手越祐也の歴代スキャンダル15回を総まとめ!”やらかし男”はなぜ干されないのか?

アイドル

手越祐也さんと言えば、ジャニーズ事務所に所属するタレントでNEWSのメンバーであり、日本テレビの「世界の果てまでイッテQ!」にレギュラー出演していたりと、知名度はジャニーズファンのみならず一般に広く知れ渡っているレベルと言っても良いタレントさんかと思います。

他にも無類のサッカー好きというのも割と広く知れ渡っている手越さんの情報でしょう。

ただし彼の場合はそれ以上に世間に認知されているであろうイメージがあるのも有名な話です。

それは夜遊びや女性関係のスキャンダルがとにかく多い事ということですよね。

今までは不思議と謎の力によってお咎めが一切ありませんでしたが、先日ついに事務所から大きな雷が落ちて無期限の活動自粛となってしまいました。

今回はジャニーズのというより平成のスキャンダル王と言っても良い手越祐也さんの過去のスキャンダルの数々スキャンダルの数に比べ処分がほとんど下されない理由などをを推察していきたいと思います。

  1. 手越祐也、過去に報道された15回のスキャンダルまとめ
    1. スキャンダルその①2010年3月:自身の運転する車とタクシーとの追突事故
    2. スキャンダルその②2013年7月:SKE48の未成年メンバーと泥酔キス
    3. スキャンダルその③2014年8月:キャバクラでのナンパ術
    4. スキャンダルその④2014年10月:他に恋人が居たきゃりーぱみゅぱみゅと密会?
    5. スキャンダルその⑤2015年6月:AKB48柏木由紀との箱根デート抱擁写真
    6. スキャンダルその⑥2017年5月:LINE流出とコネチケ問題
    7. スキャンダルその⑦2017年6月:一般女性とのベッド写真が流出
    8. スキャンダルその⑧2017年6月1日:過去に撮った写真の人物が犯罪の容疑者に
    9. スキャンダルその⑨2018年9月・11月:未成年との飲酒疑惑
    10. スキャンダルその⑩2019年7月:ジャニー喜多川氏逝去前日の夜遊びを撮られる
    11. スキャンダルその⑪2020年2月:自宅に連れ込んだキャバ嬢に自宅の画像を晒される
    12. スキャンダルその⑫2020年3月:コロナ自粛の最中に安倍昭恵夫人の花見会に参加
    13. スキャンダルその⑬2020年4月:緊急事態宣言下に飲み屋で手越ガールズを招集?
    14. スキャンダルその⑭2020年5月23日:トニトニの除外発表から8日後にラウンジで豪遊泥酔
    15. スキャンダルその⑮2020年5月26日:事務所から無期限の活動自粛が発表される
  2. 手越祐也はここまでかなりの騒動を起こしているのに、なぜ干されないのか?
    1. 考察1:恋愛スキャンダルは全て遊びではないから?
    2. 考察2:ジャニーズ上層部に後ろ盾になる人物が居るから?
    3. 考察3:犯罪行為になるような不祥事を起こしていないから?
    4. 考察4:その他にもさまざまな理由が考えられる
    5. 滝沢副社長就任により風紀・モラル面でも処分が下される可能性が出てきた
  3. まとめ:手越祐也は一度これまでの交友関係を整理すべきでは?

手越祐也、過去に報道された15回のスキャンダルまとめ

ここでは報道されているもので過去に手越さん絡みのスキャンダルについて紹介していきます。

全部上げるとさらに数がありますので一部厳選しての紹介になります。

その前に改めてですが、手越さんの簡単な経歴を紹介しておきます。

手越さんは1987年11月11日生まれで今年で32歳になります。

出身は神奈川県横浜市でジャニーズ事務所へは2002年12月1日に15歳で入所してその僅か10か月後の2003年9月にNEWSのメンバーとして選ばれています。

結成発表からおよそ半年後の2004年5月には早くもメジャーデビューとなっていますので、手越さんは事務所入所から1年半でメジャーデビューしている事になり普通のタレントとして考えても異例の速さだと言えます。

NEWS結成当時は9人構成で、メンバーの目玉としては既に人気のあった山下智久さんや関ジャニ∞から掛け持ちで参加した錦戸亮さん内博貴さん等で異例の抜擢ともいえる手越さんは実績等は何もない状態でしたので、当初の写真などでも分かる通り序列的には一番下の扱いでした。

高校は堀越高校を卒業後、AO入試で早稲田大学の人間科学部に進学しますが4年生の時点でアイドル活動に重点を置きたいとの理由で退学しています。

ご存じの通りNEWSはその後に様々な問題が発生し半分以上のメンバーが脱退する結果になり、2011年9月からは現在の4人体制となっていました。

手越さんの知名度をジャニーズファン以外に広めた「世界の果てまでイッテQ!」には2007年2月4日からレギュラーとしての出演が始まっています。

NEWS結成後は紆余曲折ありましたが、事務所入所からメジャーデビューまでの期間の短さから考えればかなりのエリートコースとも言える芸能界でのキャリアのスタートだったと思えます。

