にじさんじの炎上騒動を一覧で総まとめ!やらかした出来事とその後どうなったのかご紹介!

現代は、もうすっかりネット社会。

コミュニケーションが取りやすくなったのは良いのですが、言葉のバトルも多発中!

あちこちで炎上が起きています…。

にじさんじVTuberも例外でなく…なにかと燃えていらっしゃいます!

そこで、過去の炎上騒動をまとめてみました。

個性的なVTuberたち、それゆえに炎上内容も個性的でなかなか興味深いですぅ~。

ではでは、炎上ワールドへご一緒に参りましょう♪

  1. 2018年:叶の炎上騒動
    1. 叶とは?
    2. 淫行・中絶強要疑惑で炎上
    3. 叶の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  2. 2018年3月頃:月ノ美兎の炎上騒動
    1. 月ノ美兎とは?
    2. 新発田実月花の裏垢が発覚して炎上
    3. 月ノ美兎の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  3. 2018年4月:樋口楓の炎上騒動
    1. 樋口楓とは?
    2. Twitterで誤爆して炎上
    3. 樋口楓の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  4. 2018年4月:物述有栖の炎上騒動
    1. 物述有栖とは?
    2. 彼氏とのキス配信で炎上!でもガセ情報だった
    3. 物述有栖の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  5. 2018年6月:安土桃の炎上騒動
    1. 安土桃とは?
    2. 初配信前のツイートで炎上
    3. 安土桃の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  6. 2018年6月:にじさんじSEEDsの炎上騒動
    1. にじさんじSEEDsとは?
    2. 配信主だけ参加者達の声が聞こえないという放送事故で炎上
    3. SEEDsの炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  7. 2019年3月:真堂雷斗の炎上騒動
    1. 真堂雷斗とは?
    2. 中の人の過去の素行が悪すぎて炎上
    3. 真堂雷斗の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  8. 2019年4月:御伽原江良(ギバラ)の 炎上騒動
    1. 御伽原江良(ギバラ)とは?
    2. 低すぎる地声を披露して炎上
    3. 御伽原江良の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  9. 2019年8月:成瀬鳴の炎上騒動
    1. 成瀬鳴とは?
    2. 葛葉と剣持刀也にネタにされ激怒して炎上
    3. 成瀬鳴の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  10. 2019年8月:渋谷ハジメの炎上騒動
    1. 渋谷ハジメとは?
    2. イキッた発言で度々炎上!個人情報の取り扱いで大炎上!
    3. 渋谷ハジメの炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  11. 2019年8月:「いちから社員告発」&「にじさんじLOL大会辞退騒動」
    1. 鳴神裁とは?
    2. いちから社員の不祥事&鳴神裁問題行動で炎上
    3. 鳴神裁と「いちから」の炎上後の関係性
    4. ネット上の世間の反応は?
  12. 2020年3月:神田笑一の炎上騒動
    1. 神田笑一とは?
    2. ゲームに熱中し過ぎ失言して炎上
    3. 神田笑一の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  13. 2020年4月:グウェル・オス・ガールの炎上騒動
    1. グウェル・オス・ガールとは?
    2. ゲーム内での報復行為が「やりすぎだ」と炎上
    3. グウェル・オス・ガールの炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  14. 2020年4月 椎名唯華の炎上騒動
    1. 椎名唯華とは?
    2. 配信の中止・遅刻・リスナーへの対応で炎上
    3. 椎名唯華の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  15. 2020年6月:夢追翔の炎上騒動
    1. 夢追翔とは?
    2. 出会い系サイトのサクラだった過去を発言して炎上
    3. 夢追翔の炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  16. 2020年10月19日:「いちから」の炎上騒動
    1. 金魚坂めいろとは?
    2. 契約解除の理由が鳴神裁がリークして炎上
    3. 金魚坂めいろの炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  17. 2020年10月28日:葛葉・問題発言で炎上!前世も炎上だらけだった
    1. 葛葉とは?
    2. 過去に暴言が止まらずに炎上
    3. そにろじ炎上後⇒葛葉になってからは?
    4. 葛葉の暴言・ネット上の世間の反応は?
    5. 偏見やいじめを肯定したような発言で炎上
    6. 行き過ぎた発言からの炎上後
    7. ネット上の世間の反応は?
  18. 2020年11月:勇気ちひろの炎上騒動(過去の騒動も紹介)
    1. 勇気ちひろとは?
    2. 勇気ちひろがミラティブ配信者絡みで炎上!
    3. ミラティブ配信者絡みの炎上後
    4. 2020年11月【APEX】での炎上騒動で活動休止!
    5. ネット上の世間の反応は?
  19. 【番外編】2019年12月『774inc.』因幡 はねる炎上騒動
    1. 因幡はねるとは?
    2. 絵畜生呼ばわりで炎上
    3. 因幡 はねるの炎上後
    4. ネット上の世間の反応は?
  20. にじさんじ炎上騒動一覧まとめ

