大久保佳代子の犬の名前は種類は?しつけについてブログで告白!

お笑い芸人

大活躍中のタレント・大久保佳代子さんの愛犬についてまとめました。

彼女のお気に入りのワンちゃんについてご紹介していきます!

大久保佳代子の愛犬情報まとめ

大久保佳代子さんの飼っている犬が可愛いと話題です。

一体どんなワンちゃんなのでしょう…名前も気になるところですね。

犬の名前:パコ美の由来は?

大久保佳代子さんが2016年2月頃から飼い始めた犬のパコ美がかわいいんです。

パコ美と名付けた由来は「万人から愛される様に」と願いを込めたのと、「音の響きが良い」という理由からです。

まだ子供の頃の画像ですが、とっても愛らしいルックスで可愛いですね。

「パコ美」という名前にはびっくりさせられましたが(笑)

確かに音の響きがよく呼びやすいですが、この名前になった由来には他の説もあるようです。

…というのは表向きの由来で、実際はパコ美を飼うことになり名前を考えていた時に、無性に色っぽい気持ちになりパコパコっとしたくなったからだそうです。

ちなみに普段大久保佳代子さんはパコ美のことをパコちゃんと呼んでいるそうです。

名付け親が大久保佳代子さんだけに、下ネタ由来説のほうがなんとなく説得力があります(;^ω^)

名前の由来については諸説あるようですが、大久保佳代子さん本人はインタビューで次のように語っています。

ペットショップで申込書を書いてる時に、「名前を決めなきゃいけない」ってなって。

カメラが回ってたんで、「えーと、大久保パコ美にします」ってその瞬間に決めたんですよ。

これは本当に芸人の悪い癖ですよ。ちっちゃい笑いが欲しいがためにネタっぽいことを。

本人が語っているのですから、こちらが本当の名前の由来なのでしょうね。

ノリで「パコ美」と名付けてしまったことを今になって後悔しているんでしょうか?

でも病院に連れて行ったり、ペットホテルに連れて行ったりするときは、「パコ美」じゃなくて「パコ」にしてるんです。

パコ美だとちょっとあれですけど、パコちゃんだとかわいいですよね。

今となっては大久保佳代子さんも「パコ美」という名前に満足しているようで一安心です。

愛犬:パコ美の犬種はチワックス

大久保佳代子さんの愛犬「パコ美」の犬種も気になるところです。

チワワとミニチュアダックスフンドの混血(ミックス)犬らしく、チワックスという犬種に当たるそうです。

ルックス的には、ミニチュアダックスフンドの胴長短足で垂れ耳なところと、チワワのつぶらでかわいい瞳が、特徴として表れている犬種と言っていいでしょう。

『平均体長:21~22センチ&平均体重:3~4キロ』と言われています。

性格的には、チワワの警戒心が出てしまうこともあるそうですが、基本的には人懐っこい性格の子が多く、ペットを飼うのが初めての人でも飼いやすい犬種と言われているそうです。

チワワとミニチュアダックスの混血ということで、この短い足が愛らしいですね。

毛並みもきれいだし、購入するとしたらかなりお高いのでは…?

ペットショップ:大体10万~13万円

ブリーダー経由:16万~20万円

高くても20万円以内で購入できる、と考えていいかと思います。

やはり低く見積もっても10万以上は覚悟しなければならないようです(;^ω^)