スポンサーリンク

スキャンダルその①2010年3月:自身の運転する車とタクシーとの追突事故

最初のニュース沙汰になったのは夜遊び関連ではなく交通事故でした。

2010年の3月15日に駐車場から出ようとした手越さん運転の車がタクシーの左後部に追突する事故を起こしています。

手越さんとタクシーの運転手双方に怪我は無かったようです。

ただ手越さんの事故の前にもジャニーズタレントが起こした交通事故が続いてた時期であったり、記事の掲載が事故から4日も経過していた事からいろいろと余計な邪推もされた様です。

またこの頃から既に手越さんには夜遊びの噂が出ていたそうです。

時期的には大学を中退した頃にも重なりますね・・・・。

スキャンダルその②2013年7月:SKE48の未成年メンバーと泥酔キス

手越祐也さんの最初の女性絡みのスキャンダルとなったのが2013年の7月13日付の「週刊文春」とそれより少し先に泥酔キスの写真を掲載した「FRIDAY」でした。

「週刊文春」の詳細によると5月頃に10人程度の合コンが催され、男性側参加者に手越さんが居り、女性の参加者にはSKE48の現役メンバー2名と元メンバー1名も含まれており、こっちもこっちでいろいろと問題がありました。

この会で酩酊してしまった二人は人目に付かないVIPルームに居たにも関わらず一般席に出てきてしまい写真の行為を続けてしまい、そこで一般の人達に一斉に写真を撮られたと言うのが流出した経緯の様です。

またこの文春の取材時に関係者や参加者に取材をしているらしいのですが、そこで現場写真や詳細な情報を入手しているらしいのでこの時から既に関係者などから情報や写真を売られてしまったようですね。

この後2人は夜の街に消えていったそうですが、当時の取材ではジャニーズ事務所は一人で帰ったと回答しています。

さて手越さんの方は顔がハッキリと写っていた為に疑いようのないバレ方をしていますが、女性については顔が写っていなかった為に当初は誰なのかは不明だった様です。

何故判明したかと言うと、この写真に写っている同じ服装で握手会に参加していたアイドルが居たためにネットの特定班に特定されてしまったようです。

相手の女性は当時SKE48に所属していた鬼頭桃菜(きとうももな)さんで当時は19歳でこの酒席に参加しており、もう一人SKE48現役メンバーも未成年でした。

鬼頭さんはSKE48の中では選抜に選ばれる事もありませんでしたが、グラビア活動ではそれなりに人気がありました。

ただしこういう記事に名前が挙がる事からこちらも男遊びの噂が絶えずいろいろと記事が出た人物でも有名です。

ちなみにこの鬼頭桃菜さんですが、現在は有名セクシー女優の三上悠亜さんとして活躍されているのは割と有名な話ですね。

三上さんこと鬼頭さんですが現在も業界に居られますので暴露番組などでぽろっと喋ってしまう可能性もあるので古い話ですが完全に鎮火しているとは言えないかも知れません。

さてこのスキャンダルですが現役アイドル同士の泥酔キスの衝撃度に紛れていますが、未成年飲酒問題という芸能スキャンダル問題以外の問題も含まれているにも関わらず、当時手越さんをはじめ鬼頭さんともう一人の現役メンバーも公式の処分等は一切なかったようです。

同じようなケースでNEWSの小山さんと加藤さんは謹慎や厳重注意を受けているんですけどね。

スポンサーリンク

スキャンダルその③2014年8月:キャバクラでのナンパ術

2014年8月15日付の「日刊サイゾー」にこんな記事が掲載されました。

この当時の手越さんは赤坂にあるキャバクラをよく利用していたらしくこの記事の前にもサッカー選手の内田篤人さんとの密会等も報じられています。

赤坂のキャバクラでは当然VIP席を利用するのだそうですが、そこのキャバクラ嬢が手越さんに口説かれた時の体験談を語っています。

記事によると手越さんは聞かれれば誰彼構わずにLINE等の連絡先を交換していたそうです。

さらには毎日の様にお誘いのメールもあるらしく、その時には友達とか連れてきても良いよという言葉も入っており、決して二人きりで会いたいと匂わす誘い文句は書いてこないとも語っています。

そういった言葉で安心して誘いに乗ってくる女の子が多いのだとか。

ですがいざ飲み出すと「俺、1人じゃ寝られないんだよね」と口説き文句を必ず言うそうです。

つまりは添い寝して欲しいと言っている訳ですがもちろん額面通りの言葉ではないのは言うまでもありません。

また単純にお酒の相手としてだけでは手越さんは相手にしてくれないとも言われている様で、キャバクラのお客としてはお金を気前よく落としてくれる上得意としてありがたい面も有るようですが、店の女の子と関係を持つという面では問題客となるので扱いには困っていたと思われますね。

スキャンダルその④2014年10月:他に恋人が居たきゃりーぱみゅぱみゅと密会?