2018年:叶の炎上騒動

超癒し系男子の叶さん。

炎上騒動とは無縁と思ってしまいますが、いやいや…そうもいかなかったようです。

叶とは?

にじさんじメンバーの中でも高い人気を誇る叶さん。

ゲーム実況をメインに配信、YouTubeチャンネルの登録者数は44.7万人を超える人気です

超癒し系男子で話し方もフワフワ♪

甘いボイスで、そのトークは心の汚れを洗い流してくれるような魅力があります。

淫行・中絶強要疑惑で炎上

叶さんの中の人は「柊みより(ひいらぎ みより)」という配信者と特定されています。

特定は「声が似ている」という理由からですが、柊みよりさんはニコ生に顔出しでの生配信で、当時から人気でした。

ところが、柊みよりさんは「未成年への淫行」や「自分の子を妊娠した相手へ中絶を迫った」などが判明し、ネット上では大炎上!

3ヶ月間活動を休止する事態になりました。

叶さんは、自身のYouTubeチャンネルの動画の評価ボタンを非表示にしています。

これは、数々のやらかしによってできたアンチの存在を隠すためだとされています。

叶さんは身バレを極端に気にしているのですが、この件が公になるのが嫌なのでは?とも囁かれています。

叶の炎上後

「叶=柊みより」と特定に至ると、この事件についても再度見直されることとなります。

にじさんじに良い印象を持っていない人達の餌食となったようで、ときどき話題に出されることも…。

叶さんは、いまだ人気のVTuberですが、この一件から嫌いな人が多いVTuberとなってしまいました。

噂の信憑性は低いという声もありますが、このショッキングな内容から出た炎上は完全に消すことは難しいようです。

ネット上の世間の反応は?

真相はハッキリした情報がないとはいえ、この噂を信じている人は多いようです。

スポンサーリンク

2018年3月頃:月ノ美兎の炎上騒動

月ノ美兎さんは炎上騒動をキッカケに、その後の噂の独り歩きから同棲説・妊娠説まで浮上する騒ぎとなりました。

月ノ美兎とは?

にじさんじ1期生の月ノ美兎さん。

チャンネル登録者数64.3万人を突破するほどの人気です。

バーチャル世界の女子高生で、学級委員に所属。

可愛いルックスなのに、そのトークは雑草を小学生時代に食べた話しなどビックリ発言も。

中の人は新発田実月花(しばたみづか)さんと特定されています。

新発田さんの画像がこちら⇩

新発田実月花さんは2018年に「にじさんじ」内で行われた公式バーチャルライバーの声優オーディションで合格。

月ノ美兎さんの中の人を担当することになったそうです。

新発田実月花の裏垢が発覚して炎上

月ノ美兎さんの中の人が新発田さんと特定されたのですが、それだけでは終わりませんでした。

新発田さんの裏垢まで特定される事態になり、そこから炎上が始まったのです!

