庄司智春のハゲ髪型画像がヤバい?病気:癌が進行中との噂あり!

お笑い芸人

庄司智春さんにハゲが進行しているようです(笑)

病気が原因であるとか、癌が進行しているとか色々と噂になっているようですね…

諸々の真相に迫っていきます!

庄司智春のハゲた髪型画像が話題

確かに滅茶苦茶禿げてるよ(笑)

お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春が2018年2月5日に更新したInstagramに、読者から薄毛を心配する声が届いている。

確かに品川庄司さんと言えば、一時期↓の画像のようにふさふさの髪の毛でしたもんね。

それが現在ではあんなに髪がなくなってしまって…

実は2013年からハゲの進行が始まっていたようですが、ここに来て一気に強くなってしまいました。

ちょっとハゲて来てるしなてぃ。旦那さんごめんなさい、書き逃げします。おやすみなさい。

※2013年の藤本美貴さんのコメントです。ここから5年経つと、やはり酷くなりますよね…

2016年にイロモネアに出演した時もハゲ↓が目立っていました。

勿論、最新のあのハゲ画像にはネット上の声もかなり辛辣だったようです(笑)

少し下向きで食事をするこの写真の頭部に対して読者は注目しており「ハゲたなー」「ハゲとるやないかい!」「結構きてますね。」「ハゲが気になって仕方ない」

「鬼ゾリ1ヶ月後みたいな髪型しとるな」「かなり広がりましたね」「え、そんなにも後退してましたか。」など、寂しくなってきた頭皮に続々と感想が寄せられている。

庄司智春さん自身も髪の毛の後退については気になっているようで…

M字ハゲが進行中らしい

tomoharushoji ディフェンスが弱いなぁ #がら空き

#がら空きってめっちゃ面白いやん(笑)

庄司は自身でも薄毛について気になっているようで、Instagramで顔面アップの写真を公開し、ハゲてきた部分に「スペース」と文字を書き、そこに各方面の数字が押し寄せるような図を示し「ディフェンスが弱いなぁ#がら空き」と綴っている。

このハゲ進行については嫁の藤本美貴さんも心配しているようで…

藤本は「夜子供早く寝て暇なので 久しぶりの自撮り」とすっぴんと思われるリラックスした姿を公開。続けて「そして横に旦那さんが居たので」とツーショット姿を2枚紹介した。

1枚目の写真で庄司は頭皮に目が行くような、頭に手を置いたポーズを取っており、2枚目の写真では藤本が、庄司のおでこを指さし「最近ハゲてる? なんて最近では言われる事もあるそうですが、元々こんなもんですね」とつづった。

左サイドも右サイドもディフェンス能力が甘いってかなり髪型が後退していますねw

「もともとこんなもん…」ってそんなことないと思いますが(;^ω^)

その後も2018年3月26日にも髪型の薄さを自虐的に発言しています。

庄司は、サングラスをかけたおしゃれな姿でさっそうと歩く姿の写真を公開し「庄司智春42歳ハゲかけ #嫁撮影 #上下 #古着 #サングラス」とコメント。

このハゲ髪型が今後どのようにかわっていくのか非常に気になりますね(;^ω^)

ちなみにこの庄司智春さんの禿げ方は、M字ハゲと言われる形だそうです。

色々とストレスを抱えているとの話もありますしね…

番組MCのメッセンジャー黒田から「ミキティに内緒にしてることとかないの?」と聞かれた庄司は、「うーん」と少し考えたあと、「休みなのに仕事って言って出ていくことはあります」と告白。これにスタジオの面々からは「やめてくださいよ」とツッコミが飛んだ。

嫁に心配をかけないように”休みでも仕事がある”と家を出ていく…立派な父やでw

庄司智春が病気で激やせ【画像】

庄司智春さんの激やせに気が付いたのは2018年1月26日に放送された情報番組「ノンストップ!」にゲスト出演された時です。

この番組は生放送なので、今現在の庄司智春さんの様子を放送されました。その時に、一瞬誰なのか?と思うほど風貌が変わっていました

激やせしていると噂になった庄司智春さんの画像が↓です。

クロ
クロ

えっ…一体誰なの?

と思ってしまうのも不思議でないくらい痩せている彼は、庄司智春さん本人です。

今まで筋トレをしたムキムキな肉体を披露していたにも関わらず、一変してこんなにほっそりとした体に変わってしまいました

激やせの理由として真っ先に考えられるのは病気だと思いますので、著者自身も色々と探ってみましたが、どうもインフルエンザに罹ったという情報がありました。

また、

筋肉隆々のボディを披露している品川庄司の庄司智春は、鶏のササミばかり食べていて痛風になったと明かした。

ササミの食べ過ぎで痛風になるのかどうかは、さだかではないが、偏った食事が原因なのかもしれない。

痛風になったとの話も…

著者自身は、激やせの原因をこの”痛風”になってしまったからだと考えています。

ちなみに痛風とは、尿酸が身体の中にたまり、それが決勝になって激しい関節炎を伴う症状になる病気のことです。

鶏ササミのプリン体含有量は153mgと、肉類の中では比較的高めです。ササミ1本は約60gです。4本半摂取すると、プリン体の1日当たりの摂取目安;400mgを越えてしまいます

痛風の原因となるプリン体を過剰に摂取した結果痛風になってしまった庄司智春さん。

男泣きをするといえるくらいの激痛が走るとのことですから、かなり辛かったのでしょうね…

そんな経緯から、お肉(ささみ肉)を食べるのを控えた結果痩せてしまったのではないでしょうか?

現在癌が進行中との噂あり

一部ネット上で噂されている、庄司智春さんが癌であるとの話。

事実ならかなりのビックニュースだと思いますが、どうやらガセネタの様です。

まず、庄司智春についてのwikipediaのページを確認したところ、癌に関する記載はありませんでした。

次に、庄司智春と癌の関係を各メディアの記事から調べましたが、これもやはり関連のある物が見つかりませんでした。

まったくお騒がせな噂ですよね(笑)

これからも明るく元気に活躍していってほしいです!

コメント