2014年10月10日発売の「FRIDAY」きゃりーぱみゅぱみゅさんが手越さんの自宅マンションで一夜を過ごしていたとする記事が掲載されました。

手越さんには毎度の恋愛スキャンダルなのですが、当時きゃりーさんは公に報道されていた恋人としてSEKAI NO OWARIのボーカルFukaseこと深瀬慧さんという存在がありました。

当然公式彼氏との交際の目撃談も様々報道されていたので二股の状況だった様です。

Fukaseさんの件もあるので両者ともに完全に否定をしていた様ですね。

こちらも噂ですがきゃりーさんもかなりの恋愛体質として業界内では有名らしく、歌手になる前のモデル時代にはかなり男遊びが激しかった事でも有名だそうです。

さらにプロデューサーの中田ヤスタカ氏との関係も噂されているとも言われており、中田さんにもかなりの女性好きとの噂もありきゃりーさんに手を出していないはずが無いとまで言われているそうです。

もちろん現在のきゃりーさんにこれらの恋愛遍歴を聞き出そうものなら即刻取材中止となるようです。

手越さんとの関係ですが一部ではまだ何らかの関係があるのではという説も有るようです。

スポンサーリンク

スキャンダルその⑤2015年6月:AKB48柏木由紀との箱根デート抱擁写真

2015年6月の週刊文春AKB48の柏木由紀さんとのプライベート旅行と思われる写真が掲載されました。

この記事が掲載された週刊文春が発売されたのはAKB48の選抜総選挙が終わった直後で、この年の柏木さんはTOPとなった指原さんに次ぐ2位の位置にあり、人気絶頂の頃を見計らったタイミングで記事が世に出る事になりました。

記事によれば箱根の高級旅館での写真で誰が見ても友達レベルの写真では無いのが一目瞭然ですね。

ただ記事がでた2015年時点より2年程前の写真だという事からもう二人の関係は過去のものだとも言われていましたが、その年の手越さんの誕生会に柏木さんがプレゼントを贈った情報もあり、まだまだ関係は続いているとも言われておりました。

しかし、この記事が出た時もネットは大騒ぎで当然柏木さんへのバッシングはかなりの物だったと思いますが、手越さんは元より柏木さんも完全にスルーを決め込みました。

この記事も相当プライベート感のある写真であるのは明らかですが何故か世の中に出たので、当然ながらリーク元などもいろいろと報道されましたが、判明する事はありませんでした。

結局柏木さんは運営に処分を科される事も無く誰もがこのスキャンダルを知っているにも関わらず現在に至っています。

スキャンダルその⑥2017年5月:LINE流出とコネチケ問題

2017年の5月頃にネットで手越さんのLINE画像が流出しているのではと話題になります。

この流出したものについてはどうやら本人と思しき発言内容もあったので間違いないようですが、ここで一番気になるのは誰がこれを流出させてるかという事ですよね。

前述のキャバ嬢のナンパ術の記事にもありましたが、手越さんは聞かれれば気兼ねなく誰にでもLINEを教えているという発言がありました。

酒の場での連絡先交換が多いようなので本人も全て把握してると思えませんし、その教えた人からさらに拡散している可能性も否定できません。

そしてこの流出騒ぎの中である投稿が手越さんのファンの間で物議を呼ぶことになります。

それはコネチケットに関する発言でした。

この発言では今回のコンサートから手越さんが友人知人に分けられるチケットの枚数が40枚に減らされて全ての人を招待できない状態になった事に対して不平を漏らしている内容でした。

手越さんが所属するNEWSに関わらずジャニーズのコンサートチケットは入手が大変厳しい事は有名です。

そんな厳しい争奪戦を勝ち抜いてやっとの思いでコンサートに参加できる一般のファンの人達からすればコネチケと呼ばれる関係者席が存在している事は許しがたい事ですが、現実には存在しているであろうことは多くの人が認識している事でした。

今回の手越さんの不満の矛先は枚数が減った事による事務所へ向けられたもので、自身の友人知人が一番大事という現実問題を見せつけられたことによる失望感だったかもしれません。

この騒動の後に行われた直近のNEWSのライブでは手越さん自身が言及していますが、その内容がコネチケというのは確かに存在しているけど全て有料なので同じように料金を払ってもらっているので不正な事は何もないという主旨の発言をしています。

