内田真礼の枕営業は確定!バスローブ写真流出の相手は斎藤陽介?

声優

内田真礼(まあや)さんは、2020年3月6日放送のフジテレビ系バラエティ番組「VS嵐」に出演されたことでアニメや声優に詳しくない方にも認知され始めた声優ではないでしょうか?

また内田真礼さんは、福田雄一監督がメガホンを取り、高畑充希さんと山﨑賢人さん主演の映画「ヲタクに恋は難しい」に出演しているそうでさらに注目を集めている声優のひとりです。

かつての声優といえば、顔出しをすることも少なく、一部のファンのみが顔と声を認識できていた存在ですが、ここ最近は歌番組や情報番組などにも取り上げられていますよね。

ではまず、内田真礼さんについて少し調べてみましょう。

  • 名前:内田真礼(うちだまあや)
  • 生年月日:1989年12月27日生まれ(2020年3月時点で30歳)
  • 出身:東京都
  • 血液型:A型
  • 代表作:中二病でも恋がしたい、アオハライド(アニメ版)、アイドルマスター シンデレラガールズ など

また同じく声優の内田雄馬さんが実の弟で、姉弟共に若手声優ではかなり人気がある声優らしいのです。

内田真礼さんは2014年に第8回声優アワードで新人女優賞を受賞されています。

また、三菱地所のWeb CMやソフトバンクのCMにも出演したり、内田真礼名義でのアーティスト活動、2019年元旦には武道館でのニューイヤーライブを開催しています。

多岐にわたる活動で注目を集めている内田真礼さんですが、人気であるが故なのか…黒い噂がチラホラとあるようなんです。

【枕】内田真礼のバスローブ姿&LINEの写真が流失

2019年8月、インターネット掲示板5ちゃんねるに突如、貼られたこの画像がきっかけでした。

バスローブ姿の内田真礼さんとおぼしきすっぴんの女性と、女性よりかなり年上だろうと推測できる男性のツーショット写真と男性側からと思しきLINEの画像です。

これは2019年7月9日にAmebaTVの声優と夜遊び(生放送)に出演された時の内田真礼さんです。

バスローブ姿の女性と髪色・前髪の流し方やヘアスタイルがかなり類似しているように見てとれます。

フルメイクとすっぴんの違いはあるにしろ、正直ほぼ同じ人物のようにしか見えませんよね…

しかしこのバスローブ写真やLINEの画像をみても、残念ながら普通の恋人関係のようには思えないですよね…。

また相手の女性側の文中のLINE絵文字は2019年6月以降に販売された絵文字ですから、過去やりとりというわけでもないようなんです。

スポンサーリンク

写真の相手はドラクエプロデューサーS氏かも?

バスローブ姿の内田真礼さんらしき女性と一緒に写真に納まっている男性の顔はスタンプで隠されていますが、フェイスラインや首筋の肌の感じからこの男女は同世代のようには見受けられません

しかも同じ部屋に宿泊していることを少なからず連想させる写真で、事後のようにも思えます。

この写真が5ちゃんねるに貼られたのち、ネット上で噂された人物がふたりいました。

  • 1人目は声優の梶裕貴さん
  • 2人目はドラクエのプロデューサーS氏

声優の梶裕貴さんはかねてより内田真礼さんと交際していたのでは?と噂されていました。

しかしネットの特定班によると、ドラクエのプロデューサーS氏なのではないか…というのです。

左がS氏のドラクエⅩ・Ⅺのプロデューサーでスクエニ取締役執行役員の斎藤陽介さん

右がバスローブ姿の写真の男性

かなり顔の輪郭や顎まわりやたるみ、耳たぶの感じが似ています

しかも内田真礼さんは、ドラゴンクエストⅪで主要キャラのベロニカを担当しているので、男女の仲になるか、または枕営業で役を得たのではという疑惑を持たれました。

バスローブ姿の男性とドラクエのプロデューサーは別人であるとも言われています。

なんでもドラクエのプロデューサーには特徴的なほくろがあるそうなんですが、バスローブ姿の男性にはそれがないというのです。

どちらにせよ推測の域をでないものではありますが、ただならぬ関係を連想させる疑わしき写真であることに変わりはありません。

スポンサーリンク

バスローブのワッペンから××ホテルを特定!