Twitterアカウント「きたさん」が、どうも新発田さんの裏垢なのでは?とリスナーをざわつかせました。

友人が彼女に送ったリプライから下記の内容が読み取れるとのこと。

  • 「にじさんじに安月給で働かされていたこと」
  • 「体調不良でも配信しなければいけなかったこと」

裏事情を暴露するような内容があったそう。

それだけでなく、特定の人物を中傷するつぶやきまでがあり、リスナーの間で物議を醸しだしました。

さらに、彼氏が居ることも裏垢によりバレ、炎上する事態となったのです。

現在、その彼氏とは破局しているそうです…。

日付を見ても随分前の日付ですからね。

リプライしているID「@hukasiimo35」が新発田さんが過去使用していたIDだったことも手がかりとなったようですが…。

同棲説や妊娠説まで出る事態になりましたが、信憑性はかなり低いものです。

噂が独り歩きしてしまったようですね。

月ノ美兎の炎上後

炎上騒動はあったものの、いまだ人気VTuberの座は揺るぎないものです。

2020年10月7日「しのごのプロジェクト」から、メジャーデビューシングル『それゆけ!学級委員長』をリリース。

※しのごのプロジェクトとは?

ソニー・ミュージックレーベルズ(SACRA MUSIC)とにじさんじの共同運営

炎上したものの彼女のVtuber人生は順調なものですね。

ネット上の世間の反応は?

冷静な意見で、月ノ美兎さんを擁護するファンが多いようですね。

スポンサーリンク

2018年4月:樋口楓の炎上騒動

樋口楓さんは、あっと驚くツイートをして炎上となりました。

樋口楓とは?

チャンネル登録者数 35.6万人。

にじさんじの中でも、男女問わず絶大なる人気を誇るVTuberです。

樋口楓さんは銀髪のポニーテールと白いリボン、右目の泣きぼくろがチャームポイント♪

長身でスタイル抜群の高校2年生で吹奏楽部に所属。

好きなものについて知ってほしくてライバー活動を開始。

Twitterで誤爆して炎上

過去に自身の公式Twitterアカウントで変な発言をしたことで話題になりました。

このツイートはすでに削除済ですが、その内容から様々な憶測を呼ぶことに。

樋口さんがツイートした内容には「tknmt」という英語の羅列がありました。

これは「月ノ美兎」さんのこと。

「月ノ美兎」さんの名前のアルファベットの子音を取ったものです。

月ノ美兎さんについての批判のような発言に物議を醸しだしました。

樋口さん本人からツイートがされ、「先ほどのツイートは部員の仕業」と説明。

自身のファンに何があったのかを質問していました。

う~ん…。

勝手に人のスマホって、触ってしまうものなのでしょうか…⁈

樋口楓の炎上後

この問題のツイートは「部員によるもの」という説明で事態の収束を図りました。

しかし、一部では「裏垢用のツイートだったのでは?」という声があがることに…。

ツイート内容はたしかに裏垢によくあるような「悪口」そのもの。

樋口さんが月ノ美兎さんに対して溜まった思いを、間違えて本垢でツイートしてしまったものと言われています。

結局は、過激な内容をアカウントを間違えてツイートした、樋口さんの痛恨のミスだったという世間の認識になりました。

真実は分かりませんが、樋口さんの主張を信じるファンは多かったようです。

やさしい反応が寄せられています。

他のツイートで削除された問題のツイートが投稿されたことに関して…。

  • 「消してあげてください」
  • 「再掲するのは止めようや…」

と投稿者あての声があがったのです。

他にも樋口さんを気遣う声が多数ありました。

熱烈なファンの気持ちは離れなかったようですね。

しかし、このファンの対応も炎上に繋がったという意見も浮上。

なんとも、スッキリしない状態となりましたが…。

2020年12月16日には、 メジャー1stアルバム『AIM(エイム)』が発売!

音楽面でもさらなる活躍で人気は衰えず!

炎上は、さほど大きな爪痕にはならなかったようです。

ネット上の世間の反応は?

広い視野で、この件を考えると多彩な意見が出るものですね~。

スポンサーリンク

2018年4月:物述有栖の炎上騒動

物述有栖さんはキス配信をしたという事で炎上しましたが、真相は違うようでした。

物述有栖とは?