ですがファンにとっては有料無料が問題ではなくコネチケの存在が問題の論点であるにも関わらず、手越さんの発言は完全に論点がずれていた為にがっかりしたファンが多かったようです。

スポンサーリンク

スキャンダルその⑦2017年6月:一般女性とのベッド写真が流出

前述のLINE流出騒動が冷めやらぬ6月に今度はまた女性関連のスキャンダルが発覚します。

今度は一般女性とのベッドでの寝顔写真やLINEのやり取り2017年6月発売の「FLASH」にて掲載されました。

ただし、この件に関してはその後破局を迎えた様でその当事者の一般女性から持ち込まれたのではないかと言われています。

現在で言えばリベンジポルノを手越さんがされてしまった事になります。

どういった経緯で別れる事になったのかまでは分かりませんが、付き合った当事者にばらされるとなるともうどうしようもないですよね。

流石にこの流出の仕方には同情せざるを得ない部分もありますね。

もちろんネットでは大騒ぎになったのは言うまでもありませんがTVで報道される事は無かったし、これで手越さんに処分が下される事も無かった事は周知の事実ですね。

スキャンダルその⑧2017年6月1日:過去に撮った写真の人物が犯罪の容疑者に

先程の元恋人とのベッド写真流出とほぼ同じころにこちらはタレント生命を終わらせてしまうかも知れない写真が流出してしまいます。

その写真は手越さんを真ん中にスーツ姿の一般男性二人に挟まれる形での写真で、写真自体は盛り場で撮ったと思われる特に何の変哲もない写真でした。

しかしこの報道から遡る事1年前の2016年7月に福岡県で7億5千万相当の金塊が盗まれる事件が発生しているのですが、この事件で逮捕された容疑者が手越さんと写真に写っている人物と同一であることが分かりました。

当然手越さんとこの容疑者たちとの関係性が騒がれ始めたのは言うまでもありません。

もし友人知人の関係であったとしたら最悪芸能界から追放される恐れもある問題です。

さすがにジャニーズ事務所も報道を受けてすぐに手越さん本人に事実関係を確認しています。

その結果、写真を撮った事は事実として間違い無いようですが、やはり夜遊びに行った場所で偶然出会い写真撮影を頼まれて応じただけで名前も知らない関係で有る事が分かりました。

写真を撮った相手側が自身のfacebookに載せていた為に知人関係と思われてしまったようです。


気さくに撮影に応じた事からとばっちりを受けた形での騒動になりました。

もちろんこの件に関しては所属事務所のジャニーズ事務所も聞き取りの結果を公表していますし、手越さん自身もコメントを発表して友人知人の関係で無い事はきちんと否定されています。

スポンサーリンク

スキャンダルその⑨2018年9月・11月:未成年との飲酒疑惑

未成年との飲酒疑惑と言えば同じNEWSの小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんが2018年6月に未成年との飲酒があった事で謹慎や厳重注意処分となっていますが、手越さんには複数回の未成年との飲酒疑惑が噂されています。

前述のSKE48のメンバーとの飲酒も含めれば2度目、3度目の疑惑となります。

2018年6月13日に週刊文春のyoutubeチャンネルにてある動画が公開されました。

その動画とは手越祐也さんと未成年女性との飲酒パーティと題されたものでした。

(現在は見る事が出来ない様です。)

このパーティですが手越さんと30人程の知人女性らを集めてバスをチャーターしてサッカー観戦した後に奥多摩のバーベキュー場に移動して酒盛りをしていたとされるものです。

当然こんな催しが事務所主催で行われる筈がありませんから手越さんの個人主催であるのは間違い無いようです。

問題はこのパーティの中に未成年の女性が参加していた事です。

文春の記事では当時19歳と17歳の2人の女性タレントが参加していた事が確認されており、流石にこれはジャニーズ事務所もスルーする事は出来なかった様ですが手越さん本人の言葉は一切報じられていません。

事務所からの発表では指摘された様な未成年との飲酒を確認する事が出来なかったとして手越さんにはお咎めなしとなりました。

17歳のタレントが所属する事務所も本人に事実確認を行ったところ、飲酒は本人が否定した事でその言葉を信じる事にしたいとコメントしましたが、18歳未満で深夜に出歩いたことによる東京都の条例に違反する為、この女性は事務所を解雇されたそうです。

19歳の女性タレントについてはその後の報道が見当たらなかったのでどうなったかは不明です。

ただし一部では小山さんと加藤さんの飲酒問題で情報リークした19歳の女性と同一人物では無いかとの噂もあります。

飲酒の有無も問題ですが本来は大人である手越さんの監督不行き届きの問題もあるはずですが、一番年下の女性タレントだけが処罰を受ける結果となってしまいました。

しかもこの手越さん絡みの飲酒疑惑は2018年に4回もあると言われています。

当然小山さんや加藤さんが受けた処分と同程度は最低でも科されるべきと誰もが思っていた中でのお咎めなしである事からファンも含め周囲の人達は誰も納得してない結果になりました。

