持田香織の旦那の職業や画像は?金井俊希なの?子供作らない理由は?

ミュージシャン

『Time goes by』や『fragile』など、いくつもの名曲を生み出してきたEvery Little Thing。

そんなELTのボーカルを務める持田香織さんが、実は結婚していたのをご存知でしたか?

でも結婚した旦那はヒモっぽい?

そして子供を作らない意外な理由があった!

などなど、今回は持田香織さんの結婚にまつわるアレやコレをお伝えしていきますよ!

持田香織の旦那は誰?ヒモなの?

「すみません、私事で。情報が先に出てしまったんですが…結婚が決まりました。ありがとうございます」

気になる持田香織さんの旦那は、同じELTのメンバーである「いっくん」こと伊藤一朗さん…

ではありません!

確かにかつては、いっくんが旦那なのでは?という噂もありました。

なかなか結婚をしなかった持田香織さんに対し、もしかして相方である伊藤さんと結婚するのではないかとうわさになっていましたよね。

しかし、これは完全なるデマです!

二人はそういう関係にありませんし、持田香織さんは伊藤さんのことを、彼氏としては最低なタイプと評しています。

相方であるいっくんをバッサリ切り捨てた持田さん(笑)

と、前置きはこの辺にして、本当の旦那をご紹介します。

持田香織の旦那は9歳年下のようです。

なお、職業はスポーツトレーナーとのこと。

所属事務所などによると、お相手は爽やかなスポーツマンタイプ。

昨年初めごろ、持田が通う都内のスポーツジムで出会い、1年半の交際を経て、2015年7月にゴールインした。

持田さんの旦那はイケメンな一般男性の方です。

でもこの旦那に、あまり良くない噂が立っています。

旦那の職業がヒモという噂

持田香織さんの旦那はヒモ男という噂です。

ヒモって働かない男ってことでしょ?

その通り。

ヒモとは、付き合っている女性を働かせて、生活資金から遊ぶ資金まで一方的に貢がせ、養ってもらいながら生活する、女性に寄生している男性のことです。

つまり「ダメ男」ってことになりますね。

え?でも旦那はスポーツトレーナーとして普通に働いてるんでしょ?

そうなんです。

その時点で、持田さんの旦那はヒモではありません。

ガセ情報だったということです。

なぜヒモという情報がこれほど流れてしまったのでしょうか。

旦那さんはヒモって事も噂になってますが、どうやら年下というだけでヒモと噂されてるようです。

しかし、旦那さんはきちんと働いているので、ヒモではありません。

持田さんが3億と言われるマンションを買えるほど歌手として成功している事、旦那が9歳年下であることから、持田さんが生活を支えているのではないのかとウワサになったようです。

どうやら真相は、我々が勝手に抱いた妄想のせいだったようです。

【画像】旦那は金井俊希なの?

持田香織さんの旦那について調べてみると、

俳優・徳重聡似の30代前半のスポーツマン。

という情報が出てきます。

徳重聡さん似なら、さぞかしイケメンなんでしょうね!

旦那の名前は?画像は?気になる~

持田香織さんの旦那さんはヨガトレーナー/パーソナルトレーナーの金井俊希さんではないかと言われています。

金井俊希さんといえば、『有吉ゼミ』に出演したことで話題となったイケメントレーナー

確かに、徳重聡さんに似ていますね。

この情報が本当なら、すごくお似合いな美男美女夫婦ですよね。

しかし金井俊希さんは、1993年生まれの現在年齢は25歳だそう。

となると、2015年に結婚発表した当時30歳前半であった持田香織の旦那さん(夫)とは、合いません。

なので「持田香織の夫は金井俊希」説も、ただの噂にすぎないのかなと思います。

そう、報道によると、結婚当時すでに旦那は30代前半と言われていたのです。

持田さんが結婚した2015年当時、金井さんはまだ22歳。

いくら何でも20代前半の人を30代前半とは間違わないはず。

というわけで、これまたガセ情報なのでした。残念!

