愛沢えみりは1000%整形確定!昔からの顔の変化を時系列で比較!

著名人

くしくも2019年3月30日、人気絶頂の中キャバ嬢人生に幕を下ろした愛沢えみりさん

彼女の活躍ぶりや功績を讃え、“伝説のキャバ嬢”とも称され有名になりました。

そんな愛沢えみりさんといったらなんといってもあの美貌が、世の女性の憧れでもあります。

クリッとした目・スッと通った鼻・プルプルの唇など、女性が憧れを持つ完璧な顔をしています。

そんな美貌から高須クリニック調べの『美容整形でなりたい芸能人・有名人の顔ランキング』では見事5位に入るほど、世の女性から憧れを持たれているようです。

実はそんな愛沢えみりさんは本当に整形をしているようなんです!

自身のYouTubeチャンネルでも整形に関して、目・鼻・歯・口・おでこは施術済みであることを認めています。

また、Instagramのストーリーでも「二重幅狭めなきゃ!」という風に投稿していたこともあります。

そんな自身も認めてしまう愛沢えみりさんの整形について今回は、昔の画像と共により詳しく紹介していきます!

どのように今の愛沢えみりさんが出来上がったのかをとくとご覧ください。

愛沢えみりの活躍を画像と共に時系列で並べたら、顔の変化に仰天(画像)

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿 –

では早速、愛沢えみりさんの顔の変化を画像と共に見ていこうと思います。

加えて、彼女がなぜ“伝説のキャバ嬢”と言われるようになったかもまとめていきます。

スポンサーリンク

《2006年》夜の世界に飛び込んだ18歳の愛沢えみりもかわいかった

神奈川県横浜市立戸塚高等学校を卒業後、18歳で夜の世界に飛び込んだ愛沢えみりさん。

当時の彼女の顔は今に負けないほど、とてもかわいらしく“THEキャバ嬢”という容姿をしていました。

最初は横浜駅近くにあるキャバクラで働いていました。

そんな当時は決めた通りに出勤をしない“ダメキャバ嬢”であったそうです。

その後、当時交際していた彼と別れたのを機に、六本木にある『エマ』に入店をします。

そして、キャバクラの聖地ともいわれている新宿歌舞伎町で働き始め、ここから彼女のキャバ嬢伝説がスタートするのです。

《2011年》キャバ嬢の憧れ雑誌agehaに初出演し一躍注目の的に

お店での指名も増え、売り上げも同時に増え始めた2011年に、キャバ嬢の憧れである雑誌『ageha』の出演が決まりました。

出演当時は1ページを任せられることは少なかったそうです。

しかし、キャバ嬢として有名になると同時に、agehaでも有名なモデルになり、表紙を飾るまでに成長を果たしました。

その後もagehaへの出演はもちろん、キャバ嬢としての人気もさらに獲得し、全国に名が知れ渡り始めました。

そんな矢先の2014年、愛沢えみりさんの顔も徐々に変化し始めたのです。

以前に比べ全体的に顔が堀深くなり、目元や鼻に違和感を感じるようになりました。

そんな彼女の顔を見て、整形を示唆する声も多くなっていきました。

スポンサーリンク

《2014年》月収2憶超えを達成し“株式会社voyage”の凄腕女社長に

顔の変化が見え始めた2014年の愛沢えみりさんにさらに転機が訪れます。

実は愛沢えみりさんの実家はお金持ちで、幼少期からお手伝いさんが居る生活をしていたそうです。

家も庭付き・プール付きで、今ではシンガポールで両親は生活をしているんだとか…。

そんな超セレブな家庭出身の愛沢えみりさんは、2014年に自身の会社『株式会社voyage』を起業したのです。

この会社では主に、

  • 女性のための美容クリニック
  • キャバ嬢のための美容サロン
  • 自身のブランド『EmiriaWiz』
  • キャバクラ『歌舞伎FOURTYFIVE』

を運営し、その社長に愛沢えみりさんが就任しました。

男性だけでなく、美に対しての意識がほかのキャバ嬢に比べ圧倒的に勝っており、さらには嬢らしくないことが世の女性を魅了していたため、起業後の売れ行きは上々であったようです。

当時は彼女のキャバクラ出勤日に、男性よりも女性のほうが多く来店していたこともあったようです。

特に2013年に立ち上げた『EmiriaWiz』は、月の売り上げが2億円を超え、女性のファンの多さが数字によって証明されています。

そんな彼女はみるみるうちに両親のように、セレブへの階段を駆け上がっていったのです。

2015年にはInstagramも開設し、まるでプリンセスのような暮らしぶりに多くの女性は憧れを抱きました。

実際にそんな愛沢えみりさんを見て、キャバ嬢を目指す女性が増えたそうです。

《2019年3月30日》怒涛のキャバ嬢引退からの2020年現在まで

女社長として事業を成功していきましたが、彼女の本業は、何を隠そうキャバ嬢です。

しかし、10年以上にわたり活躍をしてきたキャバ嬢人生に、2019年3月30日に突如幕を下ろしたのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 真っ白なdress バニテイーミーさんのです 400本の赤い薔薇♥️綺麗すぎた♥️