スキャンダルその⑩2019年7月:ジャニー喜多川氏逝去前日の夜遊びを撮られる

ジャニーズ事務所の創設者であるジャニー喜多川氏が亡くなるのは2019年7月9日の事ですが、その前日にも手越さんは夜遊びに出かけていたところを「FRIDAY」に掲載されています。

この場合は結果的にジャニー喜多川氏の逝去前日になってしまった訳ですが、実際には京本正樹さんの知人の誕生会に参加していた様でした。

この件に関しては結果的に亡くなった前日になった事なのでこういう書き方は悪意を感じることは否めませんが、日ごろの手越さんの夜遊びの多さからこういう風に書かれてしまった一面も否定はできませんね。

スポンサーリンク

スキャンダルその⑪2020年2月:自宅に連れ込んだキャバ嬢に自宅の画像を晒される

次の流出騒ぎは週刊誌や写真誌に関係者から意図的に持ち込まれたものでは無く、手越さんのファンが特定した結果流出している事が分かったというケースです。

2020年の2月14日頃にインスタグラムのストーリーズにアップされたらしい動画をキャプチャした画像が出回り始めます。

どうやら手越さんの自宅に招かれたキャバ嬢が撮影してアップしたのではないのかと噂されます。

そこから手越さんファン達による写真に写っている数々の物から手越さんと特定できるものが無いかとの調査が始まったとされています。

その結果決め手となったのが、名前入りのサッカーのユニフォーム「笑っていいとも」に出演した時にゲストが自ら持ってくるネームプレートが確認されたので手越さんの自宅で間違いないと特定される結果となったようです。

また以前に手越さんが自宅で撮影した映像をTVで放映された事もあったらしく、それも決め手になった様です。

元々この動画をアップした女性は単純に知り合い等に自慢したかっただけなのかも知れませんが、余計なおせっかいのせいで手越さん自身の家の画像だと特定される事になってしまいました。

まあこの画像では生々しい写真が晒される事は無かったので良かったかと思いますね(笑)。

スキャンダルその⑫2020年3月:コロナ自粛の最中に安倍昭恵夫人の花見会に参加

2020年2月頃から日本での新型コロナウイルス感染者増加を受けて3月頃からは不要不急の外出について自粛要請がだされる状況になりました。

ちょうど花見の時期ではありましたがお花見自体も3密にあたるとして自粛要請が出ていました。

その為に例年通りの花見が出来た人は皆無というのが今年の状態でした。

そんな最中に安倍晋三首相の奥様である昭恵夫人が例年通りのお花見を楽しんでるのではと思われる様子の写真が流出します。

そしてこの参加者の中に手越さんが写っていた事からまたスキャンダルとなってしまいます。

首相夫人まで友人の一人とはさすがだとは思いますが、時期とタイミングが悪く好意的にみられることは当然ありません。

ですがここはやはり昭恵夫人が主催したという事実の方が大きかったので昭恵夫人への批判は相当ありましたが、手越さん自身への火の粉はさほどなかったように感じます。

まあ誘われた相手が日本のファーストレディの地位にある人からですから事情があっても断り難い事もあったかもしれません。

ただこの写真には手越さん合成疑惑等も浮上しており検証しているサイトなどでは記事の捏造疑惑もあがっています。

ですが続報でこの花見の関係者の一人に取材をしており、騒動になる3月とその2カ月前の1月にも会が催されており、その時も手越さんは参加していたと証言しています。

昭恵夫人自身が証言した訳でありませんが、安倍首相がこの問題を追及された際には3月23日に会が行われている事は認めていますので写真は真実の物であると思われます。

スポンサーリンク

スキャンダルその⑬2020年4月:緊急事態宣言下に飲み屋で手越ガールズを招集?

新型コロナウイルス問題で緊急事態宣言が政府から出された4月下旬に手越さんは飲み屋へと繰り出し、数十人のお気に入り女性を呼び出して”キャバクラ手越”として酒宴を催した事2020年5月12日の「週刊文春」にて報道されます。

その時の呼び出しを行ったLINEの内容が流出し、それを「週刊文春」に掲載された為に世に知られる羽目になってしまいました。

日本全国民が経済活動すら自粛して自宅に居よう、人に接しない様にしようという困難に立ち向かっていく中での多人数の飲み会の発覚となりました。

全てはコロナウイルスを拡散させない為でした。

当初はなかなか自粛要請に応じない人々の為に、様々な影響力のある有名人、著名人がSNSや動画などで「STAY HOME」を呼びかけていました。

もちろん手越さんが所属するジャニーズ事務所も例外では無く率先して「STAY HOME」を呼びかけていました。

その後ジャニーズ事務所からコロナ支援のチャリティーソングの特別ユニットとしてTwenty★Twenty”(トゥエンティー・トゥエンティー 通称:トニトニ)の結成が発表され、もちろんNEWSもメンバーに含まれていました。