でもこれだけ可愛いと、たとえ20万円でも安いと思えてくるから不思議ですね。

今夜くらべてみましたがきっかけ

「今夜くらべてみました」のペットショップを巡るロケがきっかけでした。

番組のスタッフは「良い子がいて大久保さんが飼いたいって思ったら飼ってもいいし、もし無理なら全然飼わなくてもいいですよ」って言ってくれたんです。

でも、私こういう機会がないとまたグズグズと飼わない期間が続くなと思って、「よし飼おう」ってなりました。

パコ美との出会いは、テレビ番組「今夜くらべてみました」のロケだったようです。

一人暮らしだから小型犬がいいというのもあったんですけど、抱いてすぐは震えてたのに、ちょっとしたら顎を腕に乗せだしたんですよ。

それがすっごいかわいくて、「あら、もう安心してるんだ」と思って、じゃあ「この子でお願いします」ってパコ美ちゃんにしました。

大久保佳代子さんは元々犬好きでしたが、それでも飼い始めの頃はいろいろと大変だったよう…

犬のしつけが大変だったらしい

子犬の頃は本当に大変でしたね。うんちの量が多くて柔らかいから、家に帰ってきたらケージの中にうんちまみれの犬がいて「いやあああ」ってなりながらふいてあげたり。

掃除をしてる間にまたうんちしてて、「何なのこれ!」って。本当にうんちノイローゼからの育犬ノイローゼになりかかったんですよ。

売大久保佳代子さんは今や超売れっ子タレント。

ただでさえ忙しいのに、子犬の世話も同時進行でこなす毎日はかなりの負担だったことでしょう。

しかし現在では、

仕事で疲れて帰ってきて一人で晩酌してるとき、「今日は失敗したな。あーすればよかったな」とか反省しながらパコ美に話し掛けるんですよ。

「まー、あれは仕方ないか」とか。そうすると「そうだね」って言ってくれるんで、ぜんぜん一人より救われるところはありますね。

あと、このぬくもりが癒やしですよね。

育犬ノイローゼも克服し、今ではパコ美なしの生活は考えられないほどになっているようです。

大久保さんが犬を飼い始めてから1年あまり。一人暮らしの愛犬ライフはとてもうまくいっているようです。

サークル内でのお留守番やペット保険の加入など、犬を飼う上でのしつけや備えをちゃんとしていることも好印象でした。

しつけもバッチリの様子で、きちんと飼い主としての責任を果たしている大久保佳代子さん。

愛らしすぎて2016年にはペット保険にも加入しているようです…愛されてますね(#^^#)

最近は常識のない飼い主さんも増えているといいますが、犬を飼う人はぜひ大久保佳代子さんを見習ってほしいものですね。

『いぬのきもち』で雑誌デビュー

「知らない人に会うといつもは吠えるんですが……。『いぬのきもち』さんのスタッフの方は犬にやさしいってわかるのかしら?」と大久保さん。

「パコちゃんを表紙に選んでもらえて本当にうれしい!パコちゃんが美人だからよ~。ね?かわいいでしょ??」大久保さんのおすわりなどの指示にもバッチリ対応するパコ美ちゃん。

なんと、パコ美ちゃんは雑誌『いぬのきもち』でモデルデビューも果たしていました!

大久保佳代子さんの言いつけをしっかり守り、撮影中はとてもお利口さんだったようですが、果たして出来栄えはどんなものだったんでしょう?

こちらが表紙に採用された写真のようですが…澄ましてとってもきれいに撮れてますよね!

大久保佳代子さんも飼い主としてさぞかし鼻が高かったことでしょう。

独身の原因は愛犬?ブログで告白

大久保佳代子さんが未だに独身でいるのは「パコ美」の存在も一因となっているのだとか。

どういうことなのでしょうか?

ペットを飼い始めるというのは、どこか独りで生活することの寂しさを紛らわせるためであるとも言われていますし、結婚までの婚期が伸びるという話も耳にします。

事実、大久保佳代子さんは、めちゃイケの共演者で友人の鈴木紗理奈さんから「何ちゅう名前っすか!!w婚期は確実に遅れます。どんまいです。」と、Twitterで言われてしまいました。

たしかに鈴木紗理奈さんが言うように、一人暮らしでペットを飼うと婚期が遅くなるというのはよく聞きますよね(>_<)

これに対して大久保佳代子さんはどのような考えを持っているのでしょう。

婚期が遅れるかもしれないって恐れてましたけど、遅れますよね。間違いなくそういう機会が無くなってる。これは皆さんに言いたい。

ペット飼ったら婚期遅れますよ。でもかわいいから幸せなんだよな。

ペットを飼うと婚期が遅れることは大久保佳代子さんも認めているようですね!

でもパコ美との生活が本当に幸せそうな大久保さん…焦って不幸な結婚をしてしまうよりは、これはこれで良かったのかもしれません。

コメント