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿 –

キャバ嬢のイメージを覆し、売り上げはもちろん女性からの人気も誰よりも多く獲得した愛沢えみりさんは、“伝説のキャバ嬢”とも称されていました。

そんな彼女の引退式は、3月29日・30日に二日間行われ、男女問わず年齢層問わず多くの方が彼女の引退に華を添えにきました。

この引退式の二日間は、数十秒一席につき、次の客の所へチェンジをしなければいけないほど、多くの方が来店したそうです。

そしてこの二日間の売り上げはなんと...2憶5000万円をこえるほどに達したそうです。

そんな華々しくキャバ嬢を引退した愛沢えみりさんは現在、社長として事業に取り組んでいます。

今では家賃100万円の高級マンションで生活をしているそうです。

生まれた瞬間に生涯お金には困ることは無いと、神様に言われていたと言わんばかりに、セレブ生活を送っているようですね。

本当にうらやましい限りです…。

そんな愛沢えみりさんはYouTubeも開設し、その中で自身が整形をしていることも明かしています。

特に隠そうとはせずに、むしろ公表しているようです。

やはり、女性の憧れの存在として自身の経験は包み隠さず伝えているのでしょう。

次にはそんな愛沢えみりさんの整形箇所について詳しく見ていこうと思います。

スポンサーリンク

愛沢えみりの整形部位は5か所で決まり!施術内容も合わせて考察してみた

愛沢えみりさんが自身で公表している整形箇所は

  • おでこ

というようにほぼ顔の全部を整形しているようです。

先ほども少し説明しましたが、顔の不自然さを覚えた2014年頃が整形のピークではないのかと思います。

ここからはそんな彼女の詳しい施術内容を見ていこうと思います。

〈整形箇所その①〉クリクリの目元は目頭切開でメス入り確実!

 

この投稿をInstagramで見る

 

新幹線☕️

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿 –

まず一つ目は目元についてです。

整形後の愛沢えみりさんといえば、顔の面積からは考えられないほど大きくて、クリっとした目元をしています。

誰もがこんな目になりたい!と憧れる部位なのではないでしょうか。

しかし以前の彼女の目元は、今に比べるとそこまで大きくなく、二重の幅もかなり狭かったように画像からだと見受けられます。

比べてみても全く違う目元もしていますよね。

確かに化粧の濃さによって、目元の見え方も違います。

しかし比較的整形後の目元もばっちり化粧をしています。

それでこの差ならよほ大きな目元にしてもらったのでしょう。

ちなみにすっぴんはこちらです。

すっぴんのほうがより目元の様子がわかりますね。

目頭付近目でしっかり二重ラインが入っていますね。

これにより彼女が行った施術内容は、目頭切開ではないかと考えられます。

この目頭切開は、目頭部分にある脂肪『蒙古ひだ』と呼ばれる部分を除去することで、目元の印象を変えることが出来る施術です。

余分な脂肪をとることで、自然と二重ラインが目頭付近まで広がり、これまでより一回り目元を大きくすることが出来るのです。

目頭切開は1~3か月ほど目元に赤みが残り、少し長めのダウンタイムですが、化粧で隠すこともできるため、キャバ嬢であった愛沢えみりさんにとってそこまでの支障は出なかったように思いますね。

また整形ではないものの、眉毛のアートメイクも行っているようです。

アートメイクとは、人体に無害の色素を皮膚に入れていく施術です。

これをすることで、毎日のメイクが時短となり、愛沢えみりさんのような多忙を極める方にとって効率がいいメイクが出来るのです。

どうやら彼女は目元に関してのこだわりが強いようですね。

スポンサーリンク

〈整形箇所その②〉筋がきれいに通った鼻の秘密は鼻翼縮小にあった

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿


次は愛沢えみりさんのスッと通ったに関してです。

彼女は鼻も整形済みであることを明かしています。

整形後の愛沢えみりさんの鼻はこのような感じです。

ビックリするくらい高い鼻をしているんです。

もし、「整形はしていません」と言われたとしても、絶対に疑ってしまうほどの完璧な鼻を持っています。

そんな愛沢えみりさんの整形前の鼻はこちらです。

鼻を見てみると、以前から整形後とさほど変わらないようなきれいな鼻を持っているように感じます。

もしや、キャバ嬢になる前に鼻の整形は済ませていたのでしょうか?

整形をしまくっていたと思われる2014年の画像と比べても、鼻の高さに関して違いはあまり見えませんね。

しかし、若干鼻の幅が変化しているように見えます

整形後の鼻のほうが明らかに幅が小さくなっていることから、鼻翼縮小の施術を受けたのではないかと考えられます。

この鼻翼縮小というのは、鼻の穴の皮膚を切ることで、鼻が縮小させることが出来る施術です。

この施術費用は平均で20万~30万円の割高です。

ダウンタイムは3か月ほどですが、メイクは術後10日ほどでできるため、傷口などは目立たずこちらも愛沢えみりさんの生活には支障は出なかったと思われます。

にしても、もともと女性が羨むような鼻をしていたのに、さらに整形をするなんてやはり美への意識が強いようですね。

まぁ、術後の仕上がりがナチュラルなので違和感もなく素で美人感が増しましたね!