そんな中でのこの手越さんの行動はコロナウイルスを拡散しかねない行動であった為に許されるものではありませんでした。

この記事発表後に「週刊文春」はジャニーズ事務所に事実関係の確認を行っていますがこの段階ではまだコメント回答は無くダンマリの状態でした。

しかし5月15日にジャニーズ事務所から発表があり、本人に事実確認を行った結果報道内容に一部相違はあるものの複数の女性を伴って外出した事は事実だった事が確認出来たために、Twenty★Twenty”から手越さんを外す発表がありました。

流石にこの行動は会社全体での社会貢献活動に泥を塗るものですし、何より最悪の場合は手越さんが主催した酒席でコロナ感染患者が出ていたかも知れないという可能性もありました。

厳しく言えば命を軽視したこの行動には事務所もお咎めなしで行くには無理な状況だったと言えます。

スキャンダルその⑭2020年5月23日:トニトニの除外発表から8日後にラウンジで豪遊泥酔

緊急事態宣言下での4月末の女性を伴っての外出問題で期間限定ユニットTwenty★Twenty”からの除外発表から僅か8日後の5月23日未明に再び六本木のラウンジやバーで豪遊泥酔した手越さんを「週刊文春」にスクープされてしまいます。

期間限定ユニットから外され実質的な謹慎状態と誰もが思っていたところでの外出報道となります。

さらにお店での言動なども報道されましたが、全く反省していないと感じられる言葉の数々が書かれていました。

結局その後も女性を引き連れてはしご酒で明け方まで飲んでいたとされます。

もう今までの様に”手越さんはどんな時もかわらないねぇ~”なんて苦笑い等で済む状況ではありません。

どんな時もぶれない手越さんの行動に賞賛したりするネットの声もありますが、流石に社会人としての責任の無さに批判の声も大きくなっていきます。

ですが記事が報道された直後はジャニーズ事務所からの発表は何もありませんでした。

スポンサーリンク

スキャンダルその⑮2020年5月26日:事務所から無期限の活動自粛が発表される

5月23日の「週刊文春」の報道から動向が注目されていましたが、3日後の5月26日に所属事務所から手越祐也さんの活動自粛が発表されました。

流石にこのご時世の中であまりにも無責任で無自覚で度重なる注意にも耳を貸さない一連の行動を放置しておけるはずが無く、処分が下される事となりました。

NEWSは当分3人での活動を継続し、残されたメンバーが謝罪を行う事となってしまいます。

当然この報道を受けてネットでは批判派と擁護派で言い合いとなっている訳ですが同じ時期にプロレスラーの木村花さんの事件が起こっている事もあり、ネットでの発言にもピリピリ感が漂っている感じがします。

ひとつ残念なのは手越さん自身のメッセージが何一つ報道されていない事です。

大抵このような場合は会社の発表と個人の何らかのメッセージはつきものですが手越さんの件については今までもそうでしたが、手越さん自身の言葉がありません。

またこの報道の後には手越さんの退所報道まで出ていますが、これは周辺取材だけなので真実は一切分かりません。

気になるのは手越さん自身のメッセージ発信がないというのはもしかして謝罪や反省の言葉を一切口にしていないのかも知れません。

もしそうだとしたら手越さんの復帰は相当長くなる恐れもあり、退所も現実味を帯びてくるかもしれません。

手越祐也はここまでかなりの騒動を起こしているのに、なぜ干されないのか?

とかく芸能人のモラルに対する世間の姿勢は厳しく、犯罪行為を起こしていない場合でも干されたり休業したり、最悪の場合は引退等も起こりえます。

ジャニーズ事務所ももちろん例外ではなく過去に様々な問題を起こした所属タレントが処分を受けてきています。

ですが手越さんに関しては緊急事態宣言下での度重なる外出問題までは処分らしい処分がありませんでした。

同じNEWSの小山さんと加藤さんは1度きりの未成年飲酒騒動で謹慎と厳重注意の処分を受けています。

あからさまに処分を受けていないとしか思えない手越さんに対しては様々な噂が言われています。

ここでは騒動の数々に比例しない処分の少なさについて考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

考察1:恋愛スキャンダルは全て遊びではないから?