2020年11月現在、チャンネル登録者数 21.6万人。

16歳JKですが、身長は小学生並でイギリス人と日本人のハーフ。しかし、日本生まれ日本育ちなので英語はイマイチ。

『不思議の国のアリス』を思わせる服を着ています。

瞳はやや濃いめのエメラルドグリーン。

頭頂部の黒いリボンは、顔の動きに応じてぴょこぴょこ動くようになっています。

彼氏とのキス配信で炎上!でもガセ情報だった

物述さんは、2018年4月17日のライブ配信で大炎上を起こしました。

雑談配信中、配信が37分15秒あたりで「親フラ」と発言。

親が配信中に部屋に入ってきてしまった事を告げ、その後、会話がしばらく途絶える事に…。

しかし、この時マイクがキスの音を拾っていると一部のから声があがったのです。

親フラでなく、彼氏が入ってきてキスをしたのでは?と言われています。

この配信から彼氏の存在を感じた「ガチ恋勢」のリスナーは、ショックを受ける事になりました。

しかし、キスの音と思われる音ですが、よくよく聴いてみると違うような…。

ただのリップノイズ(唇同士が音を出す)なだけという意見があがりました。

これぐらいのリップノイズは月ノ美兎さんは、よく出しているという情報もあります。

それに、VTuberにとって配信は大切な時間ですから、配信中にキスをするとは考えにくいです。

一部のリスナーの勘違い・深読みなどが瞬く間に広まり、しかも「まとめサイト」などにも取り上げられた事からの炎上と思われます。

物述有栖の炎上後

その後、一見この炎上騒動は収束したように思われましたが…。

熱心な一部のファンは、有栖さんの中の人と言われているこゆこゆさんのTwitterで、彼氏の有無を確認する事があったようです。

※こゆこゆとは?

ツイキャスで配信を行っていたコスプレイヤー

これには、こゆこゆさんも不快感を示しています。

このキス音はガセ情報の可能性が高いものの、有栖さんからコメントは無いままなので、真相は闇の中…。

嫉妬するファンがいる限り、ガセネタだったという結末は難しいようですね。

ネット上の世間の反応は?

やはり、キス配信はデマだったという意見が多いですね。

スポンサーリンク

2018年6月:安土桃の炎上騒動

安土桃さんは、なんと初配信前にすでに炎上をおこしてしまいました。

安土桃とは?

元にじさんじSEEDs1期生シークレット枠の一人。

2020年11月現在、チャンネル登録者数 8.22万人。

自身の顔と声が良いことに自信を持っていて、自由奔放に配信を行っています。

言語センス溢れるワードを連発したり、時折スレスレな発言をする一方で、自分以外の人間が立てる物音が苦手であったりと繊細な一面も。

バーチャルクリエイターを目指していて、特に絵を描くことが好き。

名前は配信をやるために適当に付けたもので、歴史のことは詳しくない様子。

初配信前のツイートで炎上

2018年6月16日の初配信をむかえた安土桃さん。

しかし、初配信前にすでに炎上していました。

安土桃さんのツイート内容に『先輩(にじさんじメンバー)を馬鹿にするように見えてしまう発言』が含まれていたとのこと。

安土桃さんは悪意はなかったようで…。

発言したものは、よくあるネットスラングの一つだと思い、使ってしまったとのことです。

また、ファンの悪乗りを肯定する発言をしたところを別のファンに指摘され、謝罪ツイートをする流れとなりました。

そもそも、安土桃さんが、にじさんじを受けた理由は本業であるイラストレーターの宣伝をかねてだったそう。

オーディションに受かるまでは、先輩たちの動向をリアルタイムで追っていなかったため、使用しない方が良い言葉だと気づけなかったよう。

また、ちょっと”攻めたツイート”を多めにしているため、多くの人の反感をかってしまったようです。

安土桃の炎上後

さてさて、炎上騒動に関して説明と謝罪をした安土桃さん。

しかし、逆に「炎上するような発言がなくなってつまらない」という意見があることを知り困惑する事態になりました。

安土さんは、ツイッターでこのように訴えています。

この事に対して、「やりたいことをやろう!」「気にしないで」と優しい声が多数あがりました。

たくさんのファンが見守ってくれているのです。

安土桃さんも心強い事でしょう。

ネット上の世間の反応は?

