鈴原るるの中の人(前世)アイドルの”みすみゆうか”は超美人!

suzuhara&misumivtuber

にじさんじのVTuberのなかでも、メキメキと頭角を現している鈴原るるさん♪

可憐で清楚なキャラと超熱いゲーム魂でチャンネル登録者数は、うなぎのぼり!

suzuhararuru

そんなルンルン♪状態の鈴原るるさんの中の人(前世)が“みすみゆうか”さんと判明しました。

しかも、“みすみゆうか”さんは超美人!という噂です。

これは気になりますね…!

misumi-sangurasu

そこで「中の人(前世)を断定させた根拠」と“みすみゆうか”さん&鈴原るるさんについてまとめてみました。

正真正銘!可愛い二人にルンルン♪しちゃいますよ。

楽しみでしょ~?フフッ…。

用意はいいですか?ルンルン気分でいきますよ~♪(なんのこっちゃ!)

鈴原るるの中の人はアイドルの“みすみゆうか”だった!

まず始めに、鈴原るるさんの中の人が“みすみゆうか”さんと判明した理由を探っていきます。

じつは“みすみゆうか”さんは過去にアイドルとして活動していたため、前世の固定ファンが追いかけてきていました。

本物のファンなら、どんなジャンルの活躍も応援したいですし愛しい人の声は聞き逃しませんよね。

以前は“清 竜人25”の清優華(きよしゆうか)という名で活動していました。

kiyosi25

アイドル時代の固定ファンがたくさんいたため、足がついてしまったと思われます。

では次に具体的な根拠に迫ってみましょう。

用意はいいですか?ルンルン気分でいきますよ~♪(またまた、なんのこっちゃ!)

スポンサーリンク

根拠① 優雅で可愛いくて気品ある声が似ている

るるちゃんの声、きゃわいいっ♪

では、噂の“みすみゆうか”さんの声は…?

キャッ♪これまた、きゃわいいっ♪

どちらの声も可愛くて品のある雰囲気…確かに似ていますね!

根拠②両者とも ゲーム・アニメ・ホラー映画好き

鈴原るるさんも“みすみゆうか”さんも「ゲーム・アニメ・ホラー映画好き」と公言しています。

実際、両者は仕事でも自分の好きなことを全開に活かしておりまする♪

根拠③同日に「友人のお見舞い話」をTwitter投稿

2019年8月25日のこと。

鈴原るるさんは午後2時ごろに、入院中の友人のお見舞いに行くので配信が難しそうとツイート。

そして同日の午後9時前のこと、みすみゆうかさんが友人のMISAKIさんのお見舞いに行っていたことをツイート!

はいっ!ビンゴ!!!

これは、二人が同一人物だという事を暴露しているのと同じですね!

ツイートした時間を見ても何とも自然な流れです。

偶然とは言い切れない、説得力ある出来事です!

ruru-step

鈴原るるさんの素人とは思えないアイドルステップも、アイドル活動歴がある“みすみゆうか”さんとピッタリ重なりますよね。

misumi-aidol

噂どおり、鈴原るるさんの中の人(前世)は“みすみゆうか”さんですね。

おっと!ここで終わりじゃありませんよ。

ここからは、この可愛い二人に迫ってみたいと思います。

可愛くって、目が離せませんよ。ルンルン気分になることは間違いなし!

それでは、いってみましょう~。

スポンサーリンク

“みすみゆうか”はモデル・音楽・声優などで現在も活躍中

misumiyuuka

それでは、お待ちかね~♪

超美人と噂の“みすみゆうか”さんに迫りますよ~。ワクワク♪

噂どおりの超美人!“みすみゆうか”のプロフィール

yuuka-smile

  • 本名:不明
  • 生年月日:1993年7月9日
  • 血液型:A型
  • 出身地:静岡県
  • 趣味:ゲーム・ホラー映画鑑賞
  • 特技:絵を描くこと

みすみさんは、かなりのゲーム・アニメ・ホラー映画好き♪

“好き”を活かして、ゲームの対戦番組やアニメの声優などの活動もしています。

目鼻立ちがハッキリとした、正真正銘の美人さんですね♪

元アイドルだと、誰もが認めるビジュアルです。

“みすみゆうか”の過去は第7夫人?“清 竜人25”で活躍

kiyosiryujin25

“清 竜人25”(きよし りゅうじん トゥエンティーファイブ)

