菜々緒のすっぴんが別人と言われる理由は演じる役柄の化粧が濃い事と昔の写真が原因だった!

ここ数年ですが、芸能人の素顔(いわゆる化粧していないすっぴん)を見る機会がとても増えていると思いませんか?

特に女性芸能人は昨今のメイク動画関連でアイドルからタレント、女優さんまでジャンル問わず本当にたくさんの素顔を見る機会があります。

今回取り上げるのは女優の菜々緒さんなのですが、菜々緒さんの素顔はTVで見る姿と変わらないのか?

それとも誰これ??って言う位の別人なのか、確認していきましょう。

菜々緒のすっぴんは別人レベル?いやいやめっちゃ美人です!

最近は動画サイト等でメイク動画を投稿する有名人が多くなったので、すっぴんを見る機会がとても増えました。

ただ菜々緒さんはそういった事はやっていませんので、普通ならばすっぴんを見る事は不可能に近いかも知れません。

ちなみにこの項の最初の画像は約10年前の画像を菜々緒さん本人がインスタに投稿したもので、マイルドメイクの菜々緒さんだそうです(笑)。

これでも化粧が濃い様に見えてしまうのは筆者だけなんでしょうかね。

スポンサーリンク

SNSや番組ですっぴんを公開し、その美貌に賞賛の声多数

上記は2017年に放送された「情熱大陸」でメイク前のすっぴん状態の菜々緒さんです。

菜々緒さんは実はSNSでは度々素顔と思われる画像を公開しています。

2013年のtwitter投稿ではすっぴんと公言しています。

他にも毎回すっぴんと公言している訳ではないですが、風呂上りや就寝前、起床直後の画像等は恐らくすっぴん状態と思われます。

2014年7月14日のインスタ投稿画像

2015年7月17日のインスタ投稿画像

2017年7月2日のインスタ投稿画像

2020年1月22日のインスタ投稿された上記画像は一人旅行中での菜々緒さんです。

すっぴんではないと思われますが、ほとんどメイクしていない事が分かるかと思います。

ちなみに一緒に写る男性は小出恵介さんで、この投稿はちょっと炎上したようです(笑)。

このように仕事が無い時などはメイクは最低限しか行っていない様な印象もあります。

こうやって見るとTV等で見かける姿に比べて多少幼い感じに見えますが、ほとんど変化が無いような感じがしますね。

ただ眉毛は切りそろえたり、まつエク等のお手入れはしているそうですね。

すっぴんが別人説を唱えている人は、まだ菜々緒さんが中学生だった頃の下の画像を使って騒いでいるようですが、

そりゃ大人になれば顔も変わりますし…何を言っているのやらって感じです(笑)

さて、すっぴんが非常に綺麗なことが明らかになった菜々緒さん。

それではメイクをしているはあまり変わらないのか、別人レベルなのかを見ていきましょう。

菜々緒の顔の「化粧が濃い」と言われる理由とその真相に迫る

今やすっかり人気女優の一人と言っても良い位、毎年どこかのドラマに出演している菜々緒さん。

またバラエティにも沢山出演していますので、TVで見かけない時期が無いほどよく見かけますよね。

そんな菜々緒さんですが、彼女のイメージと言えばなんといってもその高身長とバランスの取れたモデルスタイルですよね。

身長172cmに股下が85cmもある、まさにリアル9頭身で顔の長さも驚異の16cmのスーパーボディの持ち主ですよね。

その分お胸は残念な方ですが・・・・。

スタイルだけでなく顔も純日本人ですが、外国人を思わせる濃い感じの顔で、目が大きいのが最大の特徴ですよね。

まさに画像の様なイメージですよね。

大きな目にきりっとした眉毛、綺麗な鼻筋。

多くのドラマで見かける菜々緒さんの姿が我々がイメージする菜々緒さんですよね。

顔の彫が深くて、濃い顔の部類とも言えますね。

男性で言う所の平井堅さん的なイメージと言えば伝わりやすいでしょうか(笑)。

なので、顔についてはいろいろと言われています。

「化粧が濃い」だの「すっぴんは別人」とか「デビュー前と顔が違い過ぎて整形してんじゃないの」とかまあいろいろです。

人気がある証とも言えますが、ホントのところはどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

化粧が濃いのは演じる役柄のせいであることが判明

菜々緒さんが女優活動して2021年で10年の節目を迎えますが、菜々緒さんの女優のイメージで多いのは何でしょうか?

