつくことになります。

2014年9月には中国初上陸をして、12月には中国では初となる上海単独公演を開催

2015年、日本人史上初の「アジア人気アーティスト賞」「年度音楽大賞」をダブル受賞という快挙を成し遂げます。

日本人史上初って、ものすごいことですよね!

2016年には「第20回China Music Award」で「Asian Most Pupular Japanese Artist」(アジアで最も影響力のある日本人アーティスト賞)を受賞、中国最高峰の音楽授賞式での受賞など更なる活躍を見せます。

同じく2016年2月、中国の人気ネットドラマ「真夜中のタクシー2」にスペシャルゲストとして出演します。

2018年には西遊記をモチーフにしたネット小説が原作のドラマ「大潑猴」に出演、ここで赤西さんのイケメンっぷりに中国が大騒ぎとなるのでした。

(「大潑猴」の読み方について調べたのですが、日本語にはない言葉なので表現のしようがないそうです…スミマセン)

これは凛々しくてかっこいい、人気が出るのは当然ですね。

そして、アメリカの映画情報サイトが発表する「世界で最もハンサムな顔100人」に、2013年から2017年までの5年間連続でランクイン、世界でも赤西仁の名を知られるようになっていきます。

2019年12月6日から、元関ジャニ∞の錦戸亮さんと共に「N/A(エヌエー)」名義で活動(錦戸さんも2019年にジャニーズ事務所を退社しています)

2019年には、変形性腰椎症になり全国ツアーの内容を変更しますが、払い戻しもそんなに多くなく、本当に彼のことを好きなファンが多いことが伺えます。

MRI写真を使用するジョークも素晴らしいですね!

そして、今の居住地は日本で、東京都渋谷区の高級マンションにいるのではないか、という噂です。

2019年に家族でハワイ移住の報道がありましたが、本人が否定しています。

ただ、ハワイにセカンドハウスは持っているそうで、オアフ島のプール付きの豪邸だそう…うらやましいw

そうそう、ハワイの豪邸と聞くとこういう芝生があって、すごく広くて憧れます(…が!写真は、ここじゃないだろうか、とのことなのであしからず!)

活動は主に中国やアメリカなので、あちこち行き来しながら活動していて、アメリカでは語学留学でも行っていたロサンゼルスを拠点にしているのではないかと言われています。

スポンサーリンク

年収は3億円超え確定でファンクラブやライブが大人気

さて、上のほうでもさらっと書きましたが、現在赤西さんは中国を中心として活動、年収は3億円超えと言われているそうです。

俳優・アーティスト・モデルと、色んな顔を持っている赤西さん。

中国最大のSNS「Weibo」(中国版ツイッターとも呼ばれている)も開設して、フォロワーは300万人を突破しています!

中華圏で積極的に活動をして、知名度を上げて行ったんですね。

Weiboと言えば木村拓也さんが開設して話題になりましたが、木村さんのフォロワー数は250万人に対して、赤西さんは300万人になるそう!

日本ではどうしても木村さんにスポットが当たっていましたが、赤西さんの人気はすさまじいですね。

そしてファンクラブ「JIP’s」もあり、こちらは年会費5500円で会員数は3万人を超えています。

収入の大半はこのファンクラブ会費かといわれています(年会費だけで1億円!)

更に、「WEIBO Account Festival in Lapan 2018」で「日本で最も影響力があるアーティスト賞」を受賞。

プロフィールのところでチラッと書きましたが、2018年の中国ドラマ「大潑猴」に出演したことで、中国のファンが増えました。

天界の神、武神である重要な役どころ「楊戩(ようぜん)」役だったそう。

楊戩役はこれまでに多くの俳優が演じていますが、史上最もイケメンな「楊戩」だと話題になりました。

これはカッコイイ!話題になるはずです。

そして、音楽活動も続けていて、アーティストとしても人気があります。

メディアでは大きく扱われませんが、B’zやミスチルほどではありませんがRADWINPSやサカナクションぐらいの集客力は持っているとのこと!

チケットの応募倍率は10倍ほど…なかなかですね。

さて、ここまで海外で活躍できるようになった背景には、SMAP解散の際に話題になったマネージャー・Iさんのバックアップがあるようなのです。

Iさんは日本のコンテンツを海外配信するビジネスをしているそう。

SMAPの北京コンサートの実現もIさんの力と言われていて、中国との太いパイプを持っているんでしょうね。

そして、赤西さんのこのルックスなので、売れない要素はないと言っても過言ではないのでしょう!