安土桃さんの自分をしっかりと持った姿勢は、好感を持つ人・持たない人と分かれるようですね。

スポンサーリンク

2018年6月:にじさんじSEEDsの炎上騒動

2018年6月23日の花畑チャイカさんの配信が、思わぬ事態でSEEDsメンバー多数コラボとなりました。

チャイカさんだけ参加者の声が聞こえていないという、いわゆる放送事故が起こりました。

皆の声が聞こえないまま、一人ゲームを続けるチャイカさん…。

その様子をみて次々と配信に参加するSEEDsの仲間たち…。

放送事故のままで、配信は終了となりました!

にじさんじSEEDsとは?

「にじさんじプロジェクト」によってオーディションが開催され、活動開始。

にじさんじプロジェクト内で、

  • 「にじさんじ」
  • 「にじさんじゲーマーズ」
  • 「にじさんじSEEDs」

と分かれていたため、2019年以降は「にじさんじ」にグループ統合されました。

SEEDs名義は「出身」という形で、ライバーたちが自由に使用する呼称とされています。

SEEDs内でも1期生、2期生(更にその中でも細かく第1弾、第2弾)という区分があります。

配信主だけ参加者達の声が聞こえないという放送事故で炎上

チャイカさんはマインクラフトを配信中でした。

配信を観ていた社築さんが、にじさんじアプリの背景を透過できない様子に気づきます。

その直し方を教えようと社築さんが通話をしたのが事の始まりでした。

始めに少しの会話は出来たのですが、社築さんの声もリスナーに聴こえるようにしたところ、おかしな現象が起きたのです。

何故か、社さんにはチャイカさんの声が聴こえるのに、チャイカさんには社さんの声が聴こえない状態となってしまいました。

そこで、チャイカさんはあきらめたのか「私マイクラやってっから、あんたがしゃべって」と社さんに託します。

そして、ゲーム配信は続けるものの、二人で別々の話をかぶりながら喋るという状況に…。

そのうちに「誰か助けてくれ!」と助けを求めだした社さん。

すると、コメント欄に元にじさんじ名伽尾アズマさんが登場し、社さんは通話に加えます。

その後、次々と他のにじさんじSEEDsメンバー登場!

緑仙さん♪

海夜叉神(元にじさんじ)さん♪

そして、ドーラさん+安土桃さん+鈴木勝さん♪

おぉ~!豪華なメンバーです♪

そして、最終的にチャイカさんと社さんの二人に戻ります。

会話が一方通行の中でも、社さんはチャイカさんの振ったネタを拾ってオタ解説。

結局、朝方になってしまい(翌日二人とも仕事)、終了させようと試みるチャイカさん。

チャイカさんがマインクラフト内で森を燃やす中、社さんがボンバーマンの物真似という一芸を披露してやっと配信終了!

こうして、思わぬ大規模コラボ配信となりました。

配信者であるチャイカさんだけが参加者の誰とも話ができていないという状態のままの配信は、前代未聞でしょう。

SEEDsの炎上後

前代未聞の放送事故となり炎上となりましたが、悪い炎上ではなかったようです。

SEEDsの仲良しメンバーのどたん場・友情出演。

もともとはチャイカさんが、にじさんじアプリの背景を透過できない様子を気にかけた社築さんの通話から始まり…。

まさかの音声のトラブルからフォローするかのように、続々とSEEDs仲間の参加者が増えていったのです。

彼らの仲の良さが垣間見えるこの配信は、放送事故の一言では終わらせられない配信となりました。

このように、配信に良い印象を持っているようで…。

この放送事故で特に痛手を負うわけではなく、むしろチャイカさんたちに好感を持つリスナーが多かったという、嬉しい結果となったのです。

ネット上の世間の反応は?




騒動を知って、後から視聴した人にも好印象です♪

スポンサーリンク

2019年3月:真堂雷斗の炎上騒動

真堂雷斗さんは大炎上するほどの「やらかし」をしてしまいました。

真堂雷斗とは?

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。