夢月ロアの中の人は誰?現在何してる?引退や転生疑惑も流れる前世や活動休止の理由に迫る!

人間にイタズラするために魔界から地球へやってきた可愛らしい悪魔の夢月ロアさん

悪魔のくせに人助けをしてしまう優しい一面や、おっちょこちょいな一面もあり、多くのファンから「かわいい!」と人気を集めていますね。

そんな夢月ロアさんですが現在配信は停止中…もしかして引退しちゃったの!?と不安になり、今後の活動が気になる人も多いはず…。

そこで今回は夢月ロアさんについて振り返りつつ、引退騒動や絵師との炎上、中の人のことについて迫ってみました!

夢月ロアの前世(中の人)の顔バレ画像は流出していません!

童顔で可愛らしく、チラリと覗く八重歯が魅力的な夢月ロアさんの中の人のお顔が知りた~い!という人は多いでしょう。

中には夢を壊したくないという理由から知りたくない人もいるかもしれませんが、YouTube登録者数数十万人を誇る超人気ものゆえ、「実際はどんなお顔をしているのだろう?」と気になる人は少なくないはずです。

しかし…残念ながら、この人が夢月ロアさんの中の人です!と断定できる顔バレ画像についての情報は出回っていませんでした…。

ただ、中の人のお顔が割れていないということは、ファンは良い意味で夢を見続けられるということなので、これはこれで良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

なぜか夢月ロアの前世(中の人)が子役の原涼子との噂あり

実は!夢月ロアさんの中の人だという断定はできないものの、巷では子役の原涼子さんが夢月ロアさんの中の人なのではないかと噂されているんです!

原涼子さんは最近はアニメ「ばらかもん」で「なる」というキャラクターのVCを務めていて、子役だけでなく、今後声優としての活躍も期待されているみたいですね♪

気になる原涼子さんがどんな方なのかというと…こちら!

現在2020年時点では15歳ということで、とっても可愛らしい女の子です♪

夢月ロアさんは13歳なので、もし原涼子さんが中の人ならば2歳年上のお姉さんということになりますね!

さて、なぜ中の人の可能性が高いの…?と疑問に思う方も多いでしょう。

そこで原涼子さんが夢月ロアさんの中の人だと言われている理由について、2つのポイントをまとめてみました!

中の人が原涼子の理由①声が似ている

夢月ロアさんは特徴的な舌っ足らずで可愛らしい声をしていますよね♪

あまり見かける声でもないので、声が似ている人を見つけるのは結構難しいかと思います…。

しかし!夢月ロアさんの中の人疑惑が出ている原涼子さんの声が、そんな特徴的でレアな雰囲気がある夢月ロアさんの声にそっくりなのです!

特に声が似ていると噂されているのは、原涼子さんが声優をつとめる「ばらかもん」の「なる」の声をしている時…。

どれほど似ているのか、動画で比較をしていきましょう!

まずは夢月ロアさんのお声から…。

とっても可愛らしくて、こんな悪魔にならイタズラされてもいいかもー♪と思ってしまう声色ですね。

続いて原涼子さんのお声…。

夢月ロアさんと比べると、よりハキハキとしていて元気がいい声ですが、たしかに夢月ロアさんと声が似ていますね!

もう少し舌っ足らずに喋ったら、夢月ロアさんとの声がさらに似るかもしれません♪

中の人が原涼子の理由②訛りがそっくり

中の人の可能性が高い理由には、夢月ロアさんの訛りと原涼子さんの訛りが似ているという噂も関係しています。

夢月ロアさんは魔界出身なので訛りがある女の子ですが、実は原涼子さんが声優を務めていた「ばらかもん」の「なる」も長崎県五島列島方言の訛りがある女の子です。

その訛っている感じがとっても似ているということで、ファンの間では噂になったみたいですね♪

声と同じように、訛りも動画で比較をしていきましょう!

まずは夢月ロアさんの訛りをお届け!

こうして聞いてみると、本当に夢月ロアさんの訛りはかなり独特ですね。

字幕がないとわからない…と思わずコメントしてしまうリスナーの気持ちもわかる気がします♪

続いて原涼子さんが声優を務める「なる」の訛りはこちら!