やはり多いのが「気が強い」、「クールビューティー」、そして最も多いイメージが「悪女」ですよね。

確かに菜々緒さんは10年間で様々な役柄をやっておられますが、イメージで出るのは上記3つが圧倒的に多いです。

実際に演じてる役柄もそういった女性が多いのも事実です。

ブレイクした出演作「サイレーン」では悪女以上の整形殺人犯の役でした(笑)。

ブレイクする以前からも演じる役は大抵悪女が多かった菜々緒さん。

沢尻エリカさん主演だったドラマ「ファーストクラス」でも話題になりました。

篠原涼子さん主演だった「ラスト・シンデレラ」でも悪女役で当時番組放送後はtwitterが荒れるほどだったそうです。

もちろん菜々緒さんが演じた”大神千代子”に対する視聴者の悪態が中心です(笑)。

さらには2018年には悪女レベルを飛び越して「悪魔」まで演じられています。

といっても本当に悪魔になった訳では無く悪魔のような女という役柄でした。

「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」に主演した時の菜々緒さんは人事の悪魔と呼ばれる役柄でした。

この時の画像は上記ですが、まあ顔が濃いですね。

濃すぎますねぇ(笑)。

そして現在放送中の「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」でも悪女ではありませんが、気の強いドS上司役で出演されています。

さらにですが、5月に公開予定の出演映画「地獄の花園」でも濃すぎるメイクとコーンロウで出演されています。

もはや漫画に出てきそうなビジュアルでほんとにメイクというよりも化粧が濃い(笑)。

念の為に言っておきますが、「クローズZERO」みたいな殴り合いやケンカで学校の天下獲るみたいな映画ではありません。

あくまで会社内のOLの派閥争いを描く映画で、菜々緒さんはOLの役です。

OLには絶対に見えないですが、映画の予告編みたら・・・・・・「クローズZERO」だった(笑)。

こうやって見ると菜々緒さんの知名度アップに貢献している出演作はどれもメイクが濃い役が多い事が分かります。

これ以外にもauのCMでの「乙姫」も気の強い女性だったことで、さらにイメージが付いたかも知れません。

これらの結果、化粧が濃いというイメージが出来てしまったようですね。

また菜々緒さんが化粧濃くても似合っているので、余計に定着した感じがしますね。

ではナチュラルメイクや薄めのメイクの菜々緒さんはどうなのかも見てみましょう。

菜々緒は薄めのメイクでも目鼻立ちハッキリの美人顔

前述の様に話題になった作品の多くで悪女系の役を演じていて、その関係で濃いメイクが多かった菜々緒さん。

その影響で世間のイメージも悪女関連や化粧が濃いというものが多くなっています。

ではそうではない役柄の時の菜々緒さんや、ナチュラルメイクで出演している姿はどういったものでしょうか?

