ナスd友寄隆英の嫁は森崎友紀!馴れ初めや素顔がブログで判明?

著名人

テレ朝の陸海空の部族アースで、ディレクター兼タレントとして活躍したナスdこと友寄隆英さん。

芸人顔負けの身体を張る行動に多くの注目が集まりましたが、実は彼の奥さんはあの有名人であることをご存知でしょうか?

今回はナスdのお嫁さんである森崎友紀さんや子供との関係をまとめていきます。

ナスdの嫁は料理研究家の森崎友紀

ナスdのお嫁さんは料理研究家の森崎友紀さん

どうやら料理研究家としてはかなり異色の経歴をお持ちの方です!

そもそも芸能界に入ったキッカケは、管理栄養士として働いているときにスカウトされたことですが、グラビアアイドルとしても活躍しているのは意外ですよね。

料理研究家兼グラビアアイドルってなんかすごい組み合わせ(笑)

彼女の顔を見て「あれっ?」と思った方もいるかと思います。

実は『ガキの使いの笑ってはいけないシリーズ』にココリコの遠藤章造さんに口説かれた美女として出演していたんです。

出典:気になるニュース詰め合わせブログ

勿論遠藤章造さんの口説きは大失敗してお尻をしばかれることになりますがw

さて、森崎友紀さんですがコスプレ好きとしても有名らしいですし、コスプレ画像からもスタイルの良さが際立っています!(^^)!

出典:駿河屋

出典:駿河屋

ファンの間では『理想の奥さん』と呼ばれていたらしく、そんな森崎友紀さんを射止めたナスdは本当に羨ましいと思います。

二人の馴れ初めは黄金伝説

どうも局内では”公然の秘密”だったようですが、ナスdと森崎友紀さんは2012年の「いきなり黄金伝説」という番組に森崎友紀さんが出演したことをきっかけに交際が始まったようです。

同じ番組に共演して距離が縮まるというのは確かによく聞きますね…

お二人とも食べ物が大好きという共通点があったことで距離が一気に縮まったらしく、時間が合うときは2人で燻製を作っているなんて話も(笑)

好きな男性のタイプを「好き嫌いなく食べる人」と語っていた森崎友紀さんにとって、ナスdはピッタリだと思います。

さて、この二人の交際について、2012年に共演したこの番組がきっかけだったことは確かですが、そこですぐ連絡先交換とは行かなかったようです。

2012年の『いきなり黄金伝説』出演時からお互い好印象だったようですが、その場で連絡先を交換することはなく、2015年に再開して名刺交換から連絡先を交換、頻繁に連絡を取り合うような関係になっていったようです。

その年の12月には都内区役所に婚姻届を提出しているので、かなりのスピード婚ですし、プロポーズをした場所は”東京タワー”だったとか…ナスdやるやん(笑)

そんなお二人ですが、どうやらでき婚だったらしいです。

何事もやってから考えるwナスdらしいと思ったのは私だけではないかと思います(;^ω^)

奥さんとの結婚はでき婚だった

森崎友紀さんが結婚を報告したのは2016年1月15日。

当時41歳の一般男性(まあ、ナスdが一般男性なのかは疑問ですがw)と結婚&妊娠したことを事務所を通じて発表しました。

当時は本当に驚かされましたよね(‘ω’)

以下、森崎友紀さんがブログでファンに向けて報告した内容になります。

私ごとではありますが、このたび入籍いたしました。

また、新しい命を授かりましたことをご報告させていただきます。安定期に入り、やっと皆様にお伝えすることが出来てとても嬉しく思います。

突然のご報告になることをお許しください。気持ちや体調の変化が起こり、戸惑いつつも喜びや感動を覚えながら日々過ごしています。

お仕事は体調を考慮しながら務めさせていただきたいと思います。

これからは夫婦で支えあい、明るい家庭を築いていきたいです。料理研究家としても家族という幅を広げて、より一層頑張っていきたいと思っています。

応援してくださっている皆様に改めて感謝しています。

今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。

引用元:morisaki-yuki

あまりに突然の発表だったので、ファンはかなり驚いたようです。

勿論この時は『一体誰が森崎友紀さんを射止めたのか?』と相手の特定が至る所で行われたようですが、一般人ということもあり情報が全くありませんでした。

唯一相手男性の画像として流出していたのは、結婚式の写真のみ↓

出典:かれとぴ

なんとなく髪の長さや後ろ姿のシルエットから、ナスd(友寄隆英)さんに見えなくもないですね。

ということで謎のままだった森崎友紀さんの旦那さんですが、その事態が大きく動いたのが、ナスdが生まれた『部族アース』でした!