5つ星のラグジュアリーホテル「セントレジスホテル」が有力なのではというのです。

この特徴的なワッペン(ロゴの刺繍)がホテルのアメニティであるローブと類似しているほか、襟元のラインが同様に類似しているのです。

日本には唯一、大阪にオープンしたようですが、このツーショット写真が大阪で撮影されたかは定かではありません。

世界中にホテルがあるようでアジアでは日本は大阪のみですが、中国やマカオ、シンガポールなどにもホテルがあるようです。

いずれにせよ5つ星を獲得しているラグジュアリーホテルですから、たとえ1泊の宿泊費も5つ星レベルであることに変わりないわけです。

ですから、枕営業の相手がプロデューサーS氏であろうとなかろうと、それほど経済力のある相手であるといえます。

内田真礼の過去が色々とヤバすぎて笑えないと話題

グハっ…吐血w でも気になる(笑)

内田真礼さんが過去に交際していたのでは?と噂される声優が少なくとも2人います。

1人目 梶裕貴さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

ema__(@ema_kaji)がシェアした投稿

2人目 石川界人さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

簓(@sasara584)がシェアした投稿

2人とも内田真礼さんとは何度も共演しているので、一般人でいうところの職場恋愛にあたるような声優同士の恋愛関係に発展しやすいようなのです。

2019年で30歳を迎えた内田真礼さんが、同業者や仕事で関わる人たちと職場恋愛するのは何ら問題はありませんが、不倫や二股・はたまた恋人?の立場を利用して役を得ているのであれば、それは問題だといえます。

また、もう1つ内田真礼さんには個人撮影のモデルのアルバイトしていたという過去も…

スポンサーリンク

人気声優:梶裕貴とのツーショット写真が流出

前述したように、同業者であり年齢も近い内田真礼さんと梶裕貴さんが恋愛関係にあってもなんら問題はないのですが…

まあそれは前提として、お互いが独身であることやほかに交際している人がいなければ、ファン感情は複雑でしょうが、妙齢の男女であれば当然のことと理解できます

しかし2019年8月、前述した内田真礼さんと思しき女性と顔をスタンプで隠した男性のバスローブ写真がネット上に貼られたと同じタイミングで、こんな写真も同じ5ちゃんねるに貼られたそうなんです。

この写真、2人が交際中だったり、過去の写真としてネット上に晒されただけ程度ならばまだマシでした。

梶裕貴さんが2019年6月に同じく声優の竹達彩奈さんとの結婚を発表したばかりの、新婚ほやほやの時期にこんなとんでもない写真が流出してしまったのです。

しかもネット上では内田真礼さんのネイルのデザインや梶裕貴さんの顔のしわなどから写真の撮影時期や背景の景色から撮影場所が特定。

さらに、梶裕貴さんと奥さんの竹達彩奈さんとの交際時期とツーショット写真の撮影時期が重なるのでは?!という噂も飛び交う事態にまで発展しました。

この噂はかなり悪質だと判断した梶裕貴さんの事務所が「法的措置を視野に入れて検討する」という声明を出すなどかなりの影響が出たようなのです。

さらには内田真礼さんの過去の男性遍歴がかなり詳細に書き込まれたのです。

真偽は定かではありませんが、内容をまとめると

  • 内田真礼さんと梶裕貴さんの交際時期2014~2017年の間
  • 内田真礼さんは10年前に既婚の男性声優と不倫関係だった
  • 2013年には声優Oと交際していた

などなど、まるで見てきたように書き込まれています。

どれもこれも噂の域を出ませんが、2枚のツーショット写真が流出した時期に何か意図があったように感じてなりません。

内田真礼の黒歴史?個人撮影モデルもしていた!

