笹木咲の中の人(前世)ぱすとの顔バレ画像を公開!可愛い中身や炎上した引退騒動に迫る!

2018年7月6日に「にじさんじゲーマーズ」からデビューした笹木咲さん。

普段は朗らかな関西弁を話す笹木咲さんですが、時には辛辣なツッコミを入れたり口が悪くなったりと、ギャップが魅力的の人気Vtuber

今回は笹木咲さんの中の人について詳しく紹介していきます!

笹木咲の前世はゲーム実況者「ぱすと」で確定!顔バレ画像も紹介!

sasakisaku

笹木咲の中の人はゲーム実況者の「ぱすと」さんと言われています。

マスクをしている画像しかないため、どんな顔かハッキリわかりませんが、ボーイッシュな方に見えますね!

挨拶の時の手の動きが独特で、ヤンチャな人なのかなと思わせるかんじです(笑)

スポンサーリンク

笹木咲の中の人が「ぱすと」と言われる理由は3つ

sasakisaku

先ほど笹木咲さんの中の人は「ぱすと」さんだとお伝えしました。

ではなぜ笹木咲さんの中の人がぱすとさんと言われているのか理由を紹介していきますね!

理由は3つあります。

話し方や声が似ている

笹木咲さんと中の人「ぱすと」さんの声を早速比較していきましょう。

<笹木咲>

<ぱすと>

鼻にかかる声や舌足らずな話し方がそっくりですよね!

ぱすとさんは大阪弁を話していますが、笹木咲さんもVR大阪に住んでいたため、関西弁で話しています

そんなところも似ているため、笹木咲さんの中の人は「ぱすと」さんだと言われているのです。

プレイするゲームが同じ

笹木咲さんもぱすとさんも任天堂の「スプラトゥーン」が得意なんだとか!

ゲーム動画を見てわかる通り、やり慣れてる感がすごいですよね(笑)

<笹木咲>

ぱすとさんが配信していた動画はすでに削除しているため、内容を確認することができませんが、他のゲーム実況者とコラボしていた時の動画でスプラトゥーンのゲームをしているのが確認できます。

<ぱすと>

ぱすとさんはニコニコ動画の他にOPENRECでも動画配信をしていました。

sasakisaku

動画自体は削除されているため見ることはできませんが、ここでもスプラトゥーンの動画を配信しており、スプラトゥーンが好きなのがわかります。

仲が良い人が同じ

笹木咲さんと椎菜唯華さんはよくコラボをしています。

<さくゆい>

実は椎菜唯華さんの中の人は「こみみ」さんだと言われており、ぱすとさんとこみみさんはニコニコ動画でよくコラボをしていたのです!

<ぱすみみ>

顔を寄せあったりお菓子を食べたりなど、仲の良さが伺えますね!

以上3つの理由から笹木咲さんの中の人はぱすとさんだと言っていいでしょう!

スポンサーリンク

笹木咲の中の人は稀勢の里説

sasakisaku

笹木咲の中の人はゲーム実況者の「ぱすと」さんである3つの理由をお伝えしました。

そんな笹木咲さん「実は中の人、相撲の稀勢の里説」という噂が広まったことがあるのです!

稀勢の里の休場するタイミングに笹木咲さんがデビュー、稀勢の里が引退したタイミングで笹木咲さんが活動再開など、何かとタイミングが合っているということで『Abemanews』で取り上げられました

そんな噂を受けて笹木咲さんがこんな動画を投稿しました。

「稀勢の里じゃねーよ!真相はちゃうて!」と笹木咲さん本人が否定しているので稀勢の里ではないと思いますが、相撲の方が可愛いVtuberをやっていたら面白いですね(笑)

ネタはさておき、笹木咲さんの中の人ぱすとさんについて紹介していきます。

笹木咲さんの中の人「ぱすと」さんはニコニコ動画を中心に活動していました。

  • 2015年3月23日にデビュー
  • 「ぱすと」の名前の由来は誕生日の8月10日ということから「こみみ」に決められた
  • 実況を始めたきっかけは、「暇やったんで」