手越さんはアイドルからモデル、歌手等様々な女性芸能人との関係が報道されてきました。

女性芸能人が所属する事務所側からすれば恋愛問題はタレントのイメージダウンにつながる事になるので、被害者的な立場になってクレーム等があっていいものですがそういったトラブルはほとんど起きていないと言われています。

相手がジャニーズ事務所であることで圧力があるとの見方も出来ますが、影響力を持つ大手有力事務所はジャニーズ事務所だけでは無いので相手がジャニーズであろうが文句やクレームを言える事務所も存在しています。

どうやら手越さんは恋愛の噂が出た女性芸能人とはきちんと真剣にお付き合いしていたと言われており、遊び半分では無く真剣にお付き合いしているというものです。

さらに相手事務所にもきちんと筋を通して黙って交際する様な事はしていなかったと噂されています。

表沙汰になれば手越さん、相手の女性タレントのイメージ低下は免れない事になるので別れさせられることになるそうですが、発覚するまでは黙認していると言われています。

その為に喧嘩両成敗的な感じで女性芸能人側の事務所も問題沙汰にしないのだと言われています。

それでも双方のファンの人達には有難迷惑な話なのは間違い無いですよね(笑)。

ただし、このまま自身の思うがままにあちこちの女性芸能人に手を出し続けるといずれ女性側の事務所からクレームが出ない可能性が無いわけでも無いとも言われています。

全ての事務所がジャニーズ事務所と円満な関係にある訳が無いのは当然でしょうから。

考察2:ジャニーズ上層部に後ろ盾になる人物が居るから?

上記の様に遊びでは女性と付き合っていないとしてもジャニーズ事務所所属のタレントとして考えた場合、手越さんの行動は度が越えていると思う人も多いかと思います。

清廉潔白で居る必要はもちろんありませんが、あまりにも短期間で様々な女性と噂されれば、チャラいイメージや節操のないイメージも少なからず付いてしまうし、ストイックに芸能活動している他のタレントやジャニーズジュニアなどには小学生も居る事を考えれば褒められた行動では決してありません。

それでも表沙汰には処分を下されないのですから、ジャニーズ事務所としての最終意思決定者の中に擁護派が居ないとここまで切り抜ける事は出来ないと思われます。

どうやらメリー喜多川さんの恩寵があると言われています。

メリー喜多川さんは亡くなったジャニー喜多川さんの実姉で現ジャニーズ事務所会長です。

会社運営の表舞台からは身を引いてるとは言え発言力は健在な人ですので、彼女の恩寵のお陰で処分が免れているのではと言われています。

考察3:犯罪行為になるような不祥事を起こしていないから?

今までのジャニーズ事務所で処分を受けたパターンはある程度明確なものがあるかと思います。

  • 犯罪行為(これは問答無用なので当然です)
  • 未成年の飲酒(ジャニーズのタレント自身が未成年、同席した未成年に酒を飲ませた等)
  • 未成年の喫煙
  • 素行不良(いかがわしい場所への出入りや反社などに属する人達との関係がある等)

だいたいこれらに該当した場合に処分されてると思います。

女性関係のスキャンダルでは処分されることは今までは無かったと思います。

手越さんにも当てはまりそうな問題が無いわけではないですが、飲酒疑惑では酒を勧めた事実が確認できなかったり、同席した未成年の人達からの聞き込みでも飲酒していないと証言があることから、ギリギリの線で回避している様な感があります。

もちろん上層部の温情の合わせ技での処分回避だとは思いますが。

反社の人達との疑惑でも写真だけの関係だった為に厳重注意ですまされていたりとこちらもギリギリで逃れている様な感じです。

スポンサーリンク

考察4:その他にもさまざまな理由が考えられる

考察3までの理由の他にもいろいろと言われている理由があります。

  • SMAPが解散し、嵐も年内活動休止となればそれに続く稼ぎ頭がNEWSや手越さんであるから
  • 歌手としての才能が高く評価されているから

  • サッカーに精通しているタレントは現時点で手越さん以上の人物が存在しないから
  • 手越さんの熱狂的な女性ファンがSMAPや嵐の次に多いから

これらも手越さんが処分されない理由として言われています。

滝沢副社長就任により風紀・モラル面でも処分が下される可能性が出てきた

考察4まではなんとか切り抜けてられたと思われる理由でしたが創設者のジャニー喜多川さんが亡くなった事により、創業者一族の影響力も以前ほど無いとも言われています。

またジャニー喜多川さん亡き後の組織体制として元所属タレントの滝沢秀明さんが副社長として会社の運営に関わる事になりました。

滝沢さんはご存じの通りジャニーズのTOPタレントとして活躍していましたので現場もよく知っている人物です。

またこれまでのジャニーズの身内に甘すぎる体制にも危機感を抱いているとも言われており、これまで処分されてこなかったモラル面や風紀面、ジャニーズに相応しいタレントとしての品格についても処罰の対象になった様に感じられます。