スポンサーリンク

お騒がせの入籍から今も夫婦仲は良く子供は二人で教育熱心

嫁は、いわずと知れた黒木メイサさん(スタイリッシュすぎますね、この二人w)

2012年2月に、事務所へは事後報告という形で女優の黒木メイサさんと交際3ヶ月で電撃入籍、ペナルティとして芸能活動は1年半休止になりました。

その時、黒木メイサさんは妊娠2ヶ月との報道。

開催予定だったアリーナツアーも中止、キャンセルに伴い費用が発生した場合、赤西さんが負担することになります。

二人が知り合ったのは2005年の雑誌の取材で、赤西さんがアメリカ留学をした時期に接近した感じになるそう。

音楽の趣味が合っていて、話がとてもしやすかったそうです。

2012年には、ららぽーとやディズニーシーでのデートが報じられていました。

入籍から4年後の2016年2月13日に、改めて結婚披露パーティーを開きました。

都内の会員制クラブで、招待されたのは友人のみ、アットホームな雰囲気だったそうです。

入籍時は色々あって、式を挙げるどころではなかったようですし、親しい人たちと幸せな時間を過ごしたんでしょうね。

結婚当初は黒木さんの収入に頼っている・夜遊びがひどい・何度もの離婚説なども言われていましたね。

でもその後は、子育てをしっかりやっていたりする姿が見られていて、夫婦仲も良好だと思われます。

そしてもうこの時には、赤西さんは世界を見据えて活動を始めていたことでしょう。

日本では、テレビに出ていなかったり国内で話題にならない=活躍できていない、と言われることが多いですからね…。

子供は二人いて、2012年9月23日に長女・2017年6月7日に長男誕生。

長女は黒木メイサさんの故郷、沖縄で赤西さんの立会いの元出産しました。

2014年10月には、家族3人でディズニーランドで目撃されています。

(あ…脚が長い!そしてディズニー好きなんですかね?w)

子供は長女がカタカナで「ティア」ちゃん、長男の名前や顔は非公開になっています。

赤西さんが、以前に子供が生まれたら「ティアラ」と「来夢(ライム)」にしたいと言っていた事から、ライムである説もあるとかないとか…

教育熱心で、ハワイのサマースクールに通わせたり、名門校にいれたりと、自らも海外で活動しているので語学の必要性を感じでいるのでしょうね。

名門校になると、親の英語力も必須になってくるといいます。

赤西さんの英語力はこの通り。

そして、ティアちゃんが通っている学校の情報をまとめると、

  • 人工芝グラウンドや400人収容の劇場がある
  • 日常会話は英語のみ
  • 年間授業料は300万円
  • 生徒のほとんどが大使館関係者や外国ビジネスマンの子供

これらが全て当てはまるのが、恐らく、港区にある「アメリカンスクール・イン・ジャパン アーリーラーニングセンター」だといわれています。

日本初のインターナショナルスクールで、アメリカの教育法令に基づく全日制の男女共学校として日本でいう幼稚園相当から高等学校相当までのクラスがあります。

卒業生は宇多田ヒカルさんや青山テルマさん、May.jさんなど、確かに語学に堪能な方ばかりですね。

そして、ハワイにセカンドハウスを購入した理由の一つが、長女をサマースクールに通わせるためだといわれています。

サマースクールとは、6~8月に2~8週間ほどで開催される、夏限定の学習や体験を兼ねた特別プログラムで、費用は5~20万円ほど。

芸能人では梨花さんや吉川ひなのさん、小栗旬さん・山田優さん夫妻もサマースクールに通わせています。

小さい頃から外国や英語に触れていた方が、柔軟に学習できるでしょうからね。

赤西さんは大人になってから英語を勉強したと思われるので、苦労したのでしょう。

そして第二子出産後、黒木メイサさんはインタビューで「旦那の協力がとても大きい」と感謝していて、「家事はやれるほうがやる」と周囲によく話しているそうです。

二人で協力し合いながら、世界で活躍する赤西さん、素敵ですね!

赤西仁の海外挑戦に対するネットの評判は本当に凄いと賞賛の嵐

赤西さんは海外で活動するために語学留学をしたり、勉強熱心なイメージがありますね。

ネットの声でも、そこにスポットを当てたものが多く見当たります。

英語については、難癖をつける人もいるようですが、全くわからない筆者からすると、これだけ話せてるのはものすごいことだと思いますw

「とにかく、やってみる」というのが前面に出ていて、それで乗り切って行っているところが赤西さんのすごさではないでしょうか?

ジャニーズを飛び出し、日本も飛び出し、世界で活躍する人になれるその行動力と度胸は素晴らしいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

さて、ギリギリとか言っててスミマセンでした、ギリギリどころか大活躍なんですね~!

赤西仁さんの現在をまとめると…

  • 10代の頃から見据えていた海外進出をかなえた
  • 中国でドラマなどに出演して人気に火がつき、Weiboのフォロワー数300万人
  • ソロアーティストとしても売れていて、チケットの倍率は10倍にもなる
  • 家庭もうまくいっていて、教育熱心な一面もある

となりました!

更なる赤西さんの活躍に期待ですね!

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。