内田真礼さんは高校生の頃から個人撮影のモデルをしていたそうです。

中には涼宮ハルヒや灼眼のシャナのコスプレをして撮影をしていたそうで、これは内田真礼さんのファンの間ではかなり有名な話のようです。

個人撮影のモデルということは、事務所などを通してプロのカメラマンによって撮影されるわけではなく、あくまで個人間で行われ、アマチュアのカメラマンがモデルへ直接報酬を支払うという形式のようです。

10代後半から20歳そこそこの女の子が個人撮影に応じるというのが、たとえ自らの意思だったとしても危惧されるべき状況なのでは…?と思えてしまいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍒👑(@lj_199713)がシェアした投稿

例えばモデル志望で撮影される状況に慣れるためだったり、カメラマンが写真展などに応募するために…といったように、純粋に芸術を求める活動であるのならば問題にはならないかもしれません。

しかし、内田真礼さんの過去の個人撮影の写真の中には、コスプレをしている姿や水着姿など、なかなか際どいものが含まれていました。

そして何より、内田真礼さん自身は過去のアルバイト経験の話の中で、この個人撮影モデルのアルバイト自体に触れることがなかったそうです。

ネット上ではカメラマンと泊りがけで撮影に出かけ男女の関係になったようだ、という噂もまことしやかに言われているので、内田真礼さん自身消してしまいたい過去であることに変わりはないようでうす。

スポンサーリンク

声優の闇:枕の噂が絶えないアイムエンタープライズ

これまでは内田真礼さん自身のことについて調べてきましたが、声優業界には黒い噂がいくつもあるようなんです。

その噂の最たるものが、枕営業やセクハラの横行なのです。

記憶に新しい、2019年12月アニメ制作会社ガイナックスの社長が準強制わいせつで逮捕されました。

逮捕された容疑者は自身が経営する芸能事務所の所属タレントに対し、芸能人として撮影に慣れるための訓練などといい裸の写真を撮影したり、マッサージと称して体を触るなどしたといいます。

被害にあったのはいずれも声優を志す10代後半の少女だったそうです。

この事件自体は声優志望の少女に対する準強制わいせつでしたが、事件として発覚するまで容疑者は事務所の社長としても、有名なアニメ制作会社の社長としても権威を振るい少女たちを、文字通り食いものにしたのです。

このガイナックスの社長の逮捕が特殊な事件だったわけではなく、声優業界には長年こうしたわいせつ事件や枕営業などの噂が絶えないようなのです。

内田真礼さんが所属する事務所アイムエンタープライズはアーツビジョンのグループ会社として設立されました。

2007年4月、アーツビジョン(アイムエンタープライズと日本ナレーション演技研究所)の当時の社長 松田咲實が逮捕されました。

2006年12月、オーディションに参加した16歳の少女に対して、「オーディションの合格」をちらつかせ、その見返りにわいせつな行為を行ったのですが、結果的に少女はオーディションに不合格になったため、警察へ相談したことで事件が発覚したそうです。

被害にあった少女が日本ナレーション演技研究所へ入るためのオーディションに参加していたのならば、より話は深刻なのかもしれません。

そもそも、この逮捕された松田氏が社長を務めていたアーツプロダクション・アイムエンタープライズは業界大手の事務所であり、日本ナレーション演技研究所を経なければ、基本的には事務所に所属することすら出来ません

もし少女が声優になるための、1番最初のステップである養成所へ入るためのオーディションでわいせつ行為を合格の見返りに要求され、しかも結果が不合格であったのならば、一体どれほど悔しかっただろう…と、それを考えると居た堪れない気持ちになります。

そして内田真礼さんは事件がおおよそ収束した2008年4月に日本ナレーション演技研究所へ入所するのです。

なんという因果なのか、事件の被害者と内田真礼さんはほぼ同年齢にあたるうえ、アーツビジョン・アイムエンタープライズ共に枕営業で役を取っているという噂が絶えず、ネット上では何人もの名前がまことしやかに噂されているのです。

一度疑惑の目を向けられれば、少なからずそれは「声優 内田真礼」として活動する間ずっと内田真礼さん本人に一生付き纏うものになってしまうのでしょう。

しかしこれらのマイナスイメージを払拭するほどの活躍を、内田真礼さんがしてくれると期待して、今後の活動を注目したいと思います。

コメント