ナスd友寄隆英の嫁は森崎友紀!馴れ初めや素顔がブログで判明?

著名人

テレ朝の陸海空の部族アースで、ディレクター兼タレントとして活躍したナスdこと友寄隆英さん。

芸人顔負けの身体を張る行動に多くの注目が集まりましたが、実は彼の奥さんはあの有名人であることをご存知でしょうか?

ナスdの嫁は料理研究家の森崎友紀

名前:森崎友紀(もりさき ゆき)

生年月日:1979年12月29日

出身地:大阪府

血液型:A型  身長:162㎝ スリーサイズ 88 – 58 – 88 cm

職業:グラビアモデル、料理研究家、タレント  事務所:UNITY MAGENTA

ナスdのお嫁さんは料理研究家の森崎友紀さんです。

どうやら料理研究家としては異色の経歴をお持ちの方らしく…

芸能界に入ったキッカケは、管理栄養士として小学校や料理教室で働いている時スカウトされたそうです。

綺麗なだけではなくスタイルも抜群なので、料理研究家の仕事の傍ら、グラビアモデルとしても活躍されていました。

なんとグラビアアイドルとしても活躍されていました。

しかも森崎友紀さん、コスプレ好きとしても有名らしいですよ…

確かに、コスプレ画像からもスタイルの良さが際立っていますよね!(^^)!

ファンの間では『理想の奥さん』と呼ばれていたらしく、そんな森崎友紀さんを射止めたナスdは本当に羨ましいと思います。

ナスDと森崎友紀さんは2015年の12月に結婚し、二人の間に可愛いお子さんが生まれたのが2016年の6月15日…さらには2018年5月には第2子を授かりました。

子宝にも恵まれた生活を送っているようですが、二人の馴れ初めは何だったのでしょうか?

二人の馴れ初めは黄金伝説

局内では“公然の秘密”でした。ナスDは『いきなり!黄金伝説。』も担当していて、よゐこの濱口優と一緒にサバイバル生活をしていた(笑)。

この番組に森崎さんが出演したことから交際が深まったようです。食べ物が大好きということで意気投合し、時間が合うときは2人で燻製を作っているとか(笑)

今ではお子さんもいて、都内の一軒家で幸せに暮らしている。とはいえナスDはほとんどアマゾンに出張中のようですが……

ということで、二人の馴れ初めは『いきなり!黄金伝説』の番組だったようです。

2012年にナスdが担当していた「いきなり!黄金伝説」に森崎友紀さんが出演したことが、後の交際のきっかけだったようです。

『1ヶ月1万円生活』や『お猿だらけの無人島、観光地化計画! 』 などの企画ですね。

同じ番組に共演して距離が縮まるというのは確かによく聞きますね…

好きな男性のタイプを「好き嫌いなく食べる人」と語っていた森崎友紀さんにとって、ナスdはピッタリだと思います(笑)

さて、この二人の交際について、2012年に共演したこの番組がきっかけだったことは確かですが、そこですぐ連絡先交換とは行かなかったようです。

当時からお互い好印象だったが連絡先は交換せず、2015年の初めに再開し、名刺交換で連絡先を交換すると、頻繁にやりとりをする仲になる。

「いきなり!黄金伝説」出演後に再開して距離が縮まったということみたいですね!

ちなみに、ナスdがプロポーズをした場所は”東京タワー”だったみたいです…ナスdやるやん(笑)

そんなお二人ですが、どうやらでき婚だったらしいです。

何事もやってから考えるwナスdらしいと思ったのは私だけではないかと思います(;^ω^)

奥さんとの結婚はでき婚だった

森崎友紀さんが結婚を発表したのは2016年1月15日。この時、41歳の一般男性と結婚したことを所属事務所を通じて発表し森崎友紀さんは、妊娠5ヶ月でした。

発表によると、2人は2012年春に仕事を通じて出会い、交際に発展。昨年12月に都内区役所に婚姻届けを提出した。

当時は本当に驚かされましたよね(‘ω’)

森崎は自身の公式ブログでも「私ごとではありますが、このたび入籍いたしました。また、新しい命を授かりましたことをご報告させていただきます。安定期に入り、やっと皆様にお伝えすることが出来てとても嬉しく思います」と報告。

何故かは不明ですが、未だににナスdも森崎友紀さんも夫婦だと公にはしていません

勿論この時は『一体誰が森崎友紀さんを射止めたのか?』と相手の特定が至る所で行われたようですが、一般人ということもあり情報が全くありませんでした。

唯一相手男性の画像として流出していたのは、結婚式の写真のみ↓

なんとなく髪の長さや後ろ姿のシルエットから、ナスd(友寄隆英)さんに見えなくもないですね。

ということで謎のままだった森崎友紀さんの旦那さんですが、その事態が大きく動いたのが、ナスdが生まれた『部族アース』でした!