夢月ロアさんの魔界訛りと比べると多少は聞きやすいものの、かなり訛っていますね。

訛りの雰囲気も夢月ロアさんの訛りと似ているため、たしかに「そっくり!」と言われているのも頷けます。

スポンサーリンク

原涼子はまだ未成年なので夢月ロアの中の人の可能性はゼロ

かなり夢月ロアさんの中の人である可能性が高い原涼子さん。

ちなみに原涼子さんは2011年頃から子役として活躍をしていて、年々出演するドラマなども増えてきており、今後がかなり期待されています♪

しかし!実は原涼子さんは2021年の段階で16歳であるため、未成年なのです。

夢月ロアさんは深夜帯も配信をしていて、なおかつ「にじさんじ」に所属をしている、配信で利益を得ているVtuberなので、未成年が深夜帯に働くことは法律で禁止されています。

そのことから、どんなに似ていても原涼子さんが夢月ロアさんの可能性は低くなってしまうのです…。

最有力候補である原涼子さんが中の人ではないとしたら、現時点で夢月ロアさんの中の人の可能性が高い人は残念ながら見当たりません…。

今後中の人についての情報が回ってくるかもしれないので、それを期待していきたいですね♪

夢月ロアの中の人=原涼子説にざわつく世間の声

可能性は低いながらも、やはり原涼子さんが夢月ロアさんの中の人ではないか?と疑う声はたくさんあります。

原涼子さんは現在中学生なので、「え、ロアちゃんって中学生なの!?」と驚いてしまいますよね。

ここで一部、夢月ロアさんの中の人に関するリスナーの声をまとめてみました!

「ばらかもん」を見て、夢月ロアさんと原涼子さんの声が似ているということから、中の人かも…と疑う声もある一方で、同一人物とは思えない、という意見もありました。

似ているとは言えど、やはり中学生が深夜帯に配信するVtuberをやっていくのは難しいため、中の人が原涼子さん説は少し厳しいかもしれませんね。

スポンサーリンク

夢月ロアの絵師はペコ太郎!ただ関係の悪化から解雇された?

夢月ロアさんの絵師…いわゆる「ママ」にあたるのは、「ベコ太郎」さんという方です。

とても可愛らしい夢月ロアさんの生みの親で、数々の夢月ロアさんのイラストを生み出してきました…が!

実はにじさんじの大元である「いちから株式会社」と、夢月ロアさんの新衣装のデザインを巡って争いが起きてしまい、結果的にいちからとベコ太郎さんの関係は悪化。

どうやらベコ太郎さんが用意した新衣装案ではなく、いちから側が新衣装案を提示したことで、ベコ太郎さんが「自分が書く必要ないのでは?」と思ってしまったみたいですね~。

今ではベコ太郎さんが夢月ロアさんに関わる機会がなくなり、ベコ太郎さんは解雇されたのでは?と噂されることになりました。

ただ、正式に解雇されたかどうかは定かではない様子。

ベコ太郎さんがツイートしている内容が現在も続いているのならば、今も関わっていないのかもしれませんね。

夢月ロアの中の人は感情表現が豊かでとっても緊張しやすい(笑)

夢月ロアさんは、性格が良すぎるゆえ、悪魔にもかかわらず人助けをたくさんしてしまう女の子です。

ただ、それは一人前の悪魔とは言い切れないため、配信を通して人間にイタズラをするためにVtuberになったそうです♪

たしかに夢月ロアさんは非常に涙もろく、ゲーム実況中もボロ泣きしてしまうことがしばしば…。

「悪魔でよ!」と言われたところで、優しい悪魔なんだなぁって思っちゃいますよね。

イタズラするためにVtuberになった夢月ロアさん。

しかし、中身はかなりセンチメンタルなようで、初配信ではインフルエンザの病み上がりと緊張のせいで、極度の腹痛を起こしてしまっていたとか。

また、トイレの我慢しすぎて膀胱炎になってしまい、病院に行くことになってしまったこともあるようです。

イタズラ好きのこわ~い悪魔のはずが、涙もろい一面や配信に対して真剣すぎる一面を見てみると、とっても頑張りやで可愛い悪魔なんだなということがわかりますね♪

スポンサーリンク

夢月ロアがまさかの引退!?金魚坂めいろとの騒動がヤバい!

頑張り屋の夢月ロアさんですが、2020年12月時点では配信および活動を休止しています。

リスナーのみなさんならば小耳に挟んだことはあるでしょうが、原因として挙げられるのは2020年10月ごろにあった夢月ロアと金魚坂めいろ騒動です。

金魚坂めいろの訛りをパクリだと感じた夢月ロア

ことの発端とされるのは、新人ライバーの金魚坂めいろさんの訛りが、自分の訛りと似ている…と夢月ロアさんが不安に思ったことからだとされています。

ちなみに金魚坂めいろさんの訛りはこちら!