ブログで嫁が森崎友紀だと判明

当時分かっていた情報は、森崎友紀さんの旦那さんは5歳年上の男性。料理好きで食パンを焼いてくれ、イチゴ好きで50回も”いきなりステーキ”に行くほど大好きということだけでした。

ではどうして旦那さんがナスdだと判明したかと言うと、森崎友紀さんのブログがきっかけです。

【2016年12月に「秘境の地へ」と題して投稿した写真付きの記事】ですね。

旦那さんが仕事で秘境の地へ旅立ちました・・・リュックを背負うともはや姿が見えない。

だ、大丈夫??リュックに足が生えてます。靴履くとき後ろにコケてた笑笑

無事を願うばかりです…多種多様な民族がどんな食事を食べているのか、私も研究したいと思います!!お土産話楽しみです。

引用元:ameblo.jp

↓の画像が森崎友紀さんのブログに登場した旦那さんの後ろ姿です。

出典:ameblo.jp

おやおや…どこか見覚えがあると思った方が多数いらっしゃると思います(笑)

『多種多様な民族』ってほぼ部族アースで間違いなさそうですが、決定的な証拠も見つかります。

ナスdがアマゾンの船に乗船する際の後ろ姿の画像が↓です。

多少バッグの色が落ちていますが全く同じものですよね。

前述した、『森崎友紀の旦那は多種多様な民族がいるところに向かう&バッグが同じ』ことから、森崎友紀さんの旦那はナスd(友寄隆英)さんで間違いないですね。

ネット上の声も…

さて、そんな森崎友紀さんのブログでは、ナスdの過酷なロケの様子が垣間見えました。

旦那さんが帰って来ました!! 頬もこけて、日焼けして、ヒゲが生えて、 全身に虫刺され跡と傷跡があり、 明らかに5キロは減ってる…

体重計には嫌がって乗ってくれませんでした(>人<;) なにより、 無事で良かった( ;∀;)

現地民族の少年からもらったカタツムリ。 デカイ!!

引用元:ameblo.jp

デカイカタツムリの画像が↓です。

出典:ameblo.jp

このカタツムリについては、部族アースで出てきた“クンクン”説が通説だとか…

確かにありそうです(笑)

他にも、多種多様なお土産の写真がブログには掲載されていました。

本物のピラニアのキーホルダーや怪しい民族の工芸品。ブレスレットについては、なんとコーヒー豆で編んでいるのだとか(笑)

森崎友紀さんもコーヒー豆のブレスレットはかなり気に入ったみたいです。

「まずポンっと手のひらにのせてくれた可愛い手編みのブレスレット。旦那さんの方はポロポロと所々落ちてるのでよく見たら、コーヒー豆で編んでました(>人<;)私の方は木のビーズ。うわー!現地感がすごいっス。

引用元:ameblo.jp

これは破天荒ですね(;^ω^)

ナスdと森崎友紀の子供が可愛い

「陣痛→破水」で子宮口が大きく開かず一時は帝王切開の説明を受けたという森崎。

しかし、助産師の「子宮口を開くためにギリギリまでいろいろやってみよう!」という提案で「5分ごとの激痛の陣痛に苦しみながら、もしものオペのことも考え水分もとれないフラフラの状態で、胡座をかいたり廊下を往復したりフットバスツボ押しいろいろやって、最後の内診で、ついに子宮口全開になりました!」と回顧。

引用元:beauty.oricon

ナスdと森崎友紀さんの子供ですが、2016年の6月に第一子が生まれ、2018年の5月には第二子を妊娠したので、現在2人ということですね。

一人目の時はかなり出産するのに苦労したようですが、二人目はビックリするくらい安産だったようで、本人も安心したというコメントを出していました。

第一子の時とは比べものにならないぐらいの安産でした。するっと産まれてくれました)^o^(

小さい体から元気いっぱいの泣き声を聞いた時、涙が溢れました。一生かけて守り育てて行こうと思います。

引用元:ameblo.jp

性別は一人目は女の子みたいですが、二人目は明らかになっていません。

ただでさえ子供は可愛いのに、二人とも女の子となると、特にお父さんのナスdにとって二人の子供は可愛くって仕方がないでしょうね(笑)

引き続きのナスdさんの活躍を祈って、記事を終わりたいと思います!

コメント