ブログで嫁が森崎友紀だと判明

森崎友紀さんの旦那さんは5歳年上で、料理好きでよく嫁さんに食パンを焼いてくれたりしてくれ、イチゴ好きで50回も行くほど「いきなりステーキ」が好き。

森崎友紀さんの旦那さんについて、結婚当初分かっていたのは上記情報だけでした。

ではどうして旦那さんがナスdだと判明したかと言うと、森崎友紀さんのブログがきっかけです。

2017年7月にナスdの嫁が、森崎友紀さんであることを週刊ポストが報道しました。

何故ナスDの嫁が森崎友紀さんだと判明したのかというと、森崎友紀さんのブログ【2016年12月に「秘境の地へ」と題して投稿した写真付きの記事】がきっかけです。

旦那さんが仕事で秘境の地へ旅立ちました・・・リュックを背負うともはや姿が見えない。

だ、大丈夫??リュックに足が生えてます。靴履くとき後ろにコケてた笑笑

↓の画像が森崎友紀さんのブログに登場した旦那さんの後ろ姿です。

無事を願うばかりです…多種多様な民族がどんな食事を食べているのか、私も研究したいと思います!!お土産話楽しみです。

ちなみに、後ろ姿の拡大画像が↓です。

おやおや…どこか見覚えがあると思った方が多数いらっしゃると思います(笑)

『多種多様な民族』ってほぼ部族アースで間違いなさそうですが、決定的な証拠も見つかります。

ナスdがアマゾンの船に乗船する際の後ろ姿の画像が↓です。

多少バッグの色が落ちていますが全く同じものですよね。

前述した、『森崎友紀の旦那は多種多様な民族がいるところに向かう&バッグが同じ』ことから、森崎友紀さんの旦那はナスd(友寄隆英)さんで間違いないですね。

ネット上の声も…

陸海空の最強におもろい友寄D(ナスD)は森崎友紀さんの旦那さんで完全一致ですな。

森崎さんのblog内”旦那さんがアマゾンへ出発”に写るリュックも同じだ。(髪もそんな感じ)

時々出てくる内容もしかり、旦那さんが書いたと言う絵に添えられた字の汚さも見覚えがw

ということだったので、これは間違いないです(笑)

↑はナスdが森崎友紀さんに送ったとされる絵です…上手いけど字は下手(笑)

さて、そんな森崎友紀さんのブログでは、ナスdの過酷なロケの様子が垣間見えました。

旦那さんが帰って来ました!! 頬もこけて、日焼けして、ヒゲが生えて、 全身に虫刺され跡と傷跡があり、 明らかに5キロは減ってる…

体重計には嫌がって乗ってくれませんでした(>人<;) なにより、 無事で良かった( ;∀;)

現地民族の少年からもらったカタツムリ。 デカイ!!

デカイカタツムリの画像が↓です。

このカタツムリについては、部族アースで出てきた“クンクン”説が通説だとか…

確かにありそうです(笑)

他にも、多種多様なお土産の写真がブログには掲載されていました。

森崎友紀さんのブログには、友寄隆英さんからもらったお土産の写真が投稿されています。

↓本物のピラニアのキーホルダーや

↓怪しい民族の工芸品

↓のブレスレットについては、なんとコーヒー豆で編んでいるのだとか(笑)

森崎友紀さんは、「まずポンっと手のひらにのせてくれた可愛い手編みのブレスレット。

旦那さんの方はポロポロと所々落ちてるのでよく見たら、コーヒー豆で編んでました(>人<;)

私の方は木のビーズ。うわー!現地感がすごいっス。」と投稿。なかなか破天荒!

これは破天荒ですね(;^ω^)

友寄隆英の奥さんは森崎友紀だった!

今回は、人気ディレクターのナスd友寄隆英さんの嫁の森崎友紀さんとの馴れ初めなどについて調べてみました。

アマゾンでゲテモノや生の魚も頭からかぶりつくナスDですが、お家では料理研究家の奥さんの美味しいご飯を食べているんですね。

ついついナスdの本名が友寄隆英だと忘れてしまいそうになりますw

今後も彼の活躍を応援したいですね!

コメント