可愛らしい馴れ初めエピソード

持田さんの旦那はスポーツトレーナーとのことですが、出会いはどのような形だったのでしょうか。

夫は通っていたジムのトレーナーで2年前くらいからの顔見知り。

直接教えてもらう立場ではなく、しばらく挨拶だけの関係だったが、「ある時、私が水着でいた時に『恥ずかしい!』って思っちゃったんですよ。

競泳用なんで誰に見られてもなんてことなかったんですけど。

恥ずかしいって思ったってことは『意識したんだ』って」と相手への思いを自覚した瞬間を語る。

それからは「めっちゃ通いましたね、毎日行ってました」とさらにジムに通うようになり、「一緒にご飯に行きましょうって、皆で行きませんか?って」と自身から食事に誘ったことを明かした。

まるで思春期の高校生のようなトキメキかたですね。

持田さんからは割とサバサバした印象を受けますが、非常に可愛らしい馴れ初めのエピソードです。

ちなみに、スポーツジムでの出会いは一般的にはあまり多くなく、通っている男女ともに「出会いを気にしていない・意識していない」という人が半数以上です。

持田さんの場合は、なかなかのレアケースだったということですね。

その後、プロポーズ⇒結婚という流れになるのですが、

「(相手に)プロポーズされたんですか?」と聞かれると「言い合った感じです。一緒にというか。『しますかね』みたいな感じの」と明かした。

「なあなあ」な感じでプロポーズを済ませたようです。

でも、こういうプロポーズって両者の仲が深くないと出来ないですよね。

お互いのことを理解し、信頼しあっているからこそなせるワザです。

うらやましい!

スポーツトレーナーの年収

先ほどご紹介したように、持田香織さんの旦那の職業はスポーツトレーナーです。

じゃあ、スポーツトレーナーってどれだけ稼げる職業なんだろう?

ということで調べてみました。

平均年収:570万円
平均給料:35万円~47万円

普通のサラリーマンよりちょっと稼いでいる、という感じでしょうか。

ただ、最大年収は2000万円にものぼるそうです。

持田さんの旦那の詳細はわかりませんが、もしかしたら持田さんと同じくらいか、それ以上稼いでいる可能性も?

持田香織が子供つくらない理由

結婚から2年以上経った今でも子供の情報は入ってきません。

できちゃった婚でもないし、現在も妊娠の噂は全くない持田さん。

一部、ネットの情報で不妊治療しているのでは?と書き込みがあったのですが、その辺は信憑性はなさそうです。

では、子供をつくらないのには何か理由があるのでしょうか?

実は子供嫌いなのか?

一部では子供が苦手なのではないかという声もありますが…

結婚したのも比較的最近で年齢から考えてもわかるように、もしかしたら夫婦2人での生活を楽しまれることを選ばれたのかもしれませんね。

子供が嫌いというわけではないようですが、なぜ子供をつくらないのかイマイチよく分かりませんね。

しかし調べてみると、どうやら

・家庭の満足度

・ファンとメンバー

に理由があるみたいです。

まず「家庭の満足度」について。

持田香織さんは子供が欲しいという気持ちや家庭を持ちたいという気持ちで結婚したのではなく、「金井俊希さんと一緒にいたいから」というシンプルな気持ちで結婚したのではないかと言われています。

二人で過ごすことが幸せなので、子供を作ろうとは思わないのかもしれませんね。

現状がとても幸せで満たされているのですね。

次に「ファンとメンバー」について。

そして、子供ができたらEvery Little Thingの活動が「いっくん」こと伊藤一朗さんのみになってしまうからではないかとも言われています。

伊藤一朗さんやファンのことを考えての結果である可能性も十分考えられますね。

いっくんやファンのことを考えてのことだったんですね。

思いやりに溢れた持田さんの優しさが伝わってきます。

ちなみに、「いっくん」こと伊藤一朗さんは結婚していて、1児のパパでもあります。

気になるお相手は、

18歳年下のOLの一般女性。

何気にいっくん、実はものすごい年の差婚でした(笑)

持田香織の結婚に宗教の影があった?

持田香織さんは洗脳されていたとの情報があります。

一見、宗教とは無縁そうな持田さんですが、事の発端は週刊誌が報じた情報でした。

2012年に週刊新潮が「謎の気功師夫妻」との異様な関係について報じ、女性セブン、週刊文集も報じています。

「謎の気功師夫妻」という、いかにも怪しげなワードが飛び出しました。

一体どういうことなのでしょうか?