〈整形箇所その③〉横顔美人も決めてのおでこにはヒアルロン酸注入済み

三つ目はおでこです。

おでこに関しては自身のブログでも施術のbefore・afterの画像を掲載しています。

見てわかるようにおでこに丸みが帯、横顔がよりきれいに見えます。

彼女は“venus beauty clinic”で施術を行ったそうで、おでことこめかみをふっくらさせるように、ヒアルロン酸を注入してもらったそう。

笑気麻酔を用いた施術だったそうで、施術中もなんとなく記憶がありすぐに帰宅することができ、その日のみメイク禁止という手軽な施術だったとも記載しています。

ちなみにこのBLOGが公開されたのは、2019年10月11日です。

そして記載されている内容には

実は昔、他のクリニックでやったことがあるから初めてではないんだけど

激痛で…それ以来怖くてできなくて

と書かれていました。

これにより以前からヒアルロン酸注入をしていたことが発覚しました。

しかし、その具体的な時期は不明です…。

愛沢えみりさんは細部にまでこだわって、より良い自分を見つける努力をしていることがわかりました。

それにしても横顔もとっても美しいですね。

スポンサーリンク

〈整形箇所その④〉総額100万以上?!かけたとされる口元の施術

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふわーん✨ 3月1日にemiriawiz ssのお洋服公開です☺︎ @emiriawiz_official . #emiriawiz#エミリアウィズ

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿 –

四つ目は口元についてです。

この口元というのは唇と歯だそうです。

唇に関してはおでこ同様、今はやっていないが、以前はヒアルロン酸を注入していたそうです。

YouTubeでも過去にやっていたと発言しています。

また歯に関しては整形ではないものの、有名人だけでなく一般人も多く受けているセラミック治療を行っているといいます。

このセラミックとは自然の歯よりも白く、透明度が高い陶材を言い、この陶材を削った歯にかぶせる治療がセラミック治療です。

愛沢えみりさんは歯を白く、透明度が高いそして、形も均一で綺麗にするためにセラミック治療を受けたようですね。

確かにキャバ嬢、そして社長は人から見られ、常に印象よくいる必要があるため口元のケアも意識したのでしょう。

このセラミックの治療法はそれぞれで異なり、前歯の数本だけセラミックに変える方もいれば、全ての歯をセラミックに変える方もいます。

セラミック治療の相場は、1本3万~5万と言われているため、もし全部の歯をセラミックに変えると96万~160万円かかってきます。

めちゃくちゃ高いと思いますが、愛沢えみりさんの場合は1日でそれ以上稼いでいますから、32本全部やっている可能性も否定はできません。

心なしかよく歯を見せて笑うのは、セラミック治療にしたことにより自分の歯に自信を持っているからかもしれませんね。

ちなみにセラミック治療後、愛沢えみりさんは歯を悪くしてしまったため、前歯のみ歯茎にインプラントと呼ばれる歯根を注入する施術を行ったようです。

愛沢えみりの整形をした整形外科はどこ?代官山の真崎医院との噂あり

さて、そんな超絶セレブな愛沢えみりさんが整形を行った整形外科はどこなのでしょうか?

あくまで噂ですが、どうやら芸能人御用達の代官山の真崎医院という噂が流れています。

場所は↓ですね。

ネット上の評価も中々良いようで、価格にあったサービスを提供しているようです。

愛沢えみりさんのように美しくなりたいと考えている方は、ぜひ一度ご検討されてみてはいかがでしょうか(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

愛沢えみりの整形は大成功に終わり、世の女性の憧れの存在に変わった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

emiriawiz

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿 –

今回は愛沢えみりさんの整形についてをまとめてきました。

結果、目・鼻・おでこ・口元に整形を施していることが本人の証言をもとに発覚しました。

ちなみに整形ではないものの、他にも

  • 角膜を削らずに目にレンズを挿入し、視力を矯正する“ICLコンタクトレンズ治療”
  • メスを使わずに顔のリフトアップを行う“HIFU”
  • 肌の再生を図る治療法の“ダーメペン4”
  • 眉毛のアートメイク

も行っているようです。

かなり自身の顔に課金をしているようですが、それであの美貌なら言うことなしですね。

愛沢えみりさんは確かに整形や美容クリニックに通っていることが、彼女の場合はほかの整形を行ているキャバ嬢や、女性をは一味違うように感じます。

大体整形を受ける方の術後の顔は、やりすぎ感が目立つことが多いですが、愛沢えみりさんの場合はナチュラルに仕上がってより美人な顔に生まれ変わっています。

きっと自分に合った顔がそのようなものなのかを把握しており、やりすぎることがないからだと思います。

だからこそ彼女には女性のファンが多くいるのでしょう。

今では女社長として日々多忙な生活を送りつつも、美に対する意識を欠かすことは無い愛沢えみりさんは本当に女性の憧れ的存在です。

これからもそんな愛沢えみりさんを皆さんで応援していきましょう!

コメント