かなり独特な訛りがあり、言われてみれば夢月ロアさんの訛りと似ていなくもないかな…?という感じはします。

実際リスナーから二人の訛りが似ているという声もあり、夢月ロアさんは不安になってしまったみたいですね。

運営との意思疎通が困難で金魚坂めいろは契約解除

一方で金魚坂めいろさんは、自身の訛りは夢月ロアさんのパクリではないと思っており、2つの訛りは違うことを公にしてほしいことを運営である「いちから株式会社」に伝えたようです。

しかし、なぜかいちから株式会社はそれは拒否。

金魚坂めいろさんも今後の活動に対して不安を感じてしまい、運営との意思疎通が困難ということもあり、詳細は語らないものの不安な気持ちや状態であることを配信します。

しかし、これが何故か規約違反とされてしまい、金魚坂めいろさんは運営から契約解除を言い渡されてしまいました。

リークで夢月ロアが金魚坂めいろをいじめたと広まる

騒動を大きくしたのが、ゴシップネタを取り扱うVtuber鳴神裁さんが、金魚坂めいろさん側の情報をリークしたことが原因です。

鳴神裁さんの動画では、夢月ロアさんが「金魚坂めいろさんが自分のマネをしているから、訛りをやめさせてほしい」という旨を伝え、それを運営が金魚坂めいろさんに指示した、ということがリークされています。

動画では夢月ロアさん側の主張が一切されていないこともあり、完全にこの動画で夢月ロアさんが新人の金魚坂めいろさんをいじめ、そして辞めさせたという情報が流れることになってしまいました…。

Twitterを中心に金魚坂めいろさんをいじめたとされる夢月ロアさんへの批判が凄まじく、完全に夢月ロアさんが悪者となってしまうことに。

たしかに、人気Vtuberで先輩である夢月ロアさんから、「訛りが似ている」と指摘をされてしまえば、金魚坂めいろさんが責められていると感じてしまうのは無理もないかもしれません。

炎上により夢月ロアは2020年10月末から活動休止中

鳴神裁のリークを受けて、運営の「いちから株式会社」は声明を出します。

内容は金魚坂めいろさんの契約終了に関する内容や、夢月ロアさんと訛りが似ていることについてのものです。

ただ、内容を見てみると説明が中途半端であり、問題に対する対処も疎かだったことが伺えてしまい、結果的にさらに炎上することになりました…。

特にこの報告は、金魚坂めいろさんを悪とするものだったので、当然金魚坂めいろさんファンは納得できません。

リークがすでに出ていた後だったので、金魚坂めいろさんファンが「夢月ロアと運営がいじめた!」と思ってしまうのも仕方がないかもしれませんね…。

また、これを受けて夢月ロアさん側も

謝罪とともに、なぜか金魚坂めいろさんとの個人的なやり取りの画像をツイート。

金魚坂めいろさんファンから見れば「圧をかけた!」と思える内容であり、さらに炎上してしまうことになりました。

擁護の声は多いものの、結果的に夢月ロアさんの登録者数は激減。

それから正式に休止報告はされていないものの、Twitterも動画も更新されていないことを見ると、現在休止中になっているようです。

未だ金魚坂めいろさんとの騒動は解明されていないので、夢月ロアさんが復帰をしても再び荒れてしまう可能性は大…。

非常に難しい状態かもしれません。

スポンサーリンク

まとめ:夢月ロアの中の人は不明!復帰を待ちわびるファン多数

いかがでしたか?夢月ロアさんの中の人についてのこと、絵師や引退騒動について紹介をしてきました。

今回の記事をまとめていくと

  • 夢月ロアの中の人は原涼子の可能性がある
  • しかし原涼子は未成年であるため、可能性は低い
  • 夢月ロアは人間にイタズラするためにVtuberになった
  • 絵師「ベコ太郎」は運営と揉めて現在は関わっていない
  • 金魚坂めいろとの騒動で夢月ロアは現在休止中

現在かなり厳しい状態に置かれてはいるものの、大勢のリスナーが復帰を待っているのも事実。

騒動の真相は気になりますが、もう一度夢月ロアさんの明るく可愛い姿を見たい…!というファンのためにも、早く復帰できるように願っていきたいですね♪

さて、他にもにじさんじ所属のライバーで中の人が明らかになっている方が沢山います。

あの人気Vtuberの前世は一体誰なのでしょうか?

気になる方は『にじさんじ所属の前世(中の人)が身バレや顔バレしたライバーを一覧で総まとめ(画像あり)』という記事をご覧ください。

コメント

  1.   より:

    中の人の情報も何も全くの配信初心者だったらしいし出てくるわけがないわな

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。