2012年当時、持田香織さんは心身不安定でこんな状態の時に、『謎の気功師夫婦』と出会います。

持田香織さんは『謎の気功師夫婦』の怪しい言葉が飛び交う宗教チックな治療院に通うようになります。

今回の『宗教団体に洗脳』と報じられる事になってしまったのにはスタイリストさんの紹介があったようです。

持田香織さんを心配してのアドバイスだったようです。

そのスタイリストさんに紹介されたのが静岡県掛川市に住んでいる気功師だったそうです。

穏やかではない話ですが、その後持田さんはどうなってしまったのでしょうか?

よく調べると、『謎の気功師夫婦』の奥様の方が宗教団体と関係があったと言う事で持田香織さんも『宗教団体に洗脳』と噂されてたようです。

整体や気功でお世話になっている先生で、あくまでも、それ以上の関係でも無く、常識の範囲内でのお付き合いのようです。

やはり噂は噂でしかなかったということですね。

一安心です。

所属事務所のavexも公式に否定しています。

先生とは整体や気功の面でお世話になっていたが常識の範囲内です。

雑誌の本文にあるような、気を送る、財産差し出し、他の芸能人への強要、気功師との同居などは一切ありません。

週刊誌には”洗脳ネタ”として扱われ大変不本意であり、各週刊誌には正確な情報を伝えて理解していただいています。

誤解を招く発言をしてしまったことについては、申し訳ありません。

ちなみに、洗脳された芸能人として話題になっていた人がもう一人いるのですが、皆さん覚えていますか?

オセロの中島さんです。

中島さんの洗脳されたという情報も、結局はデマだったようです。

芸能人って悩みも多そうだから、こういう噂もたちやすいのかしら…

持田香織は子供の頃から超可愛い!

持田さんがテレビに出始めたのは、実はELTとしてデビューしてからではありません。

あまり知られていませんが、

実は持田香織、その昔アイドル活動を行っていた経歴があるのです。

持田 かおりの名で『週刊ヤングマガジン』誌上で公募されたアイドルグループ・黒BUTAオールスターズの第2期メンバーになり芸能界入り。

テレビ東京『黒BUTA天国』に出演しました。

その時の写真がコチラ。

どことなく面影がありますね。

アイドル活動だけではなく、

1992年に、持田香織さんは第6回全日本国民的美少女コンテストに出場しています。

現在も続いている美少女コンテストに応募していました。

でも、結果は・・・予選通過することは、出来ませんでした。

ちなみに、1992年のグランプリは佐藤藍子さんでした。

さらに、審査員特別賞は私失敗しないので・・・のセリフでおなじみの米倉涼子さんでした。

そうそうたるメンバーに囲まれていたんですね(笑)

クロ
クロ

これじゃ負けても仕方ないのかな~

コンテストは残念な結果に終わったとはいえ、このままアイドルを続けていくのかと思いきや…。

1993年7月10日には同グループ(黒BUTAオールスターズ)名義のシングル「あなたにお願い申し上げます。」でCDデビューを果たしています。

シングル「もう一度」でソロデビューも果たしているんですが、この時の持田香織は特にヒットすることもなく、一度芸能界を離れて、学業に専念することになるんです。

順調にアイドルとしての道を駆け上がるというわけにはいかなかったようです。

その後、テレビには出なくなってしまいましたが、学業に専念していた頃(高校時代)の写真があります。

TOKIOの長瀬さんも驚いていますが(笑)、現在とはまた違った可愛さがありますね!

そして、歌の上手かった持田香織さんは復帰と同時に歌手デビューを打診されてELTとしてデビューすることになりました。

この後、ELTとして人気を博し、『Time goes by』などの名曲をつくっていくわけですね。

ちなみにELTの人気曲ランキングで『Time goes by』は2位にランクインしています。

栄えある1位『fragile』でした!

『fragile』を超える名曲が出るのを期待してしまうのは筆者だけではないハズです。

ELTの今後にますます期待しましょう。

コメント