実際にSnow Manの岩本照さんは3年前の未成年女性との飲酒問題で謹慎処分を下されています。

詳細は割愛しますが、処分理由としてはいかがわしい酒席の場に出席すること自体がジャニーズ事務所タレントとしてふさわしくない行動として処分されています。

Snow Manはまだデビュー間もないユニットですが、滝沢副社長が深く関わっている事もファンの間では有名です。

そんな思い入れのあるユニットでさえ、不祥事はきちんと切り分けて公私混同しない滝沢副社長の姿勢がハッキリと分かるエピソードです。

他にも過去のジャニーズであれば揉み消しやスルーしそうな問題も見逃すことなく処分が下されています。

  • MADEの秋山大河さんと女優の神田沙也加さんとの不倫を匂わすスキャンダル
  • HiHi Jetsの橋本涼さんと作間龍斗さんが一般女性との添い寝写真の流出
  • 7MEN侍の五十嵐玲央さんの飲酒・喫煙問題

これらは全てジャニーズJr.の問題ですが事務所所属のタレントである以上、ジャニーズ事務所のタレントとしての自覚や責任ある行動を促す目的があるのだろうと思われます。

これらに照らし合わせれば手越さんは処分の常習犯になるのは容易に予想が出来ます。

他にも滝沢副社長が愛想を尽かした堪忍袋の緒が切れた元々反りが合わない等も言われており、これが退所報道へと繋がる大きな理由なのかも知れません。

スポンサーリンク

まとめ:手越祐也は一度これまでの交友関係を整理すべきでは?

改めて手越さんのスキャンダルについてまとめましたが、発覚の仕方がコロナ禍の緊急事態宣言下での外出報道以外はほとんどがそれぞれの騒動の関係者からのタレコミで発覚しています。

記事中にもありましたが求められれば誰にでも連絡先を交換していたと言うのですから、これらの問題の数々も身から出た錆と言われても仕方が無いのかも知れません。

そんな手越祐也さんのスキャンダルの数々についてのまとめです。

  • 2011年に4人体制となった後の2013年頃からほぼ毎年のように何らかのスキャンダルがある
  • 手越さんは夜遊びの場で誰にでも自身の連絡先を教えていた
  • 騒動のほとんどが夜遊びと女性とのスキャンダルばかり
  • 発覚したほとんどのスキャンダルが内部の関係者で無ければ知りえないプライベートなものが流出している

  • 手越さんのファンの多くは嫉妬ややきもちはあるものの、手越さんはこういう人だと一部達観してないとファンを続けられないと思われる
  • 数々のスキャンダルを起こしているにも関わらず2020年5月26日の活動自粛に至るまでは処分らしい処分を受けた事が無かった
  • 処分を受ける事が無かった理由としては恋愛に関しては全て本気だった、ジャニーズ幹部に気に入られていたので温情があったギリギリ犯罪行為に触れる事が無かった手越さん自身のタレントの実力で許されている部分があったなど様々な理由が考えられる

  • 滝沢秀明さんが副社長として就任してから徐々に風紀やモラル、ジャニーズ事務所タレントとしての品格を求められるようになり、手越さんが今後も同じような行動をした場合は間違いなく処分される可能性が高い
  • 滝沢副社長との関係性が良くないのではと噂されており、これが退所報道の根拠になっている模様

手越さんは芸能人屈指の人脈の広さで様々な分野の人達と知人や友人関係であると言われています。

確かに人脈は財産であることは間違い無いですが、手越さんの連絡先は聞かれれば誰にでも教えるというスタンスで大変危ういものです。

純粋に手越祐也という人物と知人友人関係になりたいと思う人も当然いるでしょうが、中には芸能人:手越祐也に近づいてきている人も相当数いるのではと思います。

一部報道では将来は芸能人を辞めて実業家になりたいと言われています。

確かにこれまでの人脈と知名度があれば起業しても成功する可能性も有るとは思いますが、人が良すぎる部分もあるのでいい様に利用されかねない危険も感じます。

もうちょっと人を見る目を養わないとかなり危険だと感じます。

実際手越さん絡みのスキャンダルが発覚している多くは身内からの売り込みがほとんどで、親しい友人や知人がそんなことをするはずが無いので、最初からスキャンダル目的や売り込み目的で近づいている人が相当数いるとしか思えません。

今回の手越さんの処分については有名無名問わず様々な方が意見を述べられています。

活動自粛を受けて情報番組「スッキリ」でコメンテーターとして出演していたハリセンボンの近藤春奈さんや事務所の大先輩である東山紀之さんが自身がMCの番組で語った事がまずは最初に手越さんが考える事なのではと筆者も感じました。

手越さんのファンにとっては処分の解除時期よりも手越さんの動向そのものが気になる状況がしばらく続くことになりそうです。

コメント