という“一夫多妻制”がコンセプトのアイドルユニットに所属していました。

シンガーソングライターの滝竜人さんが中心となったユニットです。

ちなみに、みすみさんは“第7夫人”という設定でした。

プロデュースする人って、いろいろ考えますね~。

その斬新な設定のアイドルユニットで注目を浴び「めざましテレビ」や「行列のできる法律相談所」など多数のTV出演や全国ワンマンツアーも行うなどの活躍ぶりでした。

kiyosiryujin-last

2017年6月に“清 竜人25”は解散となり“みすみゆうか”さんは独立することになりました。

“清 竜人25”としての活動期間は2015年の加入からの約2年間でした。

現在でも、フリーでモデル・音楽・声優などで活躍中なのです。

スポンサーリンク

鈴原るる「世間知らずの箱入り娘」からVTuberへ転身

suzuhararuru

それでは、鈴原るるさんに迫っていきたいと思います。

長い時間でも心地良い配信を提供してくれる鈴原るるさん。

あの品のある可愛さは、どこから来るのでしょうか?

“箱入り娘”で現役女子大生!鈴原るるプロフィール

suzuhararuru-yorosiku

  • 名前:鈴原るる
  • 年齢:20歳
  • 好きなもの:ゲーム・アニメ・マンガ・歌・絵本・ホラー映画
  • 兄弟:

ん?みすみさんにも姉がいました!やはりドンピシャ♪

話がそれましたが、鈴原るるさんにもどりますね。

鈴原さんは、女子大に通う大学2年生で由緒正しい家系の出身です。

箱入り娘で世間知らずなところを直そうと配信をスタート。

ruru-hatuhaisin

2019年5月1日の初配信以来、2020年4月8日までのチャンネル登録者数は29.1万人!

まだ、わずか1年弱でこの数字は驚きです!

見た目も声も清楚な正真正銘の“清楚枠”のVTuberで、ゆったりとしたトークで始まる配信は、落ち着いた雰囲気。

高音の元気いっぱいの声は疲れるというリスナーには、その落ち着き感がたまらないようです。

にじさんじの中でも圧倒的な速さでチャンネル登録者数を増やしている鈴原るるさん。

鈴原るる自体の配信頻度は特別に高いわけではありません。

それでも猛烈な勢いの人気は“みすみゆうか”としての活躍も影響しているのは明らかですね。

やはりアイドルオーラが隠しきれない“みすみゆうか”のパワーは大きいのでしょう。

わかりやすっ!

多岐に渡る活躍はファンも願っていますからね~。

熱いゲーム魂と魅惑のアイドルステップで大人気

清楚な一方、ホラーゲームが大好きなうえ、難易度の高いゲームに燃えるという意外な一面も。

レトロゲームから最新ゲームまで幅広く、粘り強いプレイスタイルも人気です。

初めてのゲーム配信には“超魔界村”を選び制覇しました。

畏敬の念を込めて「魔界生まれ」といわれることも。

ゲーム配信でミスした時のハッとした顔など、豊かな表情も魅力♪

日頃の“ゆるふわ”なイメージが一変し負けず嫌いな様子も見られ、どうやら、強靭なメンタルの持ち主のよう。

このギャップもたまらないのかもしれませんね。

ホントに生粋のゲーム好きなのですね。

ruru3D

初の3Dのお披露目となったVtL両国(にじさんじ単独音楽ライブイベント)では、完璧なアイドルステップが話題となりました。

アイドルステップの耐久動画は、なんと10万回以上も再生されました。

スポンサーリンク

鈴原るるの中の人”みすみゆうか”は正真正銘の超美人!

“鈴原るる”さんはもちろんのこと、中の人“みすみゆうか”さんも魅力いっぱいですね。

噂で美人と聞いていても、実際に見たら残念な結果も多いのですが…。

“みすみゆうか”さんについては文句なしで“美人”だと納得できる結果となりました!

能ある鷹は爪を隠す=能ある“みすみ”顔を隠す

こんな感じでしょうか~?

“ちらり匂わせ”は、より魅力が増すものです。

いかがでしたでしょうか?

可愛い二人に癒やされて、少しでもルンルン気分になって頂けてたら幸いです。

今後も、ルンルン出来る話題を提供していけたらと思います。

それまで皆さん、ごきげんよう~!ルンルン♪

コメント