2016年に出演した「好きな人がいること」では悪女とは逆の優しい性格の大人の女性を演じられています。

この時は悪女とはかけ離れた役柄でしたので、濃い化粧での出演ではありませんでした。

でもやっぱり濃く見えますね(笑)。

他には2019年出演の「インハンド」では母親役を演じられています。

この時は母親役ですので、ナチュラルメイクで表情も柔和で視聴者からは新鮮と言われる程だったようです。

化粧っ気がほとんどないにも関わらず、やっぱり顔は濃いですよね。

もっともイメージが違ったのが2019年の「4分間のマリーゴールド」に出演した菜々緒さんではないでしょうか。

このドラマでの菜々緒さんは今までの出演作とは決定的に異なるビジュアルでした。

ナチュラルメイクなのはもちろんですが、大きく印象を変えたのが前髪を下したスタイルでした。

これまでの出演作のほとんどはおでこが見えるスタイルが圧倒的に多かったですが、この前髪を下すスタイルはこれまでの悪女イメージを全く感じさせませんでした。

アップになるとよくわかりますが、ほんとにほとんど化粧していないのが分かります。

アイメイクはもちろん、リップの色もナチュラル系でチーク等もしていません。

でもやっぱり目鼻立ちのしっかりした美人だとよくわかります。

もちろんSNSでも新たな一面として大好評でした。

ちなみにですが、時代劇に出演した時の菜々緒さんもついでなので見てみましょう。

役柄はどちらかというと悪女になりますが、時代が時代なのでメイクはこちらもナチュラルメイクですが、やっぱりはっきりとした顔立ちですねぇ。

濃いメイクでも薄いメイクでもどちらも似合っていて、どちらの場合でも目鼻立ちはクッキリしていて美人なのが良く分かる菜々緒さん。

スポンサーリンク

まとめ:菜々緒はすっぴんでもほとんど変わらない美人だった!

今回は菜々緒さんのすっぴんは変わらないのか、別人レベルに違うかどうかを検証しました。

結果的にすっぴんの顔はメイク時より幼い感じはするものの、メイクばっちりの姿とほとんど変化が無い事がわかりました。

濃いメイクでも薄いナチュラルメイクでも目鼻立ちがハッキリしているおかげでどちらも似合っていました。

まさに化粧映えする顔であるという証拠ですね。

菜々緒さんのすっぴんに関するまとめです。

  • 世間の声は菜々緒さんのメイクは濃いと言われている
  • 実際に菜々緒さん出演作の多くは悪女系の役が多く、メイクも濃い目が多いのでその印象が付いてしまっている
  • 薄めのメイクやナチュラルメイクでの役も演じているが、比率的には少ない
  • SNSや過去の番組ですっぴんを度々披露している
  • すっぴんはメイクした顔より少し幼い印象を受けるが、全体的な印象はほとんど変わらない

もちろん、日々の体のお手入れやジム通い等の努力されている結果が、現在のすっぴんの美しさにも出ているのだと思います。

菜々緒さんは女優としてのイメージが強いですが、高校生から芸能活動を始めています。

最初はモデルから始まり、レースクイーンを経て女優へと転身しています。

また一般人時代の写真も出回っており、その時の画像と現在があまりにも違い過ぎる事から整形疑惑が出ている事で、一部では有名な女優さんです。

整形に関する記事や考察について別途まとめてみたので、気になる方は『菜々緒の整形前後の顔の変化を画像で徹底比較!昔と比べて目も鼻も肌も変わりすぎてヤバいw』という記事をご覧ください。

悪女役が多い為に、世間でのイメージも悪女が強くなっていますが、菜々緒さん自身がそういった性格では当然ながらありません。

そんな性格では芸能界を干されてるでしょうからね(笑)。

女優さんでありながらバラエティに多く出演して、素顔の菜々緒さんとのギャップもまた魅力になっているようです。

女優のイメージ的にはマイナスな感じもしますが、菜々緒さん自身は過去のインタビューで自分の顔が悪女顔で有る事は認識していると語っています。

それが他の女優さんには無い自分の武器になると理解した上で悪女を積極的に演じているそうです。

また役柄に合わせてメイクも自分で考えているそうなので、その徹底ぶりが伺えます。

悪女と言えば菜々緒さんという事になっても全然気にしないというのですから、なんとも男前でカッコいいですねぇ。

これからも悪女はもちろん、様々な役を演じる菜々緒さんの益々の活躍を期待しています。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。