現在は、ぱすとさんが投稿した動画やツイートは削除されており、見ることはできません。

笹木咲の中の人について世間の声は肯定的

関西人ということもあると思いますが、笹木咲さんの可愛いキャラと時々出る毒のある発言がファンに受けているようです。

笹木咲の絵師は有名イラストレーター「やすも」

笹木咲さんの絵師は「やすも」さん。

ラノベ挿絵を描いたりプログラムを書いている方です。

sasakisaku

やすもさんは笹木咲さんの同期の本間ひまわりさんのデザインも担当しています。

笹木咲さんと本間ひまわりさんは同じ学校に通っているため制服が同じなんだとか。

同じ絵師だとこんな共通点があるのですね!

笹木咲がVtuberを目指したのはゲームが好きだから

sasakisaku

ゲームが大好きだという笹木咲さん。

実は2018年11月15日に「にじさんじ」を一度卒業しているのです!

しかし2019年1月16日に活動再開

にじさんじを卒業した理由と活動再開をした理由をこのように語っています。

にじさんじゲーマーズに所属していたのですが、去年の11月に卒業し、その時に言っていた辞めた理由が「やりたいことができた」という少しふわ~っとぼかした言い方だったので、しっかり説明させていただきます。

私はゲームが大好きで、それでゲーマーズとして加入させていただいたんですけど、いざ加入したらいろいろ権利の体制が厳しく、私の好きなゲームをやるのをNGと言われまして、それで入る前と聞いてた話しが違うし、自分の好きなゲームできないなら辞めますというかんじで、おおまかに言ってしまうとこんなかんじで辞めさせてもらいました。

それで私が卒業した後にですね、そういう配信面での事情が変わり、私の好きなゲームなども配信ができる環境になったようで、にじさんじの運営さんから私の方に「以前と環境が変わりましたので、もしお気持ちの変化がありましたらご連絡ください」と連絡をくださって、正直かなり迷ってしまったのですが、自分の中で1ヶ月しっかり本当に考えて考えて復帰させていただく結果を出しました。

本当にこうして私が戻ってこれたのは、すぐに声をかけてくださったにじさんじの運営のみなさんと辞めた後にも戻ってきてほしいと声をかけてくれた友人と、そして私がいない間もずっと私が帰ってくることを待っていてくれたみなさまのおかげです。

復帰後の今後の方向性としましては、しばらくは清く全うな活動を心掛け、真面目に生きていき、みなさまに心配をかけるようなことはしないように活動していこうと思います。

引用元:YouTube

復帰後すぐに【歌ってみた】「笹木は嫌われている。」という動画をあげた笹木咲さん。

カンザキイオリの「命に嫌われている」の替え歌を歌い、世間の不満の声を自ら代弁しつつ、これからの活動に意欲を見せる歌が大反響

復帰動画では「しばらくは清く全うな活動を心掛け、真面目に生きていく」と決意を見せたものの、復帰後すぐにこのような動画をあげ、これまでと変わらない面白い笹木咲スタイルを見せていました。

スポンサーリンク

まとめ:笹木咲の中の人はゲーム実況者の「ぱすと」

sasakisaku

笹木咲さんの中の人について紹介してきました。

  • 中の人はニコニコ動画を中心に活動していたゲーム実況者「ぱすと」
  • 中の人がぱすとである理由は「声や話し方が似ている」「プレイするゲームが同じ」「仲が良い人が同じ」
  • 2018年11月15日に「にじさんじ」を一度卒業し、2019年1月16日に活動再開。
  • Vtuberになったのはゲームが好きだから
  • 絵師は「やすも」

sasakisaku

「笹木咲は稀勢の里説」がニュースにもなりましたが、そんな話題も動画でネタにし面白く笑わせてくれる笹木咲さん。

これからも、ほんわかした喋りと時々出る毒舌で、たくさんの人を魅了してくれることでしょう!

さて、他にもにじさんじ所属のライバーで中の人が明らかになっている方が沢山います。

あの人気Vtuberの前世は一体誰なのでしょうか?

気になる方は『にじさんじ所属の前世(中の人)が身バレや顔バレしたライバーを一覧で総まとめ(画像あり)』という記事をご覧ください。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。